ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ:和装用ブーケ ( 51 ) タグの人気記事
和装に持つブーケ 6月のユリ 若草色の着物に
a0042928_23224315.jpg



今日の、和装に持つブーケ。
乙女ユリ、笹ユリという6月この時期だけのユリ。
ベルテッセン、ホタルブクロ、スモークツリー、
写真を加工しながら
ああ今年もあっというまに6月になったんだなと思う花ばかりです。


 結婚式の費用はここで上限だけれど、
 どうしても着物に一会さんのブーケを持ちたくて、
 悩みます。

そう悩んでいらした新婦様からのメール。
少し読み進めると、

 このメールを書きながら、決めました、やはり
 持ちたいので私のお小遣いから出すことにします。

そうおっしゃってくださいました。


申し訳ない気持ちと
ありがたい気持ちと
その両方を込めて、お届けさせていただきました。
ありがとうございました。



今日納品から戻ってきたら、
たまったメールを片付ける予定だったのですが
最後の納品が終わったら、スタッフの運転してくれる
助手席でそのまますっかり熟睡。
アトリエに戻ってからも
アシスタントさんが元気に働いてくれる安心にまかせて
ちょっと仮眠休憩させてもらって、今少し復活。
どうしても急ぎのものを返信しましたが
全部はちょっと無理でした。

明日またお返事の続きを書きます。
申し訳ありません!
どうぞよろしくお願い申し上げます。
では今日もおつかれさまでした。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2007-06-02 23:31 | ブーケ | Comments(0)
和装に持つブーケ ダリア
a0042928_0362776.jpg


和装のためにお作りしたブーケ。
黒蝶という名のダリアは、人気の花のひとつです。


ノリカさんのブーケが気になりつつ
なかなかその画像が見られずにいます。
断片的に入ってくる情報で、
シンビジュームらしい、ということはわかりました。
そうなんだー。
赤のドレスには花無しだったらしいということも。
そうなんだー。


ブーケでごはん食べてる人のことも考えて
欲しいよなあ。と、思ったりします。
とりあえず、およめサンバが流れたのはわかりました。


では皆様お疲れ様でした。
木曜あたりからメールがたまっておりますが、明日には
お返事差し上げます。申し訳ありません。
by ichiecd | 2007-06-02 00:44 | ブーケ | Comments(0)
和装に持つブーケ ジュンカップ
a0042928_16541736.jpg


黒引きにお持ちになった小さめの
ラウンドキャスケード。
(と、私が勝手にこの形をそう呼んでいるので、一般には
通用しない呼称かもしれません)


実は、このときには黒引き、色内掛け、そしてドレスと
3つのブーケを持ってくださったのですが
そのうちのひとつ、このブーケではないのですが
花びらにしみがあったというお話で
以前ちらっと書いたことのある新婦様です。

ブーケはとても気に入ったけどひとつ、
花びらにしみがあって、というお言葉に
蒼白になりご連絡して、何度かやりとりをさせていただいて、
3D屋さんにも一応確認の電話をいれ
最後のほうにいただいた新婦様からのメールが
とても嬉しかったので、
最初にいただいたメールとあわせて、
許可を得て掲載させていただきます。

なお単発のプリザーブドレッスンにも参加してくださり
作られたブーケ、こちらもとてもかわいらしく
びっくりするほどでした。

かなり長いので、折りたたみます。

メールはこちらへ
by ichiecd | 2007-05-30 12:52 | ブーケ | Comments(1)
ブーケ 和装 黒引きにもつミニクラッチブーケ
a0042928_0514727.jpg



和装に持つブーケ。
白のウェディングドレスと黒引きと両方お召しになる新婦様、
実は、和装のほうはあまり気にいった一着ではなくて、
一会さんの花の力でぜひかわいく!などといわれ、
毎度のことながらプレッシャー&プレッシャー。
小心者なので。

携帯から、「これから新婚旅行ですが、花、本当によかったです!」という
メールが届いて、ほっとしています。

ありがとうございました。


中央、紫と白の入り混じる不思議な八重のトルコキキョウは
中曽根さんという生産者さんのもの。
心臓止まりそうなくらい、ほんとによいお値段ですが、
その存在感はなにものにもかえがたく、
毎回毎回、負けて買ってしまいます。
一会は一般にお花を売るお店ではないのですが
店頭価格なら一本1800円くらいでしょうか。メマイ。

でもよい花を1つでも使わせてもらえれば、
普通の花が束になってもかなわない魅力が出る、
ような気もします。
それは花の力を借りてすること。

しかし、よい花を使っても腕が追いつかないと
結局無駄になってしまう、
ということも、日々自戒をこめつつ、思うのでした。

それは料理みたいなものかもしれません。
どんなに産地に近くても、とれたての魚でも野菜でも、
料理として人に出すために
美味しく仕上げるためには、また別の手が要るというような。
自分にはひとつ、都内に好きなお寿司屋さんがあって
ここで出されるものは、全部、美味しい。
それは素材のよさや新鮮さは無論のことで、
でもそれだけでなく、毎日磨かれ続けている、
美味しいものを作ろうとする心と技術が
あるはずです。


自分の手の平の中で、束ねていく作業の中で、
この「もともと存分に美しい」という花の、その美しさを
なんとか伝えられなければ、申し訳ないと思います。



ではみなさま今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-05-23 01:02 | ブーケ | Comments(0)
和装に持つブーケ ピンポンマムにボルドーのダリア
a0042928_053438.jpg


モデルさんではありません。
ファイルを開いた瞬間に、
うわーーーなんてきれいーーーと連呼してしまいました。
本当にモデルさんみたいです。
名古屋まで宅急便でお届けしたブーケ。

(なんだかあまりにCMのように美しくて、
それ以来数日、いい日旅だちがアタマのなかに流れました。
・・・私だけでしょうか?旅おたくですね。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


御無沙汰しております。
プリザーブドの和装用ブーケを届けて頂いた、名古屋の○○です。
私事ですが、式後バタバタしておりまして、すっかりお礼が遅くなって
しまい大変申し訳ありません。

さて、先日は素敵なブーケを届けて頂いて、本当にありがとうございました。
やはり、岩橋さんにお任せしてよかったなという出来上がりで、本当に
感動してしまいました。
担当のメイクさんも、和装用ブーケはいろいろ見てきたけど、一番素敵
だし、色打掛にピッタリだねと大絶賛で、写真も何枚か撮られていました。

和装でブーケを持つということについて、ギリギリまで迷っていたのですが、
本当にお願いして良かったです。
会場のイメージや、自分たちの披露宴のテーマが「和」であったことも
あって、ドレスを諦めたものの、どこかで引っかかっていたものが、ブーケ
を見た瞬間に、すっと抜けていったように感じました。
一会さんのおかげでとても思い出になる結婚式ができました。
本当にありがとうございました。

これからもご多忙だと思いますが、お体をご自愛し、頑張ってくださいね。
影ながら応援しております。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

本当に、ためいきをつくようなお写真でした。
遠方でしたのでずっとメールのやりとりでしたが、
最後には迷ってしまうのでおまかせしますと
おっしゃってくださって、
なのでより嬉しく思いました。
ありがとうございました。

a0042928_1811386.jpg


5月8日の母の日生花レッスンですが、
どなさんからメールをいただいて、おそらくやる予定です。
明日。
あさって、・・・・
には発表します。
どうぞよろしくお願いします。
by ichiecd | 2007-03-26 00:52 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ 白無垢 手まりの桜
a0042928_23494312.jpg


白無垢にあわせて仕上げた桜のブーケ。
桜の花をブーケに使うのは、勇気がいります。
もし万一、花びらが一輪舞ってしまったら、
たとえば参列者の方はよく思わないかもしれない。
そうしたら結果、新婦様も肩身が狭くなってしまうかもしれない。

このブーケをお届けした日、一日ずーっと、
「大丈夫だったかなあ」「喜んでくれてるといいんだけどねー」と
呟きっぱなし。スタッフに「大丈夫ですよ、きっと」と
何度言わせたことか?というくらい、ずっと心配し通しでした。

今日、新婦様より、じんと身の震えるほどのメールをいただきました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日はとても素敵な桜のブーケ、本当にありがとうございました。
当日届けていただいたブーケを見たとき、
胸がいっぱいで一瞬声になりませんでした。
桜の花の繊細な魅力が可愛らしく出ていて・・・。

ヘアメイクさんや着付けの方達にも絶賛の嵐で
あまりの完璧さに造花かどうかの論争までおきていました。

花の大好きな母は、ブーケを見たとたん大喜びで
「白無垢が華やかになったわ!素敵!!」
といい笑顔を見せてくれました。

両方の母への花束も、とても色合いや質感がやさしく
春の挙式でよかったと思えるやわらかな印象でした。
やさしい花束、本当に一会さんにお願いしてよかったです。

結婚式は、一生で一番高価な花束(しかも自分好みの)を
持てるチャンスだと思っていたので、とにかく納得できる
ところにお願いしたいと思っていました。

桜をテーマにした時点で、ブーケは難しいかなと思っていたので
本当に嬉しかったです。

相方は相変わらず花には一切理解がないです(笑
でも是非お教室にも通いたいと、毎日こっそりブログチェック
させていただいております。

お花のこと、ブログに書かせていただきました。
不都合などありましたら削除しますので、お手数ですが
一度見ていただけると嬉しく思います。

http://ameblo.jp/sakura-wedding
本当に写真が下手で申し訳ないです・・・。

このメール、ならびにブログの文章は名前が特定できる部分を省いて
いただければ使っていただいても大丈夫です。

これを機会に、人生の節目節目に
素敵な花のある生活をしていければと思います。
本当に、ありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

メールを何度も読み返して、
やっと、深々と息ができたような気持ちです。
ほっと安心しました。よかった・・・・
喜んでくださって、本当によかった。と思います。

御紹介いただいたブログの記事も、
本当にほんとうに、今読み返しても
嬉しく、皆様にも御紹介したくてリンクをはらせていただきました。

たった一度の大切な花を、
大切なお金を対価にして
一会に頼んでくださったこと。
それがまた今の自分にとって、かけがえのない支えになります。

本当に、ありがとうございました。
by ichiecd | 2007-03-06 23:57 | ブーケ | Comments(2)
東郷記念館 トワカップと扇のブーケ
a0042928_039334.jpg



ブーケに顔を寄せる新婦様のお写真。
こちらも、お写真を頂いていながら長らく掲載ができずに
今日やっとアップすることができました。

新婦様からのメールです。
まず翌日にいただいたのは、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は大変お世話になりました。
お届けしていただいた時には、白無垢の着付けの最中だったため、
持って来ていただいた方に全然お礼がいえなくてすみませんでした。

着付けが終わりゆっくりした所で
色打ち用の扇ブーケを拝見した時には
大変ビックリしました。

とても、とても素敵なもので、予想以上の可愛らしさに、
本当に嬉しかったです。
嬉しくて、白無垢姿でも扇ブーケを持って写真撮ってしまいました!!
扇ブーケは、担当のヘアメイクさんも、
初めて見たそうで、スゴイ可愛いブーケね。
ドコで見つけたの~?って聞かれてしまいました。
友達にもかなり好評で嬉しかったです。
が、私の中では、きっと今までに何十人何百人と新婦の
ヘアメイクをしている人にスゴイ本当に可愛いわね~って
言われたことが本当に岩橋さんに扇ブーケを
お願いして良かったと思いました!!

しかも、今、メールを送る前に一会さんのブログを拝見した際に
昨日、私が持っていたブーケが載っていて
本当に本当にビックリしたのと同時に嬉しかったです。
しかも、使っていただいたお花の名前も載っていて、大変、嬉しかったです。

実は、母とコレは何の花かしら~バラかしら?と2人で話していまして
花材のお名前を聞いても大丈夫なのかな~
って思っていたところだったのです!!

そして、ドレス用のキャスケードブーケは
トワカップとカラーでどんなカンジになるのかな~って
思っていましたけど、ドレスにメチャクチャ似合っていて、
口うるさい新郎もそれ可愛いね☆
すごいドレスに合ってるよ~!!ってずっと言っていてくれました。
香りも甘い優しい香りがして友達みんなと香りを
楽しませていただきました。
友達用の誕生日ブーケも本当に喜んでいただいて、
人生で一番嬉しい誕生日だったと言っていただき
大変うれしかったです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0042928_0393188.jpg


さらに、その後のメールで頂いた一言、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後には疲れてきた私を甘い優しい香で
元気にしていただいて素敵な1日をおくれました!!
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
とのこと。
こんなに全身で、ブーケを持つことを喜んでくださって、
花屋としてこれに勝る喜びはないと思います。

メールのやりとりもいつもとても優しくて暖かくて、
今お写真を拝見してもやりとりしたメールのぬくもりまで
おもいだされるようです。

本当に、ありがとうございました。


a0042928_0394852.jpg

by ichiecd | 2007-01-24 00:47 | ブーケ | Comments(2)
和装、黒引きに持つブーケ ダリア「黒蝶」

a0042928_0424242.jpg


和装に生花のブーケを持つことは、
今はすっかり定着した感がありますが
この「黒蝶」という名の大きな黒赤のダリアは、その筆頭。
一会でもよく作るブーケのひとつ。

ですが、こんなに素敵な写真をいただけて、
拝見して、なんだかあらためて
しみじみ、いいなあと思いました。

(ちなみに一会では、最後まで美しく持っていただけるように
独自の企業ヒミツの加工をして(大げさ)、お届けしています。
結構こまごまと手も時間もかかる作業なのですが
私自身はアシスタントさんに「やっておいてね」というだけなので
らくちんです。えらくなってみるもんだなあ)

a0042928_0383248.jpg

ご新郎ご新婦様より、お写真とメールの掲載許可を頂いたので
転載させていただきます。
かわいらしい新婦様も凛々しい新郎様も、一対の絵のようです。

a0042928_038575.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
無事、結婚式を終えようやく一息ついたところです。
 挙式当日、スタッフの方が美容室にブーケを運んでくださり、
メイクの途中の私はすごい格好で迎えてしまいすみませんでした。。

ブーケを最初に見たときは本当に理想以上の、素敵なブーケで
これから始まる式が更に待ち遠しくなりました。
ウエディングドレスと、お色直しは黒引き振袖を着たのですが、
ドレス用ブーケのふんわりとした優しい色と形と
和装用のブーケのダリアの粋な感じが
それぞれの衣装にぴったりで、着付けやメイクの担当の方々、
列席してくれたお友達も、こんな可愛いブーケは初めて見た。
と口々に誉めていただきました。
会場に向かう時も、通りすぎる見知らぬ方々に素敵なブーケね。。と
たくさんのお言葉をいただきました.。
 
和装用に生花のダリアのヘアドレスもお願いしましたが、
とっても大きい大輪のお花で
髪に飾るととても綺麗で、黒引き振袖を更に
綺麗に見せてくれました。本当に外すのが名残りおしかったです。

ブーケは2つともお友達にプレゼントしてしまいまい、
手元にありませんが友達もとても喜んでくれましたし、
眼に焼き付け写真にたくさん残せたので、
ゆっくりと思い出しながら見たいです。
  
岩橋さま、当初、お忙しい時期でブーケの受付は
締め切っていたのを無理をいい、多忙の中受けてくださり
その後も一会の皆さまには沢山の注文をお願いし、大変お手間を
とらせてしまい申し訳ありませんでした。
ですが、いつも丁寧な対応と繊細なお仕事を
最後まで拝見させていただき、
やっぱり無理を言って一会さんに、ブーケをお願いして良かったなあ。
と改めて思っています。

最初にHPで一会さんのブーケを見たとき感動し、
どうしても私も持ちたい。と思い、
当日実現した時の感動はずっと忘れないです。
一生に一回の本当に短時間しか持てないブーケにここまで、
思いが強く残せたのは皆さまのおかげです。 
本当にありがとうございました。
また、写真が出来たら送ります。是非みてくださいね。
 
乱文で申し訳ありません。。。
これからも素敵ブーケを沢山作ってくださいね☆。。。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そうしていただけたこの4枚のお写真。
今、こうしてブログに転載しながら
またあらためて読み返して、
毎度のことなのですけれどそれでも今日もやはり
またひときわ、胸につまる思いです。

本当に、ありがとうございました。


a0042928_043153.jpg

by ichiecd | 2006-12-29 23:34 | ブーケ | Comments(0)
扇のブーケ 和装に持つプリザーブドフラワーの舞扇
a0042928_2345883.jpg



今日、ある新婦様から
「和装用扇ブーケ」というのが気になっていて、
これをプリザーブドで作ることは出来ますか?
というお問い合わせがありまして、
とてもタイムリーなので掲載します。

こちらはつい先日、和装にあわせておつくりしたブーケです。
舞扇に、着物の柄にあわせた色の花をあしらっています。
御姉様に差し上げて記念にしたいので・・・という
お優しいお心遣いで、いろいろ御相談した結果、
プリザーブドで作ることになりました。

実は私も舞扇のブーケをプリザで作るのははじめてでしたが、
わーなるほどーこうなるのねーなどと
自分で自分につっこみ&相槌をいれつつ進める作業。
勝手に自己完結できてお手軽と
アシスタントさんにささやかれているような気がします。

使ったのは、ピンポンマムとミニサイズの開いたバラ「マリアンヌ」、
中央の大きな八重の花は、くちなしです。
最近はプリザーブドもいろいろな種類が出てきて
表現の幅がひろがり、作るのも楽しいです。

もちろん生の花の魅力は魅力でまた格別ですが、
でもとくに和装の時はお着物自体や髪も重かったりしますので
プリザの「軽さ」という利点は大きいかもしれません。

ではみなさま今日もお疲れ様でした。

・1月8日、単発プリザーブドレッスンは締め切りました。
・2月17日18日のウエディングの新規受付は終了させていただきました。
 24日前後もそろそろ終了です。あとは4月が忙しそうです。

なんだか毎週を確実にとせっせとやっているだけで12月半ば、
まったく年末という実感がわきません。
来年も相変わらず働いて終わる一年になりそうで怖いです。
by ichiecd | 2006-12-18 23:30 | ブーケ | Comments(0)
和装に持つ扇ブーケ シンビジューム
a0042928_2281599.jpg


華やかな朱赤の色内掛けにあわせて
おつくりした舞扇のブーケ。
会場は原宿、東郷記念館さまです。
新婦様はとてもとてもお優しい方で、
いつもあたたかなメールをくださいました。

和装で扇ブーケを仕立てる場合には、
柄にあわせて扇を選びます、
実作の製作はいただいたお写真を何度も見ながら、
花色を微調整する作業の連続です。

使った実ものはたわわなイタリアンベリー。
スプレーマムと、バラのアンダルシア、ブラックビューティ。
クリアな白と発色の美しい黄色のシンビジュームは
昨日コメントをくださった
羽衣洋蘭園ワタナベさんの手で育てられたもの。


 正義のミカタ
 http://hagoromo.livedoor.biz/

ワタナベさま 
フェアの際に、ブレンダさんに「無理して買わなくていいですよ!」と
ちゃかされてたのが私です。
もしかしてワタナベさんかしらと思いながら、
朝でぼーっとしてたのと(いつもですが)
寝坊して慌ててたのと(いつもですが)で
またあとでゆっくり、と思っている間に御挨拶の機会を逃してしまいました。

と、コメントの返事を本文で書く。



今日、ある新婦様とお話していて、
ドレスとのかねあいで、すでに注文していたトワカップというバラを
結局白のブーケには使わないかも・・・という
ことになりました。
でもずっと憧れのようにこのバラを見ていたというお話は
以前から伺っていたので、
では二次会用のブーケにお使いになったらどうでしょうと
申し上げたところ、電話のむこうで新婦様が、

「そうですね、せっかくのトワカップで、そんな、
大事に生産者さんが育ててくださったものを
使わないのは申し訳なくて」。

胸がつまる思いでした。
一会に花を頼んでくださる新婦様は
みんな、こんなにお優しいんですよーと
誰かに自慢したいような気持ちになりました。
(って、ここで自慢しているのですが)

毎日書きたいことを書き捨てているようなブログですが
最終的に花を買ってくださる新婦様と
最初に花をこの世にうみだす生産者の方と
つなぐよすがに、少しでもなるのなら、
こんなに嬉しいことはありません。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2006-12-03 22:35 | ブーケ | Comments(2)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。