ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ:ナフキンフラワー ( 2 ) タグの人気記事
初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー
初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_8353481.jpg

自由が丘、ラ・ビュット・ボワゼ 様への装花です。

初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_8355290.jpg

ほんの数日前までの予報は雨。

「自分は正直、雨でも晴れでもかまいませんんが
皆さんの作業が大変でしょう」と
心配してくださった花嫁様の
お気持ちに深い感謝を。


初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_8362557.jpg


当日の朝も、やはり静かに雨がふっていて、
なのに納品を始める7時30分、
ぴったりというくらいに雨があがりました。

初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_8363926.jpg

受付の花。
しっとりした深い緑の中に
濃い色の花をというリクエストでした。

初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_8365532.jpg

階段の装花。

初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_84903.jpg

ウェイティングとなる
趣のある個室には


初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_8491333.jpg

箱庭みたいなアレンジを。
花嫁花婿様を待つ皆様に、
ひととき、へえと
のぞきこんでもらえたらいいなと思って。


初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_2157045.jpg

初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_8492863.jpg

お一人ずつのナフキンフラワーとして添えたのは
朝摘みのラベンダー。

この日、
アシスタント奥沢マダム号と
アシヤマ号と
一会のエブリと3台の車を駆使して
とどめに
アシスタントうさぎも投入、

10年選手のベテラン勢アシスタントで
万全の布陣をひいたピークの一日、

初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_838470.jpg

なんとか、無事に終わって、
もう、でろでろに脳みそとけてます。

ひっきりなしに時計をにらみつけて
各所を仕上げていく戦場のような納品現場。
あああリングピローを撮り損ねた!

気合い入れて作ったのにーと
ほぞをかんでおりますが、
この日担当してくださった
ヘアメイクmakkyさんのFacebookに
そのリングピローと花嫁さんの写真が載ってて、
ほっとしています。
(翌日追記、一会のFacebookページに
シェアさせていただきました。
やっとやり方がわかった・・・←とろい)


翌朝、
「これから新婚旅行なので」と
短い、ですが心のこもったメールを
おふたりからいただきました。

「ほんとうに本当に本当にありがとうございました!」
という一言に、
勝るものはない。

ほんとにないですよ。




そもそも最初のお問い合わせから、
「この日とこの日を予定しています、
一会さんのご都合はどうでしょうか」と
そこから、日程を決めてくださった方でした。


「お花と食事には、お金に糸目をつけません」、
というお話のとおり、
その日、花をセッティングする横を
レストランのスタッフの方が二人がかりで
銀盆に載せて運んでいた、
まるで米袋みたいな「メヌキ」(深海の高級魚)に
クギヅケになってしまった自分の卑しさを、
ここでひそかに反省中。

どひゃーこんな大きいサカナ(しかも二尾)はじめて見た!
う、うまそう!




それは、2015年の6月6日。

ゲストの人数は、わずか30名。

その特別な、親しい方々を、
せいいっぱいおもてなししようという
お二人の気持ちがぎゅーっと
凝縮された、わずか半日のできごと。

たった半日の花ですが
きっとずっとこれから一会の金字塔になる、
心に残る、装花のお仕事でした。


初夏の装花 ラ・ビュット・ボワゼ様へ アジサイと朝摘みのラベンダー_a0042928_2213169.jpg


ブーケを見て、かわいいって
涙を浮かべてくださった
花嫁様の姿も。



では皆様今日もおつかれさまでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ラ・ビュット・ボワゼ様の会場装花


http://ichiecarpe.exblog.jp/7758767/

アロマ
http://ichiecarpe.exblog.jp/6036436/

砂漠の水
http://ichiecarpe.exblog.jp/9696087/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-06-06 19:35 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー
秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21524492.jpg

秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21334190.jpg


府中にある大國魂神社様の結婚式場へ。

秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21342129.jpg

花嫁様は、結婚が決まる前からずっと一会のブログを
読んでくださっていたのだそうです。


秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21351235.jpg

秋の実りをテーマに、

秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_213645.jpg

黄色のコスモスやチョコレートコスモスを、たくさん使って。

150名様のゲストの方のひとりひとりに
お迎えのナフキンフラワーを

秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21535520.jpg
赤いプリザーブドの実とか

秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_2137498.jpg


秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21381437.jpg

木の実に赤い飾りをつけて

秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_2140999.jpg


イチョウの葉のプリザーブドとか
秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21414334.jpg

千代紙にペッパーベリーを載せたものとか
秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21545563.jpg

秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21421145.jpg

稲穂に赤い実をくっつけたものとか。

150個分のナフキンフラワーのデザインを
ここに紹介しきれないくらいの種類で考えて
実際に作るとなると、
ゆうに3時間くらいかかりました。

見つけた時、手に取った時、来賓ゲストの皆様が喜んでくれたら、
という花嫁様のこだわりの気持ち。
秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21462383.jpg


「最近もう、何かに150をかけるのが怖いんです」
と苦笑いされていた花嫁様、
小さな装花ですが、150個となるとそれだけでかなりのご予算。

でもこれは飾りたいな・・・とおっしゃってくださった
花嫁様花婿様の、おもてなししたいという気持ちを、
皆様に強く伝えたい、
伝えなくては、

そう念じながら、
ひとつひとつを丁寧に、作りました。


花を仕事にするということは、
想いを、形に変える作業だと思っています。

心というあいまいな不確かなもの、
あるのかないのかわからないような、でも確かにあるようなものを
目に見える形に具現化できるツール、のひとつ、

それが、花だと思っています。

だから、作りながら心をこめなくては。
それは私の勝手な思い入れです。
でもこの仕事をしている以上は小さな矜持。



秋の装花 大國魂神社様へ 秋の草花のテーブル装花と実りのナフキンフラワー_a0042928_21464560.jpg


お二人は、
つい先日の単発レッスンにも参加してくださって、
お子様と3人の手型を押したウエルカムボード
ご両親への贈呈花リースを
お二人で仕上げていかれました。

そのレッスンの間、
終始にこにこと他の人の話を聞いていた
あの花嫁さん、好き・・・と
若手アシスタントが申しておりました。

本日お世話になりましたM様、
またたくさんフォローくださったY様にも
深くお礼を申し上げます。
ありがとうございました。

ではみなさま、今日も本当にお疲れ様でした。




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-10-11 21:49 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。