ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:花 ( 921 ) タグの人気記事
7月14日1DAYプリザーブドレッスンご報告 次回8月5日・15日・9月16日です
a0042928_14215909.jpg

大作!の
ウェルカムボード。

「余ってる棚板があるから、それに文字を書いてきます」
と、おっしゃってました。
確かに。
でも、
a0042928_14220539.jpg

こんなに大きいとは思わなかった!

ご新郎DIYにより、このボード棚板の背面には
自立できるような脚と、持ち手とがしっかり取り付けてあります。
お二人してすごすぎます。
a0042928_14230622.jpg

このあとお1人で黙々と、
左上からリングピローとお色直しのブートニアと
ゲスト用のリストレット3つ、できあがりました。


a0042928_14182482.jpg

こちらは、ご両親へのフォトフレーム、
a0042928_14184014.jpg

笑顔が素敵なお二人は、このあと
a0042928_14211016.jpg

秋の結婚式にぴったりの受付アイテムもこんな感じで。

a0042928_14191309.jpg

こちらも秋のご結婚式の花嫁様です。
a0042928_14204757.jpg

朝、お打ち合わせにご新郎様といらしたあとに
お昼ご飯休憩後、レッスンに合流。
お1人で、
リングピローと、お子様の花冠と、
お色直し用のヘッドドレスまで、
全部お1人で!すごい!

a0042928_14385282.jpg

最後は、
この夏にご結婚の、ご友人のお嬢様のために

a0042928_14391769.jpg

花冠とリストレットとブートニアです。
細かなワイヤリング、緻密な作業でした。
元生徒さんでお花がとても好きな方の手仕事、さすがでした。

実は15日昨日もレッスンが追加開催されておりますが
そのお写真はまた別記事で!
次回、8月5日は満席気味です。
15日どなたかご一緒しませんか?
9月は16日予定、いずれも13時からです。


では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回8月5日15日、9月16日のそれぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-07-16 14:41 | ブーケ | Comments(0)
ブーケの種類 生花とプリザーブドフラワーと造花(アーティフィシャルフラワー)のブーケの違いについて
a0042928_11445391.jpg

生花のブーケとプリザーブド、造花はどんなふうに違いますか?
とインスタで質問をいただいたので、
こちらにまとめて書いてみます。
(こちら、記事投稿時に生花とプリの写真が逆でした!
申し訳ありません!!!大変失礼しました)

写真は、2月の生花のブーケ。
椿山荘東京さまでアイスブルーのドレスをお召になった
おしゃれな花嫁様でした。


生花ブーケのメリットは、やはりなんといっても
その生命感。
香り、手に残る感覚、瑞々しさ、
五感全てで受け止めるその美しさは、生花ならではです。

デメリットはやはりその場限りのものであること。
しかしこれはもう贅沢と言い換えてもいいかも。

もうひとつは、意外に重さがあることです。

草花メインであれば比較的軽く作れますが、
バラぎっしりの場合は結構重いです。

a0042928_11460564.jpg

こちらは、プリザーブドフラワーのブーケです。
花嫁様のお姉さまが、一会レッスンにて手作りしたものです。

プリザーブドの葉はあまりボリュームが無く、
色移りの可能性もあるため
周囲のユーカリの葉などは、造花を使っています。
造花を周囲に使うことで補強の効果もあります。

もともとは生花なので、
花弁を不用意に触ると折れたり欠けたりしますので
優しく取り扱う必要があります。

一会では、海外にお持ちになるブーケや、
ロケフォトなどで複数回使う場合は
裏面を造花で支えるようにしっかり作ります。

プリザーブドフラワーは、もともと生花を加工した花です。
水分を油分に置き換えて、着色をほどこしていますので、
自然界には無い、
たとえば水色のバラやオレンジ色のアジサイもあります。

数年は長持ちして、かつとても軽いことが最大のメリットです。
加工しやすいので、花冠やリストレットなども
生花に比べて作りやすいです。
長持ちするので、花嫁さんが1か月2か月まえに
事前に作って保管しておけます。

デメリットは
花のみで茎が無い状態で売られているので、ボリュームは出しにくく、
お値段も生花と変わらないか、生花より高いものもあります。

ただ、結婚式が終わってもそのまま保管できるので、
生花を押し花や保存加工など、アフターブーケに出すのに比べれば、
プリザーブドのほうが、トータルでは安くなります。

a0042928_11485094.jpg

すべて造花のブーケだとこんなかんじ。
こちらもレッスンで、花嫁様自身が手作りなさったブーケです。

a0042928_11482806.jpg

造花は、生花やプリザーブドとまったく由来が違って
プラスティックとワイヤーとでできています。

しかし、最近は品質が飛躍的に改善されていて、
そうした高級な造花はアーティフィシャルフラワーと呼ばれ、
写真だけでは、一見そうとわからないものもたくさんあります。

アーティフィシャルフラワーブーケのメリットは、
ボリュームが出しやすく、加工もとても簡単で
手作りにも向いています、
長もちという面では一番ですし、丈夫です。

お値段もややお安めですが、
原油高等の影響もあって、
アーティフィシャルフラワーでも
高価なものは、生花より高いものも多く出てきています。



花もちは別として、
一番の違いは、結局、持ったときの質感かもしれません。


一会では、生花とプリザーブドフラワーのブーケはほぼ同じくらいで、
造花のブーケだとお安めという感じです。


では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回8月5日15日 9月16日、それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-07-13 11:43 | ブーケ | Comments(0)
広島のプレ花嫁様より、皆様へご伝言バトン
a0042928_20035468.jpg


この秋ご婚礼予定の広島の花嫁様より、
ブログでご紹介OKをいただいたので、
以下ご紹介させていただきます。

8月に、打ち合わせで一会に来てくださる予定でしたが、
ご新郎様は公務員でいらっしゃるので
東京に来る見通しがたたなくなってしまったそうです。

・・・・・・・・・・・
幸い私の実家も職場も浸水はまぬがれ、
スーパーから食品が全て消えた以外は普段通りの生活が出来ています。

実家の隣町は全て浸水してしまい、
昨日今日は道にレッカー車だらけで、
私の実家も車も無事なことが奇跡のようです。

まさかこんな事になると思わず、
普通の生活のありがたさを感じていますし、
周りから食料や水やガソリンがどんどん無くなる怖さを感じています。
どうか、防災対策はしっかりなさってください!
・・・・・・・・・・・・
地方であった災害だからか、
まだまだ報道されていない孤立した地域もたくさんあるそうです。
大好きな広島のため、私も何か出来ることを…と思っています。

・・・・・・・・・・・
地方であった災害だからか、
というくだりに胸がくうと押されるような気持ちです。




この広島の花嫁様にカープ愛について伺ったときのことを
思い出しました。

広島だけじゃなくて、
愛媛のあの元花嫁様や岡山のあの方はと
思わずにはいられません。


冒頭のブーケの写真、
a0042928_20043289.jpg

こちらは2011年4月に結婚式をあげられたお二人でした。

あの震災の直後の結婚式。
お色直しで色打掛を予定なさっていたのを、とりやめて、
その費用をそっくり寄付にあてられたのだと
伺いました。



一番いいのは、やっぱりほかの地域が代理で受ける
ふるさと納税寄付かもとあれこれ見ております。


ブログは書きたいことを書くという初心に戻り
しかし、花嫁様のお写真がとってもたくさんまだまだご紹介してなくて
ごめんなさい~~~~!
大事なお写真だから大事にあつかうべし!
と思ってまた一日延びております。


では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回6月2日10日7月14日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-07-12 20:21 | carpe diem | Comments(0)
8月夏の特別レッスン 代官山のクラシカルな教会を飾りに行こうツアー参加者募集のお知らせ
a0042928_16022596.jpg


代官山にある本多記念教会のご厚意により
半日を、レッスンでお借りできることになりました。

日本基督教団本多記念教会

数年内に建て替えが予定されており、
この内装が見られるのもあとわずかなのだそうです。


8月23日木曜13時~16時ごろまで
および
25日土曜13時~16時ごろまで、

希望者は、レッスン後に
ぷちお茶会も開催できればと思ってます。

7月25日締め切り目安です。

基本、一会生徒さん向けの企画ですが
一般の方もご参加可能です。

人数によりますが、レッスン料含めた参加費を
ひとり3500~4000円程度に収めたいと思ってます。

これから下見に行きますが、
たぶん今回は一会からASO様で使ったアーチ(冒頭写真)も持ってくよ!

皆様の参加をお待ちしています。

一会レッスンの生徒様には
両日ともだめという方もいると思うので、
なるべくそれらNGな方がたの希望にあわせて
一会で、通常のレッスンも開催を決めます。

なので、日程的に不参加の生徒さんも、
ご希望リクエストお待ちしています。

それと、今回は教会さんなので、ユリを使うかも!
ユリNGという生徒さん、いらしたら事前にお知らせください。
a0042928_16000081.jpg

と、ここでアシスタントさんに突っ込まれたのですが、

一般の方のご見学は・・・
どうなんだろう、うーん、
ひとまず保留させてください、相談してみます。


生徒さんは、いつものサークルスクエアのほうで
日程を設定しました。
やっとかよ!という突っ込みは無しでお願いします。
でもほんとにごめんなさい。(反省)

お問い合わせは
info@flowers-ichie.comまでお願いします。

では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回6月2日10日7月14日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-07-11 15:58 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
生花レッスン7月10日 ワイヤリング特訓!でもクラッチでもいいですよ
a0042928_20361194.jpg


7月、この暑さの中での
生花のレッスン。

なので、ドライになる花多めです。

a0042928_20361307.jpg


いやもう、花もちとかおいといて、
いっそこの際、ワイヤリング特訓!
ていうのも手ではないか。

というのでショルダーブーケ。

a0042928_20361222.jpg

こちらはその別バージョンで、緑のつる無しバージョンです。
インスタのストーリーで、全体の動画もあります。


a0042928_20361349.jpg

このまんまドライになる花冠、
コサージュ、ブートニアなどなど。

ワイヤリング方法で迷いがちな、
胡蝶蘭やシンビジューム、ジャスミンや小さなマムなど
いろんな種類を仕入れてみました。

各自特訓したいものをどうぞ!

a0042928_20361131.jpg

でもクラッチブーケもしくはスワッグ風でもいいですよ!
(あいかわらずフリーダム)

a0042928_20361007.jpg


自分の選んだ花の中から、さらに組み合わせを考えて
いくつ作ってもOKです。
全部のお写真をとりきれてなくて、申し訳ありません。


*しかし来週火曜の昼の生徒さんへ、
16時には私が出ないとならないので、それまでね。
a0042928_20361305.jpg


花材一覧、

*蘭

ミディファレノ
シンビジューム白アルバ
モカラ ロビン


*ドライになりやすい花
秋色アジサイ青
カシワバあじさいドライ
ウーリースプーン
リモニューム フラミンゴ
千日紅
エリカ

そのほか
マダガスカルジャスミン
羽衣ジャスミン(つる)
マム カリメロ
セルリア
ヘリクリサム モンストローサム
ひまわり
バラ サムシングスペシャルなど3種


では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回6月2日10日7月14日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-07-10 21:29 | ブーケ | Comments(0)
今週末、イチエッタなギフトブーケ販売 14~15限定販売 と8月プリザーブドレッスンのお知らせ
a0042928_09512350.jpg


今週末、プリザーブドブーケのお届けを予定していた方が
先日の軽井沢ブーケのお写真をご覧になって、
やはり生花のブーケがよい!ということになりました。
今ちょっぱやで手配しているところなのですが、

この暑さの中で、遠方までお持ちすることになるので、
心配性の自分としてはもう、
この時点で絶対仕入れすぎるだろうことに
自信があります。

一会には、過去の花嫁様を対象に
イチエッタといって、仕入れすぎた花をたたき売る制度があるのですが、
夏期は宅急便のお取り扱いを中止しています。
イチエッタの場合には、ご来店お引き取りのみになります、
ごめんなさい。


そして、イチエッタは、茎などを処理していないそのままで
お渡しになりますが、今回はギフトとして
ブーケ風に仕上げますので、
ご結婚記念日などのご用途に、いかがでしょうか?

14日夕方以降~15日のみの限定販売です。
プロポーズ演出やロケフォト(外だと暑いけど)などにもお使いいただけるかと。
二次会くらいならミニブーケとして使ってもらえるかも。
10800円です。

一会から直配できる都区内比較的都心部(送料1200~1500円)もしくは
一会事務所~恵比寿か目黒、広尾近辺に撮りに来ていただける方は送料無料です。

お問い合わせはメールにてお願いいたします。

(冒頭のお写真はイメージです、こういう花が届くというわけではありません)

次回単発レッスンは7月は満席です。
8月は、5日および15日になります。


では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回7月は満席です、8月5日15日、それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-07-09 18:53 | ブーケ | Comments(0)
七夕なクラッチブーケ バラのセブンスターローズと ブルースター と、花と話をする手相
a0042928_22025528.jpg

真ん中でこっちを見ている小さな花の名前は、
バラのセブンスターローズ。
佐賀のファインローズさんの新しい品種です。
咲いてくる加減で印象がかわってかわいいです。

水色の星形の花は、ブルースター。
昨日のブーケと色はよく似ていますが、
形で雰囲気が変わりますね。

これもちょこっと七夕みたいなブーケでした。


私が、花のもちを心配して伺ってみたら、
昨日の軽井沢の花嫁様が、
さきほど、製作2日後になる
ブーケの写真を送ってくださいました。

たぶんこちらもOKくださると思うので、

a0042928_22071801.jpg

本日18時の時点で、こんな感じだったそうです。

金曜の昼前に仕上げてから、
50時間以上、
東京から軽井沢、そしてまた軽井沢から東京そして関西へと
長旅を経て、お役目ご苦労であった、
とブーケをねぎらいたい気持ち。

鮮度がいいからここまで保つんでしょうねと
花嫁様が書き添えてくださいましたが、
きっと、花嫁様の思いが
花を生かしてくれたんだと思う。

自分は、昔、
とある手相観の方に

「あなたの手には、花と話をしてる線がある。
だから周りに人がいなくて、一人で作業してるようなときも、
ずっと、花と話をしてます」

と言われたことがあります。

その手相線が、
この写真に撮られた花の言葉を
代弁しております。

「おれたち、花嫁さんに愛でられたんだぜ」

と言うてます。

ほんとほんと。

では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回7月14日15日は受け付け終了、8月15日は13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-07-08 22:19 | ブーケ | Comments(0)
セミキャスケードブーケ 軽井沢石の教会の花嫁様へ 台風の中、東京駅でブーケの受け渡しを
a0042928_21504467.jpg

本日軽井沢石の教会さまへの、生花のブーケ。
花嫁様は、昨日、東京駅でこのブーケを受け取って、
自ら新幹線で運んでくださいました。

この時期、この暑さでは
生花の宅急便のお届けは難しい。

では自分で電車で運びます、と、
おっしゃってくださいました。
一会さんのブーケを持ちたいから、と。

なのに、まさかの台風。
そして、実は花嫁様は関西の方なのです。

この日関西から東海道新幹線と上越新幹線を乗り継いで、
その乗り継ぎの東京駅で
ブーケをお渡しする約束でした。

市場で仕入れしながら、

大阪の電車は全部とまってる、というニュース。
山陽新幹線ももう動かなくなってる、というニュース。

7時に事務所に戻って、
そこから1時間おきに、
新幹線の運転状況をネットで確認しながら、
ブーケを作りました。

もしかしたら東京まで来れないんじゃないかって、
何度も思いました。

気持ちがわたわたして、落ち着かない。

今自分にできることは、
心配することじゃなくって
当然、自分以上にずっと不安な、花嫁様のチカラになること。

「最善&全力を尽くします!」と、

メールを送ったらすぐにお返事が来て、

「メール、励まされました!」。


軽井沢での挙式は、本当にご家族とご親族のみ、
少人数の結婚式。

なのにわざわざ東京の花屋のブーケを持ち込みたいって
おっしゃってくださった。
まさか台風になるなんて、
そこに余計なお手数を増やしてしまって、
申し訳ない。

ブーケを、少しでも良いものに仕上げること。
それが今、自分にできることの全部。
あの地震のときに長野まで行った日のこと、
思い出しました。



さきほど、花嫁様から
メールが届きました。

一枚、軽井沢の美しい新緑の中にたたずむ
清楚な花嫁さまご自身のお写真をいただきました。
a0042928_17314549.jpg

(許可をいただいたので翌日に追加ご紹介!)

・・・・・・・・・・・・
おかげさまで、ブーケもブートニアもとても綺麗な状態で、
式に臨むことができました。
参列したみんなからも綺麗なブーケと褒めてもらい、
岩橋さんにお願いして、本当に良かったです。
・・・・・・・・・・・


ブーケもブートニアも無事にきれいで、
皆様に褒められたと。


わー膝のチカラが抜けた。
そして何度もその写真を、みています。
あんまりきれいで、ちょっと涙がにじむよな。

ほんとうに、本当にありがとうございました。
心からのお祝いと、御礼をこめて。

翌々日、50時間後のブーケのお写真は、こちらです。



では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回7月14日15日および8月15日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-07-07 23:17 | ブーケ | Comments(0)
2018年7月 バラ デザート
a0042928_22390701.jpg


不思議なニュアンスピンクの
このバラの名前はデザートといいます。

ブログ移転と出戻りの詳細はまた次回。
また明日といわないところが学習済みです。

では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回7月14日は満席で、7月15日8月15日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-07-05 22:42 | ブーケ | Comments(0)
ブログ仮移転のお知らせ
皆様いつも本当にありがとうございます!

10年もの間、ほぼ毎日書いてきたこちらのブログですが、
昨今エキサイトブログでの写真などの不具合が多く、
ひとまず、以下のアドレスにいったんブログを移転して、
しばらく仮営業することにしました。

https://www.flower-ichie.com/blog-1


試しに1~2週間やってみて、
どの形が一番よいか模索してみます。


どこから読めばいいかわからない!
案内が悪い!
もしやわざと注文しにくくしてるんじゃないか!

と、悪評高い一会ですが、
心をいれかえ頑張りたい所存です。ほんと?
ほんとほんとー(軽!)




では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回6月2日10日7月14日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
https://www.flower-ichie.com/blog-1

by ichiecd | 2018-06-03 12:44 | carpe diem | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。