ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ:オレンジ ( 115 ) タグの人気記事
ブーケ バッグ 幸福感
a0042928_121582.jpg



本日お届けしたブーケ。
バッグ型で、ちょっと置くこともできるスタイルです。
ひらひらしたバラは「ソフィア」、相変わらず好きなバラのひとつです。

このブーケを作る間、
「幸福感」という言葉がなんとなく手にしみついたように
離れませんでした。
私の思う「幸せ」は今も、「瞬間風速」の主張で変わりがありません。
そして花もまた一瞬。
でもほんのひと時でも、その場に何か、明るさとか楽しさとか香りとか、
それは何でもよいのですが、なにかあたたかなものを与えてくれるのなら
それでもう自分の花は、十分なのだと思います。


ブーケをお届けしてまもなく、
新婦様御本人のアドレスでメールが来ました。
ブーケかわいいです、緊張をほどいてくれました、とりいそぎご連絡を、
という、式の直前の新婦様からのメール。
お届けしたアシスタントさんによると、確かに控え室には
PCが置いてあったかもしれない。。。、といいます。
一会でも、挙式直前の新婦様から頂くメールはさすがにはじめて。
「感動」という言葉は大袈裟で照れてしまうのですが
この時ばかりはそうでした。




今日はそのほかにもたくさんの嬉しいメールをいただきました。
以前の新婦様からの、御結婚式のメール。
以前の新婦様からの、こんな温泉に行きましたよというメール。
これからの新婦様の、是非というメール。

それはやはり宝物です。
本当に、ありがとうございました。
by ichiecd | 2007-01-27 23:49 | ブーケ | Comments(2)
ブーケ ラウンド 白とベージュとオレンジのブーケ
a0042928_23503099.jpg


この秋に作った印象深いブーケのひとつ。
会場には、思い出の花であるニッコウキスゲに似た
雰囲気の花を使ってほしい
というリクエストでした。

その黄色の花を、ブーケにいれるかどうかで
ずいぶん悩みましたが
結局一度はいれたものの、最後に引き算して、
秋のオレンジと白でまとめたブーケです。

ブーケというのは不思議なものだといつも思います。
やっぱり、ちょっと特別です。
たった20数センチの中に、いろんな花をぎっしりと詰め込んで
ひとつの世界を作る花。
ただそれだけの単品で2万も3万もするような
そんな花の製作物は他には少ない気がします。


先日、アシスタントさん掲示板にも少し書いたことなのですが、
そんな特別な花を、他人様が貴重なお金を払ってでも
一会に頼んでくださるということを、
本当に、有難いことだと思います。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
白状すると
今日はあれこれ大変だったので
ブログはパスしかけましたところ、
昨日の幼稚園児みたいなのが一部で好評をいただいたことがわかって
それでよろしければ。と続編です。

昨日はあれでも一応、一度書き直したのですが、
今日はもう書いたままで。

a0042928_0122641.jpg

by ichiecd | 2006-12-22 23:28 | ブーケ | Comments(1)
ブーケ クラッチ オレンジという光のバラ  
a0042928_20383060.jpg



ひらひらとしたバラは濃いオレンジが「ルナロッサ」、
一段淡いのが「ソフィア」。
これもバラ?と聞かれそうな中央の大輪、
横から見たミルフィーユみたいなバラは
「ラ・カンパネラ」です。
黄色で挿し色にしたのは「トワリモーネカップ」。
茎のまま、ざっくり束ねて作るブーケをオレンジのグラデで。





なお、一会の年内の、
ウェディングブーケ、会場装花、
またご両親様用ギフトにつきましては
12月末までの新規受注は全て受付終了とさせていただきました。
と、書くことも申し訳ないのですが、・・・申し訳ありません。

どうぞよろしくお願い申し上げます。



たまっているメール関連は今からお返事を書きます!
コメント欄もほったらかしでごめんなさい、
とてもありがたく拝読しています。
by ichiecd | 2006-10-15 23:36 | ブーケ | Comments(2)
印象 春の日に2 西武池袋花ウエディング展のブーケ
a0042928_23374919.jpg


再び西武池袋でのブーケの話に戻ります。
こちらが出展したもうひとつのブーケ。
ソフィア、ルナロッサ、アンブリッジローズ、そしてイエローアンブリッジローズ。
このイエローアンブリッジローズというのが
卵型でころんとしてて、
そりゃもうかわいいのなんのというか、

「あなた方、ほんとに花?
本当に、花なのか?
いや、ひよこだろう!」と、

詰問したくなるくらいのかわいさです。
いまひとつ意味不明2ですが、
えーと、なんとなくわかっていただければ。


a0042928_23375825.jpg


・・・長すぎて画面に収まりません。

この展示会ではスポットライトに加え、
人いきれと熱気で、
ワイヤリングではとても持たない、と
最初にアドバイスがありましたので、
下のガーランド(花の細い部分)には
吸水性スポンジの小さなものを使用しています。
ノッポさんモード再びです。

明日もまだまだこの続きです。
by ichiecd | 2006-03-27 23:36 | ブーケ | Comments(12)
到りつく辺
a0042928_2328148.jpg


明るいオレンジのドレスに明るいオレンジのバッグブーケ。
そのままかもしれませんが、でもまさに
フルーツのオレンジの色のオレンジ、
という印象の新婦様でした。
カラーは「モーツアルト」、バラの「ルナロッサ」はじめ
春のラナンキュラスなどをとりまぜて、
明るい印象で作りました。

チューリップフェスタの件、
「で、デモは結局いつなんですか?」という
お問い合わせがぽつぽつあり、一応、ご案内を・・・
http://nespace.info/event/nextevent2006_2_1.html
あんまり人が多いと緊張するし、
しかし他のデザイナーさんの時にくらべて
一会の時だけガラガラだと呼んでくださった主催の方に申し訳ないし、
とかなんとかぐずぐずしてたら、
「いやでもあの、チラシ、お客さんに郵送しないと。
別にデモじゃなくても、来れる人も来れない人もいるでしょうし。」という
アシスタントさんのまっとうな意見。
ボスがヘタレだと部下がしっかりするとはこういうことかと。

しかし最近このブログなどを見てくださる方で
「花を見て楽しんでいます、
ご本人もきっとステキな方なんでしょうね」などと
コメントをいただいたりしますが、
それは、全く、ないので、
ああそうなるほどないのだなと理解してくださると有難いです。
直接知っている方はよく知っていますが本人はめちゃ地味です・・・。
なんだか期待にそえず申し訳ないのですが・・・。

上のような誤解は、
たぶんに私の文章がやや情緒的なせいなのもあるのかも、
と、思いつつ、最近自分の頭の中で離れない17文字、


蟇歩く 到りつく辺の ある如く
                            汀女



この句は一種ユーモラスなものというのが定説のようです。

(ちなみに、私自身はやや古典好きという程度で、
時々こうして句や和歌を掲載したりしますが
あくまで自分個人の感想です。
流し読みくらいにとどめてくださるほうがよいかと思います。)

蟇蛙(ひきがえる)がのっそり歩く、という光景。
それは哀れでどこかおかしみのある光景なのですが、
でも自分には、
大きい図体をひきずるようにゆっくりと動く蟇蛙の、
でも一時も立ち止まることもできない様子に見えます。
そのひとつの巨大な身体を動かすために、
毎日何か食べさせなくてはならない、
せっぱつまったような情景がいつも頭を離れません。
そしてその先に、果たしてたどりつく辺は
あるのかというと、たぶんないのでしょう。

仮にこの先、どれほど望んだだけの幸運が自分に降り注いで
どれほどの境遇を得たとしても、
これで完璧、と思えることは絶対にないような気がします。

たどりつく辺は、実は、どうしても無くて、
けれどそれをあるかのように歩いている自分が、
この蟇蛙と同じ気がします。


いかでわれ此の世の外の思ひ出に風をいとはで花をながめむ 
                                       西行
by ichiecd | 2006-01-25 23:26 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。