ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ:セミキャスケード ( 241 ) タグの人気記事
セミキャスケードブーケ 八芳園の花嫁様へ、桜のころ、ミルクティー色で
a0042928_14372549.jpg

3月、八芳園の花嫁さまへお届けしたブーケです。
桜のころ。
あー動画を撮れなかったのが、ほんとに残念!

a0042928_14111735.jpg


この写真と上の写真の違いは、何でしょう?
答えは、中央のヒヤシンスの一輪の有無です。
こっちが、最初に撮ってた写真。

撮りながらなんかひっかかってて、なんだろうと考えて
つまりこのヒヤシンスが、邪魔だ。

しかし中央を直すと、裾も直し。
裾を直すと左も調整。

という、えんえんのループにはいる。
いや、ちょっとのことなんだけど。さして変わらないんだけど!
気になる!

とやってると、動画をとる暇がなくなってしまった。
写真も動画もちゃんと撮りたいけど、
花がやっぱり、一番大事!

なので、写真欲しいよ!という花嫁さんはあらかじめ念押しください。
一枚は確実に撮れるよう頑張ります~



昨日3か月ぶりににレッスンにきてくれたある生徒さんは、
やはり花屋さん。

世間のみなさまには、
「花屋さんは、よく優雅に花で遊んでは茶ー飲んでる」みたいに
誤解されがちですが、
実際は魚屋さんとおんなじです。

花は、ナマモノです。

仕入れた魚をさばいて冷蔵庫いれないと、鮮度落ちちゃうの!
早朝から仕入れに行って、一日立ちっぱなしで座ってる暇ないの!

「生花の仕事で写真を撮るのは、もう必死」だ。
と、つくづくと意見が一致しました。


そしてまた、月一度の稽古に通うこと、
月一度、自分の時間を作って、レッスンに通い続けることが、
もうもう、どんなに大変なことか。
それも本当に、切実に、よくわかる。

「何かを差し出さなければ、何かを得られない」のよねーと
互いに手をとりあって泣きました。(うそ)
「いやもう血反吐はくくらいの気持ちで、
レッスン頑張って通ってるよね(ちょっと本気)」

だからちょっとでも、みなさんの満足いくようにレッスンしたい、
と思っています。気持ちだけは。
レッスン生徒のみなさまへ、
リクエストやお気づきの点があれば、どうぞ遠慮なく!

先日、新しい方から、レッスンへの入会希望がありました。

一会は、白金といっても駅から歩くかなり
へんぴな場所にありますし、
インスタ映えと真逆の室内環境なものですから、
一度レッスンにきてからの入会をおすすめしています。

白金のサロンで優雅にフラワーレッスン、ではない。

岩橋「なので、あまり幻滅されると申し訳ないものですから、
一度来ていただいてからのほうが」

とお電話でご案内申し上げましたところ、

「あ、存じてます」と、おっしゃいます。

「私、3月にブーケを届けてもらったものです」。

えええええ!!!!!
それを、早く、言ってくださいよ!!!!
…って、
昔もあったな、こういうの。



レッスンをお問い合わせくださったのは、
この桜とミルクティー色のブーケの、花嫁様でした。

そういえば、お式が終わったら生花レッスンに来たいって
おっしゃってくださってたんだった!

ブーケは大変気に入ってくださり、また好評だったと、
ほめてくださったのが、小さな救いでございます。
あー恥ずかしかったー。

ではおつかれさまでした。


1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月14日5月4日満席になりました、4月20日AM追加開催、しかし残席1組です。6月は2日予定です!そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!


by ichiecd | 2019-04-07 14:06 | ブーケ | Comments(0)
セミキャスケードブーケ 綱町三井倶楽部の花嫁様へ 本年もよろしくお願いいたします
a0042928_21272928.jpg


新年おめでとうございます。
このブーケを持ってくださった
綱町三井倶楽部の花嫁様からいただいた、お写真に
思わず見とれて一会の新年がはじまりました。

a0042928_21281996.jpg


この年末年始、
皆様からたくさんのメールとお年賀状をいただきました。

かーわーいーーー
やっぱ花嫁様の笑顔が一番だ。
一番癒されるー
元気になるー
うれしー
かーわーいーーー
(以下繰りかえし)

と、お正月明けの頭でループしています。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


そして、…


ごっ
ごめんなさい!
今年は年賀状がまにあいませず!(ひー)
寒中お見舞いをさしあげたい所存でございます。(恥ずかしー)

スペシャルイチエッタにも挙手してくださった
一会タニマチの皆様へ、
わーきっと来てくださると思ってましたやったやった!
という方も、
ああ懐かしい!まだ今も見てくださってるなんて感涙!
という方もいらして、

ここで、ひれ伏しております。

またおってお返事差し上げますね。

ほんにほんに、ありがとうございます。
相変わらず仕事は牛のように遅いのですが
猪を見習い、がんばりたい、と。(所信表明)

どうぞよろしくお願い申し上げます。

1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回1月6日満席 2月3日日曜追加開催決定、13時~  28日木曜13時~です。みなさまのご参加をお待ちしています。


by ichiecd | 2019-01-04 21:36 | Comments(0)
セミキャスケードブーケ 山形メトロポリタンホテル様とカトリック教会様へ 生花のブーケを遠方へ
a0042928_22171385.jpg

本日、山形までお届けした
生花のキャスケードブーケ。

山形まで、宅急便では最速でも10時まで。
ホテルでお仕度して、
教会での挙式は、10時30分。

あまりにもぎりぎりすぎるので、
前日にホテルへ到着させる予定でした。

しかし、水曜の市場は大波乱。

入荷したバラはことごとく、
ダメじゃないんだけどどんぴしゃではない。

だめじゃないんだけど。
できなくはないんだけど。

最善の手はこれなの?と自問する。
これでいいのか?
これがベストの手なのか?



既に発送している、
お色直しのプリザーブドのブーケを
確認すると、現地に9時台についているようだ。

ヤマトのセンターからホテルまで15分、
教会までは10分の距離である、ようだ。

制作予定の木曜日、
迷って迷って迷ったあげく、
息を吸って
お客様へまず連絡。


事情を説明してホテルさんへ直接連絡してよいか
許可をいただき、
次にホテルのプランナーさんへ電話。

感じのよい若いプランナーさんに、
教会へ直送の旨を説明。
新郎新婦がホテルを出発するのは、9時45分。

最後に教会さんへ念の為お電話するけれども
これはつながらず。

金曜日、再度入荷し直したバラで一気に制作して、
梱包して、
集荷のお兄さんがじりじりする横で、
ブーケの箱に、
「結婚式のブーケ!」「なるべく早くお届けください!」と
3か所くらいに書きまくる!

そして本日朝、6時30分にセンターを出発してるのを
ネットで確認。

朝8時30分すぎ、
もういいだろう!としびれをきらして
ヤマトのドライバーさんへ電話。

「あの、忙しいとこすみません!
実は今日結婚式の…」

ドライバーさん「ああ花でしょ!」

「そうです!ブーケなんですけど!!」

ドライバーさん「ありました」

「そうなんです、そのブーケなんですけど」

ドライバーさん「ありましたよ!」

「ええだからそのブーケなんですけどっ」

っと、3回くらいやりとりを繰り返して
そこで気が付いた、

ドライバーさんは
「ありましたよ」じゃなくて、

「終わりましたよ!」

と言っていたのだった。

す、すばらしい。
と思わず電話を切りながらつぶやいてしまいました。
ヤマトさん相変わらずグッジョブ!

とはいえ、がっつり梱包していたブーケ、
きっと到着後も
皆様にはいろいろお手数をおかけしてしまいました。


先ほど、お客様から届いたメール。

かわいいかわいい花嫁さんのお写真と、
「岩橋さんのプロ意識の高さあらためて感じました」と
ねぎらいのお言葉までをいただいて、
ここで正座して深く御礼申し上げております。
a0042928_22175003.jpg


本当に、ほんとうにありがとうございました。

では皆様今日もおつかれさまでした。



1DAY単発リースレッスン
12月1日午前午後、12月9日午後追加開催になりました!

11月25日日曜日13時~
緑たくさんのフィトンチッドなリースレッスン
スギやヒバで土台を作り、ドライの松ぼっくりやオレンジなど
自分で飾りを選びます。
飾りはつけ放題。
レッスン料は2160円、花材費は5400円もしくは8640円の2択です。
リース土台実費分600円くらいをプラスして
一度にリースを2つ作ることも可能です。
お申込みは下記フォームから。

1DAY単発プリレッスンのご案内
次回11月13日16時 11月18日(日)13時 12月1日(土)13時 12月16日満席です。みなさまのご参加をお待ちしています。

by ichiecd | 2018-11-24 22:45 | Comments(0)
セミキャスケードブーケ 横浜迎賓館様へ フェアビアンカの香りのブーケ、菊日和
a0042928_23490930.jpg


本日横浜迎賓館さまへ、
セミキャスケードブーケでした。
ほんの少しの淡い挿し色は
フェアビアンカ、香り高いバラです。

菊日和(きくびより)とはこの時期の
天気のよい日のことだそうです。
夜明け前の豪雨が、夢だったように
晴れ上がった一日でした。

菊日和美しき日を鏤(ちりば)めぬ 星野立子


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回11月6日(火)13時 11月13日16時 11月18日(日)12月16日(日)13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-10-27 23:29 | ブーケ | Comments(0)
シャワーブーケ ホテルニューオータニさまへ、コスモスのアクセント
a0042928_19092412.jpg

ホテルニューオータニの花嫁様へお届けした
シャワーブーケです。
とってもかわいい笑顔になってくださいました。
a0042928_19094782.jpg



a0042928_19100182.jpg

相変わらずどれがいいかよくわからないので
時間が許せば、いろいろ撮っています。
撮ってはいるものの。


(時間に追われて撮れないときもあるので、
「ブーケ写真が欲しいな」という場合には
お打合せ時にお知らせください。)

a0042928_19102385.jpg

ではおつかれさまでした。


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回10月は満席で、11月6日(火)追加開催検討中 11月18日(日)12月16日(日)それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-10-12 19:13 | ブーケ | Comments(0)
セミキャスケードブーケ ヨコハマグランドインターコンチネンタル様へ コスモスとバラとウェディングドレス
a0042928_21045358.jpg

本日ヨコハマグランドインターコンチネンタル様への
セミキャスケードブーケ、
a0042928_21053100.jpg


お届けしてくれたアシスタントさんが言うには、
花嫁様は、ブーケに見入って、
とっても喜んでくださったそうです。
さばさばした感じのとっても素敵な花嫁さんでした!と
申しておりました。

a0042928_21054486.jpg

花の種類は完全におまかせくださったので、
アクセントは、コスモス。
白の八重咲きです。

この時期一会におまかせだと、
初夏のスズラン同様に、
コスモス確率が高い。

a0042928_21043450.jpg

ブーケの横側は、こんなかんじです。

a0042928_21051077.jpg

ひらりと咲いているのは
一重のバラのウェディングドレス。

では今日もみなさまおつかれさまでした!


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回10月14日 11月18日 12月16日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-09-29 21:11 | ブーケ | Comments(0)
ふんわりティアドロップブーケ アニヴェルセル東京ベイ様へ フランネルフラワーとツルバキアと薄いピンク

a0042928_21114940.jpg

アニヴェルセル東京ベイ様へのブーケ、
ふんわりと。

小花はフランネルフラワーとツルバキアとスカビオサ。
みんなみんな大好きだー!

a0042928_21434181.jpg

挿し色に使ったのは薄いピンク。
注文をかけたピンクのバラの「スイートトワ」が、
すごく良いバラだった。
でも、ものが良すぎて、立派過ぎて、
可憐さにかける。

そこで、
市場でさらに歩き回って、
少し華奢目のバラの「ユカカップ」、
という品種を買い足して、
やや柔らかい印象にしています。

生花は、
季節により産地により、
色が違ったり大きさが違ったりします。

日によるし、
ものによる。


なんか昔、そんなブログを書いたなあと思ったら、2007年、
今日思ったこととまったく同じことを書いてました。


今日、「芍薬の花が好き」、
というある花嫁さんとメールでやりとりをして、
「そうなんです、この時期は難しいんですよ」と返事を書きます。

生花は生ものだから、こっちが折れるしかない。
希望通りにはならない。

でもそれは、いつもそうです。

そしてたぶん生花に限らず、いろんなことがそうです。

いろんなことというより、すべてがそうです。

だから自分は、その「割り切れなさ」を
まるで体現してみせているような、
表象しているような、
生花が好きなんだと思う。


    蕗の薹(ふきのとう)見つけし 今日は これでよし
                  細見綾子

時期が違いますが、
秋の俳句を見つける前に根がつきたので、

ではみなさま、今日もおつかれさまでした。




1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回9月29日 10月14日28日 11月18日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-09-24 22:20 | ブーケ | Comments(1)
セミキャスケードブーケ ホテル椿山荘東京様へ 和集というバラ
a0042928_20475363.jpg

本日、ホテル椿山荘東京様へのセミキャスケードブーケ。

大き目の白バラは和集といいます。

花嫁様のお母様からお礼のメールをいただいて、
ほっとひとまず、
一枚だけ先にご紹介を!

本当にほんとうにおめでとうございました。

ではみなさまおつかれさまでした。


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回9月29日 10月14日28日 11月18日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-09-15 20:49 | ブーケ | Comments(0)
セミキャスケードブーケ 高輪貴賓館さまへ 9月のはじめ、白のバラの中にほんのりピンク
a0042928_21533510.jpg

本日、高輪の貴賓館さまへの
セミキャスケードブーケ。
白いバラをたくさんに、ほんの少しピンクを差し色に。

a0042928_21545612.jpg

芍薬やラナンキュラスのような、まるくて
花弁の多い花がお好きという花嫁様。

しかし、それらの花は難しく、
代わりになるバラも、まだまだ花の小さいという
厳しい季節。

使う本数の倍以上仕入れて、
つぼみ加減のよいバラだけを使いましたが、
それでも開きが早くって、
お届け直前まで手直し。

一つ入れたいバラがあったのですが
それはかなわず無念。ごめんなさい。

ウエディングカメラマン
dapandaさん からのご紹介でした。
https://ameblo.jp/dapanda45/

お届けにいったアシスタントデキルさんが
dapandaさんにお会いできなくて、残念がっておりました。
と、ここから御礼をこめてご報告を。

では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回9月16日10月28日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-09-01 22:05 | ブーケ | Comments(0)
初夏のキャスケードブーケ 八芳園さまへ デルフィニウム、新緑の水面に
a0042928_20273897.jpg

5月のブーケ、八芳園さまへ、ふわりとしたセミキャスケードブーケ。
ちょこちょこっと入っている水色のは、
デルフィニウムのスーパーシフォンブルーといいます。かわいい。
新緑を映す水面のように。

a0042928_20274846.jpg


昨日は朝はよから夜中までぶっとおし、
こういうときはたぶん、なんか変なホルモン出てると思う。
2時間だけ寝て
なんとかブーケ写真撮ったものの
うー実物のほうがよかったなー。(と自分で言う)。

つきあってくれたアシスタントの皆様に、今回も感謝感謝です。
モーニングコール頼んでたのに、
ブーケに夢中になって心配させてごめん!


一会レッスンの生徒さんへ、
バラのワイヤリングレッスンできるくらいどっさりありますが
どなたか明日明後日あたり特訓しませんか?
火曜のレッスンの前後でもOKです。

では皆様、今日もほんとうにおつかれさまでした!



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回6月2日10日7月14日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-05-20 20:49 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。