ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
タグ:新郎新婦様からのメール ( 857 ) タグの人気記事
卒花さまアルバム 第一ホテルシーフォートの花嫁様へ 心が動く2019
a0042928_15400870.jpg


お花、どれも全て最高に素敵でした…!!
よく言われていることかもしれないですけれど、本当に期待以上でした!

私のリクエストと季節感がすごく融合されていて、本当に感激です(><)
リクエストのサーモン色と、
紫や青のお花が曇り空と会場のカーテンの色ともマッチしていて…
いったいどこまで考えられているんだろう、と先生のお心深さに感動しました。

梅雨の湿度と、夏手前のみどりのフレッシュさが
見事に束ねられてて…こんなに季節感って再現できるんだぁ、と
もはやちょっと驚いてます!素敵すぎてため息ものです!


司会者の方にも、今まで見たことないくらい
素敵だと言っていただけました(^^)

出席者の方々からとても評判がよく、
会場装花もみんな持ち帰ってもらいました。


そして、とてもサービスしていただきましたよね??
ナフキンフラワーは実物だと思っていたら、
お花でしたし、装花も器ごとつけていただいて…
ありがとうございます(><)

本当に素敵な空間をありがとうございました!


感激しすぎてよく分からない文章にってしまい、申し訳ないです。

また改めてご挨拶させて下さい!
そしてまたお花のレッスンも再開したいと思います(^^)

・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_16195456.jpeg


先日のシーフォートの装花の花嫁様から、
そう送ってくださった、お写真と、
それからまた頂いたメールです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

裏テーマが廃墟であることにも、妙に納得でした!
明るいだけじゃない、奥行きのある花使いがさすなだなぁと思いました。


重い器じゃなく、軽いものを使って下さったご配慮も、
ブログに書かれてましたよね。

実は旦那さんの実家の静岡のあたりから来られているゲストも多くて、
おかげでその方々にお花も持って帰ってもらえました!

その中でご夫婦で参加予定だった親戚が、
体調不良で奥様だけ来られなかった方がいらっしゃいました。
旦那様がお花を持ち帰ったところ、とても喜ばれたそうです。

私の考えの及ばないところまでご配慮いただき、本当に感謝です。


ナフキンフラワーも、お願いして良かったなぁと、
改めて思いました。

可愛いけど、必要なのか分からない…と悩んでいた私に、
ケーキ装花やるよりもナフキンフラワーを選んだ方がいいと思う
と先生はアドバイスして下さいました。

本当にその通りでした!
女性ゲストはもちろん喜んで下さいましたし、
男性ゲストも胸ポケットに入れて下さる方が多くて、
見ていて嬉しくなりました(^^)
姉は着物の帯にさしてました(^^)

a0042928_16194576.jpg

結婚式を終えてみて、岩橋先生の仕事は本当に丁寧で、
なんて行き届いた仕事なんだろうと改めて実感しました。

私が一会に通い始めたのは、
岩橋先生の作るお花のデザインに惹かれたからです。

でも結婚式1日を作るということは、
デザインの美しさだけが重要なのではなく、
納品からゲストがお花を持って帰ることまで
配慮に入れて作ることだと分かりました。

デザインの美しさと、
心のこもった配慮を兼ね備えたお花屋さんが、
世の中にどれくらいあるのだろうと考えると、
岩橋先生に出会えた私は本当に幸せものだと思います。

・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_16261413.jpg

前回のブログに書きそびれてしまいましたが、
ナフキンフラワーは、できれば、
お子様には可愛い色を、
男性にはかっこいい花を、置くようにしたい。
作ってくれるアシスタントさんにも
現場で置いてくれるアシスタントさんにも
そう頼んで、仕事をしてもらう。

もちろん一つのテーブルで隣り合う人同士は
別々の花にして、お互い見せ合うようにしたいので、
そううまく配置ができないときもありますけど、

a0042928_16242675.jpg

この装花の最後、急いで写真を撮ってたら、
さくらちゃんの席札に、桜色のバラのナフキンフラワーを
置いてくれてました。

アシスタントデキルさんたら、相変わらずグッジョブー!と
褒めたところ、
「さくらちゃんだけは桜色にしたくって取りに行った」んだそうです。
「まさか気づいてもらえるとは思わなかった!」そうです。

もちろん、この日はたまたま、
装花の写真をぱぱっとでも撮る時間があったから、
私は気づけたのですけど、
納品最後はもう全然、時間がない!という時のほうが多い。

そしたらたぶん、気づかなったと思う。

でも私がわからなくてもたぶん、
さくらちゃんのご両親は、分かってくれたかも。

よしんば、分かってくれなくても、
もしかしたら、ふと、見ていた誰かは気づいてくれるかも。

で、気付いた人は、その時ちょっと、
「心が動く」と思うんです。



と、古い記事を発掘。

心が動く、つまり感動するということ。

おおげさじゃなくて、少しだけ、
あって思ってもらえるような。

あって思って、わーって笑顔になってもらえるような。


a0042928_16245052.jpg

受付のアレンジは、
生徒さんでこの日インターンに来てくれた方の花を、
私が、実はその後かなり手をいれて仕上げました。

一会のレッスンは、いつも見本もデモもないです。
花嫁さんは一会のレッスンにきて数年のプロの花屋さん。

だから、こういうときにくらい、
ひとつだけ生徒さん作品の手直しを徹底的にして
作り込んだものを、置いてみようと思って。

講師である自分の考える、ひとつの最適解はこんな感じだよー、と
伝えたくって。


ついでに言えば、ご両家の札のところには
赤いりんごと青いりんごを、それぞれにころがして、
中央のアレンジ部分で
赤と青とが両方が使われた形にしています。

あんまり時間無かったから、
現場では、このくらいしかできなかった。
でも、その場でできること、全部。
(ね? へぇ、て、ちょっと思ったでしょ?←どや)

今日もアシスタントデキルさんがきてくれて
桜色のナフキンフラワー、いつ気づいたんですかー?というので、
忘れないうちにブログに書いておこう、と思いました。


伝えたい思いを、
しっかり受け取ってくれた花嫁さんに、ハイタッチ。
お二人の未来に、たくさんの幸せがたわわに実りますように!
お祈りしています。

では、今日もおつかれさまでした。
ほんとにおつかれさまでしたー。
(しかしデキルさん本人はコードネームが不満らしいです。
もっとかわいいのがいいって。そう?)





1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回 7月15日、28日、8月13日です。
そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!

by ichiecd | 2019-07-06 17:02 | ブーケ | Comments(0)
卒花嫁様アルバム クルトゥルハイム大聖堂様へ カラーとバラのクラッチブーケ 新緑の頃に・・・
a0042928_00164195.jpeg

梅雨に入る前・・・
新緑の頃の土曜日のウエディング

お届け先は花嫁様が準備をされているホテルニューオータニ様へ。
前回に続き、アシスタント奥沢マダムがご紹介させて頂きます。

カラーとバラだけのクラッチブーケのお届けでした。
a0042928_13454316.jpg


お届けしながらドキドキ・・・

もちろんお届けの際のドキドキは花嫁様が喜んで下さるか?
が一番なのですが、
こちらはとてもボリュームのあるクラッチブーケ
まず無事にお部屋までお届け出来るかがドキドキだったりするのです。

カラーとバラのみのブーケですが、
持って頂く向きや、列席される方の目線が違えば、
それぞれブーケの表情が違って見えたりしてとても素敵なんです。


花嫁様から頂いたお写真がまさにそれで!

a0042928_01012856.jpeg

バラが手前に見えてかわいらしい感じで

a0042928_01012579.png

カラーが手前でそれもまた新緑と相まって、違う表情で。


とても素敵にブーケを持って頂いて・・・と、
お写真を何度も眺めてしまいました。
本当にありがとうございます。


花嫁様からの頂いたメール許可をいただいてご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
教会の新緑と相待って、
大変好評でした。

親友にブーケをプレゼントしましたら、
泣いて喜んでくれました。

取り急ぎお礼申し上げます
装花もかわいく、持ち帰ってくれるゲストが多かったです!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ブーケを親友の方へプレゼントされたとのこと。

素敵な時間、空間がそこにはあったのですねと嬉しくなりました。

素敵なレストランの装花のお話はまた改めて。


この度はおめでとうございました。

岩橋追記
今回花嫁様がくださった写真は
当日のご友人撮影のスナップですが、
ご紹介はカメラマンdapandaさんです!
https://ameblo.jp/dapanda45/


とリンクを貼ろうと思い、
「dapanda 」と検索窓に打ち込んだら
(ブックマークはもちろんしてますが検索の方が早い)
「dapanda 顔」
と予測が出てきて、
思わず笑ってしまいました。

ブログとはまた全然違う、
とても穏やかで優しい感じの方ですよ~。

1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回7月28日・日曜の13時から予定です。
そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!

by ichiecd | 2019-06-13 16:00 | ブーケ | Comments(0)
春の装花 XEX 日本橋様へ 青と紅茶の卓上装花と大きなサプライズ花束と
a0042928_20251900.jpg

XEX日本橋さまへの春の装花、
茶色と紺でかっこよく!

a0042928_20245085.jpg

花嫁様よりメールのOKをいただいたので、ご紹介を!
・・・・・・・・・・・・・・

先日は私たちの結婚式に際して、素敵なブーケ&ブートニア
そして、会場装花をありがとうございました!!

ブーケをお支度部屋で受け取った時に、
もうその可愛さにキュンとしてしまいました☆
準備に追われて寝不足だったのに
一気に眠気がふっとびました!!

ヘアメイクさんたちも皆さん
「すっごく可愛いブーケですね!!」
と口々におっしゃってくれて
自分が作ったのではないのに
少し自慢げになっていました(笑)

一輪一輪のお花も小さすぎず大きすぎず
本当に私の好みにピッタリのサイズで
ホワイトカラーで統一されつつも
沢山の種類のお花たちが素敵でした!


ブルーのお花のワンポイントが素敵で、
なにより、あまり皆からは見えないながらも
下側にちょこんと見え隠れするブルーのお花が
とても萌えポイントでした(^^♪

ことあるごとにチラっと覗いては
ひとりで楽しんでたのは
あまり気付かれていないといいのですが(^^;

ブーケは玄関に飾って毎日出勤する前と
帰ってきてから眺めています。
さすがに少し萎れてきてしまっていますが
手元にあるのがブーケだけなので名残惜しくて…

a0042928_20251073.jpg

そして、XEXさんの会場装花も
とても素敵に仕上げていただき
ありがとうございました!

本当だったらまだゲストが入っていない会場で
ゆっくり雰囲気を楽しみたいと思っていたのですが
XEXさんでのパーティーについては
本当に入場直前まで準備に追われて
そのような時間をとることができず
岩橋様ともゆっくりお話できなかったのが心残りです。

メインテーブルについて会場を見渡した時
私の思っていたイメージにぴったりに仕上げていただいて
とてもとても嬉しくて
ひとりで心の中でニヤニヤしていました☆
a0042928_20245963.jpg

最後にゲストの皆さんにお配りできるように
お花をセッティングしていただいたので
本当は私も1つ持って帰りたいなと思っていたのですが
女性ゲストの皆さんだけでなく
男性ゲストからもお持ち帰りのリクエストをいただき
手元に1つも残らなかったのが残念です( ノД`)シクシク…

直前にリクエストさせていただいた花束も
無事サプライズに成功して
喜んでいただくことができました!
結婚式のことにあまり関心を示していない新郎が
唯一「やりたい」と言っていた部分なので
どうしても実現させたかったので
岩橋様にお願いできて良かったです。
a0042928_20253936.jpg

お花のイメージもお願いしたものそのもので
ゲストの方も感動してうるっとしており
こちらまでもらい泣きしてしまいました。

正直なところXEXさんでのパーティーは
あっという間に終わってしまった印象で、
はっきり記憶していることも少ないのですが
それでも最初に見た会場のお花の印象と
最後の花束が強く残っていて
岩橋さんのお花たちが本当に素敵だったんだと
改めて感じております。
・・・・・・・・・・・・・・
お花のお持ち帰りのリクエストは20個、
それに予備を加えて、この日お二人と、アテンドを務めた妹様にも
お渡しできるようにと24個ご用意したのですが
皆様が持ち帰ってくださって、お二人には残らなかったそう。

途中、花以外にも上がり続ける予算を前に迷われたときも、
「いや、ゲストに楽しんでもらうことが一番!
そのためにパーティをするという
初心を思い出しました!」
というメールのお言葉に、心打たれました。

さすがdapandaさんのお客様。
今回もご紹介をいただき感謝感謝です。
 ウエディングカメラマンの裏話
https://ameblo.jp/dapanda45/

a0042928_20250318.jpg


a0042928_20324307.jpg

花嫁様がレッスンで作った、この飾りも一緒に。



花嫁様、そして皆様に喜んでいただけてよかった。
本当にありがとうございました。
a0042928_20335012.jpg



では、みなさま今日もお疲れ様でした!




1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月14日5月4日満席になりました、そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!


by ichiecd | 2019-04-02 20:35 | Comments(0)
卒花嫁アルバム ホテル雅叙園東京の花嫁様への春色ブーケ 気持ちが形になる
a0042928_19292244.jpg

a0042928_19232781.jpg

ホテル雅叙園東京の花嫁様へ、
春のラウンドブーケです。
ほんのりとピンクをさし色に。

a0042928_19232883.jpg

ご友人へ、おそろいのミニブーケも一緒にお届けしました。

当日にいただいたメールを、
許可をいただいてご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・
本日滞りなく、挙式が無事に終わりました。
お天気がここのところ優れなかったので心配していたのですが、
打って変わっての快晴でこの日を迎えることができました。


そして、そして、、とっっっても可愛らしい
春色のブーケを届けてくださり、ありがとうございました!
近所にバラ園に続く小径があるのですが、
そこに咲く色々な種類を見ながら、
私のところに届くピンクのバラはどれかな?と
想像してはニヤニヤしていました。
ユカカップ?シャリファアスマ?などなど。。(多分検討ちがいですが、、)

ブーケが届いた時間は、ちょうど鼻周りのお化粧をしていて、
「おはなが届きました」と声掛けがあり、
お鼻?おはな?お花!と少々混乱しましたが、
ブーケを目にして緊張していた心が弾みました。

スタッフさんも、春色ですねと気づいてくださって、
そうなんです!!と自分が用意したかのように思わず頷きました。
思いが、ちゃんと皆さんに伝わっているんだと、、
とても凄いことだと思います。

ただお花を束ねてもそうはいかないですよね。
ブーケを受け取る人、贈る人、つくる人の気持ちが
形になっているのだなぁと思いました。

友人に贈呈のブーケも本当に素敵で、
ピンクのラッピングにグリーンの葉がついて桜のような、、
どこまで可愛らしいのだと!

友人も私にミニブーケを用意してくれていたので、
贈り合いになってしまいましたが、
またそれが、ウエディングブーケとお揃い?という春色で、
可愛いはもちろんですが、やはり気持ちが何にもかえがたいと感じました。

挙式で開始早々涙し、式後大好きな人たちに囲まれて笑い、
色々な場面を手にしたブーケとともに過ごしました。

時折ふわっと香るバラと、優しいピンクに気持ちを解され、
おかげさまで素敵な時間を過ごすことができました。

本当に岩橋様にお願いして良かったです。
お受けして頂き有難うございました。

取り急ぎお礼をと思いメールいたしましたが、
思いのほか長くなりすみません。

そのあと、当日のお写真もいただいて、
こちらもお顔だけぼかしてご紹介を!
・・・・・・・・・・・・・
a0042928_19195766.jpeg

インスタの動画を拝見しました。
もう何回見返したか分かりません。
内側から色づくようなピンクがたまりませんね!
あの日の気持ちがよみがえります。




a0042928_19200406.jpeg



a0042928_19210827.jpeg


・・・・・・・・・・・・・・

嬉しい嬉しいメール、
本当にありがとうございました!

お二人の未来に、歩くバラの小路に、
春色のバラたちがずっと咲き続けますように。

では今日もおつかれさまでした。

卒花様からいただいたお写真たち、順番が前後しておりごめんなさい!
インスタと兼ね合いを考えてるといつまでたっても載せられないので、
色の順序などおいといて、まずはご紹介をすることにしました。

1DAYレッスンは、結構埋まってきまして
もう一日追加するか迷い中・・・
でも5月後半はもう難しく、かといって12日は母の日だ。
もしリクエストあれば早めにお知らせくださいませ!


1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月14日5月4日満席気味になってきました。そのほかのリクエスト日を受付中です。みなさまのご参加をお待ちしています。


by ichiecd | 2019-04-01 19:37 | ブーケ | Comments(0)
ラウンドブーケ 如水会館の花嫁様へ 最高の1日に アプリコットオレンジの、透明感のあるバラで
a0042928_11244143.jpg


先日の如水会館様へのブーケ、
アプリコットオレンジの、透明感のある色合いで。

翌日に花嫁様からお礼のメールをいただき、
許可を得て一部をご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・
昨日はありがとうございました。

美容室でブーケと対面した時、
鳥肌が立つほど素敵で可愛らしくて感激しました。
また、会場に入場してみますと、
ブーケよりも淡い色味の春らしく可憐な装花にまた一層感動しました。

披露宴中に何度も夫と、一会さんにお願いしてよかったね、とお話ししました。
列席者からも装花、ヘッドアクセサリー、ブーケについて、
嬉しいコメントもいただきました。

(お荷物になってしまうので、どうかしら?と思いましたので、
よかったら…と申し上げたのですが、
みなさんお持ち帰りくださっていました!)

色々と細かいことを申し上げ、
お忙しい中ご対応いただき、誠に感謝しております。
最高の1日になりました。
・・・・・・・・・・・・・・・
a0042928_12471229.jpg

お二人の装花の写真は、こちらです。

お打合せ時から、イメージがしっかりとあって、
とても聡明な印象の、花嫁様と花婿様でした。
お二人に褒めていただけて、良かった!!!!

美容室にブーケをお届けした時に
落ち着いた印象の花嫁様は
ぱーっとそれこそ花のような笑顔になって、
喜んでくださっていて、それもとっても嬉しかったです。

a0042928_11153140.jpg

ご両親様への花束は、シックな色みで。
a0042928_11163365.jpg

アシスタントさんに持ってもらったけど・・・
あっぶれてるーー!
a0042928_11164908.jpg

生花は特に、納品前はいつも時間との闘いです。
写真を撮るのと、花をより良くするのと、
どっちをとるか?と言われたら
それは当然、花を良くするほうを選ぶ。

a0042928_11145233.jpg

(だから写真がいまひとつでも見逃してーと強弁したいらしい)

頂いたメールをご紹介してよろしいでしょうか?とお伺いしたところ、
・・・・・・・・・・・・
卓上のお花もブーケ(霧吹きしつつ)も、
本日朝まできれいな状態で、
見た目だけでなく品質の良さも素晴らしいのだな、と思いました。
諦めずに一会さんにお願いして本当に良かったと思っています。
・・・・・・・・・・・・

と、さらなる嬉しいお言葉をいただきました。

本当にありがとうございました。
お二人の末永いお幸せを、心からお祈りしています。
2019年、桜のころに。


1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月14日日曜5月4日追加開催決定、13時~です。みなさまのご参加をお待ちしています。そのほかの日程はリクエストにより開催します


by ichiecd | 2019-03-29 11:11 | Comments(0)
卒花嫁様アルバム ホテル椿山荘東京の花嫁様より ロイヤルベルベットとケリー
a0042928_21121715.jpg

美しい花嫁様は、
3日前の、ご結婚式の方でした。



a0042928_21144036.jpg


白のドレスとお色直しの赤のドレスとの
劇的な変化に、
ゲストの皆様の息をのむ気配さえ想像できそうな。

a0042928_21121724.jpg

対比になるように、
白のラウンドブーケは
コロンと丸く小さ目に、
a0042928_21144693.jpg

赤いブーケはどっさりと。


許可をくださって、
ご紹介させていただきます。
・・・・・・・・・・
ざっくりのイメージのくせに、こだわりが強い私のオーダーを
笑顔で聞き入れてくださり、
私の理想そのもののブーケを作っていただきました!

a0042928_21122466.jpg

当日、ブーケを見て、本当に感激しました!
ずっとインスタで見ていた憧れの先生の作品を自分が持てたことを
本当に光栄に、嬉しく思いました。
ありがとうございました。

白いブーケはもちろんのこと、
カラードレスのブーケ、お友達にもとっても好評でした!
みんなたくさん写真撮ってくれていました。

1日中、ブーケを持つたびに、
笑みがこぼれて、お花と先生の偉大さを感じた1日でした。

先生にお願いして本当に良かったと心から思っています。
ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・

こんなふうに、
結婚式の数日後に
花嫁様から、時には花婿様やお母様からも、
メールやお写真をいただくことは
しょっちゅうあります。

でも今回はちょっと驚きました、
自分でビジネスをなさっている、
すごくお忙しい方なのを存じ上げていたので。

a0042928_21144306.jpg

今回、この素敵なご縁をくださったのは、
スージーレモネードさんです。

大人気のジャイアントフラワーを
最初に作ったデザイナーさん。


https://ameblo.jp/suzys-lemonade

深く深く、感謝を申し上げます。



ありがとうございました。
では皆様今日もおつかれさまでした!

1DAY単発 フレッシュリースレッスン

9日日曜12時30分~
11日火曜13時
11日火曜19時

緑たくさんのフィトンチッドなリースレッスン
スギやヒバで土台を作り、
ドライの松ぼっくりやオレンジなど
自分で飾りを選びます。飾りはつけ放題。
レッスン料は2160円、花材費は5400円もしくは8640円の2択です。
リースやツリー土台実費分216円~をプラスして
一度にリースを複数、リースとツリーを作ることも可能です。

1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回12月1日(土)14時~ 12月16日満席 1月6日13時~です。みなさまのご参加をお待ちしています。

by ichiecd | 2018-12-06 21:23 | ブーケ | Comments(0)
卒花嫁様アルバム 東京駅ロケフォトへ、お母様手作りのプリザーブドブーケ
a0042928_22424584.jpg


東京駅での前撮りのロケフォト、
手になさっているブーケは、
お母様の手作りです。

a0042928_22424526.jpg

一会の1day単発レッスンに参加して、
プリザーブドフラワーのブーケでした。
愛情、たくさん。

a0042928_22424499.jpg

ご新郎様も喜んでくださっていたそうです。

こんなかわいいブーケとブートニアだもん、
もちろんですよ!

といいながら、
おふたりともなんだかモデルさんみたいです。

a0042928_22424588.jpg

実はお母様は、一会の定期レッスンの
生徒さん。
ついに娘が結婚することになりましたので、と
そっとご報告してくださった時、
なんだかそのお気持ちが伝わってきて
私までじんわりと嬉しくなりました。

明日のレッスンでもお待ちしています!

明日は錦秋のブーケ、
ダリアとマムのクラッチブーケだよ!
でもラウンドホルダーブーケにしてもいいよ!

a0042928_22424593.jpg


お二人、そしてご家族のみなさまに、
心からお祝いを申し上げます。

ではみなさま今日もおつかれさまでした。



1DAY単発リースレッスン
11月25日日曜日13時~
緑たくさんのフィトンチッドなリースレッスン
スギやヒバで土台を作り、ドライの松ぼっくりやオレンジなど
自分で飾りを選びます。
飾りはつけ放題。
レッスン料は2160円、花材費は5400円もしくは8640円の2択です。
リース土台実費分600円くらいをプラスして
一度にリースを2つ作ることも可能です。
お申込みは下記フォームから。

1DAY単発プリレッスンのご案内
次回11月13日16時 11月18日(日)13時満席 12月1日(土)13時 12月16日満席 1月6日開催決定! になりました。みなさまのご参加をお待ちしています。

by ichiecd | 2018-11-12 23:02 | ブーケ | Comments(0)
卒花嫁様アルバム ヒルトン東京ベイの花嫁様より キャスケードブーケとトゥインクル
a0042928_21513818.jpg

先週ブーケをお届けした、
ホテルヒルトン東京ベイの花嫁様。

お母様が、かわいいかわいい当日のお写真を
送ってくださいました。
許可をいただいてご紹介を。

・・・・・・・・

昨日は素敵なブーケをありがとうございました!
お蔭様で娘の式も無事終了しました。

フランネルも入れていただいたんですね!
可愛らしい花がギッシリと入っていて、でもふわっとした軽さがあって、優雅さもあって。。
背が低く小柄なので
フルキャスケードに負けちゃうかしら?
とも思っていたのですが、大正解でした。

ブーケの絶妙な長さとボリュームが、
かえってスタイル良く見せてくれていませんか?(笑)
岩橋さんのブーケは花嫁さんを美しく見せるって本当だなあと感心しました。

控え室が逆光でスマホでは上手く撮れなかったのですが、
何枚か写真を送ります。どうぞ見てやって下さい。

和装用のお花も可愛かったです!
沢山用意していただいてありがとうございました。
和装はバックに色んな人が入ってしまって、
後ろ姿しか鮮明に撮影できているものがなく。。



娘の笑顔の通り、素敵な式になりました。
本当にありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_21530189.jpg

きゃーっ
そんなうるるんって見つめられたら。


a0042928_21530661.jpg

和装の後ろ姿の小さな黄色の蘭は
オンシジュームのトゥインクル。

これも、もう仕入れ限度額までとっくに超えていたけど、
色打掛に映えそうと思って、最後まで迷った挙句
仕入れた花でした。

喜んでいただけて良かった。

半年目のアシスタントさんが、ぽつんと、
「ほんとに、毎週花嫁さんからお礼もらうんですね」と
言います。

そうなんだよ、だから、いつも、
自分はいつも花嫁さんに喜んでもらいたいんだよ!

喜んでもらうことがゴールなんだよ。

毎週まいしゅういろんなことがあるけど、
それを理由にしないで、
つまづきかけるたび体勢をたてなおして、
ちゃんと喜んでもらえるところまで
なんとか、こぎつけていくこと。

喜んでもらうのが目的だって、書いちゃうと、
なんてべたなこと、

なんて簡単なこと、

そしてなんて、難しいことなんだろう。


ご依頼くださり、ありがとうございました。
深く感謝を申し上げます。

写真を見ながら、深呼吸。
花嫁さん成分摂取中。

では皆様今日も本当におつかれさまでした。





1DAY単発リースレッスン
11月25日日曜日13時~
緑たくさんのフィトンチッドなリースレッスン
スギやヒバで土台を作り、ドライの松ぼっくりやオレンジなど
自分で飾りを選びます。
飾りはつけ放題。
レッスン料は2160円、花材費は5400円もしくは8640円の2択です。
リース土台実費分600円くらいをプラスして
一度にリースを2つ作ることも可能です。
お申込みは下記フォームから。

1DAY単発プリレッスンのご案内
次回11月13日16時 11月18日(日)13時 12月1日(土)13時 12月16日満席です。みなさまのご参加をお待ちしています。

by ichiecd | 2018-11-09 22:14 | Comments(0)
ご主人さまから奥様へ、結婚式1年目のサプライズのかすみそうブーケ 八芳園さまへ 
a0042928_15522936.jpg

「結婚一周年に花を贈りたい」
というタイトルのメール。
昨年、八芳園様へブーケをお届けした、
ご新郎様からでした。

昨年10月の、かすみそうのブーケ。


・・・・・・・・・・・・・
「ご用意していただいたブーケが妻にぴったりで感動しました。
花飾りも似合っており、外すのがもったいないくらいでした。
妻も非常に喜んでおり、
お陰様で一生の思い出になる1日を過ごすことができました。」
・・・・・・・・・・・・


ご新郎様からこのようにおっしゃっていただいて、
もうその時点で胸がきゅんと。

この記事を読んでくださっている
女性のみなさまから、
画面越しでさえも、うっとりとためいきが聞こえてきそうな、
そんな素敵なお話。



a0042928_16013224.jpg



あのブーケに使った中で、ちょっとでもお揃いのバラが入るように、
手配したひらひらのバラは
オレンジ色の「ラ・カンパネラ」。
黄色いのは「ひよこ」というバラです。

お届けした日は、早朝から働いてくれたアシスタントさんは帰して
自分が八芳園様まで、
とことこ歩いてお届けにいきました。(近いので)

お預かりくださる八芳園様のコンシェルジェデスク様へ、
「ご主人さまからのプレゼントなのです」
「一周年記念の花束です」
「お食事する際に、
もう一度あの時のブーケのような花を
サプライズで渡したいというご要望なのです!」
と、
あつく、うざく、解説してたのは私です。

ご主人さまからお礼のメールが届き、

・・・・・・・・・・・・・・
「自宅に飾っているお花を
妻が毎日幸せそうに眺めております。」
・・・・・・・・・・・・・・

きゅーん。
画面越しに皆様の深いため息が(以下繰り返し)。
お二人の、かすみそうの花とオレンジと黄色の光の舞う、
未来に続く道のりを、ずっとお祈りしています。

ブログには許可を得てご紹介させていただきました。

では皆様今日もおつかれさまでした。


1DAY単発レッスンのご案内
次回11月13日16時 11月18日(日)13時 12月1日(土)13時 12月16日満席です。みなさまのご参加をお待ちしています。
by ichiecd | 2018-11-05 18:47 | ブーケ | Comments(0)
ブーケを自分で保存加工 結婚式後の一年 10月14日単発1dayプリザーブドレッスン
a0042928_18101730.jpg

こちらは、2017年2月のレッスンで
お二人で手作りのプリザーブドフラワーのブーケでした。


今回のレッスンでは、
結婚式後ずっと箱の中で保存したままだったブーケを、
インテリアにリメイクして飾れるように、
というご希望。
a0042928_18104667.jpg

一つのブーケをほどいて、
沢山の花から、
それぞれもう一度選び出して、
ご自身でデザインをしなおして。

a0042928_18103570.jpg

額にブーケの形のまま加工したものをひとつ。
敷き詰めたものをひとつ。
そして、お持込のバスケットにもひとつ。


a0042928_18102146.jpg

それぞれに、プラス愛情。(←私のアフレコです)


50日目のお誕生日にブートニアと一緒に
撮影したという、
お姫様のお写真も今回許可をいただいたので、
一緒にご紹介。

a0042928_20050509.jpg


そんなつぶらな瞳で・・・!
きゅーん。

ご結婚式の時に、ブーケと一緒に手作りされていた
a0042928_18194670.jpg


リングピローは、今も玄関に飾ってくださっているそうです。

a0042928_18104089.jpg


レッスン後のメールには、
・・・・・・・・・・・・
(今回早速飾ったお花をみて)
一歳三カ月の娘が「あっ。あっ。」と反応してくれました。
主人もブートニアのバラを覚えていて
「こんな風になるんだね〜」と感心してました。

久しぶりの夢中になれた時間、とても楽しかったです。
そして先生の丁寧なお仕事も間近で拝見できて
勉強になりました!

また時間を作ってレッスンに参加したいです。いつか生花も!
その時はよろしくお願いします。

これからも忙しい毎日だと思いますが、
遠くの方から応援しています!頑張って下さい!!
・・・・・・・・・・・・

ブートニアを覚えてくださっていたなんて、
ご主人さまもなんて素敵なんでしょうか。

本当にありがとうございました。

またいつでも、
いつまでもお待ちしています~~~!

では今日もおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回11月6日(火)13時 11月13日16時 11月18日(日)12月16日(日)13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-10-30 21:46 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。