ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
<   2011年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧
現状4  今できる最善のことはなにか
明日14日以降の、一会業務につきまして
20時現在、停電の状況を待ちながら検討中です。

週前半にはレッスン、
宅急便でのお花のお届けなどありますが
基本として、
徒(いたずら)に自粛はしない、と考えています。


普段見ないテレビをつけていて、
目と耳を塞ぎたい。
仕事なんかしてる場合じゃないという気になります。
けれどもしかし、ここで
今の目前の仕事を控えるというのも、
なにか違うように思う。

被災していない自分は、
むしろ、元気でいなければ。

しっかり仕事をして逆に
それで寄付するくらいでなければならないのでは、と
近しい人の一人が言うのに同意して、

一会の基本路線として、
真摯に仕事をして、今月分の利益の一部を
寄付する予定です。


メールをくださる新婦様の多くが
「こんなときに自分の話で申し訳ありませんが」と
恐縮してくださいますが、
それに対して、おめでとうございますと
こちらが勝手に言いにくくなるのは、
変じゃないかと。


仕事をさせてもらうことで、結果、
いただいた力を
循環させていこうと思いますので
ですので遠慮なく、
新郎新婦様はじめ皆様、メール等でのやりとりの継続を、
お待ちしています。


今、自分にできる最善のことは何か。
何が、最善のことなのか?


節電も寄付も仕事も、
まずは自分が元気でいなければ。
カラ元気でもないよりはマシ、ということです、
こういうときは果敢にいこう。

明日の停電状況によって
レッスン中止も無論、視野にいれてはおりますが、
花に触れることで元気になれるひとが
一人でもいるなら、
できればレッスンをしようと思っています。

中止するほうが簡単だけど、
簡単に中止はしません。


今後、とくにレッスンについては掲示板そのほか
個別メールももちろんいたしますつもりですが
おそらくこちらの
ブログ記事のほうが早いかもしれません。
順次ご案内をいたしますので、
少しご留意くださり、
ご確認してくださいましたら幸いです。


どうぞよろしくお願いします。
by ichiecd | 2011-03-13 20:42 | carpe diem | Comments(1)
ブーケ 長野まで  今の自分にできることを
ブーケ 長野まで  今の自分にできることを_a0042928_210734.jpg


今日、長野まで高速で出かけて届けた
花嫁さまの、花飾りです。

支度が仕上がった花嫁様が
振り返って見ようとしているのは

ブーケ 長野まで  今の自分にできることを_a0042928_21195.jpg

緑の葉をつないだ肩紐の最後に
アクセントにつけた、ヒヤシンスのドレス飾り。

ブーケ 長野まで  今の自分にできることを_a0042928_2102636.jpg

出番待ちのブーケも


ブーケ 長野まで  今の自分にできることを_a0042928_2103824.jpg

どこか吊るすところ・・・と探して、
蛇口にひっかけて、
その場で最終の仕上げをしたスズランのネックレスも

ブーケ 長野まで  今の自分にできることを_a0042928_2115171.jpg


全部、花嫁さまのこの笑顔のために。

ブーケ 長野まで  今の自分にできることを_a0042928_2121736.jpg



本当は、昨日の夜に出発するつもりでした。

今朝5時に再度ネットをみたところ、
昨夜は相当な距離が通行止だった中央道が
今朝は八王子からは開通していることを知って、
八王子まで下道でいってそこから高速に乗ろうと決意。

同じく、バスも新幹線も止まってもう列席を諦めかけていたという
花嫁様の妹さんを、都内で朝6時にひろって、
一緒にエブリィで長野にGO!
挙式に間に合うかどうか、わからないけど、
行けるところまで行ってみよう!


車のラジオから次々ニュースが流れてくる
こんな日、こんなとき、
つまり祈る以上のことはできないのなら、
せめて今の自分ができることを、できるだけやろう。

目の前の自分の仕事をこなすこと、
自分の本分を尽くすこと、

ブーケ 長野まで  今の自分にできることを_a0042928_2123376.jpg


それは今日のためのこの花を届けること。

ブーケ 長野まで  今の自分にできることを_a0042928_2133740.jpg


この笑顔をいただくこと。

ブーケ 長野まで  今の自分にできることを_a0042928_21323324.jpg




長い一日。


一日500キロをかっとばし(エブリィは軽自動車)
事務所に帰ってきて、この写真を見て、
あまりにかわいい花嫁様の笑顔をあらためて見て、
なんかあまりにほっとして、泣きそうです・・・

ブーケ 長野まで  今の自分にできることを_a0042928_2124165.jpg


なんて嬉しそうに、
こんなに花を見つめて下さっていたんだろう。


ありがとうございました。


節電に努めつつ、
皆様今日も本当に、一日お疲れ様でした。


メールをためてしまっておりますが
明日お返事を開始いたします。
by ichiecd | 2011-03-12 21:25 | ブーケ | Comments(4)
現状3  

業務連絡をかねています


さきほど長野に無事到着し
ブーケを無事お渡しできました。
このままお色直しまで立ち会って
夜には東京に戻る予定です。

長野も早朝地震があったということで
安否確認をいただいていますが
私がいる伊那地方は影響は少ないようです。
道路も高速も流れているようです。

携帯の電池が少なくなってきていて
個別の連絡を控えます、
こちらですみませんが
どうぞよろしく。。。
by ichiecd | 2011-03-12 11:20 | carpe diem | Comments(1)
現状2 3月12日午前5時30分
本日分のお届けにつきまして

これから出発します、
詳細は別途個別メールをお送りしています。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
by ichiecd | 2011-03-12 05:28 | carpe diem | Comments(0)
現在
伝言で

現状一会の状態は大きな変化はありません

岩橋以下本日出勤中のスタッフは無事で
花も無事です。

帰宅予定のスタッフですが
もう少しこちらで待機する予定です。

明日の遠方地域へのお届けに関しましては目下
尽力中です。
なんとか、と思っております。
めどが立ち次第、出発します。
by ichiecd | 2011-03-11 18:05 | carpe diem | Comments(0)
クラッチブーケ さまざまな白で

クラッチブーケ さまざまな白で_a0042928_10231920.jpg


いろいろな白の花と、

クラッチブーケ さまざまな白で_a0042928_1023749.jpg

ほんのり緑を帯びたバラで。





今日は、ぱたぱたしております。
とりいそぎこれにて。
いつものこととはいえ。
いや書いてないで仕事しろ!
by ichiecd | 2011-03-10 16:22 | ブーケ | Comments(0)
練習と本番 生徒さんが作ったブーケ ひらまつ様へ
練習と本番 生徒さんが作ったブーケ ひらまつ様へ_a0042928_19264310.jpg


このブーケは、一会のレッスンに通われている
生徒の方が、ご友人のために作ったブーケ。

真摯に取り組む生徒さんが多い一会のスクールのなかでも
とりわけ熱心な方です。

花嫁様となるご友人もきちんとこだわりがあって、
「作ってくれるならなんでもいいよ」ではなくて
花、色、形、リボンにいたるまで綿密な打ち合わせと、
たくさんの資料。

そのリクエストに万全にお応えすべく、
2週間前に一度、ほぼ同じ花材を仕入れて
マンツーマンレッスンを行ってから、
本番挙式日の前日に
このブーケをクラッチスタイルという形で
作ることにしました。

ブーケが出来上がる直前、受け取ってみると、
茎のスパイラルの組み方が、完璧でした。


この生徒さんが
最初に一会のレッスンにいらしたとき、
カメラレッスンのとき、
何度もクラッチブーケを作ってきた過程を
講師である自分は当然ずっと見ていて
そしてこんなに上達されたんだ、ということに
勝手に、ひそかに、感動しました。

そうしたこれまでの数年と
本番のブーケだから、失敗できないからと
わざわざお休みの日に2度も
マンツーマンレッスンを受けにいらしたという、
彼女の全部の過程が、みんな詰まったブーケ。


 「本番用のブーケを作るのは幸せなことですね」。


お友達はとても喜んでくださったそうで、
よかった、とここでほっとしています。

本当にお疲れ様でした。




一会の4月の定期レッスンは
「花があふれるバスケットブーケ」を予定しています。
練習と本番 生徒さんが作ったブーケ ひらまつ様へ_a0042928_10163789.jpg


こんなかんじ。
練習と本番 生徒さんが作ったブーケ ひらまつ様へ_a0042928_10201351.jpg

ふわふわではなく
きゅー・・・ふわ。でもいいし

練習と本番 生徒さんが作ったブーケ ひらまつ様へ_a0042928_10204235.jpg

ナチュラル風味もありです。

バスケットからデザインしていただく、
という基本方針は変わりません。

4月のウェディングコースは
12日、13日、19日です。
アレンジコースは18日の夜を予定しています。

スクールについての詳細はこちらのページをご覧ください。

お申込みはメールフォームからどうぞ

では皆様今日もお疲れ様でした。


 
by ichiecd | 2011-03-09 19:27 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
ブーケ価格について
ブーケ価格について_a0042928_1231528.jpg


お打合せが終わってお見積りを出すと
「わ、やっぱりなかなか」というお話もある一方
「・・・意外に、安い。というか安くないですか?
いやもっとすごい高いのかと思ってました」

という声も多く、


一会のブーケ価格は
このブログ右側にある、お申込みフォームからご依頼くださった場合に
限り、という条件がありますが

ラウンドなら30000円~35000円、
キャスケードの場合40000円~50000円、
花にもよるし技法によるし
なにより時期的な要素も強いですが
ブートニアは一律2000円、
以上、生花でもプリザーブドでもかわりません。


ブーケ価格について_a0042928_1233723.jpg


原価計算をすると、ブーケ価格に対して
手数料はほぼゼロです。デザイン料どころかリボン代も
出てないんじゃというときもあります。
ほぼ全部、花代です。

ブーケ価格について_a0042928_1234811.jpg


仕入日前にはPCをたたき
原価計算は相当、緻密にしているのですが
その範囲でおさまることなどまずなく、
発注したけど咲き加減が足りないとか色のりが違うとか
一応押さえに買ってはみたけどもっといい花が見つかったとか
市場で、必ず、買いすぎます。


ブーケ価格について_a0042928_12358100.jpg


そうでなければ
傷のない花は選べない。


でも、正直、自分ではその価値はよくわかりません。
いつもいつも、こころもとない気がします。
価格を決めるのは、お客様です。
喜んで対価を支払っていただけるのかどうなのか、
覚束ない。毎週のように、薄氷を踏む思いでいます。

ブーケ価格について_a0042928_124742.jpg



毎週、毎週、自分のした仕事が
地面から切り取られてここにある花の命に
果たして本当にひきあうのか。

10年たっても、いつもどこかでおびえています。
それを押し切るように、作るほかない。
ただ覚悟して花を切る以外には、仕方がない。




では皆様今日もお疲れ様でした。

というわけで、
上記の価格はWEB限定特別価格です。
メールフォームからのご注文に限りですので
ご面倒で恐縮ですが、なにとぞどうぞひとつよしなに
三つ指です。
by ichiecd | 2011-03-08 23:22 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール ラナンキュラスとオードリー シェ松尾青山サロンさまへ
新郎新婦様からのメール ラナンキュラスとオードリー シェ松尾青山サロンさまへ_a0042928_18573223.jpg


穏やかな花嫁様の優しい雰囲気が、
全部、込められている気がして
どの写真を最初にもってこようか
かなり迷ったのですが、この一枚を。

新郎新婦様からのメール ラナンキュラスとオードリー シェ松尾青山サロンさまへ_a0042928_18575181.jpg

シェ松尾青山サロン様での挙式。


新郎新婦様からのメール ラナンキュラスとオードリー シェ松尾青山サロンさまへ_a0042928_18573987.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   
   
 改めて写真を見ながら、会場の雰囲気に合う上品で、
 繊細で、でもどこかナチュラルで
 とっても素敵な感じに仕上げていただけたんだなあと
 夫婦二人で満足しております。
 ブーケと髪飾りに入っていたお花はラナンキュラスでしたでしょうか?
 実は秘かに好きなお花だったので嬉しかったです。
 (お花の知識がないので違っていたらすみません)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そう、いただいたお写真に添えられておりまして
掲載が遅れましたお詫びをこめて

新郎新婦様からのメール ラナンキュラスとオードリー シェ松尾青山サロンさまへ_a0042928_19133881.jpg


花の名前を書いてみました。
そう、ブーケの奥にそっとひそんでいて、
新婦様の耳元を飾ったのはラナンキュラスです。


新郎新婦様からのメール ラナンキュラスとオードリー シェ松尾青山サロンさまへ_a0042928_19134633.jpg


リングピローも生花で、おそろいで。
一重のバラのオードリーの上にリングがきらり、と
乗るように。

新郎新婦様からのメール ラナンキュラスとオードリー シェ松尾青山サロンさまへ_a0042928_18575845.jpg


お色直しの和装も、とても素敵でした。


新郎新婦様からのメール ラナンキュラスとオードリー シェ松尾青山サロンさまへ_a0042928_19131945.jpg


そう、このピアノの脇の一枚と
迷ったのでした。

「夫婦二人で満足している」という一言が
おふたりの今をあらわしているようで
それもなんだかうれしかったのでした。


ありがちで、瑣末なことだとは思うけれども
その一端にかかわった業者の一人として
やはりお二人の、長い、永い
幸せを祈らずにはいられません。


どうか、末永くおふたりともご健康でお幸せに。


お写真をいただくたびに、そう思う。
一会という名前でブーケを作る11年目の
今日もです。


本当にありがとうございました。
 
by ichiecd | 2011-03-07 19:23 | 会場装花 | Comments(0)
らららなリングピロー&3月9日夜単発プリザレッスン&春夏のお知らせ
らららなリングピロー&3月9日夜単発プリザレッスン&春夏のお知らせ_a0042928_12512544.jpg

らららーと歌わせ中。

ひよこのリングピローです。
この場合真ん中の二羽がリング係りです。



今週9日19時からの定期レッスンがお休みが多いので、
単発のプリザーブドフラワーのレッスンを並行開催します。
好きなものを作っていただいて
花材費用8400円以上で実費、レッスン料は2100円です。
受付終了いたしました、ありがとうございました

会場装花は、以下の日にちは受付終了しました。

3月27日 4月3日 4月16日 
5月4日 5月5日 5日7日 5月27日 5月28日
6月18日


ちなみに、意外に5月中旬があいています。
・・・どっか行く?なんてまさかそんなとんでもない。
だいたいフィレンツェなんか行ってるから今頃こんなことに

ブーケは5月28日以外であれば大丈夫です。


ではどうぞよろしくお願い申し上げます。
by ichiecd | 2011-03-06 18:49 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。