ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
タグ:シェア ( 67 ) タグの人気記事
シェアできるブーケ 7シェア 7人のご友人へ
a0042928_02256.jpg


以前ご紹介した、「シェアできるブーケ、7シェア
の新婦様より、シェアして皆さんが持っている様子のお写真を
いただきました。
もとのブーケはこんなかんじです
なんと、全員の方に掲載の許可をとってくださったとのこと!
驚くと同時に、嬉しい限りです。
新婦様、そしてお友達のみなさま、
本当に、ありがとうございました。


11月5日の単発プリザーブドレッスンは、
定員となりましたので
ただいまの時点で
お申し込みの受付を終了させていただきました。
来週明けにご案内のお返事をお出ししますので、
それまでお待ちくださいね。


新郎新婦様で参加してくださって贈呈用のアレンジを作られた
お二人も、ご自分でブーケを作られた新婦様も

喜んでくださった、とてもよかったという
嬉しいご報告のメールを頂戴しました。

9月からのオンシーズンに入り、
毎週ウエディングがあり、
一会の花を持ってくださった新婦様より
嬉しいメールを多くいただいていますが
なかなかお返事がおいついておらず
本当に申し訳ありません。

おって必ずお返事をお出ししますので、
もう少しだけお待ちくださいね。
大切に、宝物のように、何度も読み返しています。
本当に、ありがとうございます。
by ichiecd | 2006-10-12 23:59 | ブーケ | Comments(2)
シェアできるブーケ 7シェア
a0042928_22252464.jpg


先日掲載した7シェアできるブーケ
7シェアになるとさすがに
数として難しいのではと思ったのですが、
最初にいただいた長い長いメール、
新婦様のご希望に添えればと思いお受けしました。

小さな束を作っては、
バラのフェアビアンカが咲いたといっては何度も作り直し、
束ねなおし、白状するとやっぱりかなりこりゃ大変だ!
・・・ったのですが(笑)
喜んでくださって、作り手としてはこれ以上のご褒美はありません。


翌日に新婦様からいただいたメールです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日はすてきなブーケありがとうございました。
かわいくて一目で気に入りました。
やさしくてかわいい色味で想像以上に素敵でした。
会が終わった後、みんなで分けたのですが
みんな喜ぶより「ばらしちゃうなんてもったいなーい」という
感じでした。
でも、みんなでおそろいのお花を持って記念撮影しました。
その時の写真ができたらまた送ります。
今日は荒い画像の写真ですが、少し雰囲気が伝わればと思って
送ります。

本当にありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このメールをいただいて、掲載のお問い合わせをしたところ
快諾のお返事をいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


一部転載の件ですが、まったく差し支えありません。
もし使えるところがありましたら使ってください。

遅い時間までメール返信にお時間を割いている様子を
想像すると胸が打たれます。
どうぞご自分のお体もご自愛くださいね。

HPに載っているブーケ写真の数々、ブログ内の岩橋さまの文章、
それを見てファンになる方たくさんいると思います。
HPの更新、ブログの書き込み、大変だと思いますが
私のようにあのブログをきっかけにまったく見ず知らずの
一会さんにブーケを頼もう!と思い、
頼んでよかったと満足する新婦さんがこれからも増えることを
祈ってます。
今後のご活躍を心よりお祈り申し上げます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

後半の文章も、そんなふうに言ってくださることがまた嬉しく
ありがたく拝読しました。

本当にありがとうございました。
シェアしたお写真も、ぜひに!
お待ちしています。



さきほど、ほぼ一日ずっとPCの前から離れられない私に
アシスタントNさんが「帰る前にコーヒーくらいいれていきます」そう言って
マグカップを、ことんとおいていってくれました。

100円ショップでこれが欲しいというと、
あっというまに地元で探して買ってきてくれる、Iさんとか
余ってたタオルで作ったの、と雑巾を縫ってきてくれるTさんとか
休みなのに掲示板に返事を書いているアシヤマも無論ですが、
せっぱつまるほど、スタッフ皆の助けが大きく思われます。
ただ元気でそこにいてくれるだけでも、充分だったりします。
精神力で仕事してる部分が大きい自分には
本当にチカラになります。ありがとう。
by ichiecd | 2006-10-04 22:50 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ シェアリングクラッチブーケ 7人へのプレゼント
a0042928_104167.jpg



一会得意の花あわせ、
淡い色みのころんとした丸いバラをたくさん。
セルリアも忘れずに。

実は、7つのミニブーケから成り立っている、
シェアリングブーケです。
リボンをほどくと、7人のお友達へ差し上げられる仕組みです。


新婦様は喜んでくださったそうで、
自ら伝票にサインを書いてくださったとか。


帰ってきて伝票をファイルに閉じようとした
アシスタントIさん。
「あ、伝票に、ありがとうございましたって書いてある・・・」

お名前とともに、小さく
「ありがとうございました」という一言が
走り書きされていたのでした。

嬉しかったです。
こちらこそ、本当に、ありがとうございました。
by ichiecd | 2006-09-25 01:00 | ブーケ | Comments(0)
シェアできるブーケ 3
a0042928_23401183.jpg


以前掲載したラマージュ様の装花、そのブーケ。
ひとつのようですが、実は2つにシェアできるように作っています。

かりんの句でご紹介した新郎新婦さまは、
去年、一会に花を頼んでくださった
ある新婦様からのご紹介でした。
(一会ウェブサイトに掲載していたページに
一部リンク切れがありまして申し訳ありません、
再掲載させていただきました)

そのアナベルの新婦さまも
かりんの新婦さまも
ひとつひとつの装花が私自身にとっても
きっと忘れられないだろうと思います。

また、今回装花を担当させていただいた
表参道、スパイラルビルの上にある
ラマージュ様のブライダルコーディネーターの皆様の
丁寧できめこまやかなお仕事も
前回と同じく、敬服するばかりでした。

今回もまた実は、以前別の会場で偶然お仕事を
させていただいた方。
私を覚えていてくださったことにも
そうして今回またこんなふうに別のご縁をいただけたことにも
ただありがたいと思います。


そんなコーディネーターの皆様に
お褒めの言葉をいただけたのも
一会としては、本当に、嬉しい限りでした。


紹介してくださったアナベルの新婦様。
「一会さんのお花は質もよくて
スタッフの皆さんも感じがよいですね」」と
褒めてくださったお言葉。
投げ入れた小石が波紋を描くのを見るような気持ちで
ひとつのことがまたつながる不思議を思います。

でもなによりも、
こんなに大切なお花をご注文くださった
新郎新婦様に、あらためて、
本当に、ありがとうございました。
by ichiecd | 2006-08-04 23:38 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール シェアリングブーケ
a0042928_1512121.jpg
a0042928_151348.jpg


12月27日付記事でご紹介した
シェアできるブーケの方から、御礼のお言葉をいただきました。
「ちゃんと紹介したいので、お待ちくださいね!」と
推敲してくださった長文のメールを、許可を得て
お写真とともに掲載させていただきます。

本当にありがとうございました。

このブーケ、先日も書いたとおり、実は5つの
ミニブーケからなっていてお式後にシェアできるようになっています。
今回は新婦様のお心づくしで、全員にお花がいきわたるようにと
そのほかにさらにミニブーケを7個用意して、完璧な布陣。
ちなみにこのシェアリングブーケ、2月のチューリップフェア
実物をご用意する予定です。


挙式までのやり取りの中で、
ちょうどシーズンの折、
クリスマスモチーフになさりたいということは
伺っていたのですが、
白い文鳥をかわいがっていらっしゃることや
なるべくたくさん持ち帰っていただきたい・・・という
新婦様のたくさんの優しい思いを、
花という形にすべく、工夫を重ねてみました。

この装花を担当させていただいた後、
お式後もちょっとまた別の場面でお声をかけていただいたりして
またお会いできたり、嬉しいご縁でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

挙式用のブーケは、とても優しく温かい色合い!
12月の寒空の挙式も、温かい気持ちで望むことが出来ました。
また、ブーケの分割もありがとうございました。
独身時代、いつもブーケトスをキャッチすることが出来ず、
ちょっと寂しい思いを何度も経験しました。
なので、帰りに皆さんにお配りすることが出来て、本当に嬉しかったです。
ゲストの方にも、ビックリ喜んでいただけました!

お色直し後のブーケは、ガラっと雰囲気が変わって
クリスマスらしい、赤やグリーンの色合い!
ドレスの変更をしなかったのですが、充分なお色直しになりました。

そして、やはり一番感激したのは、会場装飾のお花です。
寒い時期だったので、温かみのある雰囲気にとお願いしました。
私は単純に赤を想像していたのですが、
温かい暖炉の火のようなオレンジ色のお花たちと鳥かご!!!
白文鳥を飼っている私にとって、鳥かごのオブジェは本当に嬉しかったです。
かごの中には、私の愛鳥と同じ白い羽の鳥さんが・・・・
何人ものゲストが「キミちゃん(文鳥)かと思った!」と覗きに来ていました(笑)

ゲストテーブルに用意していただいたミニツリーも
小さいのにとても存在感があり、
置くだけで温かくなりそうな色合いでとても素敵でした。
こちらも最後にゲストへお配りしましたが、自分も欲しいくらいでした!!(^^)
「実は、見たときから欲しいと思って狙ってた!」とか
「家にツリーがなかったので、今年は部屋が華やかになって嬉しい!」と
大変喜ばれました。

一会さんの温かいお花のおかげで、
とても和やかで、想像以上に楽しい結婚式をすることができました。
お花によって、その結婚式の雰囲気はとても変わると思います。
そのくらい、お花は重要だなと思いました。

今回ご縁があって、一会さんにお花関係をすべて願いしましたが、
ご依頼して本当に良かったと思っています。
岩橋さんには、本当に親身になっていろいろとしていただきまして、
本当にありがとうございました。

(このメールを載せてもらえると願って)
ブーケを探して、このページに来た方は、とてもラッキーだと思います。
一会さんにお願いするが、素敵な結婚式になること間違いないですよ!!

まだまだ書き足りないのですが、このへんで。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

たくさんの宣伝(!)と、
心が暖かくなるようなメールのお言葉、
本当に、ありがとうございました。
by ichiecd | 2006-01-13 23:36 | ブーケ | Comments(0)
シェアできるブーケ2 ベージュピンク
a0042928_0451744.jpg


シェアができるブーケ。
淡い色のバラをたくさんまぜながら
小さい花束をまず用意。

a0042928_0452497.jpg


こんな感じです。
上のブーケは、
この小さな花束を
5つ組み合わせてラウンド状に仕上げました。

最後にひとつひとつ、友人へ差し上げる趣向です。

そのほか、さらに7つを作り足して、
全部で12個ご用意しました。
来てくださったお友達全員へさしあげたいという、
新婦様の優しいお心遣いでした。

(上の写真は、当日、早朝に撮ったため
光が弱くあまり色が出ていません、
下のミニブーケのほうは、予備の7個分を
前日の昼に撮影。
こちらのほうが実際に近い色です)

このシェアできるブーケ、
別のものですが、
実際にお持ちになった新婦様の写真を
10月のブログ記事で紹介しましたので
ご参照ください。

シェアできるブーケ1

ちなみに、呼称は
シェアリングクラッチブーケ、で間違いなさそうです。

今日は短いのですがこれにて・・・

たった今、やっと年賀状のプリントアウトが終わりました。
と、白状して先に、懺悔します。
元旦には届かないかもしれません。
ごめんなさい。
今年のウエディングの方々を入力するだけでゆうに半日がすぎ、
Yさんほんとにお疲れ様でした。
by ichiecd | 2005-12-27 23:38 | ブーケ | Comments(5)
シェアできるブーケ
a0042928_1171127.jpg


a0042928_1172749.jpg


a0042928_1171959.jpg


その日、たったひとつのブーケ。

渡したい友人が二人以上いる、
あるいは、自分でも記念に大事に持って帰りたいけれど
どうしても渡したい友達がいるのですが・・・。

という方に御紹介するのが、シェアできるスタイルのブーケです。
一見普通の、茎を束ねた丸いブーケ。
でも、後ろの大きなリボンをほどくと、
なんとこんなふうに!簡単に、シェアできます。
ちょっとしたサプライズ演出にもなります。

花嫁さまの、この瞬間をとらえた写真は、
ウェブサイトに掲載した時から
そのかわいらしさで大評判でした。

3枚いずれも、当日のフォトグラファーの方の撮影です。
新婦様が送ってくださった写真を、許可を得て掲載しています。


一会ではシェアリングクラッチブーケと名づけていますが
この英語が正しいのかいんちきなのか
ちょっと微妙なかんじです・・・。
by ichiecd | 2005-10-27 01:18 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。