ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
<   2011年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧
キャスケードブーケ アジサイだけで ポールボキューズ様へ
キャスケードブーケ アジサイだけで ポールボキューズ様へ_a0042928_19342898.jpg

今日、代官山にある
メゾンポールボキューズ様へお届けした
アジサイだけのブーケです。

キャスケードブーケ アジサイだけで ポールボキューズ様へ_a0042928_19343690.jpg



おそろいの花冠は、華奢でナチュラルに、
でもその会場様の雰囲気にあうように。

うーん画像処理ソフトがうまくいかなくて
あまり色がきれいに出なくて
大変恐縮です。
でも新婦様はきっとお写真をくださるのではないか、
と勝手に思いまして、
そこに賭ける事に。わがまま。


では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした!
山ほどためておりますメールのお返事は
少しずつしております。
申し訳ありません。。。
単発レッスンのお返事も明日には。
毎々大変恐縮です。


・・・
・・・
・・・
おやすみなさいませ ← 本音
by ichiecd | 2011-06-19 19:42 | ブーケ | Comments(0)
楽園 生涯を共に歩む テルニューオータニアーチェロ様へ
楽園 生涯を共に歩む テルニューオータニアーチェロ様へ_a0042928_2053243.jpg

ホテルニューオータニ様へお届けした装花。

楽園 生涯を共に歩む テルニューオータニアーチェロ様へ_a0042928_2054168.jpg

ゲストテーブルの花は、
水に浮かせたキャンドルを取り囲むように。
というリクエストで。

楽園 生涯を共に歩む テルニューオータニアーチェロ様へ_a0042928_205483.jpg

ちょうどよいガラスの器をだいぶん探したものの
当日まで結局見つからず、
手持ちの器と雑貨屋さんで買ったものとを組み合わせて
前日に悩む事10分。

ガラスの器を二重にして、覗き込んだら、
水底に花びらとバラの花が見える仕立てに
してみました。

一生懸命一緒に探してくださった松村工芸さんに
ここからお礼を。

楽園 生涯を共に歩む テルニューオータニアーチェロ様へ_a0042928_206158.jpg

たくさんの方々の手を経て
実現したウェディングの花でした。

楽園 生涯を共に歩む テルニューオータニアーチェロ様へ_a0042928_2064992.jpg

でもそのお話はまた後日。

では今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-06-18 21:54 | 会場装花 | Comments(2)
都井岬
都井岬_a0042928_2361720.jpg


都井岬というのは
九州、宮崎にある眺めのよい場所です。


今こんな感じです。


では皆様今日もお疲れ様でした。


わあ強引。


ていうかこの写真過去に載せたような気もしないでもないです。
かぶってたらごめんなさい。
10年以上前、曇り空でしたが
いい景色でした。

 



いろいろメールやブログネタをためていて
申し訳ありません。


あ、単発レッスンは初心者の方もむろん大歓迎です!
そしてSさまチリからお帰りなさい。
むろんレッスンはウエルカム!です。


今朝、アシスタントさんがPCをチェックしてて
「yahooのメールのほうに、生徒のOさんから
元気が出るメールがきてるから
あとで読んでください」、といいます。

(一会では結婚式の花のやりとりはすべて私がしていますが
レッスン関係はyahooメールを使ってアシスタントさんが
お返事をしています。)


その生徒さんは
結構長年通ってきてくださっていて、
去年はちょっと忙しくてお休みが続いて、
もしかしたらこのまま退会されるのかなあ、
仕方ないけどさびしいなあ、と
ひそかに心配したほどでした。

でも「いえ、来たいんです!」とおっしゃってくださって
今は仕事が落ち着いて、ちゃんと通えるようになって
そうして『花時間』のブーケバイブルを読んで、
「とても素敵な本でした。
でも先生のブーケだけの本が欲しいなあ。」
と、書いてくださった、メール。

うっく。
書きながらちょっと涙目です。
ありがとうございました。
元気をもらいました。

なんか自分の毎年毎年の修羅場モードは
こんな何気ない言葉に支えられて乗り切っている、
そんな気がします。


では皆様今日も本当に、おつかれさまでした。
by ichiecd | 2011-06-17 23:17 | carpe diem | Comments(0)
6月 アジサイのブーケとリストレットとバックコサージュ 優しいまなざしを 横浜国際ホテル様へ
6月 アジサイのブーケとリストレットとバックコサージュ 優しいまなざしを 横浜国際ホテル様へ_a0042928_18185085.jpg


数日前に掲載した、
横浜国際ホテルのご新郎様のほうから
今日メールをいただきました。

ブーケもメインもゲストもケーキも髪飾りも贈呈用の花束も、
すべてお願いしてよかったと思う、
という、ありがたいメール。


お打ち合わせの折に一緒にいらしてくださって、
帰り際、でも本当に思ったより安かったです、と
おっしゃってくださるので、
ちょっと冗談めかして
皆さんそうおっしゃいます、高そうに見えるんでしょうか
こんなところなのに
といいましたところ、
ちょっと真面目なまなざしで、
「あのブログの写真とかを見てたら
そうですね、そんなに安いって感じはしませんよ?」
そう、
言い切ってくださいました。

それが嬉しかった。
その一瞬を、私はこのブログを書きながら
とてもよく覚えていることに
我ながらちょっとびっくりしています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・
妻もお色直しのブーケを持ち帰り
見る度にニコニコしているのを見ると
「本当に一会さんに頼んで良かった」
心から思う気持ちで溢れます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

きっと花嫁様は花をニコニコしてみてくださっていて
それを見ている、
ご新郎様からの、ご新婦様への優しいまなざしを
想像すると、心がとても、温かくなります。


6月 アジサイのブーケとリストレットとバックコサージュ 優しいまなざしを 横浜国際ホテル様へ_a0042928_18185977.jpg

おそろいで作ったリストレットと


6月 アジサイのブーケとリストレットとバックコサージュ 優しいまなざしを 横浜国際ホテル様へ_a0042928_18191116.jpg


後ろにつけるバックコサージュ。


では皆様今日も本当におつかれさまでした。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2011-06-16 18:19 | ブーケ | Comments(0)
プリザーブドフラワーのリリメリアブーケ  ロブション様へ
プリザーブドフラワーのリリメリアブーケ  ロブション様へ_a0042928_105968.jpg


ユリのカサブランカの、花びらだけを
束ねて一輪の大きな花にする、
リリメリアと呼ばれるブーケです。

カサブランカのプリザーブド自体がまだ
希少なものなので、
プリザーブドフラワーのリリメリアは
珍しいのではないかと思います。

プリザーブドフラワーのリリメリアブーケ  ロブション様へ_a0042928_1052321.jpg


率直なところ、これは生花より
プリザーブドのほうが100倍難しいっす。
華奢な花弁をそっと組み上げていく作業は、
緊張の連続です。


このユリのプリザーブドの作り手である
南原農園さんに感謝。。。


では皆様今日もおつかれさまでした。


7月20日水曜日、生花2シェアブーケまたはクラッチブーケの
単発レッスンを行います。
13時30分から。
市場で仕入をしてからレッスンになりますので
いつもより30分遅れで開催です。
お申込みはこの右手のレッスン参加フォームからどうぞ!

どうぞよろしくお願い申し上げます。
by ichiecd | 2011-06-15 17:03 | ブーケ | Comments(0)
セミキャスケードブーケ 高輪プリンツヒェンガルテン様へ
セミキャスケードブーケ 高輪プリンツヒェンガルテン様へ_a0042928_23252892.jpg


高輪プリンツヒェンガルテン様へ
お届けしたブーケ。


・・・では皆様お疲れ様でした!

速い。

おつかれさまでした。
by ichiecd | 2011-06-14 23:47 | ブーケ | Comments(0)
グリーンと白
グリーンと白_a0042928_203309.jpg

緑と白。

白と緑のブーケは定番ですが、
このブーケは緑と白です。


グリーンと白_a0042928_2033999.jpg


アームレットはプリザーブドで。

今日、早速いただいた
単発レッスンのお申し込みは
誠にありがとうございました。

しかし修羅場モードもピークに達し、
ええとお返事は来週明けにしてもいいでしょうか。
皆様、了解しております!
なので、見逃してください。
クローバーとかも含めまして
明日以降週末まで、不急メールは棚上げモードでまいります。
ごめんなさい。

ではではおつかれさまでした。
by ichiecd | 2011-06-13 22:29 | ブーケ | Comments(0)
和装の3シェアブーケ 恵比寿ジョエル・ロブション様へ
和装の3シェアブーケ  恵比寿ジョエル・ロブション様へ_a0042928_1523649.jpg


黒引きにあわせた、和装のブーケ。

太いリボンをほどくと
3シェアできる仕組みになっています。

本当は、チューリップがご希望の花でした。

でも6月、チューリップはもう時期ではなくて、
ちょっとさびしそうでいらしたので、
だから、逆にこの時期に結婚式をされることを
少しでも後押しできるといいなと思いました。

赤いキュートなベル鉄線も、
不思議な雰囲気でひらひらしているエンシクイアという蘭も
ピンクと白の芍薬も、紫の紫陽花も、北海道のライラックも、
みんな、この6月がいちばんの時期の花、
今だけの花です。
春から夏に移り変わる季節、
一週間ごとに市場の花がいれかわっていきます。

市場に行く日は、
万歩計を見るとたいてい一万歩くらいは歩いていますし
ブーケのために仕入れても
結局使わない花も、たくさんあります。


「ブーケに使われるなんて、花としても
きっと花冥利につきますよねえ」
と、花の選別を繰り返しながら
アシスタントさんが言います。



今日という日に、一度だけ、
花嫁様に出会える、持ってもらえる花を。


では皆様今日も本当にお疲れ様でした。


ありがとうございました。


って終わるところだった、
7月3日13時から単発プリザレッスンを開催します。
課題は自由、お好きなものを作っていただいて
花代は8400円以上の実費、
レッスン料は2100円です。

(本番用のブーケを作りたいという場合のみ、
その分お手伝いしますので
5250円のレッスン料金になります)

7月9日、8月6日は単発の
生花ブーケレッスンも開催予定です。
テーマはなんにしようかなあと考え中です。
2シェアブーケとかリリメリアなどを検討中です。
夏だからとさぼらずに
ちゃんと働いて募金をしようという魂胆です。


お申し込みはこちらまで。
http://form1.fc2.com/form/?id=558218
では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-06-12 20:18 | ブーケ | Comments(0)
テディベアとウエディングドレス 横浜国際ホテル様へ
テディベアとウエディングドレス 横浜国際ホテル様へ_a0042928_2131280.jpg


横浜国際ホテル様へお届けしました。

テディベアとウエディングドレス 横浜国際ホテル様へ_a0042928_2133736.jpg

こちらはケーキの装花です。

テディベアとウエディングドレス 横浜国際ホテル様へ_a0042928_2194077.jpg

ちょっと大きめのテーブルは3つにシェアできるように。

使ったバラは、茶色のテディベアと
白のウエディングドレス。
どちらも好きな花です。
写真加工が間に合わずちょっと黄色が強くて
申し訳ありません。。。



テディベアとウエディングドレス 横浜国際ホテル様へ_a0042928_214624.jpg


こちらは小さめのテーブルで、2シェアできるように。
すべてのゲストの方に
直筆で書かれただろうメッセージカードを
倒さないように、気をつけて花を並べました。



テディベアとウエディングドレス 横浜国際ホテル様へ_a0042928_2144422.jpg


朝から大雨の今日、

テディベアとウエディングドレス 横浜国際ホテル様へ_a0042928_2110934.jpg


横浜への高速、道を少し間違えたかと途中
のどがからからになりましたが

テディベアとウエディングドレス 横浜国際ホテル様へ_a0042928_2163883.jpg


時計を気にしつつウエルカムボードを飾っていたら、
写真撮影のために降りていらした新婦様が、
わあかわいい!とほめてくださいました。

そういう新婦様こそ、きれいでした。


ではみなさま今日も本当に
おつかれさまでした。
by ichiecd | 2011-06-11 21:21 | 会場装花 | Comments(0)
ティアドロップブーケ プリザーブド 機織りとスパイ
ティアドロップブーケ プリザーブド 機織りとスパイ_a0042928_2082015.jpg


経糸に横糸を通すように、
いろいろな色を少しずつ。

 ひといろ、ひといろ
 音色を奏でるように色を織り込んでゆく。
         (志村ふくみ「色の旋律」『一色一生』)            

というような境地にはとてもたどりつけないけれども
憧れるので、時々その言葉を読み返します。


今日、ある元新婦様からメールをいただいて
「岩橋さんの仕事の仕方に影響されました」、
というような嬉しい言葉を書いてくださっていて、
この本のことを思い出しました。

 鈍ということは、一回でわかってしまうことを、
 何回も何回もくりかえしやらないとわからない。 
 くりかえしやっていると、一回でわかったものとは
 本質的にちがったものが掴めてくる。
 木のかたまりのなかから仏が生まれ、
 美しい器が生まれてくる。
             (同書「運・根・鈍」)


結局目の前のことをまじめにやる。
ということに尽きるよなあと思う、今日このごろ。

目の前のことをきまじめにやるだけで、
正味なとこ、いっぱいいっぱい。

だから、一会では新郎新婦様への
サプライズフラワーといったものは用意しません。
そんな余裕は、ないっす。

たとえば、業務外のことを頼まれて、
本当にすぐに片手でできることなら喜んでいたしますが、
少しでも自分の本業を削らざるを得ない場合には
はっきりお断りさせていただいています。
ごめんなさい。

受付などに、花と一緒にこれを飾ってね、
という程度なら二つ返事ですが
(その場合もできれば事前に写真などをもらって
打ち合わせをしておきたい)
出席者全員にお持込アイテムのこれこれを配ってほしい
というような規模になると、難しいです。

一会で用意するものなら事前にチェックして
必ず予備を用意しますが、
お持込のものをその場で受け取って配るには
数が足りなかったり、破損や不備があっても、
対応できません。

ただでさえ、現場ではいろいろなことがおきます。

すべて予定通りにいく納品のほうが少ないのです。
事前に指定された経路に施錠されている、
指定された時間にいったが会場の方が遅れている、
というようなことも実際、あります。
そうでなくても、
やれ風邪をひいた、
家族と喧嘩した、
道が渋滞したとか、
なにか忘れたとか、
とかとかとか。
100%完璧ではない中で、100%に少しでも近づくべく
ひとつひとつを丁寧にやる。


それなのに、お持込のアイテムを配りながら
会場の方にこれ数が足りないよ?とか
これ壊れてるよ?とか言われるような不確定要素を
増やすなんて、と、ここで書いてて
想像するだにさーっと血の気がひきます。
こ、怖すぎる・・・。


よかれと思ってしたことでも、
本業ではないことを気安く引き受けて
結果、花に手をかけられなかった、では
それこそ申し訳がたちません。


 大胆なスパイも、老いたスパイもいるが、
 老いて大胆なスパイは一人もいない。
 気をつけますよ。



そうそうそうなんだよまったくだぜ。
老いて大胆なスパイはいない、
石橋たたいて渡らなくては。

と、志村ふくみからフレデリック・フォーサイスまで
一気に話がとんだところで、(ある意味芸達者)


では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。

週末モードに入りまして、
メールのお返事はいったん
緊急のもの以外、棚上げさせていただきます。
なにとぞひとつ、よしなに、三つ指でございます。
by ichiecd | 2011-06-09 20:45 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。