ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
カテゴリ:ブーケ( 2132 )
花時間さん春号 のお知らせ
a0042928_11121274.jpg


先日発売になりました
花時間さんの春号

アスターなどいくつかのアレンジを担当させていただきました。
冒頭の写真は、アスターのボブサーモン。
このコーラルピンク、草花な感じ、そして草花なのに存在感があって、
素晴らしい~!

ちなみに2016年、一会による「今年の花大賞」でした。↓



a0042928_11121941.jpg


こちらはトルコキキョウのページ、

a0042928_11121552.jpg


こちらはダリアのページです。

これらのアレンジは、
撮影後イチエッタにより、元花嫁様みなさまに
(ほかの山ほどの花と一緒に・・・買いすぎた・・・)
ひきとられていきました。

発売後、ある生産者の方から、直接ご連絡をいただき
使ってくれてありがとう~と言ってくださいました。

思いもかけない、そんなありがたい機会をいただけるのも
花時間さんならではです。


a0042928_11120880.jpg

かわいい手帳もついてます。
こちらのページでご購入くださいませ。






1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回4月15日、5月3日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-04-02 18:12 | ブーケ | Comments(0)
遊びラウンドブーケ パレスホテル東京様へ 新緑と薄茶
a0042928_11321649.jpg

パレスホテル東京様への、ブーケ、薄い紅茶色と新緑のグリーンで。

a0042928_11322554.jpg

4月の最初の一日に。

では皆様今日もおつかれさまでした。


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回4月15日、5月3日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-04-01 18:31 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からの手紙 ENEKO東京の花嫁様花婿様より 夜間飛行
a0042928_21502769.jpg

ENEKO東京での結婚式の花嫁様と花婿様、
許可をいただいて、お手紙とお写真をご紹介させていただきます。

当日の記事はこちらです。


季節は冬から春にうつり、
しばらくして、その装花のことをすっかり忘れてたある日。

また今週の花嫁様と花婿様の装花とかブーケのことで
頭がいっぱいになって、
間違いがないように、コンディションを整えて万全にできるように
段取りでせわしなくて、
a0042928_21495257.jpg

日常にくたくたになってしょぼしょぼになってる、
ある日、
とりあえず開けた郵便ポストの暗がりに、
その一通のちょっとふくらんだ封筒が入っていて、


ヘルシンキのおいしいお茶と、

a0042928_16271341.jpg

花嫁様からの心打つ言葉と、
お守りでした、という一文と、
右上に書いてくださった花のイラスト、
そして最後にご新郎様からの、ばしっとした一言も

全部がじいいんとして、

全部が、胸に来ました。

お二人は、本当はもう少し前の日程で余裕をもって
レッスンの予定だったのですが、
別の方から、その日ではなくこの日なら参加できる、
というリクエストがあって、それで一会からのお願いで
挙式一週間前にレッスン日を快く変更してくださいました。

ところがその日に、急な事情で来られないことになって、
そのドタキャンを、
本当に申し訳ないと何度も謝ってくださって、
「キャンセル料をお支払いします、
挙式前日に休みをとれるので、夜に一言お詫びに伺います」
そうとまでおっしゃってくださったのでした。

「もしいらっしゃれるなら、
そこでレッスンしますので、せっかくなので作りませんか?」と
ダメ元で、お誘いして、
お二人でご両親贈呈用のお花を1時間で仕上げていかれました。

考えてみたらそのあとDVDを作るというのに、
そんなにも忙しい中に、
それなのに、わざわざお詫びにきたいとおっしゃってくださったんだ。

と、後から思い当たりました。

当日、ブーケを見て思わず涙がこぼれるくらいに、
いろいろ頑張ってきた、
大変だった数日間、あるいは数週間だったんじゃないかと思う。



a0042928_21580652.jpg

ありがとうございます、
お二人の大事な大切なその一日に、
花を飾らせていただいたこと。

お二人の、その誠意と真摯なお気持ちに、
今自分がこの場所でちょっとかえせるだけの小さな気持ちは、


a0042928_21552530.jpg

それは、ものすごくたくさんじゃない、
贅を尽くしたというほどじゃない、
かもしれないけど、
でもこの小さな花たちが、

お二人のこれからに、ずーっと、よりそって、
命が果てるまでも、

これからの長い長い道のりの、その道ばたに咲いて、

それがまるで、
夜間飛行で舞い降りる滑走路の灯火みたいに、
ひとつなぎの小さな明かりになって、

ある日、
暗がりの中を互いに手を握りしめて歩く、何十年後かの
お二人の、
足下を照らすような、
どうか小さな灯火たちになりますように。

そんな大それた望みを、

そんな万感のエールを、

ここから。

心から。

たった一瞬、半日、袖振り合って行き過ぎる。
ただ仕事させてもらった結婚式の一業者にすぎない、
自分から、
心からのエールを。

ブーケ写真はこちらです。



では皆様今日もほんとうにおつかれさまでした。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回4月15日、5月3日それぞれ13時からです。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。

by ichiecd | 2018-03-31 22:08 | ブーケ | Comments(0)
ラウンドブーケ 明治記念館様へ セピアピンクと紅茶のバラだけで
a0042928_11023143.jpg

明治記念館様へ、お色直し用のラウンドブーケ。



セピアピンクやベージュ色、紅茶色のバラだけで。
a0042928_10570764.jpg


厳密にいうとちょっとだけクリスマスローズが
緑のアクセントです。

平日のご結婚式。
a0042928_10570746.jpg

東京は、桜が満開になりました。

花嫁様と花婿さまと、そしてご家族のみなさまに
素敵な一日でありましたように。


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド
次回3月31日、4月15日、5月3日の午後予定です

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2018-03-27 10:56 | ブーケ | Comments(0)
クラッチブーケ風 椿山荘様へ アネモネの白 プリザーブドとアーティフィシャルフラワーで
a0042928_13131412.jpg

ホテル椿山荘の花嫁様へ、かっこいい感じのクラッチブーケ、

プリザーブドフラワーのバラと、
黒い花芯のアネモネや、
深い紫のラナンキュラスはアーティフィシャルフラワーです。
アネモネは東京堂さんから新発売、
ぴったりあって、よかった!

a0042928_13204048.jpg


アシスタントさんにもってもらってみたところ。

a0042928_13130222.jpg

では皆様今日もお疲れ様でした!!!

1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回3月31日4月15日5月3日開催決定しました!みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~実費です
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2018-03-26 13:21 | ブーケ | Comments(0)
キャスケードブーケ マリオットホテル東京の花嫁様へ その人へ
a0042928_23590460.jpg

マリオットホテルの花嫁様へ、
是非一会に、とお願いしてくださった方へ、
ずっとこのブログを読んでくださっていた方へ。

a0042928_00291204.jpg


ほかにお礼ができないので、今日せいいっぱいの御礼を。

では皆様今日も本当におつかれさまでした。


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回3月31日4月15日5月3日、みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2018-03-24 21:30 | ブーケ | Comments(0)
ピンクのブーケ アニヴェルセル豊洲さまへ ばらとさくら(デルフィニウム)で
a0042928_21171675.jpg

アニヴェルセル豊洲様へ、ピンクのブーケ。
載せてなかった事に気づいて、あらためてご紹介を。
ではおつかれさまでした。


長い記事の翌日はあっというまの短文ブログ。

昨日の東女の花嫁様から、
丁寧な、とても丁寧な、お礼のメールをいただきました。
お風邪をひいてなくてよかった。

a0042928_21290441.jpg

今年100周年なんだそうです。
おめでとうございますと三つ指中。


自分も卒業生の一人で、しかしそうと言いにくいのは
およそ真面目に通っていなかったという一点につきる。

4年生の時は、
週5日花屋のバイトをいれ、
週1日塾講師のバイトをいれ
のこり週一日しかろくに大学に通っておりませんでした。


うわ、共学行っとけばよかったかなあと後悔とかしたけど、
めぐりめぐってまさか仕事で教会の装花をするようになって、
こんなにこのチャペル素敵だったんだな。と初めて知った。
遅すぎる。
学生のころは「キリ教めんどくさ」くらいに思ってて
本気で申し訳ありません。
(キリ教つまりキリスト教学の略。)

何事も、無駄なことはないなあ、と思う今日です。

その校舎に刻まれるQUAECUNQUE SUNT VERAとは
「すべて真実なること」と言う意味だそうです。

地球何百周かして、やっとその言葉を真面目に受け取った、
謙虚な今宵でした。

では皆様今日も、おつかれさまでした。


1DAY単発プリザーブドレッスン
3月31日、4月15日、5月3日午後予定です。

単発プリザーブドレッスンは、
ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
というか課題は自由。一日というより半日ですが、br>

by ichiecd | 2018-03-22 21:38 | ブーケ | Comments(0)
春の装花 東京女子大学様の結婚式へ 3月、雪の日の魔法に
a0042928_15524163.jpg

本日、東京女子大学の結婚式で、3月の、雪の日に。

a0042928_15494974.jpg

a0042928_15502195.jpg


a0042928_15492846.jpg

ご家族と親しいご友人だけのご結婚式で、

a0042928_15501857.jpg


ドレスの裾を持ち上げるのは、お二人のお母様。


降りしきる雪の中、
「はい、では撮りまーす!」
というカメラマンさんの声に
a0042928_15501980.jpg

あわててその場を小走りに離れて、並んで見守るお母様の後ろ姿が
a0042928_15494504.jpg

かわいくて。

なんか、いとしいような気持ちで。

a0042928_15493337.jpg

この日、チャペルでの挙式を終えて、さあと片付けようとしたら、
今日担当のカメラマンさんが
「これから外で、雪の中で撮影です、お二人がご希望されていて」。


思わず、
「ドレスはレンタルなんでしょうか」
と、真っ先に心配してしまうあたり、
今思い出すだに
我ながら、ウェディング業界どっぷり長いなあ。

そして心底、花嫁さん好きだなあ、自分。
だって後からすごいクリーニング代を請求されたら、花嫁さん、
たいへんじゃん!
と、とっさに思ってしまった。


「いえ、ドレスは花嫁さんの、ご自分のなので」と
カメラマンさんが教えてくれて、
「え、じゃあ、行くしかないでしょう!」と即答。
春の雪の中庭に、レッツゴー!
ざます!!!

a0042928_15563036.jpg


ご新郎様、雪の中で思わずバンザイしちゃう
ここらへんから、
だんだん楽しくて自分もテンションだだあがりで、笑いっぱなし、

a0042928_15574072.jpg


なんかね、本当に素敵な結婚式だったんです。
a0042928_15583866.jpg

ああ、結婚式の花の仕事しててよかったな、

a0042928_21120651.jpg

幸せだなあと心からおもえるような、
お仕事を、
ありがとうございました。

この3月、桜のころ、
思いもかけない雪の日の結婚式に。
a0042928_15583928.jpg


当日の朝、ユリを山ほど積み込んで
東京女子に向かう高速の上で、雨は激しくなる一方。
「せめて花嫁さんの写真の時くらい、雨やんでくれないかなあ」と
アシスタントさんに、何度もグチグチいってました。

a0042928_15584039.jpg

都内に戻った夜、
雪は雨にかわって、もうすっかり溶けて、
まるであの一瞬は、まぼろしのようなのでした。
a0042928_15502015.jpg



結婚式の神様が見せてくれた、
まるで、雪の魔法のようでした。



最初はもっと小規模な装花でしたが、やっぱり最後列まで飾ろうと
ふんぱつしてくださったお二人、
喜んで持って帰ってくださったおかあさま、
雪の中のお二人を思わず撮ってしまってらしたご友人のみなさま、
お声をかけようとしたら赤い目をしてらしたお父様、
手が空いてるからとリボンをまくのを手伝ってくれたご親族さま。


「ご新郎様もなんかすごく良い感じの方でしたねえ」と、帰りながら、
アシスタントさんがいいます。
「花嫁さんもほんとに感じがよくてかわいらしくて、
もうめっちゃかわいかったよ!」といい返す自分。

写真見返してたら、涙が出そう。

たった一日の花、だけど一生記憶に残る花を。
それは一会のキャッチフレーズ。

そしてたぶん自分も一生忘れないと思う。

今日の結婚式のこと。

後日花嫁様から頂いたメールはこちらでした。


では皆様今日も本当におつかれさまでした。


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回2月18日日曜日12時~開催決定しました!みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2018-03-21 21:16 | ブーケ | Comments(0)
おフランスな写真を載せて逃避中

a0042928_22392306.jpg


昨日の記事のつづきを書こうと

a0042928_22392941.jpg


ずーっと考えてたら、ものすごく長くなりそうなので
a0042928_22412633.jpg


逃げの一手をうって、


やっぱ贈呈用の花も金額としては馬鹿にならないから
できるとこは節約しようよという場合と、
いや両親への贈呈花については、文字通り花をもたせようよという場合と、
a0042928_22405512.jpg

つまりこれは考え方の違いで、スタンスの違いで、
白も赤もどっちも正しくて、
どっちもあり。

a0042928_22403591.jpg


以上、今日のブログがまとまらないので
とりあえずごまかす
おフランスのバラの村の写真と、
モネの庭のお写真でした。

花嫁様の素敵なお写真をためてるのに、
そんなこんなで面目ない次第でございます。

では皆様今日もおつかれさまでした。



1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド
3月31日4月15日5月3日の予定です。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2018-03-20 23:00 | ブーケ | Comments(0)
ご両親への贈呈用の花束とアレンジ「バラをいれて」 花畑と森の泉 3月芍薬のイチエッタ
a0042928_09485232.jpg


ご両親様への贈呈用のお花、
花束のように見えますが、スポンジに挿したアレンジです。

ピンクのバラをいれてというリクエストで、
明るい日差しの花畑のようにおつくりしました。
アレンジだと花瓶無しでそのまま飾れるので、遠方からの
お母様にも喜ばれます。

a0042928_09491184.jpg


ご両親様へ贈呈用の、こちらは花束です。
「バラをいれつつ
渋めのテイストで オリーブ、ワインレッド、深青、山吹など」
というリクエストでした。
深い森の中の泉のようなイメージで。

花束はやはり、文字通り花を添えてくれる存在感があり、
またボリュームが出しやすいメリットがあります。
お花が好きなお母様は、
花瓶に生けるのもまた楽しいことのひとつでしょう。


ちなみにご予算はどちらも同じくらいです。

そしてどちらも「バラをいれて」というリクエストですが、
色や雰囲気でだいぶん違います。

結婚式の披露宴最後に、お母様へ花を渡す場面は
お母様にとっても一世一代の晴れ舞台。
ここぞ、と気合をいれて作ります。

個人的にはここは節約しないほうがいいと思う、
要(かなめ)のひとつ。

結婚式の花を節約する場合、要かなめには力を入れて、
重要じゃないところは抑えるまたは諦めるという
メリハリをつけるといいんじゃないかなーと思います。

かなめになるのは、
ブーケ、贈呈用花束、ゲストテーブル。
そうでないのは・・・と話が長くなるのでまた次回。

そもそも昨日書けなかったブログを朝書いてるのだった。
やべやべ。

そして、
今週末用のピンクの芍薬(1本1800円)が
一日で開いちゃったよう!涙

まあね、この時期シャクヤクをいれるっていうのは
色んなリスクを織り込み済みだけどね、それにしても!くう!
こうなると週末にはもう使えないので、

どなたか水曜夕方あたり、イチエッタで!
受け付け終了しました、SNさまお待ちしています!


そのほかバラなどもたぶんいろいろあります。
5400円です。
お申込みはメールにてお願い申し上げます。


1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回3月31日、4月15日、5月3日です。みなさまのご参加をお待ちしています。

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2018-03-19 23:44 | ブーケ |