ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ:リングピロー ( 50 ) タグの人気記事
うさぎのリングピロー 帝国ホテルさまへ 純白のプリザーブド
a0042928_85897.jpg


胸キュンとなってくださった方、
ありがとうございます。
狙い通りです。

では今日もお疲れ様でした。

大雪・・・


2月6日までにいただいた
バレンタイン一会ギフトのお申込みにつきましては
7日にお返事をお出ししております。
もしお手元に届いていないという方は恐れ入りますが
ご一報くださいませ。
・・・うっかりしてたらすまいるちゃんは連休なのだった。
でももう返事出さないとまずいしなあ、って
なんで私が働かされてるのよーきーーー!
でもお休みなのにFacebookの記事を書いてる、エライ!
許そう!
「狙い通り」BYすまいるちゃん。


7日にお申込みくださった方は
おってお返事差し上げます。
懐かしいお名前嬉しい限りです。
いつも返事がとろくて申し訳ありません!
by ichiecd | 2014-02-07 07:56 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール コスモスとカスミソウのブーケ 明日館様へ2
a0042928_9585099.jpg

昨日の明日館のブーケの続きです。

実は、花嫁様のヘッドドレスにはひとつの
ご希望がありました。

a0042928_959146.jpg

コスモスとカスミソウという珍しい組み合わせは、
そこからきています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
花飾りも、古い写真をお見せしただけなのに、
あんなに可愛く仕上げて
頂き、とても感謝しています。


a0042928_9592876.jpg

ずっと、結婚式といえば母のあのスタイルのイメージがあったので
理想を叶えることができて、嬉しかったです!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_95938100.jpg


いただいたお母様の結婚式のお写真。
かわいい!
「わが母ながらキュートで」と
照れながらおっしゃった花嫁様に
うんうんと賛同してしまいました。

a0042928_9594936.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お花の仕上がりの素晴らしさはもちろん
(書きだすとまた止まらなくなりそうです)、
スタッフさんの丁寧なお仕事ぶりに、
今日一日、私達のためにたくさんの方が
動いて下さっていることを改めて感じた瞬間でもありました。
本当に、一会さんにお願いしてよかったです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この日は実はアシスタントすまいるちゃんの初仕事でもありました。
花を届けるのが仕事じゃない。
届けるのは花じゃない、
花の形をしているけど、花ではなくて。

a0042928_10073.jpg

打ち合わせからずっと素敵なカップルのお二人でした。
お二人の末永いご多幸を心からお祈りしています。

では今日もおつかれさまでした。


リンクはり担当アシスタント山田花子さんは
連休お休みをいただいておりまして、
記事中△の部分は後からリンクが貼られる予定です。
しばしお待ちを。


一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo




by ichiecd | 2014-01-11 10:16 | ブーケ | Comments(2)
新郎新婦様からのメール コスモスのブーケ 自由学園明日館さまへ1
a0042928_1840524.jpg



 「ブーケの写真が、もう可愛くて可愛くて・・・。
 ことある度に、眺めています。」


a0042928_18411463.jpg


 「お花の可愛さに感激して、
 当日の写真は全部、全力の笑顔です。(笑)」

そう、書いてくださいましたのは
10月5日明日館で、ブーケでお花直しをしてくださった花嫁様でした。

a0042928_18423119.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
挙式用のブーケの色合わせがとても好きです。
明日館の素朴な雰囲気にも合っていて、でもナチュラルすぎず、
お花の可愛さもあって、いつ見ても、「わたしのお花が一番可愛い♪」と
ハッピーな気持ちにさせてくれます。


a0042928_1842192.jpg


コスモスも、華奢はお花の繊細な感じと、ボリュームがあって華やかな
雰囲気がどちらもあって、見た目にすごく新鮮で、大好きでした!
(上手に表してくれる言葉が出てこなくて、なんだか稚拙ですみません・・・)
a0042928_18544392.jpg

会場もドレスもお花も、自分が一番惹かれるところにお願い出来て、
たくさんの方にも来て頂き、最高の一日になりました。
中でも、緊張せずに楽しく過ごせたのは、岩橋様のお花のおかげです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
コスモスが大好きという花嫁様。

嬉しいお言葉をたくさんいただきました。
花嫁様がお色直しにお持ちになったのは
10月5日のこの日のコスモスのピンクのブーケです。

コスモスとカスミソウという取り合わせには
実はもうひとつ、お母様とのあたたかなエピソードがありまして、
でもそのお話はまた後日。

では今日もおつかれさまでした。




一会facebook target="_blank">https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-01-10 18:54 | ブーケ | Comments(0)
和風のリングピロー 中野west53rd日本閣さまへ
a0042928_20484684.jpg



和婚のためのリングピロー。
結婚式の花に、稲穂をいれてというリクエストで
あちこちに使いました。





修羅場モードは終わったはずであるところ、
なんだかますます忙しさに拍車がかかってきております。
貧乏ひまなし、働かざる者食うべからず、
たぶん12月のクリスマスまでノンストップです。

春のお問い合わせも増えてきており、
2月1日、22日は現在お問い合わせ中のご注文までで
ひとまず受注終了させていただきます。


自分がブライダルブーケ専門の花屋としてやってきて
もうすぐ14年になります。
今までつまづいた経験は、たいていまず何より、
自分のキャパシティを超える仕事を受けてしまったから。


なので、一日に作るブーケは5個まで、
一日に請ける会場装花は2組まで。

今は、そう決めています。

自分はなんのためにこの仕事をしてるのか。

それはやはり、こんな一会に、大事な花を託してくださった人に、
満足してほしいからです。

一会では、直接お会いしてご相談する場合には
お申込みをご決定済みの方のみとさせていただいています。

今週、あの花嫁様にブーケをお届けする時間は既に決まっていて、
そこまで1時間1分1秒の残り時間は決まっています。
他社さんとの相見積もりというお客様に、自分の1時間をあてるのは
それは一会にとっては「営業」です。

私は、「営業」に使う時間があるなら、
既に一会に花を頼むと決めてきてくれた
花嫁さんの「作業」の時間にあてたい。

できることは限られていて、自分の能力の上限もわかっているから、
今持ってる全部を、花嫁さんのために使いたい。
そうでなかったら自分にはとても出来ない。

というわけで、
ここのところたくさんいただくお問い合わせのメールに
「お会いしてのお打合せは
お申込みをご決定済みの方にのみにさせていただいています」とか
失礼無礼なお返事をしております。
おまへどんだけえらいんだと。そう思うけど、
現実問題一日5個まで、2組まで。
とどこかで線をひかないと。
ここらへんの線引きは、いつもいつも迷うのですが
今、自分の中の精一杯で、
出来る限りの仕事をしたいと思います。


では皆様今日もお疲れ様でした。




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アシスタント山田花子のちょっと貼っちゃいました。

リングピローあれこれ
星のうさぎの庭園セット  バンビ   カンガルー
ミニセルリア  ひよこ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by ichiecd | 2013-11-21 21:28 | 会場装花 | Comments(1)
リングピロー うさぎが持つ場合 プリザーブドフラワーで ななじさんじゅっぷん
a0042928_2354339.jpg


ウサギが指輪をささげ持つ
というシチュエーションでございました。

アシスタントみずいろさんの作成。

では、皆様お疲れ様でした。


ブログの穴が開いたのをごまかすために
一週間くらい帳尻をあわせようと頑張ってみたものの
今日あたり放棄。





先日、既知のプランナーさんからお電話があって
「この見積りこれで大丈夫ですか?」、という心配そうなお声をいただきました。

「これはこれこれこうなので大丈夫です」
と説明すると
「ああごめんなさいちょっと不安になって、お忙しいところをお邪魔して」
と恐縮されるので
「こちらこそいえありがとうございます、その方がありがたいので是非これからも」
と、恐縮合戦。




7時半、
という時間を、自分は口頭で
「ななじ、さんじゅっぷん」、といいます。

今日は、ななじさんじゅっぷんに、打ち合わせがあるからね。


もしメールとか何かにアシスタントさんが「7時半」と書いていたら
「7時30分と表記しろ」、とアシスタントさんに口うるさく言います。

これが夜の話なら
「19時30分と表記しろ」と言いつのり、訂正するまで言い続けます。


うるさいったらありゃしねえ。

しかし、
「7時半」より「7時30分」のほうが、
それが夜なら「19時30分」のほうが、
間違いはひとつ少なくなる。

半は見落とすかもしれないし、
7時を朝と思う場合もあるかもしれない。



勝ちに不思議の勝ちあり負けに不思議の負けなし、

ミスをするときは、必ずそれなりの理由があって
その多くは過信から来るということを
身をもって学んでおりますので、

夜の七時半は、一会では19時30分です。

午後1時、を「13時」、と言い直して、
ひとつ石を積む今日です。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-07-26 23:22 | アクセサリ | Comments(0)
カンガルーのリングピロー とコブタの庭園受付セット と12月19日リースレッスンのお知らせ
a0042928_19543169.jpg


リングピローです。
カンガルーは、オーストラリア在住の
ご友人が送ってくださったものなのだそうです。
リングを置く場所もワイルドフラワー(オセアニア系の花)を使ってみたりしています。
先日、軽井沢へお届けした花嫁様から
みなさまに好評だったとうかがってほっとして掲載を。

a0042928_19551326.jpg


こちらは受付装花、こぶた@お花畑。
コブタさんは新婦様の手作りです。かっかわゆすぎ・・・。
フォーシーズンズホテル様にお届けしましたが、
ホテルの場合受付が大きいのであまり花が小さいとさびしいかも、
ということで

a0042928_19552340.jpg

ご友人へのギフトをかねていろいろな形で、
色調だけコーディネイトすることに。

a0042928_1956289.jpg


「ね、コーディネイトしたんですよー」、と
言いたいがために撮った写真のようですが
我ながらどうなんだこの出来は。
でもせっかくなので載せてみる。

身の回りの85%くらいの出来事を
「せっかくなので」という一言で片づけている昨今です。


で、19日水曜日19時から、どなたか
モミリースレッスンに参加なさいませんか?

今回、クリスマスリースレッスンにおいて
生徒さんに「モミリースでも生花でもプリザでもいいですよ」とか
言い放ったものの、人数のカウントを間違って
仕入れすぎていることにさきほど気付きました。
レッスン料と花代で、10500円です。

あ、でもどうしても生花がいいとかプリザのリースがいいんだけど、
という場合もご相談ください。・・・せっかくなので。

お申込みはお電話番号を添えて、
info@flowers-ichie.comまで。
(結構メールの不着が多いのです、お電話番号があるとかけられますので!)

それから、次回単発プリザーブドレッスンは1月6日予定です。
Mさまお問い合わせをいただきありがとうございました、
また明日か明後日ちゃんとメールしますが
お言葉に甘えてブログでご伝言を!



では皆様、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-12-17 20:10 | 会場装花 | Comments(0)
うさぎのリングピロー 雪と星
a0042928_18155443.jpg


あざとい。

と我ながら思う、うさぎ写真。

a0042928_1816102.jpg

正確にはプリザーブドフラワーで作る
うさぎが指輪を支えもつようにしている、リングピローの写真です。

ウサギ好きの方に、
いかに強く訴求できるやいなや
最近、勝負をかけているきらいがあります。

a0042928_18163712.jpg


お揃いのブーケ。
この日、ドレスは新婦様の手作りでした。
脇役に徹して、ドレスのレース使いが浮かび上がるように引き立つように
シンプルに、でもかわいく、ガーデニアとバラだけで。


ちなみに
a0042928_18252088.jpg

うさぎがリングの枕にしているジャスミンの花は
どうしても折れやすいので、
裏面を補強しているところ。
「見えないところでも真面目に努力中ですよ」、
というアピール写真でした。

いろいろ試したり工夫したり、毎日少しずつ進化中。

ジャスミンの生産元:プリハナワールドさんでも
コート剤を扱っています。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-11-14 22:14 | ブーケ | Comments(0)
桜色のリングピロー スズランの花に
a0042928_21262138.jpg


スズランとヒヤシンスと桜の枝で作る、春の花のリングピローです。
桜色で。

a0042928_21263994.jpg



花で作るリングピロー、という贅沢。

結婚式の花の仕事は、いい仕事だなと思います。
こんな贅沢をさせていただいて、感謝です。

では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-04-16 21:29 | 会場装花 | Comments(1)
シェ松尾青山サロン様の装花 リングピローとかすみそうの花冠と黒ヒョウ
a0042928_0133274.jpg

なにかというと

a0042928_0161961.jpg

リングピローです。
a0042928_014211.jpg

この写真載せたかなあ・・・
ちょっと探しものをしていて見つけた写真でした。

a0042928_0141361.jpg

ていうかこれ何?

a0042928_0142456.jpg

黒ヒョウ@女の子でした。
なんかこのころはつぶらな瞳だったよなあ。
最近また目つきが変わった気がします。

a0042928_0143145.jpg

この黒ヒョウは動いている。

という長年の主張に賛同の方は、
画面の向こうで拍手をお願いします。
乾杯でも可。

我ながら夜もふけてネジが一本とんできたようですので

ではみなさま今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-02-10 22:26 | 会場装花 | Comments(0)
12月18日単発プリザレッスンご報告  交差
a0042928_0545992.jpg

来年、年明けの新婦様が
ご自分の色直しのために作る
土台からリボンを巻いて作るバスケットブーケ。

a0042928_055680.jpg

そのご新郎様が、真剣にひよこの角度に悩みながら作る、
リングピロー。

花に埋もれたひよこが指輪を持つ係、
両角にいるひよこは、それを見守る係。

ここであれですよ、こっちに花をくわえさせて。そうそう。
こっちは頭に花をつけて。
そう、そうです!かわいいですよ!!!
と、こそこそと裏からそそのかす私は、
お二人のまわりを跳梁跋扈(ちょうりょうばっこ)する
魑魅魍魎(ちみもうりょう)係。
(とPCでは書くもののこの漢字書けって言われたら無理だ)

a0042928_0552389.jpg


18日のプリザーブドフラワーの単発レッスンでした。
こちらも、年明けの新婦様。
和装にあわせてご自分でお持込になった持ち手の帯と、
飾りの紐。お着物の雰囲気に
花がぴったりで、思わずため息でした。

a0042928_0552933.jpg


こちらは同じくこれからの新婦様で、
海外挙式の方。
ブーケと花冠とブートニア。
おひとりでこれだけを作られました。
すばらしい。といういつもの口癖をまた繰り返して、
すばらしい。

a0042928_0554039.jpg


こちらは、お持込の「皇帝ペンギン」で作られた
リングピロー。
星ふる夜の雪原ふう。

皇帝ですよ。
ただのペンギンじゃありませんよ。
って、どこがじゃあ違うのかとは
動物から苦手に思われている私に向かってつっこまないでください。
(「動物が苦手」ではなく、「動物の皆様から苦手に思われている」。です。その
証拠1 証拠2 証拠3
 

a0042928_0563693.jpg

お時間と予算が余ったので、ウエルカムボードの飾りも
一緒に作っていかれました。
この方も年明けの新婦様。

a0042928_0564956.jpg


こちらは一会の過去の新婦様。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 レッスン、とっても楽しかったです。
 終わってみて、4時間も経っていたことにビックリしました。

 結婚式準備当時は、私にはとても満足いくものは作れないと思い、
 自分で作るという選択肢はすぐに除外していましたが、
 レッスンを受講されていた皆さんの作品を拝見しながら、
 自分で作るブーケ等もいいものだなぁ、と思いました。
 思いを込めて作る時間というのは、とてもいいものですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そう、メールをくださいました。

万感の思いを込めて、感謝を。

a0042928_0565699.jpg


そうしてこちらの方もまた、一会の過去の新婦様です。
くすんだ色の、澄んだデザインのリース。


こうして過去の新婦様が
一会のレッスンに参加してくださって
クリスマスリースを作るかたわらで、
未来の新郎新婦様が、リングピローやブーケを作る。

ほんの半日に満たないその交差を
たぶん知っているのは自分だけなので、
胸の中でなんだか
おがみたいような気持ちでいます。



では、皆様今日もおつかれさまでした。

残すところ10日。

23日の単発プリザレッスンは満席となり締め切りました。

また一会の定期レッスンはただいま
昼とアレンジコースは満席に近く、
夜のほうが空席があります。
どさくさにまぎれてご案内を。


おつかれさまでした。
by ichiecd | 2011-12-20 22:50 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。