ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧
シェ松尾青山サロン様の装花 ポルトガル風
a0042928_18272052.jpg


シェ松尾青山サロン様の装花です。
メモリアルテーブルと呼ばれる
大きなテーブルの中に飾った、
荷馬車@ポルトガル風。

a0042928_18311192.jpg

ゲストテーブルの装花。

新婦様がお好きだという国、ポルトガルは
まことに遺憾ながら自分には未踏の地です。
こういうオーダーに備えて、いろんな国に
やはり一度は訪れておくべきですね。
(夏期逃避への布石1)


a0042928_18312468.jpg

チューリップとアイビーを使って
天蓋のように覆ったメモリアルテーブルの中に

a0042928_18303046.jpg


花にうずもれる観覧車です。

見つけた人に、ちょっと楽しんでもらえるように。

a0042928_18315285.jpg


教会は、受付の花です。


では皆様今日も本当にお疲れ様でした!

助っ人にきてくれたベテラン勢のアシスタントさんがたも
お手伝いにきてくれた生徒さん皆さんも、本当に
ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-03-21 18:48 | 会場装花 | Comments(0)
シェ松尾青山サロン様の装花 ニュアンスカラー と黒ヒョウ
a0042928_2213948.jpg

シェ松尾青山サロンさまの装花、
その入り口。
一対のクロヒョウがいて、

a0042928_2215482.jpg

男の子です。


a0042928_22102573.jpg

女の子です。
a0042928_222054.jpg


今度は前脚としっぽが動いた気がする・・・

a0042928_2221827.jpg


一会のブログをたくさん読んでくださって
たくさんの写真を見てくださって、
おまかせ!とおっしゃってくださった新婦様でした。

本日セッティングの途中、メモリアルテーブルの花を見て、
「わーかわいい!」と手を打ち合わせて喜んでくださいました。

ありがとうございました。

では今日もお疲れ様でした!



昨日コメントをいただいた
新婦様の御母様へ、
本当にありがとうございました!
さきほど気づいて、大変嬉しくほっとしました。
ありがとうございました・・・!
by ichiecd | 2010-03-20 22:06 | 会場装花 | Comments(0)
ブーケ プリザーブド ラナンキュラスとチューリップとジャスミンのオレンジ
a0042928_22215948.jpg


沖縄までお届けした、プリザーブドのブーケ。

オレンジ色のチューリップと、
星型のジャスミンと、
黄色いラナンキュラス。

やはり新婦様の御母様からのご注文でした。

ご希望のブーケがプリザーブドならば、
沖縄でも北海道でもどこでもお届け可能です。
OKです。
GOGOです。

・・・修羅場モードなので
ちょっとどこかの脳内コードが切れてるみたいです。

ためているメールのお返事はなるべく早く!
しかしこちらからのメールの不着もよくあるようなので、
とくに、Yahooかgooかhotmailの方は
 一会からの返事がなかなかこない!
という場合、
迷惑メールフォルダなども確認してくださり
お手数ですがもう一度だけご確認のメールかお電話を
いただければ、と思います。



自分の名前で好きでやってる仕事なので
休みなしなのは基本、覚悟の上で
なんら文句はございません。

しかしこんな夜は、もうずいぶん前の、
切ない思い出を思い出します。

同じようにせっぱつまった修羅場モードが終わり
もう逃げるように出かけた一泊だけの温泉で
あまりにも直前だったので、
宿にも夕食はつけられず、
そもそも宿に到着したのが夜9時すぎ、
チェックインさえ渋々うけつけてくれたというくらい。
朝からろくに食べる暇もなく腹ぺこで、
しかし近くにコンビニすらなく、
明かりの消えたロビーの自販機で「緑のたぬき」を買って
食べようとしたら
お湯がぬるくて半生。

あの、麺が固いんですけど。

と言おうにもフロントは当然迷惑そうに閉じられてて、
真っ暗闇のロビーで呆然と食べた
「緑のたぬき」の味が、忘れられません。
こういう修羅場時になると
思わず買ってしまうくらいです。

こういう悲しい刷り込みを心理学あたりでは
なんというのか知りたいです。

アルデンテな緑のたぬき、自分史を書くとしたら
「切なさエピソードナンバー1」を争う思い出です。


(こんなセキララなブログでいいのでしょうか。
でもこういう記事のほうが妙にうけるんですよね。
皆様のことはよく存じております。)



では皆様今日もお疲れ様でした。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-03-19 22:40 | ブーケ | Comments(3)
ブーケ ピンク 一会風
a0042928_21141470.jpg



一会風で、と仕立てたブーケ。
一会風とはなんぞやというか
なんたる傲慢かというか
なんとなくナチュラルに束ねた空気感のあるブーケのことを
このように僭称しております。どあつかましい。

風に揺れる感じが、好きなのです。
ピンクの大きなバラは、ピンクイブピアッチェといいます。


すっかり修羅場モードですね。
ええ、修羅場モードなんですよ。

しかしここで働かなくてはね。
働かざるもの食うべからずですよ。
そうですよ。

と、鼓舞しつつ
ハッピーマンデーなんてくそくらえだーーーと
つい本音をもらしそうですが
今週は別にハッピーマンデーじゃないんだった。
普通に振替休日でした。そうでした。
えいややこしい。


ではでは皆様今日もお疲れ様でした!
ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-03-18 21:27 | ブーケ | Comments(1)
新郎新婦様からのメール 葉 
a0042928_2059294.jpg



メールで、お二人の御写真を頂いたので
ブログにご紹介してよいのでしょうか?と
お伺いしたところ、

「いやいや皆さん若くてかわいい方ばかりなので
ボクらなんて、そんな」

と謙遜あるいは謙遜のふりをされていましたが
そうおっしゃる、きらきらな瞳には、
(「まあオレの嫁が一番ですけどね」)
と大書してあった。

と思います。


ので、ご紹介を。

a0042928_2124016.jpg


8×8さんは大宮にある花屋さんです。

去年10月、ご自身の結婚式で
一会にて会場装花とお色直し用のブーケを
担当させていただきました。

しかし挙式用のブーケは、当然ご新郎様のお手製です。
そのときの様子はこちらから。

8×8さんのブログをときどき拝見して
いつも思うのですけれど、
毎日、日常の花を、自分の花として
世界を完成されているのが
本当にすごい。
私の場合にはウエディングですから
ある程度予算をいただいているわけですけれども、
町の花屋さんの予算、
3000円とか5000円とか、そうした日常の花のひとつひとつに
世界があって、物語を作っている。

8×8さんの花は、どこを切ってみても
どの断面も確固として、8×8さんであります。
一会の花をよいとしてくださっていても
それはひとつの要因でしかなく、
(そう書くことはあきれるほど当然なのですが)
でも誰でもなく、自分の花。

それを毎日毎日、日々の花で
実現している。
それが、すごい、と思うのです。

では毎回私は自分の花で一会を実現できているのだろうか。
あるいは自分の目指すところに落としていけているのだろうか。
ルーティンで狎れた仕事に落ちてはいないのだろうか。



今、自分は一会と言う名前で仕事をして、
名をあげることとか
大きなイベントとか、
ニュースになるような花であることや
単純にお金を稼ぐこと、
それらはすんごく魅力的ではあるけれども、
それらは、自分が花を大事にすることをおいてさえなお
優先されることでは、ない。


自分の持っているキャパシティも力量も
ごく狭く小さいので、たくさんはできない。
でも自分の目標は、
こんな小さな事務所にそれでも是非と頼んでくださる
新郎新婦様のお気持ちにきちんと仕事でかえすこと。
仮に自分には毎週のことであっても、
ひとつずつの花に全力を注げること。

人を驚かせるのではなく。
人を優しい気持ちにする花を。

それが自分の目指すところです。

a0042928_161223.jpg


8×8さんの花にはいつも、
その目標を、原点を、思い出させられます。



 木瓜咲くや 漱石 拙を守るべく

                夏目漱石

では皆様今日もお疲れ様でした。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-03-17 21:38 | 会場装花 | Comments(0)
ブーケ ブルゴーニュ
a0042928_0111297.jpg


昨日にひきつづき
一文だけ

今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2010-03-16 23:11 | ブーケ | Comments(0)
a0042928_2315659.jpg




おつかれさまでした。


もう3月も半ばですね。

だんだんとオンシーズンです。


今日もお疲れ様でした。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-03-15 23:09 | ブーケ | Comments(0)
バックブーケ 八芳園様へ ソフィア
a0042928_21543276.jpg

腕にかけられるように仕上げたブーケは
バック型です。

最近、リースブーケとならんで
やや人気復活の兆しがあるような。

a0042928_21545039.jpg


オレンジ色のバラはソフィア、という品種。
最初にこのバラを見たのはもうずいぶん昔、
世田谷にある素敵な花屋さんでした。

そのころは、毎日花のことばっかりでした。
(いや毎日なのは今もですが)
勤め先で学ぶことも楽しかったし
休日がもったいなくて
いろんな花屋さんをめぐり歩いていました。

ソフィアという名前を教えてもらったそのバラが
あまりに魅力的だったので
その場で小さな花束を作ってもらって、
またその花束が素敵で、
という、
自分にとっては、その日のことを一瞬で思い出すような
そんな特別な花のひとつです。

花の模様が愛らしいドレスにあわせて
お作りしたこのバッグブーケは、
花嫁様の御母様からのご注文。

喜んでくださっているといいなと思います。

花の仕事はきれいなようでいて
なかなか大変なところもありますが
私にとってはやっぱり
 楽しい>大変
です。
毎日そんなに謙虚ではけしてないですが、
毎週一度くらいはそうと実感している時があります。
平らにならしてみたら、きっと
「楽しい」ほうがはっきり重い。


では今日も本当にお疲れ様でした、
ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-03-14 22:09 | ブーケ | Comments(1)
ルヴェソンヴェール駒場様へ 会場装花 風が通るように
a0042928_22362869.jpg

駒場、という地名は、渋谷から少し先。
東大の構内にあるレストラン、
ルヴェソンヴェール駒場様への装花です。

a0042928_22364091.jpg


色も、花も、おまかせで。


a0042928_22364854.jpg


リクエストはたったひとつ、
風が通るように。


a0042928_223715.jpg


写真撮影を終えた新婦様と行き会って、
「お花、全部自分が持って帰りたいくらいです」
と、喜んでくださいました。

a0042928_22378100.jpg


アシスタントを務めてくれた
最古参の「姉さん」には、
またサービスしすぎじゃないですかと
帰りの車の中で怒られましたけど、

a0042928_2238879.jpg


そして帰り際にご機嫌とりに買ったタコ焼きは、
「イマイチ!ていうかタコが小さい!」と
それもあわせて怒られましたけど、

a0042928_22381659.jpg


でもでも、
やっぱり、
花嫁さんの笑顔に勝るものは、
この仕事においては、他に、
ないでしょう?


ないですよね。
ね?

では皆様今日もお疲れ様でした。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-03-13 22:45 | 会場装花 | Comments(0)
二次会用 
a0042928_2282395.jpg


二次会用でかつトス用にとおっしゃってくださって
作ったブーケ。


では今日もお疲れ様でした!

お疲れ様でした!

だって修羅場モードですから。

ブログの記事が短いくらいは、
仕方ないですよね。

・・・え。
自分に甘いでしょうか。



えーと。


うーんと。


脳みそをぎゅうとねじって考えても
解決策は思いつかないので、今日は
座右の銘を書いてお茶を濁そうかと思います。
一会ブログ逃避シリーズその4、詩人になりすます編。



 どんぶりをかかえて誰にも見られずに
 立ちそばを食う時が好きなり



作者は忘れました。
私の俳句&短歌知識はその程度です。

先日レッスン中に、生徒さんに
「センセイってば詩人ですよねー」と
笑われましたが、
パッチワーク的にロマンティスト。
横文字にすると整う気がしなくもないですが
つまり、つぎはぎで詩人なんです。
悪いかよ。

あーもー美味しいものを食べたいなーとつぶやくと
アシスタントさんが
どうぞ食べてくださいよ、と気の毒そうに
こっちを見ます。
気を遣わせてすまないことです。



では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2010-03-12 22:32 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。