ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
<   2019年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
2019年一会 母の日ギフトのお知らせ
a0042928_21324924.jpg


写真は、昨年のASO様へのブーケの写真です。イメージです。
この写真もブログに~と思いながら、遅くなったままで…うつむく。

しかしそんなこんなで母の日ギフト、
生花は、送料税込み10800円、同6480円
プリザーブドは同7560円、5400円。
限定6~8個くらいずつ。

a0042928_21315392.jpg


今年は一会断捨離につき、1万円のはこの大きなガラス器を

a0042928_21315648.jpg

6000円のはこの青色器を使用予定。完売しました!
→完売ですが、一会の生徒さん花嫁さんはどうぞお知らせください。
器が別のでよければ&完全お任せであればお請けできます。

なお申し上げるまでもありませんが、今写真でささってる花は、
とりあえず挿してみただけです。ちゃんとアレンジします。

どちらも、新品ではないですが、その分ぐぐっとお安くして
お出しします。
(新品ご希望の場合は、ご相談ください。)
a0042928_21320223.jpg


プリ7560円はこんな感じの
a0042928_21320678.jpg

写真も上蓋につけられるタイプ。
お花は敷き詰めまではいかないかもですが
それなりに頑張ります。

a0042928_21315903.jpg

プリ5400円は、こんな感じで
手つき器に、ワンポイントちょこっとお花な感じ。

プリはどっちにしようか決めかねたので、どっちも出します。

以下概要です。


一会からのお届けは、基本的にすべて宅急便となります。
送料・消費税込みの金額です。
※四国・九州・北海道への発送はプラス700円となります。
※九州・北海道への発送は、プリザーブドのみです。
・お届け日 5月8日~12日

プリザーブドに限りお届け日指定可能です。

生花の場合、お届け日の指定ができません。
*どうしてもという指定日時がある場合、プラス540円です。
すみません!

*たてこむ時期ですので、
お届け日には一定の幅をいただいております、ご了解ください。

*お届け時間は、基本的に午前中となります。
ご希望のある場合にはおよそ
2時間単位でご指定が可能です。(12~14時以外です)

・送料 
本州の場合、送料は品代に含まれております。
四国へお届けの場合
700円(税込)のプラス料金をいただいています。

年々暑さが気になるようになってきまして、
2日かかってしまう九州・四国・北海道への
生花ギフトお届けは休止させていただきます。
もしも是非という場合には、タイムサービス便の
プラス料金+1200円(高!ごめんなさい・・・)にて承ります。


・輸送中の破損その他、
一会に責を負う不都合が万一、発生しました場合には
代替品の発送を持ってかえさせていただきます。

商品の特質上、3日以上お届け先がご不在の場合、
また転居等で、お届けが不可能な場合には
再発送または返金等の対応ができませんので、
あらかじめご了承ください。


・個人情報の取り扱いについて
一会プライバシーポリシーに基づき責任をもって管理し
今回の発送に関する業務以外には使用いたしません。


上記をご了承の上お申し込みくださいますようお願いします。


・お申し込み方法

以下をメールにコピー&ペーストし、
タイトルを「母の日 (お申込みの方のお名前)」として
送信してください。

info@flowers-ichie.comまで、
こちらから受領の御連絡をさしあげます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1生花10800円・生花6480円・プリ7560円・プリ5400円のご希望

2送り先様の郵便番号・御住所・お名前・お電話番号

3送り主様の郵便番号・御住所・お名前・お電話番号

4メッセージカード (ご希望なさる場合) 
手書きもしくはPCにてプリントアウトしたものをお届けします。
(特にメッセージが必要ではない場合には、
既成の小さな母の日カードを添えてお届けします。)

・・・・・・・・・・・・・

こんな状態で何ぬかすと言われそうですが
みなさまのご注文を、伏してお待ちしております。

あと、今回のスペシャルイチエッタも
やっとご連絡出しております!


もう全般に、私の事務作業が間に合わなくって、とうとう
昔いたアシスタントポチを、一会サテライトオフィスにする計画、
ひそかに進行中。
ポチ!あとはまかせた!


1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回6月2日です。*5月4日は満席になりました、そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!

by ichiecd | 2019-04-21 21:39 | carpe diem | Comments(0)
ふんわりセミキャスケードブーケ 軽井沢石の教会さまへ プリザーブドフラワーで
a0042928_14272859.jpg


こちらも軽井沢の石の教会の花嫁様へ。



インスタではお母様から嬉しいコメントをいただきました。
感激!です。

a0042928_14272801.jpg


母の日!ギフト!!もうまもなく!!!
(毎年毎年学習しない)

1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回6月2日です。*5月4日は満席になりました、そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!

by ichiecd | 2019-04-18 14:23 | ブーケ | Comments(0)
クラッチブーケ 軽井沢高原教会様へ ピンクのバラとライラックで
a0042928_13454913.jpg

軽井沢まで、宅急便でお届けした生花のバラのブーケ。


a0042928_13454953.jpg

遠方への、生花のブーケは、ほんとに毎回どきどきです。
無事届いてよかったー!



ピンクのバラの咲き加減、最後まで迷いました。
そして大田市場と世田谷市場と、二カ所の市場を、ハシゴ。

市場二か所いくのは、自分の禁じ手です。
やったら、絶対、買い過ぎちゃうから。
わかってる、わかってるんだけど!
くー。
しかし、花嫁様の喜びの声で、ぜんぶ報われる。



花嫁様から許可をいただいて、
メールを一部ご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日挙式が無事に終わりました。
お花もとてもきれいな状態でした。

ブーケ他本当に素敵で挙式後も何度も眺めたり
写真を撮ったりして本当に一会様にお願いして良かったと
心から感謝しております。

今回は人生の数少ない晴れの日に
一会様のとても美しいブーケを持つことができて
とても嬉しくもあり感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


a0042928_13454991.jpg


a0042928_13454839.jpg


本当に、ありがとうございました。
この日のバラが、心にずっと咲き続けますように。
お二人のお幸せをお祈りしています。

5月5日午後13時から生花のブーケレッスンがあります。

1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月20日AM残席一組あります。その次は6月2日です。*5月4日は満席になりました、そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!

by ichiecd | 2019-04-16 18:35 | Comments(0)
バスケットブーケ プリザーブドのピンクのバラたくさんで
a0042928_19010811.jpg

ご友人へご結婚のお祝いとして、ピンクのバスケットブーケ。
いつもいつも、何かの節目にご注文くださる
数年前の花嫁様です。


a0042928_18593316.jpg


a0042928_18595314.jpg

右と
a0042928_19000322.jpg

左からみたかんじ。

いつも本当にありがとうございます!
一会へ注文しようと、
たぶん苦手なメールを一生懸命書いてくださっているご様子が
なんとなく伝わって、
それもきゅーんとしています。

ブログで先に御礼を。
ありがとうございました。


1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月20日AM残席一組あります。その次は6月2日です。*5月4日は満席になりました、そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!

by ichiecd | 2019-04-12 19:00 | ブーケ | Comments(0)
クラッチブーケ 八芳園&サレジオ教会の花嫁様へ チューリップとスズランと
a0042928_21453453.jpg


サレジオ教会で挙式、八芳園で披露宴の花嫁様。
さばけた笑顔のかっこいい、素敵な花嫁様でした。

駆け足ですぎていく春に。

と、詩的なことをつぶやいてごまかすよ!

母の日の問い合わせ、どんどんいただいております!
とりあえず時間を稼ぎ中。

ではおつかれさまでした。


1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月14日5月4日満席になりました、そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!


by ichiecd | 2019-04-11 21:48 | ブーケ | Comments(0)
コップ一杯の仕事
a0042928_19361226.jpg

2014年の花嫁様から頂いた写真です。

今日は、

長くなるよ。
予告したよ!

それは昨年夏、連日35度続きの、猛暑日のことです。
昨年の夏は、ほんと暑かったですよね。

結婚式ではなくて、ある法事の折の出来事でした。
自分は、主催の側でした。

参列者が到着して、
会場のスタッフさんは、さっそく
熱い緑茶を出してくれました。

熱い緑茶…
ちょっと待って!?


80代のご夫婦。
年寄りの足では、ホームから会場まで10分はかかる。
しかも夏服とはいえ、喪服。
飛行機の距離をきてくれてました。

自分は、会場の目の前まで車でしたが、
降りて歩いた数メートルで、もう汗がふきだすほど。

そんな猛暑日に、熱い緑茶?

「冷たいお茶はないんですか?」
「ないんですよ」。

ちゃぶ台ひっくり返しました。

そこから3分とかからない入口には、
冷たいお茶がポットで置いてあり、
それどころか、今時のしゃれた無料のドリンクサーバーも設置されてる。
緑茶どころかコーヒーも紅茶も、何種類も飲み放題。
人手が足りなかったわけでもない。
数人が準備のために待機してくれてました。

ただ、今までそうしてたから、そうしただけ。

客には、熱い緑茶を出すように言われてたから。

自分たちは、冷房の効いた室内で別に暑くはなかったから。

だから、35度の気温の中、
10分以上を喪服で歩いてきた老人たちへ、
熱い緑茶を、お盆でさし出す。
にこにこと。
笑顔で。


もともとその法事の会場は、
位牌を直接、そのまま紙袋に入れて渡したり、
焼香の順番を間違えたり、花の札の名前を間違えたりと
ポカが多かった。(これポカっていうレベルなのか?)

ええ、その場でちゃぶ台ひっくりかえしましたとも。
しばらくして
「冷たいお茶がご用意できましたから!」。
って、当ったり前だーーーー!

建物は、本当に立派なのです。
今時の、都心のマンション式の納骨堂。
で、悪気はないんです。皆さんいつも親切そうな接客なのです。
言われた通り仕事をしてるだけで、
何も、悪い人たちではないんです。


話はかわって、それから数か月後のこと。
自分は、母を連れて久々に温泉に行きました。

食後、母が薬を飲むと言ったので、
スタッフの女の子を呼び止めて、
「お水をください」と頼みました。

彼女は、母をちらっと見て、
「お薬ですか?」と言います。

「そうです。あ、私もお水ください。」

今度は私を見てにっこりと、
「はい、では常温のお水と、お客様には冷たいお水ですね?」

すっ・・・
すごい!!!!

なぜならこの時点ではまだ、母は
薬をテーブルの上には出してませんでした。

たった一言で、相手が必要としているのは何かを、
想像して、
推し量って、
正解を笑顔で差し出す。

これぞ  O・MO・TE・NA・SI !!!

私は、自分がサービス業で、
似たような年の女の子にアシスタントにきてもらってて、
かつ筋金入りの旅好きなので、
サービスの基準は、相当に厳しいほうだと思う。

でもこの対応には、心底、感動しました。

ついでに言えば、彼女はアジア系の名札に「研修中」と
書かれておりました。
つまり、経験でも言葉でもない。

たった一杯の水でも、
良い仕事はできる。

こちらは名前を書いてもいいと思うので、これは
四万温泉の、たむら、という旅館です。
温泉も、食事も、驚くほどよかったです。

けれども、昨年良かったからといって
今度もよいとは限らない。

それだけ、いい仕事をいつもする、ということ、
そして
いい仕事を、毎年、毎日続けていくことは、

難しい。

だって。毎年毎日何かがあるんですよ。
やれ○○が故障した、××が遅れた、△△が風邪を引いた。
自分もまた人間で、
365日あれば、コンディションが極めて悪い日は数日はある。

毎年毎月毎日、すべてのお客様に、いい仕事を差し出すということは、
難しいというよりも、もう不可能だと思う。

ってわかってても、いや、だからこそ。

今度も油断せずに
いい仕事を差し出そうと思って、努力すること。

365日、せめて自分のコンディションをよく保つように努め、
故障した遅れたうまくいかなかった場合に備え、都度、手をうつ。
それが仕事というものだと思う。


だからね、
アシスタントさんへ、
たとえ自分がよかれと思っても、
相手が必要じゃないものを
差し出しちゃ、ダメなんだよ。

それはつまり、猛暑日の熱いお茶なんだよ。

私たちは、コップ一杯の水でも、いい仕事ができるんだよ。

毎週のようにお客様からいただく
深い深い満足は、その小さな仕事の積み重ねです。

ワイヤーひとつ、掃除ひとつ、運転ひとつ、
ひとつずつ相手の気持ちを考えて差し出せば、
その仕事には深く、感動される。


アシスタント奥沢マダムさんにこの話をすると、
その例えはわかりやすいからブログに書け!
と、激励された。
ので、時系列で、自分のことを書くの下手だけど頑張ってみた。

a0042928_19162391.jpg

もう一つ別の話、
これは、元アシスタントさんが、先日持ってきてくれた
ダンディゾンのうまくいくクッキー。

「二度と、一会の名前を口にするなあっ!!」と
大げんかしましたが、
その後4年間、別のところで修行して、
その仕事をやめるときは、
一会に挨拶に行こうと思っててくれたらしいです。

修行してる間に、だんだん人を教える立場になってきて、
「一会にいたとき、いろいろ先生にうるさく言われてたことは
こういうことだったんだなって、何度も思った」
んだそうです。

「わたしは、アシスタントになれてなかった。
アシスト、できてなかったって思う」
と、ぽつりと言います。

自分は、本気で人より花のほうが大事って思ってたし、
そうじゃないんだなと分かった今も、
やっぱりちょっとそう思ってると思う。

だから、こんなに大事な花を、
それはつまり
こんな自分の花嫁さんへの情熱を、
小さな油断でポカにされることが我慢できなくて、

・・・あの頃ほんとに怒ってばっかりで、ごめん!

と、謝る機会をくれて、ありがとう。

自分のやりたいことが分かってきて、それに向かってやってみたい、
と話してくれる彼女は、
一会にいたときとは別人のようにしっかりしてて、
厳しいことばかりだろうけど、きっとできそう。

心から、応援しております。

冒頭のブーケの写真は、
a0042928_19385826.jpg

その元アシスタントの彼女が装花を手伝ってくれたときの
花嫁さん。

a0042928_19383438.jpg

可愛い花嫁さんだったなあ。


では今日もおつかれさまでした。


肩こった!長くなったー!

なお、最初の都心の法事会場のほうは、先日行ったら
色々な面が、劇的に改善されておりました。
「こいつはうるさい」認定されたせいも大きいでしょうが、
でもだからこそ、やっとブログに書けました。


1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月14日5月4日満席になりました、6月2日開催決定です。そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!


by ichiecd | 2019-04-10 17:26 | carpe diem | Comments(0)
セミキャスケードブーケ 八芳園の花嫁様へ、桜のころ、ミルクティー色で
a0042928_14372549.jpg

3月、八芳園の花嫁さまへお届けしたブーケです。
桜のころ。
あー動画を撮れなかったのが、ほんとに残念!

a0042928_14111735.jpg


この写真と上の写真の違いは、何でしょう?
答えは、中央のヒヤシンスの一輪の有無です。
こっちが、最初に撮ってた写真。

撮りながらなんかひっかかってて、なんだろうと考えて
つまりこのヒヤシンスが、邪魔だ。

しかし中央を直すと、裾も直し。
裾を直すと左も調整。

という、えんえんのループにはいる。
いや、ちょっとのことなんだけど。さして変わらないんだけど!
気になる!

とやってると、動画をとる暇がなくなってしまった。
写真も動画もちゃんと撮りたいけど、
花がやっぱり、一番大事!

なので、写真欲しいよ!という花嫁さんはあらかじめ念押しください。
一枚は確実に撮れるよう頑張ります~



昨日3か月ぶりににレッスンにきてくれたある生徒さんは、
やはり花屋さん。

世間のみなさまには、
「花屋さんは、よく優雅に花で遊んでは茶ー飲んでる」みたいに
誤解されがちですが、
実際は魚屋さんとおんなじです。

花は、ナマモノです。

仕入れた魚をさばいて冷蔵庫いれないと、鮮度落ちちゃうの!
早朝から仕入れに行って、一日立ちっぱなしで座ってる暇ないの!

「生花の仕事で写真を撮るのは、もう必死」だ。
と、つくづくと意見が一致しました。


そしてまた、月一度の稽古に通うこと、
月一度、自分の時間を作って、レッスンに通い続けることが、
もうもう、どんなに大変なことか。
それも本当に、切実に、よくわかる。

「何かを差し出さなければ、何かを得られない」のよねーと
互いに手をとりあって泣きました。(うそ)
「いやもう血反吐はくくらいの気持ちで、
レッスン頑張って通ってるよね(ちょっと本気)」

だからちょっとでも、みなさんの満足いくようにレッスンしたい、
と思っています。気持ちだけは。
レッスン生徒のみなさまへ、
リクエストやお気づきの点があれば、どうぞ遠慮なく!

先日、新しい方から、レッスンへの入会希望がありました。

一会は、白金といっても駅から歩くかなり
へんぴな場所にありますし、
インスタ映えと真逆の室内環境なものですから、
一度レッスンにきてからの入会をおすすめしています。

白金のサロンで優雅にフラワーレッスン、ではない。

岩橋「なので、あまり幻滅されると申し訳ないものですから、
一度来ていただいてからのほうが」

とお電話でご案内申し上げましたところ、

「あ、存じてます」と、おっしゃいます。

「私、3月にブーケを届けてもらったものです」。

えええええ!!!!!
それを、早く、言ってくださいよ!!!!
…って、
昔もあったな、こういうの。



レッスンをお問い合わせくださったのは、
この桜とミルクティー色のブーケの、花嫁様でした。

そういえば、お式が終わったら生花レッスンに来たいって
おっしゃってくださってたんだった!

ブーケは大変気に入ってくださり、また好評だったと、
ほめてくださったのが、小さな救いでございます。
あー恥ずかしかったー。

ではおつかれさまでした。


1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月14日5月4日満席になりました、4月20日AM追加開催、しかし残席1組です。6月は2日予定です!そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!


by ichiecd | 2019-04-07 14:06 | ブーケ | Comments(0)
単発プリザーブドレッスン4月20日増発のお知らせ
a0042928_00053110.jpg

次回単発レッスンは、
20日土曜日10時、急きょ開催決定です!
13時30分までになりますので、早く来れる方は9時でも9時30分でも。

14日と5月が満席になっていますので、
うわー滑り込みーっセーフ!!
な方、お待ちしていますーぜひどうぞ!

どういうレッスンの勧誘の方法だ。

あっ6月2日も確定です!
こちらは6月2日日曜13時でほぼ確定です。

ここからきっと7月まではもうあっというまだ。

登録アシスタントの皆さま、ぜひぜひお待ちしています。
とくに5月から6月7月アタマまでコンスタントにウェルカムです。
みんな待ってるからーーー!

登録アシスタントというのは
自分が都合のいい日に手伝いに来る制度です。募集中!
アシスタントに登録してやってもいいよ!という方、
特に運転できる方は、私にもろ手を挙げて歓迎されます。

逆に、運転なんかできないし
お金をもらうのはちょっと責任感と負担が大きいし、
ほどほど優しく、ゆるめにちょこっと体験だけしてみたいな♡という方は、
インターン、もしくはレッスンとして参加という修行方法もあります。
こっちは基本、私にちやほやされます。

このあたりの線引きは、説明が難しいのですが
うーん、アシスタントさんは仕事をするほう。文字通り私をアシストしてもらうのが目的。
生徒さんは、私に仕事をしてもらうほう。現場で私がするような仕事を手とり足取りおしえます。
インターンはその中間。無給だけど、ちょっと働いてもらった分、ちょっと教えます。

やはり他人さまから、お金をもらうのなら、
ふられた仕事は完成させなければ。
出来上がりに不備があってやり直しになってはなりますまい。

ミスは仕方ないんだけど、「私はこう思ったので」と
また同じミスをし、怒られて、
「優しく言ってもらえたら覚えるのに!」
という方もいますが、

うーんお金をもらってかつ優しく教えてほしいというのは
それはちょっと、強欲なんじゃないかなー

特に花屋は美容師さんとか、板前さんの世界のように
実際に触って自分の手で覚えるしかないことがたくさんあるので、
そりゃ誰でもミスはする、でもそのミスは、
お客さんへの仕事の完成度に直結してしまうことも多い。

そういう厳しい世界はちょっと、という場合には
それはやっぱりレッスンのほうがいいと思います。
生徒さんなら、
どこまでも優しく、何度忘れても優しく!教えますとも。
若干スパルタだけど。

a0042928_00071081.jpg

ではおつかれさまでした!


どなたか賃貸問題に詳しい方、いらっしゃらないかなあ。
駐車場の出し入れができなくて困っております…





1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月14日5月4日満席になりました、そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!


by ichiecd | 2019-04-06 00:01 | ブーケ | Comments(0)
大き目クラッチブーケ 赤いカラーとくすみピンクのバラで、アニヴェルセルみなとみらいの花嫁様へ
a0042928_20403542.jpg


アニヴェルセルみなとみらいの花嫁様へ、
かっこいい、大きなクラッチブーケ。

a0042928_20401449.jpg

カラーの赤、ボルドー色と、くすみピンクのバラ。

a0042928_20401798.jpg

今日、プレ花嫁様に見せようと
このブーケ写真を探してて

a0042928_20403905.jpg


いっそブログに。


1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月14日5月4日満席になりました、そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!


by ichiecd | 2019-04-05 20:34 | Comments(0)
プリザーブドフラワーブーケ 淡いピンクの芍薬とバラで 沖縄アイネスヴィラノッツェの花嫁様へ、
a0042928_14301737.jpg


こちらは、生花ではなくプリザーブドとアーティフィシャルフラワーの
ブーケです。沖縄まで宅配便でお届けしました。

芍薬のシーズンに入りまして
お問い合わせが増えているので急ぎご紹介!

a0042928_14305464.jpg


生花とは少しまた違いますが、
前撮りやロケフォトに使えるのは利点です。



インスタのぐるり動画。

お返事が遅い場合には
遠慮なく「はよ返事せえ!」とつついてくださいませ。



1DAY単発 プリザーブドレッスンのご案内

次回4月14日5月4日満席になりました、そのほかの日程はリクエストをお待ちしています!


by ichiecd | 2019-04-04 14:25 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。