ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
<   2012年 03月 ( 28 )   > この月の画像一覧
MISS Wedding 2012年春夏号 掲載のご案内
a0042928_013771.jpg


「MISS Wedding」2012年春夏号 (世界文化社)
4点のブーケをご紹介いただいています。

と書くのが赤面するほど、
発刊から時間がたってしまっています、
日々に追われ恥ずかしい次第です。。。

a0042928_032530.jpg

今日は平日ながら19時から単発プリザーブドレッスン。
このブーケを見て、申し込んでくださった花嫁さまも
いらしてくださいました。
このご報告もまたあらためて。

ちなみに次回のプリザーブドレッスンは
おそらく4月21日ごろになる見込み。
日程を、最終調整中です。


a0042928_06273.jpg


では皆様今日も本当に、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-03-08 23:59 | carpe diem | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 雨上がりの白のブーケ 椿山荘さまへ
a0042928_2338205.jpg



   「土曜日はとても素敵なブーケをありがとうございました。」

と、花嫁様から
その週明けにメールをいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 「とても優しい雰囲気のブーケで見るたびになごみました。
 ドレスとも合っていてよかったです。

 当日は寒かったですが、式のころには雨があがって、
 外でも写真を撮ることができました。」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


当日の朝はかなりの雨。
ブーケをアシスタントさんにたくして送り出しながら、
無事に着くように、そして挙式の頃には雨があがるように、と
なむなむとお祈りしていたことを、
思い出しました。

基本的に、一会ではブーケのお届け時、
2名でのバックアップ体制をとっています。

万一、どちらかが事務所につくのが遅刻したりしても
もう一人がいれば安心なものですから。
見えないところでちゃんとちゃんとの味の素です。古すぎます。全くです。

そいで極めて寝起きの悪い性分ながら、
せっせと最後に花を手直しする自分を励ましつつ、
てきぱき働くアシスタントさん、
という構図が、出来上がっております。
背中が頼もしいなあと見惚れるひと時であります。

喜んでくださってほっとしています。
ありがとうございました。


みなさまも今日もありがとうございました。

おつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-03-07 23:52 | ブーケ | Comments(0)
花色見本帖 
a0042928_23443385.jpg

世界文化社さんから発刊されている
「花色見本帖」、その中にいくつかブーケを掲載していただいています。

a0042928_23444310.jpg


写真撮ってねー、と
アシスタントシルキーちゃんに頼んだところこんな感じに。
実は、右の切れてるブーケも一会のです。指示が悪くてすみません。。。

しかし撮り直す気力はもう到底ないのでこのまま掲載。
わあい大雑把。

a0042928_23445420.jpg



では皆様おつかれさまでした。

そこはかとなく乱雑な記事のような気がしますが
書きたいことはたくさんあるんだけど
とりあえず!
今日は寝よう!
お疲れ様でした!

 
by ichiecd | 2012-03-06 23:57 | carpe diem | Comments(0)
クラッチブーケ 一種のバラだけで フルーティアバランチェ
a0042928_18324543.jpg

フルーティアバランチェ、
それがこのバラの名前です。

ちょっと不思議な形と
ちょっと不思議な色ですが、
バラなのです。

打ち合わせにいらしたときに、
たまたまあったこのバラを見ての、
「この花だけでブーケを」というリクエストでした。



いつだったか生徒さんがどうしても実物をみたいと
入荷を頼まれたこともある、
ちょっと不思議な魅力のバラです。


個人的にも、無論、
すっごく好き。(結局そこかと)
(しかしブログなんて所詮自己満足の日記であって。)
(好きなものは好きなんだー!と叫ぶための演説台かと)

a0042928_18325813.jpg



写真はニューフェイスのアシスタント
「シルキーちゃん」が撮ってくれました。
山本先生のカメラレッスンの成果が出ております。

よほどコードネームを「シャレオツ」さんにしようか
迷ったけど、妥当なところで手をうつことに。

では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-03-04 22:30 | ブーケ | Comments(0)
バッグブーケ 真紅のバラ、黒赤のバラ ホテルイースト21様へ
a0042928_16431914.jpg

プリザーブドフラワーで作った、
赤いバラのブーケ。
手に持つことのできる、バッグ型です。

a0042928_16432792.jpg


二次会ではグレイと黒のドレスにあわせたい、ということで
リバーシブルに。

では皆様今日もお疲れ様でした。


早い。

今週からじりじりと修羅場モードになってきました。
お手伝いしてくださる登録アシスタントの皆様、
そろそろ起きてくださーい。
冬眠終了っすよー。
さあさあ働きますよー。
お待ちしています!
by ichiecd | 2012-03-03 16:49 | ブーケ | Comments(0)
ウィーン4 スケートと職業意識
a0042928_23131024.jpg


ブログひとやすみバージョンで、
ウィーンの話。

ウィーンにいったら、帰る前に最後に
今回こそやろう!やってみよう!と固く心に決めていた

a0042928_23132077.jpg


「冬のヨーロッパで屋外スケート」。

実は長年の野望でありました。
パリでもロンドンでもヘルシンキでも、その光景を
「すっごい楽しそう~」と、指をくわえてみてました。


a0042928_23133382.jpg


しかし。
しかしだ。
万一、ここですべって手首ひねったり腰打ったりしたらな。
帰ってすぐ結婚式の仕事があるのにな。
「スケートで。てへ。」は
ありえんな。


a0042928_23134017.jpg


さぼりがちな心に
最後に踏ん切りをつけるのと同様、
羽の伸ばしすぎに、
最後に歯止めをかけるのは、
いつもなけなしの職業意識ではあります。
ぱたぱたぱた。(←なけなしの職業意識をはたいているところ)

a0042928_23134869.jpg


「やるんなら自己責任でね。」

ちっ!

解ってるってば!


腹いせに飲んでみたホットワインは、
案の定まずかったです。

というか、こういうスパイシー系の飲み物はもともと苦手で、
でもただ帰るのもしゃくなので、我慢してなめてたら、
あらま、だんだん、ぽかぽかしてきたじゃない?
冬のウィーンも、悪くないんじゃない?




ウィーンのパンをもう少し食べたかった、
というのが今回、最大の心残りですが
このお話はまた機会があれば後日。



では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-03-02 23:32 | carpe diem | Comments(0)
新郎新婦様からのメール サプライズのバースデイケーキの花 オーベルジュ・リル・トーキョーさまへ
a0042928_2339471.jpg


昨日の続きです。
オーベルジュ・リル・トーキョー様へお届けしたブーケ、
一緒に、密かにもうひとつ、ご注文がありました。
ご新郎様に、サプライズのバースディケーキを、お花で。


 「うわ!」という声が聞こえてきそうな一枚から

a0042928_23391291.jpg

 「じゃーんっ」

a0042928_2339195.jpg


 「えへへへへー」
a0042928_23392863.jpg


 「わーいわーい」

a0042928_23393564.jpg

 「やったやった!大成功!」

(以上アフレコは勝手な演出です。)
しかし、
大成功で、大喜びで、楽しそうで、幸せそう!



a0042928_23394686.jpg

そして、一会の単発プリザーブドレッスンに参加してくださって
お二人で作った花のリース。
無骨なご新郎様が腰をかがめるように
そっとそーっとプリザーブドフラワーを指でつまんでいる、
「悪戦苦闘しているのが微笑ましいような」(花嫁様からのメール)
そんなご様子を思い出しました。



a0042928_23395438.jpg

お父様からはサプライズでハーモニカ演奏を!

うーん、きっと、なんて、
幸せなひと時だったことでしょう。
こうして見てて、このブログを書きながら
自然と笑顔になってしまいます。
いいなあ・・・よかったなあ。


ご了解をいただいて、当日いただいたメールの一部をご紹介します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本日は素敵なブーケ、フラワーケーキ、花冠をありがとうございました。

ピンクのかわいらしいブーケは今私のすぐ後ろで変わらずいい香りを放っています。
やさしい香りに今日はとても励まされました。
たくさんの種類のお花がぜいたくにぎゅっと使われていると思ったら
コロンとした実物や小花が動きをだしていて、ふわっと空気を感じさせている、
一会風ブーケは本当に他にない、素敵な魅力がありますね♪


お色直しをしていないのに、
花冠とブーケのおかげでまったく違う雰囲気になり、
友人達にも大好評でした。
そもそも『花直し』というキーワードでネットを探していた時に
一会さんのブログにたどりつき、今回お願いさせていただくことになったのですが、
理想以上の素敵なお花直しをすることができました。
本当にありがとうございます。
花冠は本当に気にいっていて、これから挙式する人にもぜひ勧めたいです!


フラワーケーキも今日誕生日の新郎にサプライズとして渡すことができ、
一生の記念になりました。
まったく予想していなかったようで、かなりの大成功でした。
きっとノッポさんがギコギコいろいろ
準備をしてくださったのだと思います。

さらには単発レッスンで作ったリースも
両親ともとても喜んでくれました。
大きな新郎が小さな花たちに苦戦している姿を思い出しながら
自分たちで作れてやっぱりよかったなぁと感じています。


提携外ということで装花はお願いすることができなかったものの、
今回の結婚式において、
たくさんたくさん岩橋さんにはお世話になりました。
人の一世一代のイベントに携われる仕事は
大変な反面、やはり素敵なお仕事ですね。

我が家にはまだ妹がおりますので、彼女が結婚するときは
ぜひ一会さんを紹介したいなぁなんて早くも思っています。


結婚式シーズン真っ盛りのお忙しい中、
お花も情熱もぎっしりつまった
世界に一つだけのブーケ達をありがとうございました。

まだまだピークシーズンは続くかと思いますが、
お体に気を付けてこれからお式を迎えられる
未来の新郎新婦さん達のためにも頑張ってください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_23384029.jpg



有難うございました。
お二人のたくさんのあふれるばかりの幸福を、
心からお祈りしております。

では皆様今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-03-01 23:52 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール サプライズのバースデーケーキの花1 オーベルジュ・リル・トーキョー様へ
a0042928_131280.jpg


昨年11月、西麻布の交差点からすぐにある
オーベルジュ・リル・トーキョー様へお届けした、
そのお二人からお写真をいただきました。

なんたるキュート!


a0042928_123897.jpg

なんたるかわいさー!


a0042928_141376.jpg


と、かわいい花嫁様好きの自分としては
勝手にテンションがあがる次第。

くーーーー!

a0042928_142374.jpg


もーーー
素敵!
ずるい!
かわいい!

a0042928_143659.jpg


実は、データをUSBにいれて
ウィーンにも持っていって向こうからアップするつもりでしたが
あんまり通信事情がよくなくて断念。
(とさえいえば見逃してもらえると思っているな)

a0042928_1444100.jpg


1日では写真が載せきれなかったので、
今日はお写真だけ先行して
本文はまた明日に。


では皆様今日もおつかれさまでした。

しかし、たいへんな雪でした!

しかし今日の仕入も活け込みもそのほか、
とりあえず無事終わって、よかった・・・。

雪道が不得意な自分は
この白金のへんぴな細道につもる雪に
全神経の8割がたを費やして、
ややくったりしております。
ぶ、ぶつけたりしなくてよかったー。
駄目なら車を置いて平謝りして帰るのも覚悟で、
と言い聞かせながら
八芳園(一会から5分)に出かけておりました。


しかし午後、活け込みに出たアシスタントさんに
くどいくらい注意したものの、
予定より早いくらいにすいすいと帰ってきて
「あ、ぜんぜん大丈夫でしたよー」。

・・・。

男前っすね。


もう、おいらを眠らせおいらの屋根に雪降り摘む。
というノリで(すみませんよく思い出せません)もう寝ようかと。


おつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-03-01 01:10 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。