ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
<   2010年 04月 ( 29 )   > この月の画像一覧
定期スクール4月 リースブーケとシャワーブーケ
a0042928_2282517.jpg


今月の一会定期スクール、ウエディングコースのテーマは

リースブーケか

a0042928_2285886.jpg


シャワーブーケの2択。

どちらも形をつかむためには
背景をきれいにして製作するのがコツ。
昨日の記事で、「白っぽい服でね」
といったのはそのためです。

a0042928_2291037.jpg


服の模様から離して撮影する図。
しかし青いギリアがゆれていて、
寒色系なのにたいへんにかわいらしいブーケです。

a0042928_2292894.jpg


服の模様がしましまなので、
岩橋に無理矢理白衣を貸し付けられる図。

私はちょっと複雑なブーケを作るときは
なるべくこのような白衣を着ております。
気分はサイエンティストです。

a0042928_2294869.jpg

モッコウバラとその色あわせが絶妙です。

a0042928_22101870.jpg


アシンメトリーでもバランスがとれていて
ふんわり。


すべての写真はおってピカサにアップします!今日は
とりいそぎの何枚かだけで。。。


一会定期スクールは現在
第三火曜の昼13時からのウエディングコースと、
第四月曜の夜19時からのアレンジコースに
空席があります。
お問い合せはinfo@flowers-ichie.comまで。

ではでは今日もお疲れ様でした!
by ichiecd | 2010-04-20 22:19 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)
シェ松尾天王洲倶楽部様の装花 階段 モッコウバラとトリカゴ
a0042928_2225515.jpg


装花のお打ち合わせの時は、
耳をダンボにして(死語?)
一生懸命お二人のお話を聞きます。
打ち合わせはたいてい約1時間、限られた時間の中で
どんな感じがお好きなのか、どんな感じがニガテなのか、
中核をつかまないと。
ことウエディングに関しては
アーティストではなくて職人でありたいと思いますので
お二人の居心地がよい花を作ること、が第一です。

で、その上で意見を求められた場合、
たとえば
どこは花がなくてもよくて、どこに飾ったらいいか。

a0042928_2226739.jpg


この会場様の場合には
階段がイチオシポイントです。
a0042928_22261214.jpg

a0042928_22261842.jpg


式やビュッフェというような
区切りの部分に必ず通過する場所。

a0042928_22262355.jpg


広い空間で、日の光が入って、
御写真を撮る背景になる場所。

この日は、モッコウバラにトリカゴの花を組み合わせて飾りました。

a0042928_22262961.jpg


ほらほらほらセルリアのブーケ!

お支度ができて、カメラマンさんに笑顔を促されて
まだ緊張する~!と言い合う
お二人の写真撮影の横側から、
こっそり盗み撮りした一枚です。

では皆様今日もお疲れ様でした!


あっ!ひとつ緊急の伝言です。
明日のレッスンに来る一会の生徒さんへ、
なるべく白い無地の服を着てくること!
・・・着てこなかった人は、ドクロのTシャツかもですよ。
(答えはまた明日)
by ichiecd | 2010-04-19 22:39 | 会場装花 | Comments(3)
ブーケ ナチュラルクラッチ ラベンダーとアースカラー 銀座、GINTO様へ
a0042928_8101092.jpg



銀座のレストランでのウエディングへ
お届けしたブーケです。

ラベンダーとグリーンで、ナチュラルに。




今日は少しあたたかさが戻りました。
皆様おつかれさまでした!
by ichiecd | 2010-04-18 21:11 | ブーケ | Comments(0)
ウエルカムリース ガーデンレストラン八つ山様へ
a0042928_21213814.jpg


では皆さま今日もおつかれさまでした!

説明ゼロかよ?という気もしなくもないですが
いっそ潔いほうが
よいような気もするので、

今日はこれで。
おつかれさまでした。
by ichiecd | 2010-04-17 21:29 | 会場装花 | Comments(2)
ブーケとリングピロー きらきら パルティーレ様へ
a0042928_1254659.jpg


春の日に、お台場のパルティーレ様へお届けした
プリザーブドのリングピロー。

きらりと光る粒がついているのが分かりますでしょうか?

a0042928_1384390.jpg


ブーケも、おそろいで、
光をうける雫のようなラインストーンをたくさん。

新婦様は、ブログを書いていらして
そちらにもちょこっと掲載していただきました。

http://ameblo.jp/tomoxtomoxtomo/entry-10494786235.html


読んでいると、こうして結婚式の準備ができていくんだ、
と思わされます。
私が関わるのは当然ながら花だけです。
でも準備することも決断することもたくさんあって、
ひとつひとつを丁寧に積み重ねて
ある一日に結実する、その一日の
一端を、お手伝いさせていただけたことを
嬉しい、と思います。




今、まだ東京は冷たい雨です。

雨の日も風の日もあるけど
きっとそういう珠玉のような、
きらきらの一日もあります。


では、皆様今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2010-04-16 23:24 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ ラビュットボワゼ様へ
a0042928_2363045.jpg


では皆様、今日もおつかれさまでした。


・・・・と締めそうになって
昨日の記事のフォローをしなければ。



1 母の日ギフト、お申し込みを本当に
本当に、ありがとうございます。
そろそろと締め切りますので
お考えの方は、ご連絡をお待ちしております。


2 5月2日の単発レッスン、
こちらも締め切ります。

昨日の今日でそんなに隆盛なのかよと
いう感じですけれども、
それはほんとに、ただただ、キャパが小さいだけです。
まごうかたなく、おいらの処理能力がないだけです。
それは一会にきていただければ
はあまあなるほどね、と了解いただけると思うのですけど。
こんなところでやっとんのかい。という手狭さです。


2 5月2日の単発プリザレッスンは、
こちらはもう今日分で締め切ります。

もし「母の日ギフトで一会におまかせ」という方がいらしたら
15時30分くらいからなら、可能です。
お花はワタクシセレクトでようござんすならば。ですけど。



3 一会定期スクールについて

ピカサの記事を載せ忘れました。

http://picasaweb.google.co.jp/ichiecd/kVYNBG?feat=directlink

20日13時のレッスン、および
一会の定期レッスンについては
引き続き募集中です。
東北とか四国とか
ご出産、お仕事の移動、などなどなど、
春は別れの季節である。というのを
思い出しました。でも、ご出産のように嬉しい理由も
たくさんあります。
ここから応援しております!


えーと。あとなんだっけ。
なんか文字が多すぎて
そろそろ飽きますよね?

しかし思い出せないので
これにて今日はお疲れ様でした。
思い出したら書きます。

ではでは。おやすみなさいませ。



・・・思い出した!!!
今日、お打ち合わせにいらした新婦様が
何度も「なんだかお忙しそうなのでお願いするのに迷ってしまって」
とおっしゃるのですが、なにをおっしゃいますやら!

いいえ、私はこんな年になっても(どんだけ年寄りだ)
やっぱり私自身が市場で花を買って
自分で作るのが一番嬉しいです。
そのために一会という花屋をやっております。
だから、こんなところに花を頼んでくださる、という
お客様にはそれがブーケでもギフトでも
本当にアタマがあがりません。
ありがたい限りです。なむなむ。

見つけてくださって、頼んでくださって、
ありがとうございます。
そう、心から思っています。
自分には自分の仕事はとても大事なものなので、
仕事をおとしめることは、結局、自分をおとしめることです。
いただいたご縁を、大事にしたい、と思っています。
たとえ力が及ばなくても、精一杯には。




しかし母の日レッスン、生花はやんないの?
というお声にはですねー・・・

じゃあ5月3日?か5日?
by ichiecd | 2010-04-15 23:06 | ブーケ | Comments(2)
2010年母の日ギフトおよび単発レッスンおよび定期スクールについてのご案内
a0042928_2314037.jpg

今日は、
1 一会2010年母の日ギフトについてのご案内

2 5月2日単発プリザレッスンについてのご案内

3 4月20日13時 登録レッスンについてのご案内
  と一会定期スクール募集

という3つのご案内があります。
もしご興味がありましたら
そこだけつまんででも、読んでいただけるとよいのですが。
雑なことでほんとにすみません。

a0042928_2303080.jpg


写真は、3月の、一会定期スクールの生徒さんの作品です。

1 母の日ギフトにつきましては
昨日も掲載した通り、10000円込み込みで、プリザか生花か、
あとは一会におまかせでということで、それでよろしければ。。。
今年はそのタイプのみです。すみません。

去年までやってたいろいろな価格設定がなくて
一律1万円にしてしまったので、
思ったより高いからやめとくわ、という方もいらっしゃると存じます、
その場合にはどうぞ、ご遠慮なく!
なにごともなかったように流してくださって、
まったくかまいませんから!でもお声をかけていただいたなら、
自分は、とても、嬉しいです。本当に。
待っていてくださったということだけでも、こんなに有り難いのに。
やっぱり拝もう。いや拝ませてください。

では以下長くなりますので、母の日ギフトは興味ないしと言う人は
すっとばして次の写真までお願いします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一会からのお届けは基本的にすべて宅急便となります。
送料・消費税込みの金額です。
※四国、北海道、九州への発送はプラス700円となります。
・お届け日 5月6日~9日の期間の午前中
 
たてこむ時期ですので、お届け日には一定の幅をいただいております、
ご了解ください。 お届け時間は、基本的に午前中となります。
ご希望のある場合にはおよそ
2時間単位でご指定が可能です。

・送料 
本州の場合、送料は品代に含まれております。
四国、九州、北海道へお届けの場合
700円(税込)のプラス料金をいただいています。

・輸送中の破損その他、
一会に責を負う不都合が万一、発生しました場合には
代替品の発送を持ってかえさせていただきます。
商品の特質上、3日以上お届け先がご不在の場合、
また転居等で、お届けが不可能な場合には
再発送または返金等の対応ができませんので、
あらかじめご了承ください。


・個人情報の取り扱いについて
一会プライヴァシーポリシーに基づき責任をもって管理し
今回の発送に関する業務以外には使用いたしません。


上記をご了承の上お申し込みくださいますようお願いします。


・お申し込み方法

以下をメールにコピー&ペーストし、
タイトルを「母の日」としてメールにてお申し込みください。
info@flowers-ichie.comまで、
こちらから受領の御連絡をさしあげます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1生花もしくはプリザのご希望

2送り先様の郵便番号・御住所・お名前・お電話番号

3送り主様の郵便番号・御住所・お名前・お電話番号

4メッセージカード (ご希望なさる場合) 
手書きもしくはPCにてプリントアウトしたものをお届けします。
(特にメッセージが必要ではない場合には、
既成の小さな母の日カードを添えてお届けします。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまでが、母の日ギフトのご案内です。


a0042928_230767.jpg


2、5月2日日曜日の13時から、
単発プリザレッスンを開催します。そのご案内です。
いやプリザレッスンにもそんなに興味ないしーという方は
またすっとばして次の御写真へどうぞ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

レッスン料は2100円、花材費は8400円から実費です。
結婚式のブーケを自分で作りたいとか
結婚式のウエルカムボードを自分で作りたいとか
結婚式のご両親への花を自分で作りたいとか
もう結婚式は終わったけど母の日の花でも作ろうとか
作りたいものは自由。
という適当かつ融通きくこときわまりないレッスンです。

母の日ギフトの方は、プリザのアレンジで
大きいのを一個作っても
小さいのを2個作っても大丈夫です。
発送も別料金になりますが可能です。
ちなみに、よく聞かれることですが初心者のかたでも
まったく遜色がない仕上がりになるレッスンを
結構、これでも自負しております。

お申し込みはこちらもinfo@flowers-ichie.comまで、
タイトルは「2日単発レッスン」で。
お名前と携帯番号と、作りたいものを書き添えてくださると
幸いです。
・・・ここまで、よござんすか?


a0042928_23163540.jpg


そして最後に一会定期スクールのお知らせです。
写真は3月のアレンジコースのほうの生徒さんの作品です。

a0042928_2320274.jpg


こちらはウエディングコース。

一会には二通りのコースがあります。

そして来週20日火曜日の13時のウエディングコースには、
空席がありますので登録の生徒さんでもしご都合のつく
方がいらっしゃいましたら是非どうぞ。
テーマは「リースブーケ」か「シャワーブーケ」の二択です。

これが、また楽しいのなんの。
今日もねーみなさん苦労してましたとも。
ふふふ。
とほくそえんでいたら、ブラック岩橋センセイですね。
と名付けられました。
ええいいんですよなんと呼んでいただいても。

ライオンが崖から突き落とすがごとく、
たとえ悪魔のしっぽをはやしても、ハネをパタパタとさせても、
最初はなんにも教えなーい。
過酷な状況で自分で道を切り開くのだ。

自分で考えられるようになるのが
一会のレッスンの目標です。
これはこうでああでと手取り足取り教えるほうが
ほんとはきっと、簡単です。全部用意したほうが、楽です。
でもそれをこらえて、スポンジを水につけるところから
自分でやってもらいます。

こちらもやはり
info@flowers-ichie.comまで
「20日レッスン」もしくは
「定期レッスン」としてお申し込みください。


そうなんです、このウエディングコースには現在いくつか空席ができたので、
あらためてご案内を。
なんかもう長くなったので、この記事をご参照ください。

ちなみに、どんどん入れ子になっている記事の途中に出てくる
ミャンマーの花瓶は、
先日一会スタッフ「チームクラッシャー」に
破壊されてしまったけど・・・いいんです・・・
たとえ全員B型でも。
一生懸命仕事してくれてるのは分かってるから。
ええ、根に持ってなどおりません。

では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2010-04-14 23:14 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
ブーケ クレッセント ユリ
a0042928_2335142.jpg


ユリで作った、クレッセントという形のブーケ。
三日月のようなクロワッサンのような。
ちょっと凝ったスタイルです。


昨日の母の日ギフトに早速のコメントとメール・・・
涙が出ちゃいます。
母の日過ぎてもいいですからという声も
複数の方からいただいて、あの、
おがんでいいっすか? ダメっすか?

ご予算は送料税込みで10000円で、
プリザか生花どちらかで、
しかし花は、おいらにおまかせいただけるのなら。
と言う形になります。
詳細は後ほどまたアップします。
今日はこれにてどろん。

お休みなさい。

おつかれさまでした。
by ichiecd | 2010-04-13 23:39 | ブーケ | Comments(0)
虎ノ門ル・プティ・トノー様の装花 ウエルカムなムッシュウ
a0042928_2132322.jpg


虎ノ門にある小さなフレンチレストラン、
ル・プティ・トノー様への装花。

休日のオフィス街。
立ち並ぶ銀行の看板を
背景にして、ウエルカムなおじさまが
ご案内に立っていらっしゃるので、
新婦様のリクエストでその首もとにも
小さな花を。

a0042928_21365069.jpg

お花は、お店に似合うように

a0042928_21365764.jpg

あとは一会におまかせで。

a0042928_2137621.jpg



過去何度かパリに行ったものの
未だに覚えているのは
道の尋ね方だけです。

 「ぼんじゅーむっしゅー!(めいっぱい笑顔)
 ・・・エクスキュゼ、モワ?(少し困った顔)」

で、一呼吸おいてから、
おもむろに身振り手振りで行きたいところを
示すだけ。しかし肝心な導入部分の4単語、
ここが丁寧でありさえすれば、
返ってくる答えも、存外に丁重である。

という、作用反作用の法則を
彼の地で身をもって学びました。
おフランスまで行って何を学んできたんでしょうね-。
と自分に突っ込みつつ、

a0042928_21371198.jpg


では、今日もお疲れ様でした。


東京は雨の一日。

ほんとに、風邪引かないでくださいね。


をらんさんへ
優しいお言葉を本当にありがとうございます。
泣いちゃいます。。。
(いやそれはキモイからとか言わないように。)


母の日ギフト、もしかしたらと思っておりましたが
やっぱりいくつか「ダメですか?」と
有り難いお問い合せをいただきました。
去年と同じ方式でよろしければ
ぜひにとおっしゃってくださるのであれば、
もうもったいなさすぎなお言葉です。
はい、お役にたてましたらと思います。
まだお返事もしておりませんが
とりあえずこちらでご連絡を。
おってメールを差し上げます。

くーーー。ありがたいです。
by ichiecd | 2010-04-12 21:42 | 会場装花 | Comments(3)
ブーケ 一会風の4月 ガーデンレストラン八つ山様へ
a0042928_21211966.jpg



とてもかっこよくて素敵な感じの新婦様でした。
品川のラフォーレ東京、というホテルの中にある
緑豊かなレストランへ、お届けしました。

一会風。と名付けている、緑をたくさん束ねた
風にゆれるような形のブーケです。
春らしく、少し淡い色をいれて。

では皆様今日もお疲れ様でした。


なんだかまじめな記事ばかりが続いていますが、
これが素です。
ほんとうの私です。
・・・たぶん。

この場合「私」については「わたくし」と
読んでいただきたいです。


ちっ、めっきも楽じゃないぜ。
(ヤンキーキャラ)


今日は暖かい一日でした。
でも明日はちょっと寒いそうです。
こんな気温差のあるこのごろは
皆様どうぞお体に気をつけて、お過ごしください。


ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-04-11 21:35 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。