ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ:ウエルカムボード ( 17 ) タグの人気記事
代官山PACHON様への装花 
代官山PACHON様への装花 _a0042928_2185549.jpg


本日代官山ヒルサイドテラスにある
レストラン、パッション様へお届けした装花です。

浮かび上がるシルエットのうさぎは
伊勢丹から脱走中なわけではなく、
この日のために、ずっと準備を重ねてこられた新婦様から
この日出席してくれる女の子へのお心遣いです。

代官山PACHON様への装花 _a0042928_219441.jpg

つたをからませたウエルカムボード。
日差しが美しい日でした。

代官山PACHON様への装花 _a0042928_2191972.jpg

代官山PACHON様への装花 _a0042928_219314.jpg

代官山PACHON様への装花 _a0042928_219424.jpg


うさぎより、
では皆様今日もお疲れ様でした!(アフレコ中)


ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-01-30 21:16 | 会場装花 | Comments(0)
ラビュットボワゼ様の装花 秋の実
ラビュットボワゼ様の装花 秋の実_a0042928_2045691.jpg


今日お届けした自由が丘、奥沢のレストラン
ラビュットボワゼ様の装花。
写真は、看板にかけてみたノブドウの実です。

ラビュットボワゼ様の装花 秋の実_a0042928_20451452.jpg

椅子にたてかけられた
ウエルカムボードと歩調をあわせて。


ラビュットボワゼ様の装花 秋の実_a0042928_20452533.jpg

リクエストは、
「落ち着いた色ででも寂しくならないように。
おまかせで」。



ラビュットボワゼ様の装花 秋の実_a0042928_20453341.jpg


新婦様のお好きな
紅茶色とラベンダー色。

ラビュットボワゼ様の装花 秋の実_a0042928_20454293.jpg


秋の一日。

天気が荒れると聞いてずっと心配していましたが
今日一日、お天気でよかった。と
やっと降り出した雨の音を
聞きながら、ほっとしています。

では今日もありがとうございました。
おつかれさまでした。
by ichiecd | 2009-11-01 20:50 | 会場装花 | Comments(0)
ニューオータニ様の装花 スペンド ア ライフタイム
ニューオータニ様の装花 スペンド ア ライフタイム_a0042928_22345682.jpg


画面のどこにも映っていないのですが
私にとってのこの装花のテーマは
「スペンドアライフタイム」、
この日のブーケの片隅に数輪
使っただけの白いバラ、
「生涯を共に歩む」という
名前のバラでした。

ニューオータニ様の装花 スペンド ア ライフタイム_a0042928_2235148.jpg


メインテーブルに使ったのは、
新婦様のリクエストの「テディベア」、
それに合わせて選んだ「モンローウォーク」と
「フェアビアンカ」と「ウエディングドレス」と、
紅茶の「ジュリア」、
ニューオータニ様の装花 スペンド ア ライフタイム_a0042928_22352210.jpg


バラで作るウエルカムリースは
「トワイライトティー」と「デザート」と「マニエル」と、

ニューオータニ様の装花 スペンド ア ライフタイム_a0042928_22353241.jpg


「秋色ラディッシュ」と「エクレール」、「グリーンローズ」、
会場のイスにあわせたクランベリーとワックスフラワーと
ペッパーベリーと、

今まで一会のレッスンで使ったたくさんの花、
使ったことがないたくさんの花も。
なぜならこのウェディングは、
長く私のレッスンに通ってくださった方だったのでした。

そしてご自分でもたくさんのブーケを友人のために
作られて、そのたびにいろいろと相談にのって、

いつもとても丁寧で謙虚に、ひたむきに
花に取り組む姿勢に、
ひそかに胸をうたれる思いでした。

ニューオータニ様の装花 スペンド ア ライフタイム_a0042928_22415429.jpg


あまり時間がなくて、最後の5分で慌てて撮った写真に
真剣にテーブルの上を掃除する
アシスタントさんの目と手が写っていました。

きっと、この生徒さんも
これまでそうしてご友人のブーケを
手がけられてきて、
そうして今日、花嫁様となった日に、
この美しい名前のバラを。


では、みなさま今日も本当におつかれさまでした。

一生の中の、今日もまたたった一日。
晴れてよかった、と思います。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2009-10-04 22:59 | 会場装花 | Comments(0)
花でつくるウエルカムリース 
花でつくるウエルカムリース _a0042928_22591630.jpg



花いっぱいのリースを
ウエルカムボードにしています。


中央のカードはお母様直筆のカリグラフィ。

当日、この花のリースを設置して、
「カードが今あればつけますけど、ありますか?」と
確認したところ、何枚も何枚もあります。

当日、お花にあわせてお母様御自身が
その中からたった一枚を選ぶのだとおっしゃいます。


どんな思いでそのカリグラフィを書かれたんだろう、
と思います。

きっとここにない倍も3倍ものカードを書かれてはボツにして、
決めかねて、そうして当日、たくさんのカードを
持っていらしたんだろうな、と想像しながら、
この記事を書いています。


今日はこの一枚で。
お疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-05-25 22:59 | 会場装花 | Comments(1)
ウエルカムアイテム 星のうさぎの庭園セット ルシェルブラン様へ
ウエルカムアイテム 星のうさぎの庭園セット ルシェルブラン様へ_a0042928_21204473.jpg



ウサギ好きな方へ、
狙い撃ち。

受付に置く小さな人形やぬいぐるみを
ウエルカムアイテムといいます。
クマだったり黒猫だったり
スヌーピーだったりキューピーだったり
いろいろですが、
今回はウサギさんでした。

サイズさえ事前にわかれば
こんなふうに庭の中にたたずむ風情に作れます。

足元にある星型の大きな花はフランネルフラワーで、
耳元にある星型の小さな花は、ジャスミンのガクです。

早朝、迫りくる納品時間の中、
ちょっとお互いに顔を向き合わせてみたりして、
カメラに目線ももらって、
はい、撮りまーす。うんいいね!もう一枚!

狙い撃ちしています。
どなたかまたこれで胸を打ち抜かれたウサギ好きの方が
この庭園セットを頼んでくださいますように。
商売商売。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-05-11 21:31 | 会場装花 | Comments(5)
シェ松尾松濤レストラン様の装花 春の雨の日に
シェ松尾松濤レストラン様の装花 春の雨の日に_a0042928_1918656.jpg


静かな雨の3月の土曜日、
東京渋谷の松濤(しょうとう)という閑静な一角にある
シェ松尾松濤レストラン様の装花です。



シェ松尾松濤レストラン様の装花 春の雨の日に_a0042928_19184312.jpg


メラスファエルラ!と唱える呪文。

雨の雫に打たれて少し、重くなるので、
その重心を考えて挿します。

門柱の下のほうに飾ったのは
今年初入荷のブルーベリーの枝です。
この枝も、メラスファエルラにしてもリューココリーネにしても
逆に雨だからできる装花です。
暑い日には出来ない。一年365日、
すべての日が晴天ではない。
雨の日には、雨の日だからこそ出来る装花をしたいとさえ
思います。

あああんな一日だったね、とずっと思い出せるように。
その色どりを、自分の花でできることなら
どんなにいいかと思います。


シェ松尾松濤レストラン様の装花 春の雨の日に_a0042928_19191973.jpg


クラシカルに、というリクエスト。
ウエルカムボードを立てるイーゼルに巻きつけたのは
白玉蔓(しらたまかずら)、という蔓です。


シェ松尾松濤レストラン様の装花 春の雨の日に_a0042928_19193586.jpg

その年月を経た階段に巻きつけたのは
同じく山採りのカニ蔓というつるものの一種。

シェ松尾松濤レストラン様の装花 春の雨の日に_a0042928_1921565.jpg


くしゅくしゅと開いていくバラは、フロリーナ。

シェ松尾松濤レストラン様の装花 春の雨の日に_a0042928_19211622.jpg



階段の上からは、こんな感じです。

では皆様、今日もまた、お疲れ様でした。

今日もきてくださって、
ありがとうございました。
by ichiecd | 2009-03-14 19:32 | 会場装花 | Comments(0)
5月のしずく ラビュットボワゼ様の装花
5月のしずく ラビュットボワゼ様の装花_a0042928_20271372.jpg


自由が丘奥沢のレストラン、ラビュットボワゼ様の装花。
今日、朝方はまだ雨の降りしきる中。


5月のしずく ラビュットボワゼ様の装花_a0042928_20282234.jpg


階段装花は、あじさいと山アジサイと
ピンクの鉄線の花鉢で構成。

最初に装花のお問合せをいただいたときには、
実は既に今日の仕事は満杯で
受付終了していました。
でも、あのラビュットボワゼ様の装花。
2日悩んで、「階段装花がお花のアレンジではなく、
鉢物での装飾でもよろしければ」
との許可をいただいて、お請けすることに。
なんてえらそうなんだ。

そんな経緯だったので、これらの花鉢は
ゲストの皆様へのお土産なのに
濡れてしまうと鉢が重くなってしまうんじゃないかとか、
あるいは雨の中の作業で
スタッフ皆が風邪をひくんじゃないかとか
納品への車の中であれこれ気をもんでおりました。

5月のしずく ラビュットボワゼ様の装花_a0042928_22531178.jpg

5月のしずく ラビュットボワゼ様の装花_a0042928_20435279.jpg

でもこの淡いピンクの鉄線の鉢を階段に置いた瞬間、
ギアがトップにたたきこまれて、
テンションが一気にはねあがりました。
いやー、かわいい。
雨のしずくをうけるアジサイたちは
新婦様の好きな花。
静かな光景ににおいたつように。



5月のしずく ラビュットボワゼ様の装花_a0042928_20513742.jpg


冒頭の一枚はウェルカムボードへの装花です。
ブラックベリーとライラック。
本当は、さくらんぼの枝を飾るつもりだったのですが
実の色が、借りた椅子を汚してしまいそうだったので、
ライラックに変更。

5月のしずく ラビュットボワゼ様の装花_a0042928_20283086.jpg

その余ったさくらんぼの枝は、看板のまわりに
差し込んでみました。
以前飾ったミモザがそのままドライになっていて
それもまた、なかなか様になっていたのですが
5月に入ったので、模様替えです。

納品が終了するころにだんだんと空が明るくなり、
午後、ゲストの皆様が帰られるころには
雨があがりました。
よかったよかった。



ちなみに今朝、ラビュットボワゼまでの道のりを
運転してくれたのはアシスタント「100金番長」さん。
100円ショップで何かとお役立ちなものを
見つけてきてくれるのでこの名前ですが、
ちょっと気の毒なのでコードネームを
最近皆に呼ばれている「姉さん」に変えます。
その名の通り、一会最古参のベテランの一人。
しかし「姉さん」は、実は車の運転が嫌いなんです。
かつ、石橋たたきまくって渡る慎重派。

助手席でブーケを抱え持つ私に、
「曲がるときは早めに言ってくださいね」。

はい。

「とくに信号機の黄色は迷うんで、
行くか行かないか言ってください」

信号機、ていまどき言うか?
「いいんですよ私古い人間なんで!
どうせカフェを喫茶店て言うし、
アベックとか言っちゃうし!」
いや何も言ってません、
言ってませんてば。


「とにかく黄色は早めに言ってもらえたら
停まりますから」
「でも停まらない時もありますけど」
「ちょっと!その車、早く行ってよ!」
「その路上駐車、邪魔!邪魔!」

そんなに怒らないでください。

「ここまっすぐでいいですか?」

あ、あの、はい、まっすぐです。

あ、ここも、まっすぐです。

「この道!突っ切っちゃっていいんですよね!」

はい、まだずっと、まっすぐです。
ていうか5キロ以上、道なりです。
と、カーナビも言ってます。

ここもまっすぐです。
ここもまっすぐ。
ここも・・・

「・・・まっすぐな時は、言わなくていいです!
黙っててください、気が散るから!」

おい。


「話しかけないでください、
私、運転してる時は真剣なんで!!」
「ていうか、隣で爆笑しないでくださいよ!」

あ、失礼しました。

・・・
・・・
・・・

「・・・でもまっすぐな道って、
単調でつまんないですね」

それ、我侭すぎだろう・・・。


今日も、長い一日が終わり、
最後に帰ったアシスタントマツに
「・・・先生も今日は早く寝たほうがいいですよ」
と、ぼそりと言われたのにも関わらず、
いつのまにかこんなくだらない話を
必死に書いている自分も、
やっと修羅場モードを超えたのでしょうか。

では皆さま今日もおつかれさまでした。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2008-05-11 20:28 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。