ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
<   2015年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧
新郎新婦様からのメール 横浜ベイシェラトンホテルの花嫁様へ 結婚式という実感 
新郎新婦様からのメール 横浜ベイシェラトンホテルの花嫁様へ 結婚式という実感 _a0042928_17505789.png

横浜ベイシェラトンホテルの花嫁様。この日のブーケです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ヘアードレスのお花を付けた時が、
 1番『結婚式なんだ!』という実感が湧いて、幸せでした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そう書いてくださいました。
結婚するんだ、という実感。

可憐な表情の花嫁様。

新郎新婦様からのメール 横浜ベイシェラトンホテルの花嫁様へ 結婚式という実感 _a0042928_17512297.png

ご両親への花束贈呈で、
ご新郎様を見つめる表情。
素敵すぎです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
岩橋さんのお陰で一生忘れられない思い出になりました。

本当にありがとうございました

ちなみに、すべてのお花を一会さんにお願い出来たら
完璧だったのに…と数日落ち込みました。

写真はブログにのせて頂いても大丈夫です。
沢山の花嫁さんが一会さんと出逢えますように。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新郎新婦様からのメール 横浜ベイシェラトンホテルの花嫁様へ 結婚式という実感 _a0042928_17513012.jpg


新郎新婦様からのメール 横浜ベイシェラトンホテルの花嫁様へ 結婚式という実感 _a0042928_17514214.png

ビジューと一緒につけるたっぷりの花の髪飾り。
そのピンクのバラをつけて微笑む花嫁さんの、
表情だけで、なんにも言わなくても
伝わる気がします。

この可憐な花嫁様と、
花嫁様を迎える花婿様にとって、
とても幸せな一日だった、ということ。



現在、一会の来年のお打合せは
早い方は4月挙式予定。
でも1月ご結婚式のお打合せも、まだまだしております。

昨日のお打合せの花嫁さんが、帰りがけに
「思い切ってメールしてよかったー!」と
おっしゃるので
「やっぱ問い合わせしにくいですかねえ・・・」と
恐る恐る聞いてみたら、
「ぎりぎりなのでダメかと思った」とのお返事。
基本的に、日程が空いていれば2週間前まで大丈夫です。

ぎりぎりの方も早めの方も、お問い合わせはこちらまで。
http://form1.fc2.com/form/?id=520999

沢山の花嫁さんが一会さんと出会えますようにと
祈ってくださった、優しいお気持ちに
深い感謝をこめて。
ほんとうにありがとうございました。


では皆様今日もお疲れ様でした。


一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2015-12-21 18:04 | ブーケ
一会の元花嫁様へ、ミニレッスン&おしゃべり会 1月11日 インタビュアープレ花嫁さんもぜひ
一会の元花嫁様へ、ミニレッスン&おしゃべり会 1月11日 インタビュアープレ花嫁さんもぜひ_a0042928_14412140.jpg

こちら、ひとまずお問い合わせの数が
規定に達しましたので
新規お申込みを一度ストップします。
(何分一会事務所でやるので
あのテーブルに着席できる人数で最大8名くらいかと)
皆様にご都合確認中ですので、追加募集できる折にまた
掲示させていただきます!
お問い合わせくださった皆様、ありがとうございます!!!
連絡差し上げていますので、メールをご確認ください。12月22日14時岩橋


写真は先日の椿山荘様へ、ご両親へのプレゼントの花。
いきなり文章だとなんとなく書きにくいので、
冒頭は花の写真でお茶をにごして、

一会の元花嫁様へお誘い。
1月11日月曜祝日、13時くらいから、
一会のミニレッスン&おしゃべり会にいらっしゃいませんか。
1時間くらい小さなミニアレンジを作って
1時間くらい、ちょっと何かつまみながらおしゃべり。

結婚式の時に大変だったこととか、
こういうこと迷ったとか、
こうしたのはすごくよかったとか、とかとか。

しかし、主宰の自分が、
しゃべりが全面的にダメなので、
インタビュアーとなるプレ花嫁様ももし
いらしてくださればぜひ。
(この場合、一会にブーケ頼んでなくてもOKです)

税込3000円デス。
ちょっとつまむもの候補は
白金界隈の美味しいパンとスイーツ。


お申込みはこちらまで
http://form1.fc2.com/form/?id=558218

では今日もおつかれさまでした。



一会 instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集 Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-12-21 14:56 | ブーケ&装花スクール
ミックスカラーのブーケ ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル様へ
ミックスカラーのブーケ ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル様へ_a0042928_1840214.jpg

ヨコハマグランドインターコンチネンタル様へのブーケ、
ミックスカラーで。

うーん色がちゃんと出ないと
写真をこねくりまわすことしばし。
(つまり本物はもっとよかったんだけどと言いたい)
写真むずかしー。
ミックスカラーのブーケ ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル様へ_a0042928_14574549.jpg


では今日もおつかれさまでした。





一会 instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集 Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-12-20 18:35 | ブーケ
ご両親への贈呈プレゼントの花 八芳園様へ 千趣会ベルメゾンでもウサギの花束売ってます
ご両親への贈呈プレゼントの花 八芳園様へ 千趣会ベルメゾンでもウサギの花束売ってます_a0042928_18332371.jpg

今年の春に、八芳園さまへお届けした
披露宴最後にご両親へプレゼントする花かご。
ウサギ付です。

ご両親への贈呈プレゼントの花 八芳園様へ 千趣会ベルメゾンでもウサギの花束売ってます_a0042928_18352662.jpg

お届けしたらスタッフの方からも歓声があがったそうです。

ちなみに、千趣会ベルメゾンさんでも
うさぎ付きの花束売ってます。
ご両親への贈呈プレゼントの花 八芳園様へ 千趣会ベルメゾンでもウサギの花束売ってます_a0042928_1046560.jpg

http://www.e87.com/selection/rose/r/rj50080/

こちらは私がデザインしただけで、
実際のお花の製作は、バラ農園さんになります。
産直ということで
バラの花20本+うさぎでこのお値段は安い。と思われます。

では今日もおつかれさまでしたー!


一会 instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集 Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-12-18 18:36 | ギフト
12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日
12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_197134.jpg

結婚式のご両親へのプレゼントを、
お二人で、プリザーブドで、手作りにいらしてくださいました。

12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_1965885.jpg

それが一年前のちょうど同じ日、
12月13日の単発レッスンだったことに今気づいてびっくり。

http://ichiecarpe.exblog.jp/21294719/
このときの花嫁様です。

12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_1982378.jpg

今回は、弟さまがご結婚なさるというので
海外挙式用のリングピローと、ご自宅へのクリスマスリース。
リースのお花は、ご自身の結婚式で身に着けてくださった
リストレットの花を加工して使っています。

とても控えめに、結婚式のご様子のはがきを手渡してくださいました。
後ろには美しい文字でお礼の言葉。
ありがとうございました。

12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_19154960.jpg

こちらは来年春の花嫁様、
フラワーガールをしてくれる姪っ子ちゃんへのプレゼントとして
12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_19162246.jpg

カスミソウの花冠と、ヒヨコリングピロー!
かわいー!

12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_19144971.jpg

同じく来年の花嫁様、

12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_19151280.jpg

ご結婚式の裏テーマは虹なのだそうです。
素敵。

12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_1917125.jpg

お色直し用の髪飾りも手作りで完璧に
仕上がっております。

12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_19174272.jpg

この日は一会定期レッスンの生徒さんの参加も多く、

12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_1918434.jpg

花時計とか
12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_19182245.jpg

クリスマスリースとか

12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_19184128.jpg

お正月リースとか
12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_1919056.jpg

お友達へのプレゼントとか

作るものが多岐にわたり、
あまり写真を撮れず申し訳ない。

12月13日レッスン 結婚式のプレゼントやリース手作りいろいろ 次回1月31日_a0042928_19195182.jpg

でも皆さまの楽しそうなご様子、
嬉しかったです!

次回、単発レッスンは
来年1月31日日曜日の予定です。

お1人あたり
レッスン料2000円、花代8000円以上になれば
何を何個作ってもOKです!
単発プリザーブドの詳細についてはこちらです。
http://ichiecarpe.exblog.jp/15150822/

4時間くらいですが、たとえばお二人で参加して
ご両親への贈呈プレゼント×2と
もうひとつ、ウェルカムリースやリングピローくらいなら
問題なく作れます。

あるいは、ブーケ、ブートニア、ヘッドドレスまであわせて
花材費20000円から25000円くらいで可能です。
お花を選べばもう少し抑えることもできます。
ただ、花合わせについてはある程度、
アドバイスさせていただくと安心かもしれません。

ブーケの場合は、サポートレッスン対象となり
お一組あたり3000円が加算されます。
そのかわり、一会ががっつり最後まで
仕上げをお手伝いいたしますので、ご安心を!
*すべて税別です。

お申込み、お問い合わせはこちらから、
http://ichiecarpe.exblog.jp/15150822/

では今日もお疲れ様でした!

一会 instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集 Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


すごくどうでもいいのですが
私はこのサンスエサヴールの花嫁様の時の記事に
妖怪ウォッチの動画なんかをつけちゃったことに、
ちょっと申し訳なく思ってたのですが、
今見返して、
やっぱこれは一度くらいは見る価値はあると
改めて思いました。
あんたがた、やっぱなんか妖怪?


で、
その対極にあるこの女子力高い花嫁様は、
この一年ずっと一会の「女子力基準」でした。

アシスタントさんがあまりにもこのSさんのファンなので、

仮に駐車券くわえて車をバックさせてたら
「あのね、そもそも女子としては、ていうか
Sさんは、駐車券、口にくわえて
車をバックしないと思うな」と
たしなめ。


またある日アシスタントさんが、
「プラチナ通りのイチョウ並木の
落ち葉がふっかふかですよね!
わーい!ってふんづけてみたら、靴が銀杏くさくなっちゃって」
というので
「あのね、Sさんはそもそも枯れ葉が気持ちよく積もってても
落ち葉の山をふんづけないと思うんだよ。」と
こんこんとさとし。

今回、半年ぶりにお会いできたこのS様に
「そんなこと、しないですよね?」と確認してみたところ、

「ええ、あの、銀杏はあまり得意じゃないので・・・」と
困惑されておりました。

困惑させてしまって申し訳ない。

こんなしょうもない一会に花を頼んでくださって、
本当にありがとうございました。



ではおつかれさまでした。
by ichiecd | 2015-12-17 19:21 | ブーケ&装花スクール
ネットでガレージセール5 ブーケケースとアーティフィシャルフラワー
ネットでガレージセール5 ブーケケースとアーティフィシャルフラワー_a0042928_13342585.jpg

売れました!ありがとうございました。
結構さくさく売れるので調子にのって
ガレージセール第五弾(だったっけ?)、
この写真真ん中のブーケケース特中というのが、
新品で2枚あります。
ずーっと前に頼まれて買ったものの、
結局全部は使わなかったのだと思われる。

これだけ2枚を送るのも
なんか送料がもったいない気がするので、

ネットでガレージセール5 ブーケケースとアーティフィシャルフラワー_a0042928_13523097.jpg

中央の空間にこのアーティフィシャルフラワー(造花)の
ガーランド(つる)をいれてお届けします。
こちらは今年の、三越のディスプレイに使用したものです。
多少の花落ちあり。
デリカシーローズガーランド(ピンク)180㎝、
定価2679円(税込)2本。

ケース2セットとガーランド2本
全部まとめて2000円+送料で、どなたかいかがでしょうか?

お申込みはメールにて、お待ちしています!

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

タグ:
by ichiecd | 2015-12-17 13:57 | carpe diem
新郎新婦様からのメール 山の上ホテルの花嫁様 ブーケを見て、涙が
新郎新婦様からのメール 山の上ホテルの花嫁様 ブーケを見て、涙が_a0042928_18361531.jpg


今年の5月、山の上ホテルの花嫁様からいただいた
一冊のアルバムは、

新郎新婦様からのメール 山の上ホテルの花嫁様 ブーケを見て、涙が_a0042928_18385898.jpg

一会のために作ってくださったそうです。

新郎新婦様からのメール 山の上ホテルの花嫁様 ブーケを見て、涙が_a0042928_18384742.jpg


新郎新婦様からのメール 山の上ホテルの花嫁様 ブーケを見て、涙が_a0042928_18393747.jpg

ブーケを見て、思わず涙がぽろぽろとこぼれてしまったと、

・・・
・・・
・・・
と、いう話を伺って、自分も泣いていいですか?

http://ichiecarpe.exblog.jp/21292280/
このときの花嫁様でした。
ヘアメイクmakkyさんからのご紹介でした。

この花嫁様のお話しは、また次回。
花嫁様は、一会の月イチの定期レッスンにも
これから、いらしてくださることになりました。


では皆様今日もおつかれさまでした。

これからその定期レッスン、今年の最終日です。


そして3時間後・・・

新郎新婦様からのメール 山の上ホテルの花嫁様 ブーケを見て、涙が_a0042928_2282587.jpg


はい!
こんな感じで、
クリスマスリース、出来ましたーーー!
人生初のリースづくりだったそうです。

(今日のブログ、単にこれがやりたかった。
「元花嫁様がレッスンにきて生徒さんになってくれるなんて
花屋冥利につきます」自慢。
突然写真を頼まれてしまった花嫁様、
ごめんなさい。でもかわいい!)


一昨日書いていた、
「ミニレッスン&一会の元花嫁さん&プレ花嫁さんおしゃべり会」に
ちらほらとご要望をいただき、花代レッスン代込3000円くらい?
どうでしょう。


一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-12-16 18:57 | ブーケ
新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に 
新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_1934727.jpg

11月、ブーケと装花をお届けしたリストランテASOの花嫁様から
長い長いメールをいただきました。
スナップも一緒にご紹介させていただきます。

・・・あらかじめ、お伝えしておくと、長いですよ!
どちらさまも、よござんすね?
わたくしも気合をいれて、ご紹介を!
(後日、プロカメラマンさんのお写真と、
それをまとめたアルバムまでをいただきました。
その記事はこちらです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
①当日の私の感想
 まず最初に出会ったのはブーケ
 ゆらんゆらんと揺れる小さな丸い緑たち
(あれはなんという名前なのでしょう :岩橋より、グリーンベルです:)。
それに続いて揺れるお花、アイビー。
 でも地はしっかりと束ねられていて。
新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_19344653.jpg

 お願いした以上の、白緑基調にさまざまな色が散りばめられた
遊びのある、でも芯の通った一会風クラッチ。

 メイク途中のお支度室で、カーテンから差し込む朝日に
ブーケが輝いてとても眩しかったです。
 小花たちも淡い色なのにそれぞれがうまく主張し合って、
その主張を白と緑が調和して、どの角度から見ても綺麗。

 その時どのお花を見つめるかによって
印象が変わるような、そんな花束でした。

新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_19355384.jpg

次に会ったのはメインテーブル。
 なんてボリュームなのでしょう!「こんなに!」と
声を上げてしまいました。でも全然うるさくはなくて、
会場全体を盛り上げてくれていて、
こちらもブーケと同じ、ぴょんぴょんゆらゆらと。
テーブルは動かないはずなのに、
 草原で風に吹かれているような、揺れる草花。

秋のお式なのに春のお花畑のようでもあり、
終始柔らかな気持ちでいられました。

 そして自分が腰掛ける側に回ると、
ころころと転がる小さな青りんごたち。
新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_1936987.jpg


 けして表には出ないのに、
こんなところまで素敵に仕上げてくださっていて。
小さいりんごたちが、メインテーブルに着く度に
私を応援してくれるようでとても心強かったです。

 360度、どこから見ても美しく、
さまざまな表情を見せてくれて、
いつまでも眺めていたいお花たちでした。
新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_19362984.jpg

次に各テーブルの装花。
テーブルラウンドでちらちらと拝見し、
メインテーブルと同じ雰囲気で、でも同じものはひとつとしてなくて。
とてもとても可愛らしかったです。

新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_19374921.jpg

次に会ったのはバージンロードの装花。
 小さなブーケたち、お任せでお願いしていたのに、
ここにもたくさんの種類のお花を入れてくださっていて!
アイビーのレーンまで!


 かすみ草の群れの中から優しく顔を出す
他のお花たちがとても可愛らしくて
「あなたらしいね」と何人もの方に褒めて頂きました。

新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_19382627.jpg

 次に会ったのはダーズンローズのバラたち。
丸く、でもしっとりと重厚、凛としてさわやかに。
大人っぽく上品にまとめて頂きました。
 どちらのブーケも大好きです。

新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_19391625.jpg

髪飾りのお花も。
 ヘアメイクさんに流れるようにとても素敵に飾っていただきました。
 髪飾りのお花と葉っぱから、ドレスのお花の刺繍への流れ。
 大好きなお花と大好きなドレスに包まれ、感無量です。

新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_19473063.jpg

 最後に会ったのは両親贈呈用の花かご。
 最後の最後に花束から花かごに変更して頂いた、贈り物。
 とても持ち運びし易かったです。披露宴のお花と繋がりがありつつも、
独立したお花たち。よりカラフルに、励ますように。
 母に手渡したとき、感極まって号泣した私の側にいたのは
この花かごでした。

 ひとつひとつのお花に想いがつまって、とてもとても嬉しかったです。
 ずっとずーっと誇らしく、
作って頂いたブーケのように優しく凛として
過ごせたかなどうかな、と今思います。
お花の写真、たくさん残っているといいな。

 式の翌々日16時頃でしょうか、遠方から来た母を
空港へ見送るために一緒に歩いていた時の空の色が
ちょうどブーケや会場装花のようでした。

 淡い水色から緑、黄色、ピンク、紫への
ゆるやかなグラデーション、それぞれが淡いけれど存在感があって
すべての色が調和している数分の空。
私はこの空を見るたび、お花のことを思い出し、
そして結婚式の日の嬉しさ、
さまざまな方への感謝、安堵、
母を見送る寂しさを思い出すと思います。

 一生忘れません。

(②中略、このあとそれぞれのお花がどうなったかを
また詳細書いてくださっています。)

新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_19492670.jpg

③一会さんへの思い
 出会ったのは、会場名と装花とで検索をしていた3月。
 ブログとホームページのお花を食い入るように見つめていました。

 プランの内容もあり、当初は一会さんにはお願いできないはずだったので
 「こんな雰囲気で・・・」と提携店にお願いする参考にしようと考えていました。

 でもどうしてもあのブーケや装花は
岩橋さんにしかできないのではと、
お願いしたい思いが募り、主人に相談し
一会さんに相談をしてみることに決めました。

 えいやとメールを送った6月。
あの日の緊張感を今でも覚えています。
その後、紆余曲折あり私のお願いを主人や担当コンシェルジュさんが
受け止めてくださり、お願いできることになりました。

 このときすでに8月。
人気の一会さんだから、お願いして無理なら諦めなきゃ。と
自分に思い聞かせて再度の連絡。
 
私のわがままに「私が考え抜いて出した結果なら、
その想いを尊重する」と理解してくれ
背中を押してくれた主人にも心から感謝しています。
岩橋さんに一生に一度のお花をお願いできて、本当に本当に良かったです。
一生忘れません。
ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_19512189.jpg

次に、そして次に、と
つど繰り返される言葉がまるで詩のようだと思いながら
呆然としながらメールを読みました。
まるで花嫁様が紡ぐ、楽器の音色のよう。

新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様 ブーケのような空の色に _a0042928_19514254.jpg

こんなふうにかわいがられる花は、
世界で一番幸せだ。

そして何度も繰り返されるご新郎様への感謝。
単発レッスンの時のお二人の仲良しのご様子、
思い出して、納得です。
花嫁様の気持ちを後押ししてくださった、素敵なご新郎様にも
深い感謝を。

花嫁様が見上げたという空の色は、
無論、自分は見ていないんですが、
でも、きっと見たことがある気がする。
気がするのはなぜなんだろう。

空からの光のように、
たくさんのたくさんの幸せが、
お二人の未来に、ずっと、ありあまるほど、
降り注ぎますように。
お祈りしています。

では皆様今日も本当におつかれさまでした。





一会 instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集 Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-12-15 20:03 | 会場装花
この冬、ご要望があればやってみたいこといろいろ ご参加希望受付中
この冬、ご要望があればやってみたいこといろいろ ご参加希望受付中_a0042928_17351261.jpg

という記事なんですが花の写真がないとなんだかものたりないので
先日の椿山荘様へ、ブーケと一緒に届けたご両親への花束。
花嫁様から喜びのメールをいただき安心しております。

この冬、皆様からのリクエストがあれば
あってみたいこと

1 カメラ&花レッスン  

2 電話でお答え、ブーケのワンポイントアドバイス

3 一会の元花嫁さん卒花会ミニレッスン&座談会 
  可能ならプレ花嫁さんもご一緒に
  この際聞いてみたいことを先輩花嫁に聞いてみようじゃないか会

4 一会の生徒さんミニレッスン&おしゃべり会



以下ひとつずつ詳細ですが、

1カメラ&花レッスン 自分で自分の花を撮ろう会
ずいぶん以前にやったこの企画、
以前の開催の様子

詳細はこんな感じ


2電話でお答え、ブーケのワンポイントアドバイス
これはですね、
ある日突然電話がなって、

「不躾ながらこのダリアの品種を教えていただきたいのですが」
とか
「なんかーこのブーケの作りかたをー教えてほしいとおもってー」
とか
見知らぬ花屋さんやセミプロの方や一般の方、
とっても丁寧なご質問から、ふざけんなという電話まで
幅広くお問い合わせをいただきます。

きりがないので、いっそ商品化。
金土祝日および平日18時以降20分4000円、
平日と日曜日、12時~18時までは20分2500円。

つまり週末は、ぶっちゃけイヤなのー。
平日の夜も打ち合わせが入るからイヤなのーー。
でも平日で、空いている時間を事前予約してくれたなら、
いいですよ。

3と4 ミニレッスン&おしゃべり会
一会の元花嫁様が、
「新生活も落ち着いたので
レッスンに通いたいと思って。」と、
月一度の定期レッスンにご入会くださる、
これは私にとってはいわゆる、
パーフェクトゲームなのでございます。
つまり野球でいうノーヒットノーランとか完封勝ちとか
そういう感じ。

なんかじんわり、嬉しいなあ。

仮に、ブーケを届けて喜んでくださっても、
披露宴が終わって最後までそうだったのかは分からない。
とか心配してます。ええすみませんね小心者で。

挙式後半年とか一年とか経った今、なお、
一会さんのお花に触れたくってと
泣きそうな言葉をもってレッスンにきてくださる
花嫁さん。

これ以上の望みはあるか?

いつも一会のレッスンは、お花メインです。
作ったらみんなさっさと帰る。
そのあと、お茶とか出さないし、(ていうか出してる暇がないのよー)
おしゃべりとかの時間を作らないので、(ていうか作れない!)
たまには。

お値段は普段のレッスンよりお安めにして、
ミニレッスンでなんかちっちゃいアレンジ作って1時間、
そのあとおしゃべり1時間とか?

自分がこういう企画が得意じゃないので
正直、配分がよくわかりません・・・・(本音)
よってご要望があれば、ぜひお知らせくださいませ。

お問い合わせ、リクエストは
メールでも、この記事に非公開コメントでも。

ではではどうぞよろしくお願い申し上げます。

一会 instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集 Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
タグ:
by ichiecd | 2015-12-14 17:10 | carpe diem
キャスケードブーケ 帝国ホテル様へ、冬のはじまり、拍手で
キャスケードブーケ 帝国ホテル様へ、冬のはじまり、拍手で_a0042928_21142020.jpg


それは冬の始まりの、今朝帝国ホテル様へ届けた
キャスケードブーケです。
昨日昼に撮った写真でこの後まただいぶん手をいれています。


花嫁様は、ブーケを見て拍手して喜んでくださったそうで、
ああ、よかった。と思います。

この可憐で控えめでかわいい花嫁様に
気に入っていただけてよかった!


ああよかった!

花嫁様に喜んでいただきました!

そう、毎週毎日のように書いておりますが
皆様が聞き飽きてらっしゃるのは百も承知ですが、

毎週毎日のようにブーケを作っても
自分には、それは当然ではないんです。

一歩間違えたら
仕入れがうまくいかなかったら、
(ナマモノだから出来の良し悪しは必ずあります)
製作の集中に徹しきれなかったら、
(作る自分も人間なので好調不調はあります)
梱包がほんの少し適切じゃなかったら、
(アシスタントさんも万全じゃない)

見つけようと思ったら理由はいくらでもある、
いくらでも見つかる。

それを、全部、ひとつずつ、
つぶしてチェックして、万全を差し出すこと、
差し出そうと思うこと。


今度こそダメかもと覚悟をきめそうになることは、
たびたび。
いやぶっちゃけ毎週です。

夜明け前に事務所にきて最後に微調整。

だから、今日も膝をつきそうになるほど、嬉しいですよ。

ええ嬉しいですとも。



って、何度書いても伝わらない気がするので
しつこく書く。

みなさんが、根負けするまで。
書きますよー。


毎週、羽をぬいて機を織る、
神経を削って、
差し出すひとつの小さな、わずか20センチくらいの花が、
どうか、今日、花嫁様の笑顔の、
ひともとの、
小さな花束になりえますように。

たった半日の花。
でも一生記憶に残るような花を。


イチエッタと言ったらメールをよこしてくださる、
過去の花嫁様。
今でもブログ見てますよ、
花を見て癒されますよ、
楽しんでますよという言葉。

ああなんかオレラ愛されてるんじゃね?
とか勘違いしそうになる今日です。

だから「オレラ」とか禁止。

今日このブログを読んでくださった今の花嫁様も
過去の花嫁様も、
あの日、花を作らせてくださって、ありがとうございました。

あの日、きらきらとした一日、
それは砂漠の中の砂金ですよね。

毎日へとへとだけど、
砂漠をえんえん歩いてきて、思わぬところで拾い上げる
砂金の一粒、
それがあるから頑張れる。

ええ、ファイトですとも。
というここからの精一杯のエールが、
今日、必要な方へ、届きますように。


みなさま今日も本当におつかれさまでした。




一会 instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集 Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-12-13 21:46 | ブーケ


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
その他のジャンル
最新の記事
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。