ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:秋の装花 ( 306 ) タグの人気記事
秋の装花 リストランテASOの花嫁様より、かすみそうのアーチの前のプロポーズ
a0042928_21043983.jpg


a0042928_21044084.jpg

クラッチブーケを持ったご新郎様が
a0042928_21043900.jpg

ひざまづいて、ブーケを差し出してプロポーズ!
a0042928_21043946.jpg

ブーケを受け取って、受諾の証に
その花束から一輪を抜き取り、
新郎様の胸にさしたのがブートニア。
a0042928_21042923.jpg

なので、ブーケとブートニアは一対で、おそろいです。

a0042928_21045902.jpg


ブログにお顔のご紹介はちょっと恥ずかしいので、
というお写真があんまり素敵だったので、
ぼかしをいれることで、特別にご許可をいただきました。
わーでもぼかしをいれるって、難しい!

お二人の笑顔がほんとに魅力的だったので、

a0042928_21045956.jpg

当日の幸せな時間が、
そのお写真からじんじんと伝わってくるので、

a0042928_21045835.jpg

作業の手をとめて見入ることしばし。


a0042928_21050028.jpg

お色直しは、ブルースターだけの
クラッチブーケでした。

a0042928_21042456.jpg

忘れられない一日でした。

a0042928_21050039.jpg

こんなお仕事をさせていただいたことを、
誇りに思います。

ありがとうございました。
a0042928_21043839.jpg

お二人のこれからの長い未来、晴れの日も嵐の夜も、
この日、アーチとチェアフラワーを飾った
かすみそうたちの小さな花たちが、
白い光のように、ずっとずっと、満ちあふれていますように。

では皆様今日も本当におつかれさまでした。

1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回6月2日は満席ですが、6月10日に追加になりつつあります。7月は14日予定です。それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-05-09 21:22 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 秋の装花 リストランテASOの花嫁様より
a0042928_01402230.jpg

昨年秋、装花とブーケをお届けさせていただいた
リストランテASOの花嫁様より、
a0042928_01385137.jpg

a0042928_01410376.jpg

たくさんの素敵なお写真をいただきました。

a0042928_01385739.jpg

ゲストテーブルの卓上装花。
a0042928_01383735.jpg

黄色と紫の草花で。

a0042928_01384646.jpg

台風の中、完璧な装花をありがとうございましたと
書き添えてくださいました。
a0042928_01392792.jpg

かすみ草のアーチの前の素敵なお二人の姿は、
また明日に続きます。
a0042928_01403077.jpg

ではみなさま今日も本当におつかれさまでした!
a0042928_01390282.jpg


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回6月2日はキャンセル待ち、7月14日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-05-07 23:41 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様より 秋の装花、バラと実り最終編
a0042928_18190638.jpg

リストランテASOの花嫁様。
ブーケを手に鏡でにっこりしてる姿…、
ずきゅーんと胸を撃ち抜かれました。

a0042928_18105793.jpg

実は、2015年10月の花嫁様でした。
a0042928_18113724.jpg

秋、10月のご結婚式のテーマは、「バラと実り」。

ご出産後に、
「はじめてだけど、生花を習ってみたくて」と、
今度は、一会の定期レッスンの生徒さんとして、
しばらくお花を習いにきてくださっておりました。

a0042928_18113817.jpg

そして、来年、妹様がご結婚なさるそう。

そのためのお写真を探していたら、
ご自分の結婚式のカメラマンさんの写真を、
まだ一会に送っていなかった!と、
今回、お送りくださったのでした。
a0042928_18113962.jpg

レッスンしてる時もそうだったのですけど、
この笑顔が、

a0042928_18331682.jpg

この仕草が、
ひとつひとつ、かわいい!

a0042928_18364872.jpg

ブーケプルズの様子、
実はこの白いブーケの中には、


a0042928_18105994.jpg

8個の小さな生花のバラのリングが隠されていて、

a0042928_18113970.jpg

プルズしてくれたお友達に、
お揃いのリングをお配りできる仕組みでした。

a0042928_18113887.jpg

このお色直しのブーケは後日、なんとお母様が、
それはそれは見事な、
ドライフラワーのトピアリーとリースに
仕立て直してくださったのでした。



「お花をドライフラワーにすると決めたとき、
まだ綺麗に咲いている花をほどいていいものか、
と心の中でかなり葛藤もありました。
でも、こうして手元に戻ってきたお花を眺めるたび、
私にとって大切な1日にこのお花が寄り添ってくれたことを、
繰り返し繰り返し幸せに思うことができています。」
そう書いてくださったメールを、今また読み返して
じーんとしています。

当日の装花の写真はこちら。


そして、花嫁様は、来年の妹様の結婚式のために、
先日の1dayプリザーブドレッスンでは、
リングピローを手作りにいらっしゃいました。

こうして、ご結婚式が終わってからも、
ふしめ節目に思い出してくださって、ずっとご縁が続くこと。

これこそが、一会のほんとの財産だ、っていつも思います。


先日、久々に連絡をくださった別の卒花さまは、
ご注文のメールの末尾に
「来年はとうとう結婚20周年です、
お花を頼みたいなと思ってます」って、ぽつり。

に、にじゅっしゅうねん。て。すごい。

私自身が、一会の設立より前に、
ブーケをお届けさせていただいた方でした。

結婚式っていう大きな打ち上げ花火のあと、
はじまる長い日常、

昼も夜も、夏も冬も、雨も雪も晴れの日も、
ずっと、
お二人に、ご家族に、よりそうことができますように。
と、願って、やみません。

20年たっても、きっとますます
笑顔も仕草もかわいくなっているだろう
バラと実りの花嫁様へ、
心からの御礼と愛情をこめて。

ありがとうございました。


では皆様今日もおつかれさまでした。
といいつつ、これから4月最後のレッスンです。
わーもう4月終わりか・・・はや・・・



https://ichiecarpe.exblog.jp/21778475/
1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回3月31日、4月15日、5月3日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-04-24 18:59 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 目黒雅叙園の花嫁様花婿様より 折鶴と手作りブーケ
a0042928_21443837.jpg

昨年秋、目黒雅叙園の花嫁様花婿様がくださった、18枚の結婚式の写真。
最後の一枚の写真、それがこの写真です。
その写真には、
「心からの感謝を込めて」
と書かれています。

a0042928_21443931.jpg

職人冥利につきる、その一言に、心を打たれて、

a0042928_21443997.jpg

という気持ちを、
どう書いたらいいんだろう。

っ書いたところで
答えは見つからないのでとりあえずブログを書く。


/
おふたりに許可をいただいて、ご紹介させていただきます。
a0042928_21443567.jpg


・・・・・・・・・・・・・
10月○日に目黒雅叙園での結婚披露宴にてお花を飾って頂きました、
○○と申します。

式場から写真が届いておりますので、そのご連絡になります。
1か月前には届いていたのですが、
ご連絡が大変遅くなってしまって申し訳ありません。
ずっと気にかけてはいたのですが、
新生活に慣れるのにバタバタしてしており、
自宅でパソコンに向かうのが久しぶりになってしまいました。。
a0042928_21443683.jpg

式場からの写真の中で、
一会さんのお花・手作りのブーケ・母の手作り髪飾り、
それぞれいくつか写真をお送りさせて頂きますね。
(データ重たいですが、問題なく開けましたでしょうか?)
a0042928_21443771.jpg

(中略)
(一会が送った写真について)
いろいろな角度から撮影して下さり、ありがとうございました。
また「披露宴がはじまる前のわくわく感」が沸いてきて、
当日の感動が思い出され、自然とあったかい気持ちになっていきますね。

写真を見返して思うのは、ゲストテーブルのお花もメインテーブルのお花も、
どの写真にもちらっと映り込んでいて、本当に可愛らしいんです。

きっと、そのお花の表情を見たみんなが、
その愛らしさとほっとするあたたかさを感じたから、
あんなにも笑顔の溢れる時間を過ごせたのだなぁと思います。
a0042928_21443985.jpg

会場全体の空気をつくりだしてくれるだけでなく、
私たちやゲストの表情を引き立たせてくれるなんて、
お花のパワーは本当にすごいですね。

さらには、私からすると、
そうやってお花を愛でる心を持ってるみんなの優しさまでもが、
本当に愛おしく思います。

岩橋様が咲かせて下さったそんなすばらしいお花たちは、
私たちはもちろん、ゲストにとっても、
私たちの結婚式の象徴的なものとなって心に刻まれています。
a0042928_21443356.jpg

a0042928_21443258.jpg

実際、友人と話をしても、
お花をすごく覚えてくれているので、いつも自慢させて頂いてます♪
a0042928_21443790.jpg

こんなにもすべてのことに「ありがとう」って、心から思う日を経験できて、
本当にしあわせです。

そんなしあわせを感じられたのも、
微妙なニュアンスを汲み取って下さり、
直前のトラブルにもご丁寧にご対応下さった、
すてきなお人柄の岩橋様に出会えたからこそです。

本当にご縁だなと感じています。
岩橋様と出会えたことに、本当に本当に感謝しています。

岩橋様の手で彩られたお花によって、
これからも、たくさんの花嫁・花婿さん、そしてそのご家族、ゲストの方々が、
笑顔でしあわせな時間を過ごせることを心から祈っております。
そしてそのしあわせを、一会さんのブログから勝手ながら分けて頂いて、
日々のパワーにさせて頂きますね^^
a0042928_21444211.jpg

今年も残りわずかですが、
このタイミングでまた結婚式の気持ちを思い出すことができて、
しゃんとした姿勢で、今年を締めくくらねば、と思えました。

また1年以内にでも、お伺いさせて頂ければなと思っております。
本当に、ありがとうございました。


<ちょっとした小話>
ブーケの写真の中で、折り鶴がのっかったものがあるのですが、
a0042928_2144368.jpg

フラワーシャワーならぬ折り鶴シャワーをした時のものが、
ずっと乗っかっているんです。
お気に入りの1枚です♪
a0042928_21443680.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・
文中にありますように、
このお写真をいただいたのは年末なんですが、
相変わらず仕事のとろい自分は今こうしてようやく、
このお写真をブログに書いてます。

どう書いて良いかわからなかっただもん。
公式に「だもん」と書くことが許されるのは20代までなんじゃないか?
という一人突っ込みはおいといて、


お二人は、これから3年後どんなふうに過ごしてらっしゃるかなあ。
と漠然と想像してみます。

これから5年後は?
これから10年後は?
2027年、2037年、2047年、2057年。


10年後も20年後も30年後も
あの日と同じように、
折鶴がお二人の手のひらに、心の上に、
舞い降りてきて、そうしてお二人の心を励ましてくれますように。

って、毎回かいておりますけれども、
それは私の作る花は、別に自分の分身ではない。

自分の作る花は、
自分が作りたい花じゃなくて、

それは、お二人に請われて
はじめてこの世に生まれた花。


つまりそれは、花嫁さんと花婿さんが願って

初めてこの世に命を得た、
わずか半日のための
花なのであって、


これから咲かせるのも枯れさせるのも、
水をやるのも放置するのも、
それは、二人の自由。

自分は対価をもらって、その種になるような花を、
土を掘って、植えるだけ。

もちろん元肥はしとくけど、
なるたけ土をふかふかにしとくけど、

お二人の心に、たった半日植えるだけ。

あとは二人がどうするかそれ次第だよ!

そんな花を、売りたいんだよ!!!


そっかだから自分は
個展をしようとか作品集だそうとかは全然思えなくて、
本番のブーケを作ることにだけ、

結婚式という一生に一度の機会に
ガチで頼んでもらえる時にだけ、

情熱が燃えるのか!

そっかー・・・

18年目にしてはじめてわかったよ!(←遅い)

今このブログを書きながらこの瞬間、納得、腹落ちした。
a0042928_21443950.jpg




というので
今日

この日、咲いた花を、
たった一日の花を、
来年も再来年も10年後も50年後も、

お二人が水をやって肥料をやって、ってバトンタッチ。

そんな仕事を仕事としてさせてもらったことって、すごくないか。
とあらためて手を見る自分でございます。

かわいい、とてもかわいい花嫁さんの手作りのブーケ。
おめでとうございました、という言葉で、
いっぱいの気持ち。


では皆様今日もおつかれさまでした。
ありがとうございました。

1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回4月15日は満席となり締め切りました、5月3日は13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-04-04 22:39 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 TERAKOYA様へ
a0042928_092250.jpg


秋の装花、TERAKOYA様様へ。。

a0042928_0102711.jpg

紅茶色のバラたちと、ラベンダー色の花と
コスモスとユーカリ。
a0042928_0113070.jpg

TERAKOYA様への装花でした。

a0042928_0173294.jpg

何人もの人に、え、あのTERAKOYAに?素敵ですよねあの場所と
口をそろえて言われました。
a0042928_01821100.jpg


それは昨年の9月、
秋の一日。

a0042928_0191014.jpg

アシスタントこよいさんのために作った二つのブーケの
どちらも3回以上作り直して、結局いれられなかった
コスモスなどをメインテーブル装花に使っています。

a0042928_0205295.jpg

あっというまに半年たったんだなあ。


では皆様今日も本当におつかれさまでした。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド
次回3月31日、4月15日、5月3日予定になりつつあります。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2018-03-14 23:05 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 リストランテASO様へ、カスミソウとユーカリのアーチ装花
a0042928_14181561.jpg

昨年の秋の、アーチの装花、リストランテASO 様へ。

a0042928_14321484.jpg

お二人から、翌日にいただいた写真。

この日は秋のピークの台風の一日で、
セッティングにかかわったたくさんのスタッフ一同で
この写真を拝見して、
それは一会の宝物になりました。

a0042928_14202753.jpg

チャペルの椅子にもお揃いのカスミソウで、

a0042928_1435046.jpg

リボンは長くして床につくくらい。

a0042928_14393234.jpg


a0042928_14395138.jpg

高砂装花と、
a0042928_14402022.jpg

卓上装花は、
黄色や紫の、草花のイメージで。
a0042928_14411560.jpg

白い実は秋だけの実、シンフォリカルポスといいます。

a0042928_14423257.jpg

アーチは解体しなければ中に入らないので、
きわめて短い時間の中で組み立てねばならず、
手に汗を握るセッティングでした。

結婚式の仕事は、何時何分開宴。
という、動かせない、時間があります。

花がきれいなだけじゃなくて、
きちんと時間内で仕上げられることも必須。
花嫁様花婿さまだけではなくて、
関係者皆様にも満足いただけるように。

ベテラン、有能なアシスタントさん皆様がほとんどやってくれて、
雨に濡れながらも運んでくれた
新人アシスタントさんにも感謝でした。



このアーチにお問い合わせがあったので、
いまさらながらご紹介を…



本当にありがとうございました。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド1月7日10時~14時および9日火曜日13時からいずれも4時間程度です

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2018-01-05 14:17 | 会場装花 | Comments(0)
ラウンドブーケ 秋のダリアのブーケ、シェ松尾松濤レストラン様へ
a0042928_1102373.jpg

秋、松濤レストラン様へのダリアのブーケ。
翌日に、花嫁様から御礼のメールをいただきました。
ブーケを持ってくださっているお写真、
とても素敵でした。

この日装花の撤収に伺ったアシスタントさんがいうには、
参列したゲストのお友達同士が、
「お花、花嫁ちゃんらしいね!」と
お話していたのが、ふと聞こえてきたそうです。

華やかな生命のような秋のダリアを、
濃い青のアジサイと、紺色のリボンで、
きりりと引き締めたブーケ。

アシスタントデキルさんが、ブーケを梱包しながら、
「ダリアでこんなに丸く作れるなんてすごい!」と
ほめてくれました。♪ 
てへ。

本当にありがとうございました。
ではおつかれさまでした。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-12-12 10:48 | ブーケ | Comments(0)
秋の装花 ホテル雅叙園東京 鷲の間様へ 青竹の器に華やかに
a0042928_11243399.jpg

秋、11月の装花、目黒のホテル雅叙園東京さまへ。

a0042928_11385910.jpg

華やかに、少し大正浪漫風にというリクエストでした。

a0042928_1322162.jpg


ハネムーン中のお二人から、お礼のメールをいただきました。
許可をいただいたので、ご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・
まずは、結婚式後では、
素晴らしい装花をありがとうございました!!

色々相談にものっていただき
竹問題や費用問題にも
柔軟にご対応頂き本当に感謝です。

当日は披露宴入場まで
会場の様子を見ることができず
ドキドキしていたのですが

入場すると最高に素敵な
お花に迎えられてものすごく幸せでした!
私のリクエストの、大正浪漫や季節感、
テーブルの流れる感じ…など
こだわりつつもアバウトなお願いを
全て想像を超える形で叶えて下さっていて
一会さんのクリエイティブ力に脱帽でした。

また、お見積りや、会場との確認事項も、
先回りして細かく確認提案して下さるので
最後まで安心してお任せできました。

色々決めたり作ったりと
気持ち的にもバタバタとしてしまう最中
かゆいところに手が届く仕事をして頂いて
本当にありがたかったです。

結婚式後も、色々な人から
装花の良さを褒めて頂きましたし
帰って飾ったり
アレンジメントにしたりして
更に楽しんでいるとのお声も頂きました。

結婚式が終わった直後には
式場スタッフの方から
「高砂含め、あっという間に
お花完売でしたよ〜」との
お言葉も頂きました。

本当に一会さんにお願いできて
良かったです!

どうもありがとうございました!!!
・・・・・・・・・・・・・
a0042928_13235280.jpg

青竹の器は、お二人のこだわり。

竹の器がいいなというご新郎様のために、
花嫁様自ら竹屋さんに足をはこんで、
特別に切り出してもらったものです。
a0042928_1327129.jpg


18名掛けの長いテーブルに、青竹の器を3個、
間に小さなミニアレンジをふたつ置いています。
a0042928_1328023.jpg

ミニアレンジも、青竹のイメージにあうように、
葉でまいて、和の雰囲気のリボンをきゅっと。

a0042928_13284581.jpg

さらにお花の間を、実ものでつないで、
a0042928_13291131.jpg

華やかな、会場装花に。

a0042928_1331049.jpg


いつもお邪魔するたびに思いますが、
鷲の間様のこの空気感だけは、
スタッフの皆様のプロフェッショナルな緊張感とあわせ、
ほかではなかなか味わえない。

さらに、後日花嫁様からもうひとつエピソードをいただきました。
・・・・・・・・・・
今回本当にと~~ても素敵な装花をして頂いたので
当日ひとつだけ竹の器の装花をキープしてもらって
翌日竹屋さんにお届けしたら
すごく喜んでくださいました。^^

本当に素晴らしい合作でした!!!!
・・・・・・・・・・
わあ嬉しい!


ありがたいお仕事をさせていただきました。

本当にありがとうございました。

来年の秋のお問い合わせもぽつぽつと。
お早めに。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド12月3日午後です

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-11-29 11:16 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 シェ松尾松濤レストラン様へ ダリア、生命の色
a0042928_17395097.jpg

秋の装花、シェ松尾松濤レストラン様へ。

a0042928_1740244.jpg

写真を撮ろうとしたら、
レンズの中に広がった鮮やかな色彩に、思わず声がもれました。

a0042928_17401618.jpg

秋の朝の光をあびて
まるで生命の色みたいなダリア。

a0042928_17403136.jpg

門柱を飾るウエルカムフラワーです。

a0042928_174194.jpg


a0042928_17412629.jpg

ウエルカムボードにも、お揃いで。
a0042928_17413983.jpg

この紺色のリボンは、
ケーキにもブーケにも、贈呈用花束にも
みんなお揃いで使いました。

a0042928_1742153.jpg

ゲストの卓上装花も、
いつもは銀や白の器をよく使うのですが、
a0042928_17421592.jpg

この日は紺色の缶を探しだして特別に。

a0042928_17423021.jpg

階段の下の装花。

ダリアが高くて、きゃーっと悲鳴をあげながらの
仕入れでしたけれども、
先ほど花嫁様からお礼のメールが届きました。
最高の結婚式だったと。
・・・・・・・・・・
お花やリボンもゲストから私らしいと、
すごく好評でした。
お花の色が想像以上にとても映えましたね。
一会さんにお願いできて、良かったです。
本当にありがとうございました。
・・・・・・・・・・

a0042928_17425723.jpg

喜んでくださって、よかった!!!
ありがとうございました。

ではおつかれさまでした、


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回12月3日日曜午後です

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-11-25 17:43 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 ダリアと紅葉、秋の実の階段装花
a0042928_10282118.jpg


秋が深くなるころのダリアの装花。

a0042928_10283366.jpg


a0042928_10315644.jpg


a0042928_10321481.jpg

ケーキ周りにも

a0042928_103233100.jpg

階段下にも、秋の実をどっさり。

a0042928_10325852.jpg

ではおつかれさまでした。




1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-11-20 10:33 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。