ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
<   2014年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
レフレーズのブーケ ミスウエディング掲載のご紹介
レフレーズのブーケ ミスウエディング掲載のご紹介 _a0042928_2224079.jpg

以前ご紹介したブーケは

レフレーズのブーケ ミスウエディング掲載のご紹介 _a0042928_2231167.jpg

ミスウエディングさんの撮影用でした。


レフレーズのブーケ ミスウエディング掲載のご紹介 _a0042928_2232790.jpg

ブーケのほかに、花冠などもいくつか載せていただいています。

レフレーズのブーケ ミスウエディング掲載のご紹介 _a0042928_223413.jpg


東京は大雪。

今日の仕事は大丈夫でしたか~と
あちこちからご心配をいただきありがとうございます。
実は今週はその逃避行しようと思っていた週でして
配達などがなくほっとしております。
ていうか、
せ、先週じゃなくて本当に良かった・・・。

いやー日頃の行いがいえ、こういう時にいつも、思う、
花嫁様たちがメールの最後に決まって書き添えてくださる一言、
「これからもたくさんの花嫁さんを
幸せにするブーケを作ってください」
という一言が、幾重にも一会をとりまいて守ってくれてるような、
そんな気がしております。
大阪の装花に行った真夏日、幸運にも雨だったりとか

みなさまありがとうございます、と、
ここでこそっと感謝中です。



フラワーバレンタインギフトも
たくさんのご注文をありがとうございました、
本日メール到着分で完売しました。
明日お返事書きますね。(つまりまだ書いていないのかおまえ)


2月11日の単発レッスンの折には溶けてるといいんだけど・・・
どちらさまもお気を付けて、ご無理ないように
お過ごしください。

では今日もお疲れ様でした。



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-08 22:15 | carpe diem | Comments(0)
うさぎのリングピロー 帝国ホテルさまへ 純白のプリザーブド
うさぎのリングピロー 帝国ホテルさまへ 純白のプリザーブド_a0042928_85897.jpg


胸キュンとなってくださった方、
ありがとうございます。
狙い通りです。

では今日もお疲れ様でした。

大雪・・・


2月6日までにいただいた
バレンタイン一会ギフトのお申込みにつきましては
7日にお返事をお出ししております。
もしお手元に届いていないという方は恐れ入りますが
ご一報くださいませ。
・・・うっかりしてたらすまいるちゃんは連休なのだった。
でももう返事出さないとまずいしなあ、って
なんで私が働かされてるのよーきーーー!
でもお休みなのにFacebookの記事を書いてる、エライ!
許そう!
「狙い通り」BYすまいるちゃん。


7日にお申込みくださった方は
おってお返事差し上げます。
懐かしいお名前嬉しい限りです。
いつも返事がとろくて申し訳ありません!
by ichiecd | 2014-02-07 07:56 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール グランドプリンス高輪様へ 楽しみという花
新郎新婦様からのメール グランドプリンス高輪様へ 楽しみという花_a0042928_2027765.jpg


今日やっとご紹介するお二人の横顔。
この方も一会にはとても大切な花嫁様でした。
頂いたお写真と一緒に
長いメールをご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月13日は私共の式・披露宴に文字通り花を添えて頂き
有難うございます。

私はあまり女性らしくないというか
花嫁願望も無く主人先導のもと、
結婚式準備に突入しました。

いざ準備が始まってみると楽しいことも有れば大変なもの、
色々なものが有りました。
先に結婚した友人たちが漏らしていた
結婚式の大変エピソードはこれかと初めて気付きました。

最初はのらりくらりと準備をしていた私ですが
一旦やると決めたら妥協を許さない強情な性格のせいで
凄く拘りのウェディングをしたと思います。
新郎新婦様からのメール グランドプリンス高輪様へ 楽しみという花_a0042928_20272374.jpg


その中でも、お花は一番思い入れも強く
準備も何もかもが楽しいものでした。
たまたまネットで岩橋さんのブログを拝見し、
その作品のセンスに驚きました。

お花は綺麗で当たり前、ただ束ねただけでも美しいし、
一輪でも儚さや強さが感じられます。
でも岩橋さんのブーケはその上を行くオーラを醸し出していました。
一つとして同じものは無いのに
ブーケは統一して「一会です」オーラを出しまくりでした。
芯の強い方が繊細な心を込めて(念を込めて)、
花嫁さんのために作ったとっておきの
ブーケだからだと感じました。

だから式当日は何の不安もなく、ただ楽しみに一会さんの
お花が届くのを待つことが出来ました。

いざ控え室にお届け頂いたお花は、
どれも素敵過ぎるものでした。
丁度メイク真っ最中だったのですが、
どんどん運び込まれるお花のケースを
鏡越しでチラチラ拝見(心のなかで
「か~わ~い~、メイクもう終了!!お花が見た~い」という
我侭を押さえるのに必死)、、、
もはや自分のメイクなんて見てません(笑)

運んで頂いた方が何往復もされるので、
そんなに大量に頼んだかな?と思いましたら、
凄く丁寧にケースに入れて運んで下さってたのですね。

白ブーケは野の花っぽいイメージ通りというか、
理想以上のものでした。
千日紅がポンポンと飛び出し丸っこく可愛く
フランネルや一重のバラが
ドレスの胸元とピッタリです。
新郎新婦様からのメール グランドプリンス高輪様へ 楽しみという花_a0042928_20322022.jpg

振袖のときの白ダリアは主張しすぎず上品な髪型を作ってくれました。
ついつい花嫁だからと派手にしようかとも思いましたが予備で入れて下さった
2輪のダリアで十分華やかになりました。
新郎新婦様からのメール グランドプリンス高輪様へ 楽しみという花_a0042928_20273954.jpg


カラーのシェアブーケと花冠は本当にオレンジ系統にして大正解でした。
深い青や紫も考えたのですが、
大好きなサンダーソニアで作って
頂いて良かったです。
カラーブーケを持って白ブーケとの共通点に気付いたのですが
千日紅やレースフラワーが色違いで使われているんですね。
そういう統一感凄く好きです。
全く違うブーケなのに、ようく見ると花材が色違いなんて
花嫁心をくすぐられました。

新郎新婦様からのメール グランドプリンス高輪様へ 楽しみという花_a0042928_20324453.jpg


花冠の持ちのよさは以前メールでもお伝えしておりましたが
二次会終わりの夜9時半まで
頑張ってくれました。二次会は無理かもと
事前に諦めていたものの花冠が余りにも可愛くって
可愛くって出来れば取りたく無かったので凄く嬉しかったです。


新郎新婦様からのメール グランドプリンス高輪様へ 楽しみという花_a0042928_202756100.jpg


事前に準備した両親贈呈のフォトフレームも、
バスケットのウサギリングピローも出席された方から
大好評で単発レッスンに参加出来たことも良い思い出です。

ついつい自分のことばかり書いてしまいましたが
式・披露宴は自分のことよりも
出席頂いた方が楽しんで頂くことが重要だと思います。

皆様への感謝の気持ちを忘れずに
新郎・新婦もいかに楽しみを見つけて当日を迎えるか、
当日を過ごすかだと思いますので
私にとってそれが「一会さんのお花」
で有ったのだと感じております。

そんな楽しみを与えて下さった岩橋さんはじめ、
一会のみなさま本当に有難うございました。
これからは、主人と一会ブログの読者として
一会さんのご健勝を陰ながらお祈り致します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


新郎新婦様からのメール グランドプリンス高輪様へ 楽しみという花_a0042928_20281212.jpg


笑おう、それが2014年の一会のテーマ、
笑顔になる花を。

一会の花を気に入ってくださったので、
それを一会に伝えたくて、
そして一会のこれからの花嫁様に伝えたいと思ってくださって
こんなにたくさんの言葉を強くつづってくださった思いに、
胸がつまります。

本当にありがとうございました。

花嫁様の笑顔、に勝るものはない。
一会という花屋の特色について
最近ずっと考えてますが、やっぱり、
核になるのはこの一点です。
最上の笑顔の横に、自分の花があること。

花嫁様に、胸きゅんです。

では皆様今日もお疲れ様でした。






フラワーバレンタインアレンジですか花束ですかと聞かれ、
速攻で言葉につまってます。
すみませんちょっと時流に乗りたかっただけで
何も考えていませんでした、と白状してしまえ。
当日、市場の仕入れ具合で決めていいでしょうか。
ああ行き当たりばったり・・・いえ、
そのほうが旬の花を仕入れられるので!

サンプルを作るとその花しか使えないけど
市場であの時使った花より今日は
こっちがいいのになあと思うことは結構あります。
自分の目で見て買いたい派。
でも本音は何も考えてな(以下省略&繰り返し)




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-06 20:50 | ブーケ | Comments(0)
シャワーブーケ ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル様へ 雪花
シャワーブーケ ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル様へ 雪花 _a0042928_23572925.jpg



「昨日無事に、挙式、披露宴を終えることができました。」
と、翌日に花嫁様からメールをいただきました。


許可をいただいてメールをご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私が美容室に行ったときには、既にブーケが納品されていて
ご担当の方にご挨拶できずにすみませんでした。

ウェディングのブーケは、ライトグリーンがさわやかで
リクエストのフリージアも入っていて、
ふわふわゆれる丸い風船みたいなの
(彼とこれはなんていう名前なんだろう?
かわいいねぇ~と言いながらみていました。)

も、かわいくて、イメージどおりでとってもとっても素敵でした。
香りも良くて、とっても癒されました。

メイクさんたちが大絶賛で、メイク後に私がブーケの写真撮ってください
とお願いしたら、自分の携帯でも撮っていいですか?
と言っていました。
いろんな式場でたくさんのブーケを見ているけど
このブーケが一番素敵!と言ってくださいました。
担当じゃないメイクさんも「お花見に来ちゃいました!」と言って
いろんな方が見学に来てました。

プリザーブドブーケもドレスにぴったりでうれしくなりました。
そしてヘアドレスもサイズがちょうど良く、
さらに髪にとめるところも作ってあってすごくつけやすい!
とすごく喜ばれました!
友人たちにも、自分で作ったなんてすごい!と言ってくれて、
やっぱり作ってよかったと心から思いました。
本当にありがとうございました。
また機会があったら、ぜひレッスンに参加したいなぁと思っています。
ウェディングじゃなくても、単発レッスンは参加できますか?

ウェディングブーケは結局、生花で最後まで楽しむことにしました。
ブーケのをくずすのがもったい・・・という思いと、
でもお花に早くお水を飲ませてあげたい!
という思いの間でかなり迷いましたが・・・。

そしてたくさんたくさんお花が使われていることにびっくりしました!
今は自宅の花瓶とグラスとお皿を総動員させて、
お花畑みたいになってます。
ホテルで1日置いてしまったので、
小花がどうしてもぐったりしているのですが、
あきらめきれずに、水切りしたらまた復活するかも?と思って
一晩様子を見ています。

写真は友人たちから送られてきてはいるのですが、
もう少し色々集まったら、厳選してお送りしたいと思います。
本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
シャワーブーケ ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル様へ 雪花 _a0042928_019052.jpg

一会の単発プリザーブドレッスンにご参加くださって
お色直しのブーケと花飾りをお手作りされたおふたり。

ちなみに切戻ししてくださった小花は、元気に復活したそうです。
グリーンベルといいますとお伝えしたところ、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼も、とってもお気に入りで、
部屋に花があるっていいね、と言っています。
ふわふわの風船みたいなのはグリーンベルと言うんですね!
風船の先から花びらが出てきて、毎日観察しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そう、お返事をいただきました。
ここから、深い深い、とてつもない、伝えきれない感謝を
伝えたくて
今日も眠い目をこすりながらブログを書いております。
たった一度だけ、の機会に、
一会を見つけてくださって、
花を作らせてくださって、
ありがとうございました。

それが、花の仕事をする自分の最大の幸せでございます。

昨日のフラワーバレンタインの記事に
すでにたくさんのご応募、本当にありがとうございます!!!

小心者なので何度も何度も念押ししてしまいますけど
イチエッタではないので、ごく普通の、ささやかなギフトですから!
すんごい花が届くに違いない!とか思わないでくださいね。

でも懐かしいお名前もちらほらあって
大変嬉しい次第です。


時期外れの修羅場モードが、どかんと過ぎてのここ数日、
毎日PCに張り付き
「メール書いても書いても書いてもどんなに書いても終わらない地獄」
に落ちてます。
どっぷん。
バレンタインギフトはじめ、メールのお返事、もうちょっとかかります、
申し訳ありません。

それなのにバンコク弾丸ツアーのお誘いとか来るし涙。
生徒さんからは「南米行ってきまーす」とか果たし状が来るし涙。
けっ!てやんでえとか言いたくなるのをこらえて
今は耐え難きを耐え忍び難きを忍び、
今年は意外に初夏あたりが暇そうなので
そこらへんで隙をついていくのもありなんじゃ?と
画策中。
ええ諦めが悪いですとも。





では皆様今日もお疲れ様でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーケを持たれた素敵なお写真はこちらをご覧ください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-05 18:16 | ブーケ | Comments(0)
一会フラワーバレンタインのお知らせ
一会フラワーバレンタインのお知らせ_a0042928_215663.jpg


受注終了いたしました、ありがとうございました。
メールのお返事を差し上げていますので、
もしお申込み済みでお手元に届いていない方は
恐れ入りますがご一報ください。




2月14日到着で、
送料込5250円の花のギフト、フラワーバレンタイン
販売します。
冒頭の写真はイメージです。念のため。

バレンタインに花を贈りましょう、
というお花屋さん業界の策略にまんまと乗っかって
アシスタントすまいるちゃんの発案による。

通常、一会はウェディング専門の花の事務所なので
一般のギフトはお受けできておりません。
やりたくても手がまわらない。
なので結婚式の花以外のご注文は、
過去の一会の花嫁花婿さまあるいはご紹介の方のみ、
というえらそな対応になっていて、
いつもこれを思うたびに恥ずかしい。
そんなたいそな花屋じゃないんですけど
どうしても手がまわらないんだもん。だもんて何。


しかしこの時期、オフシーズンで
ほんとはどこか遠くに逃避行しているはずだったのですが
結局、おとなしく仕事してることになったので・・・
ちっ!(本音)


一会からのお届けは、すべて宅急便となります。
※四国、北海道、九州への発送はプラス700円となります。

・お届け日 2月14日金曜日(時間はヤマト便の範囲でご指定可能です)
2月15日土曜日でも可能ですが
お花は14日と同じ入荷日のものになります。

・送料 
本州の場合、送料は品代に含まれております。
四国、九州、北海道へお届けの場合
700円(税込)のプラス料金をいただいています。

・輸送中の破損その他、
一会に責を負う不都合が万一、発生しました場合には
代替品の発送を持ってかえさせていただきます。
商品の特質上、3日以上お届け先がご不在の場合、
また転居等で、お届けが不可能な場合には
再発送または返金等の対応ができませんので、
あらかじめご了承ください。


・個人情報の取り扱いについて
一会プライバシーポリシーに基づき責任をもって管理し
今回の発送に関する業務以外には使用いたしません。


上記をご了承の上お申し込みくださいますようお願いします。


・お申し込み方法

以下をメールにコピー&ペーストし、
タイトルを「バレンタイン」としてメールにてお申し込みください。
info@flowers-ichie.comまで、
こちらから受領の御連絡をさしあげます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1 お届け先の郵便番号・御住所・お名前・お電話番号

2 送り主様の郵便番号・御住所・お名前・お電話番号

3 到着希望時間
午前中・12時‐14時・14時‐16時・16時‐18時・18時‐20時・20時‐21時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この3点をお知らせください。

念の為ですが
イチエッタを過去お受け取り下さった方へ、
今回はふつうのギフトです。
イチエッタと比較しないでくださいませ。
あれは根性焼きみたいなものですので。

では皆様今日もお疲れ様でした。


一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2014-02-04 22:08 | ギフト | Comments(0)
1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ
1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ_a0042928_22474086.jpg

ジャスミン、って、やはり特別な花です。
その香りと形のかわいらしさは一等です。
1月の一会のレッスンは、南原農園さんのジャスミンを使っての
花冠とミニブーケ。

その最優秀賞。
文句なしでした。


1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ_a0042928_22504942.jpg

次点、こちらも悩みましたけど。
悩むのはいつものことですが。

カスミソウとジャスミンのブーケ、花時間さんの記事
見せてこういうのもありだよねというお誘いに
まんまと乗ってくださってうれしゅうございました。


一会の生徒さんは何年も通ってくださるかたも多くて、
5年目?いや7年目?という方も。

たとえばずっと、いつも悩みながら丁寧に花を作るある生徒さんが、
何年も何年も続けてきてくださった今日、
気付くと既に花を仕上げています。
丁寧に作る、というのは一会ではかなり重視されることのひとつで、
でもそれをもう何年も積み重ねて、ある日、
むしろ潔くやってみたらというきっかけから
思い切って足し算引き算をする、
そうして出来上がるそれまでのその人には無かった
美しい切れ味の残るような花。

今までのように慎重に丁寧に切り分けた、
その花も十分に素敵だったんです。
でも、今までのスタイルをひとまずおいて、
すぱっと刃物を引いたような切れ味のよい断面。

ひとが変化する、成長する一瞬。

これだから講師の仕事はやめられませんなあと
サトウさんはここでしみじみ晩酌しております。
そこに立ち会えた幸福。
いやービールがうまいでしょ!


1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ_a0042928_22514116.jpg

個人的に花冠大賞。
素晴らしい出来栄えでした。

一会の生徒さんの多くは花のプロやセミプロの方。
しかし一方、普通のOLさんの方もたくさんいらっしゃいます。
花の仕事には無縁でも、たった月に一度のレッスンでも、
真面目にこまめに休まずに、5年7年とひたすらに続ければ、
上達しないわけがない。

才能というような便利な言葉を、
5年間毎月活け続けた花で、軽く凌駕する現実。


そんなん信じられないという人は、
無理にそれを信じなくてよいのです。

だまされてるみたいだけどまあ信じてみようかなと思う人だけが
使える、一種、魔法らしいです。

1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ_a0042928_22521159.jpg

こちらはブーケと花冠のバランスがよいです。
制限時間は2時間、
手持ちのジャスミンは25輪。
ともに振り分けは各自の裁量です。

1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ_a0042928_22523295.jpg

難しい胡蝶蘭とジャスミンの組み合わせを
さらりとクリアする人も。


1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ_a0042928_22525287.jpg

Facebookではこの作品が一番人気でした。
1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ_a0042928_22532013.jpg

黒っぽいスカビオサのスパイスの使い方が
これも個人的に大好きです。
かっこいい。
1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ_a0042928_22534037.jpg

本当にかわいかったです。


しかし明日は2月のスクールの日なので
慌てて1月の記事を書いていることは
公然の秘密です。

1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ_a0042928_22535268.jpg


おいしそうなブーケ。


1月一会定期スクール ジャスミンの花冠とブーケ_a0042928_22511975.jpg



オオトリです。

明日の一会定期レッスン2月は、
チューリップの春のブーケ。
かわいいですよ。

季節としては冬が一番好きですが
春の花は、なんというか格別です。
一言でいうと、たまらん。という。




では皆様今日もお疲れ様でした。


一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-03 23:22 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
クラッチブーケ 暁 パレスホテル様へ 暁星
クラッチブーケ 暁 パレスホテル様へ 暁星_a0042928_18373275.jpg


パレスホテル様へお届けしたクラッチブーケ。

クラッチブーケ 暁 パレスホテル様へ 暁星_a0042928_18375012.jpg


時間がなくてなんとか撮った写真で申し訳ない次第ですが
お届けしたアシスタントアシヤマさんが、とても喜んでくださったと
伝えてくれました。

ありがとうございました。

では今日もお疲れ様でした。


一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2014-02-02 18:41 | ブーケ | Comments(0)
冬の装花 メゾン ポール・ボキューズ様へ 赤バラと白磁
冬の装花 メゾン ポール・ボキューズ様へ 赤バラと白磁_a0042928_5174032.jpg


お仕度を終えた花嫁様が
ゲストテーブルの花を見て、わあと顔を寄せてくださった瞬間。

ブーケは3シェアブーケです。

冬の装花 メゾン ポール・ボキューズ様へ 赤バラと白磁_a0042928_518361.jpg

まるで陶磁器のような肌、と写真を撮りながら思いました。


今日こそは、「ブログに載せていいですか?」と忘れずに聞けました。
にっこり笑って、いいですよと答えてくださった
花嫁様の美しさったら。



冬の装花 メゾン ポール・ボキューズ様へ 赤バラと白磁_a0042928_5183545.jpg


会場の落ち着いた雰囲気にあわせて
赤や深い紫のような大人っぽい色で。


冬の装花 メゾン ポール・ボキューズ様へ 赤バラと白磁_a0042928_5192928.jpg


そしてすべてのゲストの席に、
それぞれの方とのお写真が飾られておりました。

冬の装花 メゾン ポール・ボキューズ様へ 赤バラと白磁_a0042928_5191680.jpg



3台の車で都内や横浜へ駆け回った一日。
アシスタントさんも本当にありがとうございました。

では皆様、今日もお疲れ様でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な新婦さまのこちらの記事もどうぞご覧ください。
カラーでブーケセレモニー シェアブーケ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-01 19:14 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。