ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
<   2011年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧
『花時間』特別編集 色別ウエディングブーケ*バイブル
a0042928_23523826.jpg


ツイッターでもちょっと書いたのですが
『花時間』さんの「色別ウエディングブーケ*バイブル」。

a0042928_23525021.jpg

ずっと一会のHPのトップを飾っているこの写真をはじめ
8点のブーケを掲載していただいています。

a0042928_2353441.jpg

うわー懐かしいなあというブーケも

a0042928_23532170.jpg

最近作らせていただいたブーケも

自分の作ったブーケ以外でも
見覚えのあるものがたくさんありました。

今日、発注できたので、来月には一会の生徒さんに
お渡しすることも可能かと。
欲しいという方は一言いただければ
お取り置きしておきます。

a0042928_23533627.jpg

ちなみにこの右下のブーケはアームブーケ。
ブルゴーニュというバラに
スモークツリーと
ブルーベリーの枝を添えています。

アームブーケは、クラッチスタイルよりちょっと長め、
今月の一会のレッスン課題。

今日、雨の中いらしてくださった生徒の皆さんは
四苦八苦して、最後の最後で
すんごく素敵なブーケを作っていきました。
クラッチに枝ものをいれるのは難しい。
でもこれを自由にさばけるようになったら
束ねるブーケは自由自在ですよ。というレッスン。


a0042928_23534334.jpg


この黄色のページに載せていただいたこの写真は、
私が『花時間』さんにはじめて掲載していただいた
4つのブーケのうちのひとつです。

この号が出てからすぐのこと、
花の資材屋さんの東京堂で
レジに並んでいた見知らぬ二人が
「このブーケがいいって言ってたんだよねー」と
切抜きを持って相談していた、という
思い出つきのブーケ。

今見ると、ずいぶん手が荒かったり
技巧が足りなかったり
突っ込みどころ満載ではあるのですが、
このブーケを徹夜で作っていた時の
あのせっぱつまった、必死さには
これから先ずっと、
もうかなわないという気がします。

しかしその一方で
ゼロからモノを生み出すということにおいて
当然自分自身にも旬はあることは自覚したうえで、
けれども、
自身の一片の鱗をひとつ剥がしてひとつの仕事をする
その過程はおそらくは変わらない。


真摯であるということしか
所詮自分にはできないのであろうと思います。
最後には、お客さまに対してでもなく
自分に対してでもなく
花に対してだけはせめて真摯でいたいものだと。


それが、一会という名前で
自分にできることの精一杯だと
今は、しみじみ両手を見て思います。


ドラッカーもそう言ってるらしいし。
そうだそうだ。まったくだよなあ。


では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした。



リンクは明日貼ります!ごめんなさい。

また、昨日の記事の母の日のプリザリースですが
「気に入りましたがブログのリースと色が微妙に違うけど?」
というメールをいただきました。

ごめんなさい、こちらもキャンドルグラスと同じく
予想以上のご注文をいただいて
全部同じ花では作れなくて、一点一点、色あいが微妙に違います。
すべてのリースを私自身が色あわせをしていますのですが
「えーそっちのほうがよかったんだけどな」と
思われた場合には申し訳ありません・・・

しかし突っ込んでくださってありがとうございました。
こういうもやもやすることは、聞いていただけると
すぐに弁解できてとても助かります。
いつもなかなか、気が利かなくて細かい説明ができなくて
申し訳ありません。
ちょっと気にかかっていることを
ちゃんと伝えてくださるのには、
ただただ感謝です。
もやもやしたままでも無視、ではなく
エクスキューズできる機会を与えてもらえるというのは
ほんとにありがたいことだよなと常に思っております。


なんか無駄に長いブログですが
修羅場モードの一休み中です。
では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2011-05-12 00:32 | carpe diem | Comments(0)
2011年 一会 母の日ギフト キャンドルと花
a0042928_18491853.jpg


今年お届けしたのは、リースでした。
生花のほうは、ナチュラル風味。

a0042928_18495243.jpg

プリザーブドのほうはちょっと小さめですが
セピアピンクのリース。

a0042928_1850031.jpg


しかしこのようにガラスの器がついていまして

a0042928_1850775.jpg


フローティングのキャンドルもふたつ、付けました。
・・・夏の、節電対策に。

(一周半くらいして戻ってくるよな実用的な要素を
自分はどうも、とり入れたがる傾向があるようです。
花だって役に立ちたいのだ!というか・・・)

ガラスはもちろん花器としても使えます。
ちなみに、もしフローティングキャンドルではない
ふつうのキャンドルをいれて使われる場合には、
底面に砂を敷くと安定しますし
ロウがこぼれても掃除が楽です。


なおガラスの器は3タイプが混在しています、
同じく、プリザーブドのリースもひとつひとつ
微妙に色合いが違います。
バラやジャスミンが色違いになってます。

実は予想以上のご注文をいただき、
当初予定していたものでは足りなくなって
・・・そっちがよかったと思われたらごめんなさい!

でもこんな間際で、こんなご紹介で、
それでもご注文くださいました皆様、
本当に本当にありがとうございました。


お母様とかわるがわるピース写真を送って下さった方、
地震で元気をなくしていたけど喜んでくれたというお話、
さっそくキャンドルのあとに壁にかけてみましたという方、
そして偶然ながらお母様の初孫のお誕生の日に
届いて、とても思い出深い記念日になったと
お知らせくださった方、

これからご自分のブーケを頼んで下さる方、
過去に頼んでくださった方。

a0042928_18493082.jpg


本当にありがとうございました。


追記、四つ葉のクローバーを中に入れたのですけれど
その写真を撮り損ねました、ごめんなさい!!!

このクローバー分は半額を募金させていただきます。


では皆様今日もお疲れ様でした。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2011-05-10 18:51 | ギフト | Comments(0)
野の花と小花のブーケ アイビーホール様へ
a0042928_20283881.jpg


青学のアイビーホール様へお届けしたブーケ。

一会と同じマンションに入っている
1+1さんのドレスをお召しになって、
ラビュットボワゼさんでご披露宴
と伺って、
その素敵すぎる組み合わせに
個人的にかなりうっとりしています。


a0042928_20284754.jpg


横顔はこんなかんじです。

アストランティアとスカビオサと、
小さなバラとオレガノと、
たくさんの小花を集めた初夏のブーケ。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-05-09 20:33 | ブーケ | Comments(0)
ブーケと会場装花 ブラッスリーポールボキューズ様へ
a0042928_15331512.jpg


一会で定番のように作るブーケのひとつ、
丸いバラだけの丸いブーケ。
ほんの少し、淡いピンクをいれて。

a0042928_15332485.jpg

銀座にあるブラッスリーポールボキューズ様へ
会場装花と一緒にお届けしました。

a0042928_15333453.jpg


ブーケと会場装花を一緒に一会にご注文くださって
かつ、ブーケと装花で同じ花が使える場合には
たくさんの花を仕入れて
いちばんいいところをブーケに

a0042928_15334352.jpg

予備の花は全部会場装花にいれてしまう。
ので、さらにお得な装花が可能です。

今回も、当初はブーケのご注文だけでしたが
直前に会場装花も追加でオーダーくださって、
時は母の日ウィークの最終日、
花の手配が間に合うかどうか
どきどきでしたが、結局どっさり。
いやどきどきだったからこそ、結果どっさりになったと
いうほうが正しい。
いつもながら小心者。

a0042928_15334946.jpg


では皆様今日も本当にお疲れ様でした。

母の日のお花のお礼メールが少しずつ届き、
ほっとしています。
先週なかばからためているメールは、明日には。
申し訳ありません!

おつかれさまでした。。。。
by ichiecd | 2011-05-08 20:33 | ブーケ | Comments(0)
和婚の装花 目黒雅叙園様へ
a0042928_1428944.jpg


目黒にある雅叙園様へ
お届けした、会場装花でした。

a0042928_22334864.jpg

あまりこてこての和にせず、
ナチュラルにというリクエストで。
ナフキンフラワーの橙にあわせて
選んだバラは、ティー・アモといいます。
母の日ウィークの今週、市場でみんなに覗き込まれて
へえこのバラいいですね、と口々に言われました。

そんな力のあるバラは、
力のある会場に似合うなあと思います。

a0042928_22341250.jpg


ライナーの上を、実ものでつないで。
すずめうりと、姫りんごです。

a0042928_2234449.jpg

雅叙園様のこの鷲の間に
装花をお届けするのはこれがはじめてではなく、
でも行くたびにいつも何度も
いい会場様だよねえとアシスタントさんと
帰りの車中で盛り上がることしばし。
古き良き日本、万歳。
という感じです。

スタッフの皆様はいつも落ち着いて余裕があり、
ミーティングはしっかりとされていて、
天女も舞ってるし鯉も泳いでるし
ああいいなあ、と思うのです。


a0042928_22351197.jpg


少し、時間に余裕があったので
最後に差し入れたベル鉄線の花。
これから旬に入ります。




この数日、いろんなアシスタントさんが
入れ替わり立ち代り少しずつお手伝いにきてくれて
今日は久々に、家に帰ることができました。
感謝感謝。

では皆様今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-05-07 22:58 | 会場装花 | Comments(0)
ウェイティングスペース2 桜のベンチ
a0042928_6343517.jpg


ウェイティングスペースシリーズその2
しばらくこちらのベンチでおくつろぎの上、お待ちください。


こんな美しい、春の日もあったなと思い返す今日です。
お疲れさまでした。




という昨日の記事に、画像を添付し忘れてたので
翌朝あわてて書き直し。

投稿したあと読み返すことさえしていない、
という事実がばればれです。
一会はただいまオンシーズン真っ最中です。

写真は松本城の公園の一角、だったと思います。
by ichiecd | 2011-05-06 21:34 | carpe diem | Comments(0)
シャンパングラスと5月の装花 おまかせで  
a0042928_1943096.jpg


花は旬の花で、かわいくおまかせ!
という会場装花でした。

a0042928_1943725.jpg


シャンパングラスにも小さなお揃いの花を。

a0042928_1944541.jpg


本来は装花お持込不可の会場様でしたので、
お名前と全体写真はご遠慮して花のアップだけで。

ときどき、一会さんの装花で披露宴ができる会場を教えてくださいという
有難いメールをいただきます。

花のお持込をさせていただく場合、
どう考えてもこちらは邪魔ものにもかかわらず
会場のかた、プランナーさん、
スタッフのかたがとても丁寧で快く応じてくださる会場様は
きっとすべてに、きちんとしていらっしゃると思います。
こちらの会場様も一押しなので、
メールでお問い合わせいただければ
個別にお知らせいたします。

ちなみにこういう場合、
およその人数と、譲れない条件を
お知らせいただくとご紹介しやすいです。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-05-05 19:24 | 会場装花 | Comments(0)
ユリの階段とエントランス シェ松尾松濤レストランさまへの装花
a0042928_18451515.jpg

ユリのカサブランカと
ジャスミンでたくさん飾る門柱の装花、
ゲストを香りでお迎えする演出。

a0042928_18452555.jpg


階段はテッポウユリで

a0042928_18453677.jpg

こちらも花嫁様が好きなジャスミンの花を
からませて。

a0042928_18454790.jpg


a0042928_1846453.jpg


きれいな陽射し、きれいな木漏れ日でした。


では皆様今日もお疲れ様でした。

メールがたまっておりますが、順次お返事を差し上げます、
ごめんなさい!
どうぞよろしくお願い申し上げます。
by ichiecd | 2011-05-04 18:50 | 会場装花 | Comments(0)
ティアドロップブーケ アートグレイス新浦安様へ
a0042928_2252048.jpg


アートグレイス新浦安様へお届けした
花鎖と、

a0042928_2253635.jpg


ティアドロップブーケ。

いつもの一会の花よりはちょっと華やかめですが

しかし、ドレスに持ってもらったら
絶対に似合う。
というわけのわからん確信をもってお届けするブーケ。



挙式前に、最後の準備に会場へ赴かれた
新婦さまから気に入りましたとのメールをいただきました。

実際にもってくださって
さらに気に入っていただけているといいなと。


和装のときもときどき、
最初は、ちょっと派手かなと思ったと言われます。
もってみたらぴったりだった、というメールを
いただきます。

花は引き立て役なので、
花嫁様と、あとは衣装にあっていることが前提で
もっていただくとはまる、というところを
目指しております。


なんか妙に一会のCMバイアスがかかっていますが
そこはそれとして
では皆様今日もお疲れ様でした。



カワニーさんピカサアップしました、ごめんなさい!
そして単発レッスンもまもなくには。



母の日は本日発送しまして
明日到着予定です。
足元がおぼつかなくてどきどきします。


久々に修羅場モードにはいりました。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-05-03 22:14 | ブーケ | Comments(1)
ラウンドブーケ ストロベリーティ ルアール東郷様へ
a0042928_2461318.jpg



イチゴの赤と、紅茶のブラウンと、その中間くらいの色合いで。

ナチュラルに、というリクエストで。
オレガノとか苧環とか桜小町とかグリーンベルとか、
旬の花も少しずつ。


和装での挙式のあとに
お色直しとしてお召しになる
ウエディングドレス用におつくりしたブーケです。

和装のときは、一会のレッスンに参加して
自作された、指輪と髪飾りを
つけていらっしゃるはずです。

よいお式で、ありましたように。



では皆様今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-05-01 22:48 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。