ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
<   2012年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧
ブーケ セミキャスケード 春のサラダ プリザーブドで ルアール東郷さまへ
a0042928_23325712.jpg


アプリコットなどのあたたかな色を挿し色で、
そういうリクエストでした。

アシスタントさんがいうことには、
お持ちしたところ、大変喜んでくださったそうです。

ふう。
よかったよかった。



では皆様今日もお疲れ様でした。

今日はブログは短めで。

おつかれさまでした。


















 あの、旅にいってもいいですか?


スクロールしても何もありません。


 来週とか。


本当です!
by ichiecd | 2012-01-17 23:29 | ブーケ | Comments(3)
2月18日単発プリザレッスンのお知らせと12月23日レッスンレポート
a0042928_2301510.jpg

昨年12月の、単発プリザーブドレッスンで製作された
お二人で手にもつウエルカムリース。

次回は、3月の新郎新婦様からのリクエストで
2月12日18日土曜日に変更になりました
13時からに開催決定いたしました。
所要時間は3時間ほど、
レッスン料は2100円、花代は8400円以上で実費となります。
本番用のブーケを作りたいという場合のみ
リボンのとり付けや梱包まで一会スタッフが
お手伝いしますので、レッスン料は5250円になります。
お申込みはこちらから。
http://form1.fc2.com/form/?id=558218

a0042928_2303970.jpg

ということで製作された和装のブーケとヘッドドレス。
どうですブラボーではありませんか。

a0042928_2305775.jpg

ということで2、製作された洋装のブーケとブートニア。
どうですエクセレントではございませんか。

a0042928_2304945.jpg

ということで3、製作されたセミキャスケードブーケ!
どうですマーベラスとしかいいようがないじゃないですか!
すばらしい!(←口癖)

a0042928_2311095.jpg

そして単発プリザーブドレッスンで不動の人気第一位は
ご両親への花のギフトアレンジです。

a0042928_2311975.jpg

それは、感涙されますでしょう。
きっとお受け取りになるお父様、お母様には
これ以上のものはない。

a0042928_2313223.jpg

昨今、うさぎもしくはリスもしくはヒヨコ入りも人気です。
めざせハートをわしづかみ。

a0042928_2314211.jpg


こちらはリングピロー。
薔薇をどっさり使った、贅沢な贅沢なリングピロー。
リボンを張りながら楽しそうな新婦様のご様子に、
新居に飾る光景までが、目に浮かぶようでした。

a0042928_2315119.jpg


トリは、お姉さまへのリストレット。


一会の単発プリザーブドレッスンの唯一の定義は
「作りたいものを作る」。
で、ございます。
なので参加お申込みの折に
確固として今回これを作るんだ!という決意をお持ちでしたら、
一言その旨書き添えていただけましたら
あらかじめ、お花をご用意してお待ちしています。
お使いになりたい色や花など、リクエストをお願いします。

もちろん、あれこれご用意していますので
その場で見て決めてくださってもかまいません。

ていうかこんな小さな事務所のくせに
プリザーブドの品揃えはそこらへんのデパートより
なにげに豊富である、と自負しております。 
かつ良心的なレッスン料ではと。
自分で言うな。
・・・どうぞお気楽に、楽しみにいらしてください。



ではでは皆様今日もお疲れさまでした。

昨日、風呂あがりに頭をぶつけて
流血の大惨事で救急車に乗ってしまい
しかし結果何事もなく救急のお医者さんに鼻で笑われ、
完全に血がぬぐえていない髪のまま普通に市場に行きレッスンをし、
「先生今日なんか髪型違いますね」と言われてしまった岩橋でした。

修羅場モードあけというのはやはり人を魔物にする。
と思う次第です。いや違うだろ。ともあれ
関係者の皆様には大変ご迷惑をおかけしました。

「夜通しこうなんですか?」とお尋ねしましたら
「まあ夜勤の時は、」と、ほほ笑んだ看護師さんを見て、
先日お花をお届けした新婦さまが、
ご夫婦ともにお医者様でいらしたことを思い出しました。
世の中に尊い職業は多々ありますが、
改めてなむなむと拝みたい感じです。

ではみなさまおつかれさまでした。
自分のバカを書いてないで、寝るべ寝るべ。
メールのお返事が滞っている言い訳ではけしてありませんが
実際メールのお返事が滞っておりますことは、
申しひらきようのない事実であります。
申し訳ありません。
明日には。
by ichiecd | 2012-01-16 23:31 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
ブーケ ティアドロップ フルーツカクテルシャーベット
a0042928_17541278.jpg


今日お届けしたブーケ、
淡いピンクと淡いオレンジ。


挙式用のブーケでした。

ご披露宴用のブーケは、ご自身で作られた
プリザーブドフラワーのブーケでした。
すっごくかわいかったんですよ!と
自慢に入りたいところですが
年明け早々の修羅場モードが終わり
既にもう半分頭が寝てるので
今日はこれにて、
どちらさまもおやすみなさいませ。


でも新婦様にもカメラマンさんにも会場の方にも
ちょこちょこと褒めていただいて
嬉しかったなっと。

たまたまブログを読んでいた知人に
「ここ数日辛かったんでしょ、おつかれさん」と労わられて
あ、仕事のことかと解るまでに数秒かかりました。
いえ、辛いということは
まったく、微塵もございません。
むしろとてもかなり楽しいです。

制限時間あと20分、と言う中で
手持ちの花を使って必要かつ最大限の演出をする、
そのすれすれの限界のきわで、
いつも花を挿しながら、
ハッピーホルモンが出ています。
たぶん一緒に変な脳内麻薬も出てるとは思うのですけど。



おつかれさまでした。

・・・っした。
アシスタントのみなさまも
ほんとにおつかれさまでした。
ありがとうでした。
by ichiecd | 2012-01-15 22:53 | ブーケ | Comments(1)
セミキャスケードブーケ ユーチャリス
a0042928_20561874.jpg



写真撮影のお二人の横からこっそり
隠し撮りをした、ユーチャリスのブーケ。

お支度がしあがったばかりの
まだ緊張していらっしゃるお二人がだんだんと
花嫁と花婿になっていくこの瞬間。

まだご友人にもご親族にもお二人がお会いするまえの
生まれたばかりの新鮮な空気を、
宝石みたいな一日がはじまる前のこの一瞬を、
脇からこっそり見ていられる時間は大好きなのですが、
「装花が仕上がりましたらば、これにてどろん」と
いう生業の自分には、なかなか希少な経験ではあります。
因果な商売です。それなんか用法が違う。



今日は3件の装花をかかえ、
どの写真にするかずいぶん迷いましたが、

というわりに、実は一件目の装花で
カメラを忘れるという大失態をしでかしてしまい
きわめて、深く深くへこんでおります。
「掲載NG」の会場様だったので
どちらにしろこのブログに記事は載せられなかったのですが
お二人をはじめご親族のみなさままで装花を楽しみにしてくださったのに
ああもうほんとにごめんなさい。涙。
偶然ながらカメラマンさんが顔見知りの方だったので
ダメ元ながら、すりすりと花の写真をおおめに撮ってくださいませと
お願いはしてみたのですが・・・←どあつかましいにも程が。
ああもうおいらのバカバカ!


書きながらまたへこんできたので
今日は寝ます。


あ、今日最後に
「もっと体力つけなきゃと実感しました」
とへろへろになるまで働いてくれたアシスタントKさんへ、
いや君は素晴らしいぜよくやったぜ。と
もっとちゃんと言うべきだったな、と思い出したので、
ここに書いておきます。

久々にやってきて、
「きゃーかわいー」とスイートピーとかフリージアの香りを
かぎまくり、ほにゃららと仕事しながら最後には「やるなうさぎ」と
言わせてしまうアシスタントうさぎさんも
6時30分に事務所集合して一日、縦横無尽に大活躍してくれた
アシスタント奥沢マダムさんも
それを横から「6時は早いけど、6時30分は遅い時間ですよ」と
言い放つあたり相変わらずのアシスタントバームちゃん(本人は今日は8時)も、
今日がはじめての大きな納品で緊張の連続だっただろうアシスタントMさんも、
製作を地道に真面目に丁寧に、山ほど手伝ってくれたアシスタントOさんも、
みなさんきっと、お疲れでしたでしょう。
感謝多謝。

でも明日もよろしくですよ?

では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-01-14 21:29 | ブーケ | Comments(0)
ギフト 花のケーキ ご結婚60周年のお祝いに
a0042928_2228233.jpg


ご結婚60周年のお祝いに。
このブログを長く読んでくださっているという方からの、
ご両親ご結婚御祝いとしてのご注文でした。

a0042928_22283142.jpg


本当は今週末のお届け希望でしたが、
一会がこの週末はウェディングのピーク。
ご相談してプリザーブドならということで、
少し早めにお届けさせていただきました。

喜んでいただけていたら嬉しいです。

周囲にあしらった鳩のリボンは
自分がはじめてパリにいったときに
タチ(というフランスのニトリみたいなところ?)で
買い込んで担いで帰ってきたんだよな。
と、一人感慨深かったりしております。



では今日もおつかれさまでした。

ぐー。

ブログを書きながら寝るな。


では、おつかれさまでした。

なお、半年後の記事はこちらです。
http://ichiecarpe.exblog.jp/15391153/
by ichiecd | 2012-01-13 22:43 | ギフト | Comments(0)
逃避中と春のご案内と来週のレッスンのご案内
a0042928_23131514.jpg


ぷかぷか浮いているのはメコン川のホテイアオイ。

一会は目下、
年始からどかんときている修羅場モードです。

なので、逃避中です。
こういうときのための旅写真です。
去年の夏のベトナムです。

眠いんだけどなんかもう眠るのさえ面倒な今、
ああいっそ、このホテイアオイになりたい。
そしてぷかぷかとメコン川に揺られたい。

で、逃避中です。←太字

a0042928_23132447.jpg


こんな感じ。


市場で会うみなさんと
「一会さん今年はどっか行くんですか?」
「いえ、そっちこそ」
と、じりじりと牽制の応酬が続いております。

なお、3月17日、18日、24日は装花の受付を終了しました。
一会登録のアシスタントさんへ、
ここらへん全般的に、また修羅場モードです。
みなさまのご助力をせつにお待ちしております。


あ、あと来週の火曜日17日、昼はいっぱいなんですが
夜19時のレッスンが
突然がらがらです。
ねらい目なう。

今月はチューリップ満載の春のブーケですよ!
もうかわいいったらありゃしないっすよ!?
という自分のあおり文句的予告を聞いたとたん、

「わーい!」と喜ぶのは素直な生徒さん。

「・・・。」と
黙り込むのは昨年一昨年と経験済みの
ベテランの生徒さん。

なんだそのスれた態度は!
かわいげないぞ!

生徒さんA「だって去年難しかったし・・・」
生徒さんB「ねー、大変だったですよね・・・」

くっ・・・。

知恵がついてきてやりづらいったら。



なにはともあれ、ご参加可能な方はぜひ。
17日火曜日19時から21時過ぎまで、
レッスン料込10500円です。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-01-12 23:31 | carpe diem | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 花嫁としてこんなに幸せなことはない 東郷記念館様へ
a0042928_2251295.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 白いブーケも本当に素敵でした。
 スズラン、小さな時に大好きで
 絵に描いていたことを思い出しました。
 式場の方にも「凄く素敵なブーケですね!!」とお墨付き頂きました。
 白だけってどんな仕上がりになるんだろうと思っていましたが、
 清楚で可愛くて
 花嫁としてこんなに幸せなことはないなと思える色味でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_2331079.jpg

昨年4月、東郷記念館様へお届けしたブーケ。

a0042928_233534.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぜひ和装のブーケ、これからもたくさんの花嫁さんに持って頂きたいです。
a0042928_234448.jpg


ブーケはドレスだけのものでないこと
a0042928_2342158.jpg


Hawaiiの花であるプルメリアがこんなに着物に合うこと、
打ち掛けに負けないだけの魅力が花にあること・・・
本当に岩橋様にお願いして良かったです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そう、おっしゃってくださいました。

a0042928_2343121.jpg


最初にお問い合わせをいただいたのは
その前の年の12月。
あの3月を経て、4月のご結婚式については
ご自身もたくさんの思いで迷われているさなか、
いただくメールはいつも「余震は大丈夫でしたか」と
こちらを気遣うようなお言葉でした。

a0042928_2343983.jpg


ご両親へお送りする花は、
プリザーブドフラワーを
ボックス仕立てにしたものです。
今も、ご両家の玄関に飾ってありますと
教えてくださいました。

お友達へのサプライズのギフトブーケは
そのご親友を泣かせてしまったそうです。

あふれるお優しいお心づかいに、心から感謝します。


こんな小さな花屋なのに
いつもいつも、お客さまに
ほんとに恵まれている、そう思います。
広告もろくにしていないのに、一会を見つけてくださって
案内も悪いのに、わかりにくいブログを読んで、
わざわざ、花を頼もうと思ってくださる。

花の仕事をする身として、こんなに幸せなことはない。

そう、思います。


ありがとうございました。


では皆様今日も本当にお疲れ様でした。


ちなみに今日は一会の定期レッスン、チューリップの春のブーケ。
こんな小さな花の教室で、それこそ宣伝はまったく無し、でも
たくさんあるフラワースクールの中から一会を見つけて、
はるばると通ってくださる生徒さんにも、
深く、感謝しています。
(ほんとかよ。いやほんとです。)

「チューリップ・・・難しい・・・」と苦みのたうつ
皆さんのご様子を、微笑みでそっと見守りつつ、
今年もウエディングもレッスンも
ともに尽力できればと思う次第であります。
(しかも今さら所信表明。遅い。)
by ichiecd | 2012-01-11 23:32 | ブーケ | Comments(0)
会場装花 おまかせで、和の装花 目黒雅叙園様へ
a0042928_22292518.jpg

目黒雅叙園、鷲の間へお届けした
会場装花です。

a0042928_22294815.jpg


 花は、一会におまかせで。

リクエストはその一言だけでした。

a0042928_22303813.jpg


2日後の今日、ご新郎様のほうから
「男の自分でも本当にキレイでかわいいと思ってしまうほどでした」という
嬉しいメールをいただきました。

a0042928_22305630.jpg


お任せの花で、そう言っていただけることは
なおさら有難いことです。

持ち込み料金もかかりますので、
それを踏まえて、仕入計算を繰り返して、
ちょっとでも安くていい花を探しさまよい
市場を歩くこと1万歩。

それでも花が足りない気がして
翌日にもまた追加で仕入に出かけてしまいました。

a0042928_2231765.jpg

だからこそ、
お褒めの言葉が身に沁みます。

明日、お写真をお送りさせていただきますが
ブログで一足先にお礼を。


本当にありがとうございました。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-01-10 22:37 | 会場装花 | Comments(0)
花のケーキ と 1月15日単発プリザミニレッスンのお知らせ
a0042928_9353257.jpg

ぎゅうぎゅう。

a0042928_9354989.jpg


プリザーブドフラワーで作った花のケーキです。
こちらは36個の小さなミニアレンジにシェアできる形で
おつくりしました。
12月に、パークハイアット東京様へお届けしたものです。


1月15日日曜日14時30分から、
いろんな事情で
ちょっと急なのですが
プリザーブドのレッスンを行います。
何分急なので、今回は人数少なめで。
もしご都合があう、という方はぜひどうぞ。
レッスン料2100円+花代8400円以上で
お好きなものを作る、というレッスンです。

お申込みはこちらから。
http://form1.fc2.com/form/?id=558218

ではみなさま今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-01-09 21:27 | 会場装花 | Comments(0)
ブーケを作る 目黒雅叙園様へ
a0042928_239743.jpg


今年はじめてのブーケ。

「スカビオサ、かわいーーーー」と
100回くらいつぶやきながら、作りました。

あいづちを、いちいちうってやる
アシスタントさんの苦労が忍ばれます。

でも久々に花を触って、
久々にブーケを作って、
とても幸せで、脳内ハッピーホルモンが出てました。

三度の飯よりブーケ作りが好きか、と問われたら
食い意地星人の自分としては
一瞬ためらいますけれども、
しかし確かにブーケを作り始めたら
寝食を忘れる。


お仕事をさせていただいて、
本当に本当にありがとうございました。


では皆様今日も、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-01-08 23:14 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。