ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ:会場装花( 835 )
冬の装花 リストランテASO様へ ナチュラル&ヴィンテージ
a0042928_2265363.jpg

この日、リストランテASO様での装花のテーマは
「ナチュラル&ヴィンテージ」。
色は、白とくすんだ緑、そして深い紺色を挿し色に。

テーマにしたがってロンドンで買ってきた
ヴィンテージのジャム瓶に草花のように、ニゲラの花。

花嫁様は、これらの写真を
ご自分のFacebookにアップして
全部にコメントを書いてくださいました。

a0042928_21123841.jpg


「高砂のお花。高砂とはいっても、
ゲストのみなさんと同じテーブル。
実はお花の中に色んな小物が紛れてて、
本当にかわいらしい高砂になっていました。」

a0042928_21143535.jpg

「銅製?の水差し?だったり。」

a0042928_21153413.jpg

「こっちの方が分かり易いかな?水差し。」

a0042928_21213586.jpg

「新婦側には古い洋書の置物があったり。」

a0042928_21222052.jpg

「ナチュラル、ヴィンテージ!
すてきなお花とグリーンたち!」

a0042928_2128867.jpg

「ゲストのテーブルへは花瓶を。
それぞれのテーブルでデザインが違ったんですよ!」

a0042928_2294444.jpg

「多肉植物かわいい♡」

a0042928_21341168.jpg

「私の用意したテーブルナンバーとキャンドルと
一緒に置いてくれました。3つでもかわいい。」

a0042928_2135342.jpg

「だからといって1つでもかわいい。」

a0042928_2136079.jpg

「バージンロードはカスミソウでした。
このリボンにも麻ひもが使われたりしてて、
ヴィンテージ!」

・・・・・・・・・・・・・・・
とてもセンスのよい花嫁さんでいらしたので、
褒めてくださって、ほっとしています。


実はこのチェアフラワーの麻ひもは、
最初1本だけでリボンにしていました。
でもカスミソウのボリュームに対して、
椅子とのバランスに対して、
なんていうか、ちょっと足りない。

アシスタントうさぎさん
「もう1本ずつ結びたして、
リボンのボリュームを増やしたい、椅子全部。
15分で。できる?」
「できます。」

うーん相変わらずいざというとき頼りになる奴。


これがいつも思う、
「当日に現場で完成度をひとつあげる」、
ということ。

麻ひも1本だけでも別にダメじゃなかったけど、
2本にしたから、その存在感がまして、
花嫁さんがすぐに気づいて、より喜んでくれたんだと思う。

いつも、なにかしらの問題や不足があります。
いつも絶対に100%ではない、
でも100%に向かって、
できることをひとつやって、
できることなら、もうひとつもやって、
ふたつやって、みっつやって、
制限時間の中で、できることを、全部やりたい。

ままならない事のほうが、多いけど。

a0042928_21544054.jpg


リストランテASO様の高砂は、小さな円卓です。

その限られた半円に、
どれだけ「ナチュラル&ヴィンテージ」という
要素を盛り込めるか、
どうやってその世界を作るか、
そしてそれらが、
仮に酔っぱらってちょっと誰かぶつかったとしても
花瓶が倒れない程度の安定感をもたせるか。


私達の仕事は、お客さまからお金をいただくのだから、
お客様の意向に
きっちりと沿わなければならない。

「ナチュラル&ヴィンテージ!」なら
そうなるように、
「大正浪漫」なら
そうなるように、

いつも限られたストライクゾーンに、
きちんと投げこまなくてはならない。

かつ、
安全で、制限時間内に終わること。

とこの写真を載せつつまた思い返しながら、

でも最初から自分だって
それができたわけじゃないよな。
と、今日またスタッフをしかりすぎて
反省中。。。


演説が長くなったので、
この日のブーケ写真はまた次回に△。

a0042928_21375127.jpg



では皆様今日も、本当におつかれさまでした。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な花冠の記事はこちらです♪




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-02-23 22:04 | 会場装花 | Comments(2)
冬の装花 雅叙園 鷲の間様へ 大正浪漫風 高砂装花
a0042928_23552799.jpg


突然にいただいたお問い合わせは、

a0042928_23563485.jpg


当日まであとわずかという日程でした。


a0042928_23573017.jpg


一会からすぐそばの目黒雅叙園さまへ、

a0042928_23581047.jpg



大正浪漫風にというリクエストでした。

a0042928_9214238.jpg


a0042928_9221954.jpg


a0042928_923859.jpg


大正浪漫風 高砂装花。

漢字だらけ。

では皆様今日も本当にお疲れ様でした。

追記
2日後、花嫁様からお礼のメールをいただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おはようございます。
土曜日は、大正ロマン風の
素敵なお花をありがとうございました*\(^o^)/*

また、持ち帰りもしやすいようにしてくれたので、
列席の方々もそのまま家に飾れるので
喜んでくれていました。
わたしも、自宅に飾らせていただいていますが、
みればみるほど素敵ですね^ ^(お世辞ではないですので)

お忙しい中でお引き受けしてくださり、
またわがままも聞いてくださりありがとうございました。

一会さんのお花で式がさらに素敵なものとなりました、
一生に一度のお花をお願いできてよかったです。

本当にありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
許可を頂いて掲載させていただきます。
かなり間近で、お会いすることもできなかったのですが
喜んでくださって本当に嬉しく思います、
ありがとうございました!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お二人のお写真の記事はこちらです♪







一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-02-21 23:59 | 会場装花 | Comments(0)
春の装花 目黒雅叙園鷲の間さまへ 春らしく明るくかわいくおまかせで
a0042928_021392.jpg

本日、目黒雅叙園、鷲の間様への装花です。

a0042928_015668.jpg

普段は、畳の会場でテーブルも長卓の配置が多いのですが、
今日は洋風に、じゅうたんが敷き詰められ
テーブルも円卓でした。

a0042928_025286.jpg

お二人の心遣いで、ゲストの方ひとりひとりに
ナフキンフラワーがつきました。

a0042928_031080.jpg

装花にあわせ、ラナンキュラスやバラ、
いろんな花や色を取りまぜます。

お打合せ時に、
「ナフキンフラワーは、実ものでも花でもできます」と
ご説明したところ、
無骨なご新郎様が
「これは花だな」とさくっと即決されたことが、
印象に残っています。

a0042928_033819.jpg


お花は全面的に一会におまかせ!
だったので、例によって仕入れすぎて
サービスで2シェアにしてしまいました。

a0042928_035579.jpg

花嫁様は前回1月18日の単発レッスンに
参加してくださって、
たくさんの花を手作りしていかれました


a0042928_042978.jpg

今日という一日が、

a0042928_044314.jpg

お二人と、ゲストの皆様にとって
素敵な記憶になりますように。

では皆様、今日もおつかれさまでした。

↑昨日の失敗に学んで「、」をいれてみた。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-02-08 23:59 | 会場装花 | Comments(0)
冬の装花とブーケ リストランテASO様へ 長い年月を経て
a0042928_21401473.jpg

今日、代官山のリストランテASO様の花嫁様。

a0042928_21403481.jpg

限られた納品時間の中、
ブーケはスタッフにお届けしてもらって
せっせと会場装花をセッティングしていたら
なんと花嫁様がわざわざ挨拶にきてくださいました。
「そんな、呼んでくださったら
こちらから挨拶にいきましたのに」って
あまりに呆けてしまってくりかえすばっかり。

a0042928_21405088.jpg


最初にメールをいただいたのは昨年の夏。

a0042928_21413347.jpg

昨日ブログに書きましたが、
ほぼすべての皆様はこんなに忙しくなるなんて!と
おっしゃいますが、ごくまれに例外もやはりあって、
入念にご準備されたこちらの花嫁様は
もうやることないというくらいだったそうです。

a0042928_2141471.jpg


リストランテASOさんは本当に光の映える美しい会場で、
会場の方はみなプロの方で、
いつも伺うたびにほっとします。
そうそう、こうであってほしいよねって思わされる。
ヘアメイクも一流の方でした。
プロの仕事は美しいと思う。


そんなこだわりの花嫁様に選んでいただいて
嬉しかったです。

きらきらとオーラに包まれていて、
天井からふりそそぐ光に包まれていて、
それはそれは素敵な花嫁さまで、
テンションがあがりました。

いつも繰り返すことですが、
自分程度の花を作る花屋さんは山ほどあるし
自分よりずっと素晴らしい花を作るアーティストの方は
山ほどいると思う、
でも自分のようにただ一人の花嫁様のことを
真剣に考えてそのために花を作る花屋は
そんなにいないと思うんですよ。


昨日のブログを読んで、
遠方から「思い切ってメールしてみました」と
ある花嫁様からお問い合わせをいただきました。

私はずっとずっと、そういう花嫁様をここで
待っております。
そういう方のためにブーケを作りたかったから、
自分は自分の名前でここで花を作ることを選んだんです。
ありがとうございます。


そしてありがとうございました。

ではみなさま今日も本当にお疲れ様でした。
アシストしてくれたアシスタントさん皆様にも
心から感謝を。
ありがとう!!!無事に終わったよーーー!






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2015-02-01 21:56 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 如水会館様へ 雨の日の結婚式、その日を明るく暖かくする花
a0042928_22571370.jpg


秋の如水会館の卓上装花、
花嫁様が持ってくださったのはこのブーケです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先週土曜日は
素敵なブーケと装花をありがとうございました。
ブーケもリストブーケもドレスにぴったりで可愛く、
家族や友人、ヘアメイクさんからもとても好評でした!

また、装花も会場の雰囲気にすごく合っていて
当日は雨だったのですがお花のおかげで
会場がとても明るくなりました。
a0042928_2323684.jpg

お世辞ではなく、こんな素敵なお花屋さんに
お願いできた私は幸せ者です。本当にありがとうございました。
a0042928_2325031.jpg

dapandaさんから写真のデータが届きましたので、
宅ふぁいる便にてお花の画像を送らせていただきました。
まだまだ忙しい時期が続くと思いますが
お体に気を付けてお仕事頑張ってください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0042928_22465223.jpg


ウエディングカメラマンdapandaさんにご紹介いただいた
お二人でした。


a0042928_233927.jpg



受付に置かれた精巧なドレスとタキシードをまとった
この小さな新郎新婦様は、
お母様の手作りなのだそうです。

暖かい結婚式。
というのは簡単なひとこと、
でも本当にその場にいたら、
本当に胸が暖かくなります。

お二人からいただいた年賀状を見ながら、
その日のほんの数時間のことを
思い出しています。

外は冷たい雨だったこと、
でも花嫁様のオーラがまぶしいくらいだったこと、
自分な仕事でそこに出向いていたはずなのに、
なぜかあたたかな気持ちになったこと。

お二人の気持ちのおすそ分けをいただいたんだと思う、
それは確かに。

この時いただいたdapandaさん撮影のお写真はまた追って。
(ていうかなんて仕事が遅いんだ自分・・・)

ありがとうございました。


では今日もおつかれさまでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新郎新婦様のお写真はこちらです♪



一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-01-11 23:07 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 初夏の装花 レストランヒロミチ様へ ひまわりと未来2
a0042928_22203191.jpg

昨日の記事の続き、
お花直し後の花嫁様。


ひまわりは、お二人にとって思い出の花だったのですが
前面に押し出すとちょっと結婚式のテーマとずれてしまう、
ということで、隠し味みたいに、少しずつ使っています。

a0042928_22205594.jpg


一着のウエディングドレスで髪型と
お花を変えてイメージチェンジすることを
お花直し、といいます。
a0042928_22215135.jpg

わずか10数名の、ご親族だけを招いての
少人数の結婚式、

a0042928_22223279.jpg



a0042928_2224194.jpg

それを知る人は、
身近なほんのわずかの人々。


a0042928_2223373.jpg

それを彩ったのは、わずか数時間の
小さな花たち。

a0042928_2232785.jpg


そんな贅沢なこと、どこにもない。
と思う。


a0042928_22336100.jpg

一会の花を持ち込めること、を前提に、
とてつもなく長い期間、
たくさんの労力を費やしてくださった花嫁様に

a0042928_22344384.jpg

少しでも、応えたかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

梅雨真っ盛りで、前日にホテルにチェックインした時は、どしゃぶりの雨でした。

雨だって、素敵な思い出。

そう言い聞かせてはいたけれど、来てくださるゲストのことや、
色々なことを考えて、青空ではなくてもいいから、
どうか雨が止んでほしいと思っていました。

当日は、快晴!とまではいかないまでも、
パーティの前に、大好きな恵比寿でロケーション撮影をすることができました。
集合写真も、外で撮ることが出来ました。

お色直しも、レストランの入り口ですることができました。

私の祈り、夫の祈り、ゲストの祈り、先生の祈り、
プランナーさんやカメラマンさんメイクさんの祈り、

そしてきっと当日1番近くで私を見守ってくれていた亡き父の祈りが
通じたんだと思います。


a0042928_2246178.jpg


ひとつめのブーケは白に決めていました。
花嫁さんにだけ許される色。
もこもこの大きな芍薬と、
この季節だけの綺麗なすずらんをちりばめて。

緑は少しくすんだ感じで。小花を散らして。。。

思った以上にずっしりとしていたことが
なぜだかとても幸せだったことを覚えています。



それから、一会風ナチュラルクラッチブーケ。
そしてそれに合わせて髪を彩る生花たち。

私のぼんやりとした説明から、
よくぞここまでというくらい理想的なブーケでした。

(ヘアメイクの)Makkyさんがとっても素敵に髪にかざってくれて、
お花直しだけしかしていないけれど、
十分なインパクトがあったと思っています。


当日は、手すり、木陰!!、
ウェルカムスペース、私たちの席、ゲストの席、
全て夢のような装花をありがとうございました。

初夏の爽やかさと、黄色と水色をベースにしたPOPさと、
少しくすんだ色のアンティークな感じ。

私が持ち込んだポンポンやガーランドと
コラボしてとても素敵な空間を作り上げてくれました。



これから先、先生はきっともっともっと素敵なブーケや、
装花を作り続けていくんだと思います。

でも、あの時あの瞬間の、
私たちのために作ってくださったブーケや装花は、
私たちにとって、今までもこれからも
何にも変えられない最高のブーケであり、
装花だと思っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_2251042.jpg


そう、長いメールを書いてくださった花嫁様へ、
そして花婿様へ、
その日、その花を作らせていただいたことに、
心から、深く、深く感謝します。

クールなご新郎様が贈ってくれた向日葵の花、
10年のお付き合いを経ての結婚式を迎えた
お二人の未来、
そのちょうどはざまにある、結婚式という
たった一日。

そんな大役を担う花を作らせていただいて
本当に嬉しかった。

本当に、ありがとうございました。

お二人の、これからのたくさんの日々の
幸せをお祈りしています。


では、今日も、皆様本当におつかれさまでした。





一会は明日から通常営業に戻ります。



一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-01-03 22:39 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール レストランヒロミチ様へ 初夏の装花 ひまわりと未来1
a0042928_1332113.jpg


2015年最初の花嫁様のお写真は、
昨年6月のこの時の方です。http://ichiecarpe.exblog.jp/19881136/
a0042928_13422699.jpg


a0042928_13554640.jpg

ひとつめのブーケは
芍薬とスズランのブーケ。
a0042928_1342493.jpg


a0042928_1349141.jpg

a0042928_1415917.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いつか、この人と結婚したいなあ。



a0042928_13545394.jpg

そう思ってから、誰かの結婚式に出るたびに、


a0042928_135976.jpg


こんな風にできたら素敵だな、
a0042928_143364.jpg

こんな風にしたいなと妄想を重ねてきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
付き合ってから、もう10年になるというお二人。

それはこの6月のジューンブライド、
この花嫁様にとって、
10年を経た、たった一日。
a0042928_14141445.jpg


この夜に帰宅するなり、
ハンサム&クールなご新郎様から

「お姫様時間はもう終わり・・と
厳しい一言をもらいました。。くすん・・笑」

そう、言い渡されたというお話を後日聞いて、
思わず笑ってしまいました。

でも、ほんとにそのとおりで、

たった一日が終わったら
怒涛の現実が待っていて、

だからこその、それは珠玉の一日。

これから何十年も続く中の、たった一日です。

a0042928_1411434.jpg



そんなクールなご新郎様から、
節目節目に送られたという
ひまわりの花が、
この小さな、美しい結婚式の、裏テーマでした。
そのお話はまた後日。

a0042928_1492499.jpg


いただいたお写真は、花嫁さまにとって念願だったという、
藤田努さんの手によるものです。http://www.boztsutomu.net/wedding/
ヘアメイクは藤田様の奥様であるmakkyさん。
毎回書いているような気がしますが、うらやましい組み合わせです。

a0042928_1685241.jpg

カメラマンさんとヘアメイクさん、
それは結婚式という特別な一日に
最初から最後まで花嫁さんに一番近い距離にいるお仕事ですから、
そこで息がぴったり合っているということは、
どれほどの安心感かと思います。

a0042928_1691324.jpg


では皆様、今日もおつかれさまでした。

a0042928_1693946.jpg


一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-01-02 19:22 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 結婚式、楽しく過ごした一日に 雨上がり オレアジ様へ
a0042928_191858.jpg

人差し指だけ握ってるところが、思わずきゅんとしてしまう一枚、
それは今年の秋のはじめ

a0042928_1904385.jpg


一会の装花が可能な日と会場、を前提に
結婚式を決めてくださったお二人でした。

なのに、当日は大雨。

a0042928_192994.jpg

でも

a0042928_1922922.jpg


お二人のこの笑顔!
a0042928_1924851.jpg

笑顔、
a0042928_193724.jpg

きっと

a0042928_1932836.jpg

どんなにか楽しい素敵な一日だったんだろう

a0042928_1934946.jpg

と思ってしまう、たくさんのお写真をいただきました。


a0042928_1944314.jpg


9月のはじめの装花。

a0042928_195107.jpg

許可をいただいて、花嫁様からいただいたメールをご紹介します。

a0042928_1914994.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実は、一会さんのお花、まず一番に思ったのは
「意外~!」という感じでした。
ミックスカラーでお任せだったものの、
なんとなく、ブログでよく見る淡い色合いを想像していて。
色も、自分はピンクはないな~と勝手に思っていたところがあって、
普段自分で選びがちな紫とか青を想像していました。

なので、花冠がまさかのピンクだったのに始まり、
装花も「オレンジ!うわ、可愛い~!」という感じで。
ブーケもとっても可愛くて、素敵すぎて、
自分のブーケという実感がなくて。
なんというか…

こんなに可愛いくていいんですか?

という感じでした。
パーティー自体も夢のようで。
とっても素敵な友人達に囲まれて、
祝福されて、なんだか自分の事ではないようでした。
終わった後もまだ、そんな印象でふんわりしていて、、、
出来上がってきた写真を見て、今思い出しながらやっと、
じわじわと、実感しています。

お花、ゲストにもとても好評でした。
オレアジさんにぴったりのお花で、明るくて可愛くて、華やかで。
たっぷり飾っていただいて、ありがとうござます。
りんごも可愛くて嬉しかったです!
祖母と伯父が青森にいるので、写真を送ったらきっと喜びます。
持ち帰り1つくらい余るかなと思っていたのですが、
見事に全部なくなっていました。

a0042928_1953684.jpg

花冠も、思い切ってお願いして良かったです。
ちょっと可愛いすぎて、嬉し恥ずかしでした!
かぶった後、「ピンクですけどいいですか?」って、
不安な顔してます。笑
ドヤ顔で花冠をくれた新郎は、
この後何人かに「作ったんですか?」って聞かれてました。

他にもまだまだ感想があったのですが、
下手な文がどんどん長くなってしまうので、今日はもう自制して、、、

本当に、笑って、泣いて、
大好きな友人達と楽しく過ごした1日でした。

ブーケの写真を見ていたら、
個性的で可愛いお花が集まっていて、
色鮮やかで、友人達のようだなと思いました。

この日を思い出す時、一会さんの明るくて優しい、
カラフルなお花を一緒に思い出すことと思います。
幸せいっぱいの思い出を飾っていただいて、ありがとうございました。


a0042928_1955137.jpg



a0042928_196865.jpg

残暑の心配ばかりしていたので、
当日の朝起きて 「涼しくてお花にはいいかも ♪」と、
ちょっと思ってしまい、1時間後に反省したことを覚えてます。
涼しいどころか寒いし、雨だし、風強いし、
「来てくれるみんな、申し訳ない、、、」
「さっき浮かれてごめんなさい、、、」と。

でも、レストランに入った途端、
本当にぱっと明るく、暖かくなって。別世界!という感じでした。
お花の力はすごいですね!

明るい色合いにしていただいて、良かったです。
結婚式では、何かと「プロにお任せするというのは、
こういうことなのだな」と、はっとすることが多かったのですが、
また感動してしまいました。
素敵なお花をたっぷり飾っていただいて、
本当にありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0042928_1971820.jpg


ご披露宴後に、雨が上がってロケフォトもできたそうで
そう聞いて本当にほっとしました!
本当は、残暑の厳しい季節、おっしゃったように
寒色系も使おうと思っておりました。でも予報が大雨。
むしろ店内に入った時に、
ぱあっと明るいほうがいいかなあと仕入れました。

a0042928_1981413.jpg


花嫁様がかわいくて、胸がきゅんとします。

a0042928_199539.jpg

自分のブーケを嬉しそうに見てくださっている様子にも。

そんなに嬉しそうに見てくださっているブーケを
作らせてもらったことに、感謝します。


a0042928_19101655.jpg



お二人の、幸せな、光に満ちる日々を、
心からお祈りしています。

本当にありがとうございました。

では今日もおつかれさまでした。



一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-12-27 19:27 | 会場装花 | Comments(0)
冬の装花 シェ松尾松濤レストラン様へ ウエディングの仕事をするということ
a0042928_2223366.jpg


2014年今年最後の装花は、
シェ松尾松濤レストラン様へ。

a0042928_9412596.jpg

a0042928_22234721.jpg


昨日までの天気予報は朝から雨、

a0042928_22242540.jpg

せっかく門柱の装花をオーダーしてくださったのに、
せめて、
a0042928_22251359.jpg


どうか、お二人の写真撮影と、
ゲストの皆様の来店時間までなんとか、どうぞもちますように。

a0042928_22261341.jpg


時折ぱらぱらと降ってくる雨空を見上げて何度祈ったことか。


a0042928_22271992.jpg


清楚な花嫁様と優しそうなご新郎様。

a0042928_22281151.jpg

a0042928_9424773.jpg

ご親族だけの親密なご結婚式。
a0042928_22283411.jpg

キリスト教式なので、ユリの花でというリクエストに
お答えして、1週間かけて咲かせた鉄砲百合です。


a0042928_2229833.jpg

窓の向こうの紅葉があまりにきれいだったので、
思わず撮ってしまいました。

a0042928_2230472.jpg

階段の装花もちょっと雨の日サービス



a0042928_22313365.jpg

白とグリーンにボルドーを挿し色に。

a0042928_22265586.jpg

装花を飾っている時、
少しですが、青空も見えたので
それをお二人に伝えたくって、撮った一枚。



結婚式という一日は、とても特別な一日です。

それは一日で終わってしまって、
それからはじまる何十年という日々は、
きっと楽しいことより大変なことが多くって、
たぶん今日の天気みたいに、
曇り空で寒くて雨がぱらついて、嫌!って思うことのほうが
多いんじゃないかと思います。

でも一生懸命、やってたら、
心が折れるようなことがあっても
ふてくされずに、投げ出さずに
真面目にやってたら、
こうして青空が見える一瞬もある。


ウエディングの仕事もまた、
つまりそういうことだと思うのです。
自分どんなに大変な状況であっても、
この週末に人生の節目という大切な一日を迎える
花嫁様と花婿様がいる。


当然ながら自分にも毎週毎週いろんな出来事がありますが、
自分のことだけでいっぱいいっぱいになっちゃって、
うっかりその今週つい挙式を迎える
花嫁さんのことを忘れてしまったら、
それは、ウエディングの仕事失格だと思う。


もしそうでなかったら、
その人は自分の結婚式とか
自分が入院して手術とか、そうした、
人生を左右するような節目節目で
同じ目にあっても仕方がないと覚悟をすべきだと思います。

自分にとって大事な一日を作るのも、
同じ一人の人間で、
プランナーさんもお医者さんも看護婦さんも
同じようにたくさんの個人の問題を抱えている。
でもそこを踏ん張るのは職業意識。


a0042928_2240398.jpg


この日、何度も天に向かって祈ったことは、
「どうぞ、少しでいいから晴れますように」。


お二人のご多幸を心からお祈りしています。

では皆様今日も本当に、おつかれさまでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーケの記事はこちらです♪






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-12-20 22:44 | 会場装花 | Comments(0)
花嫁さんの笑顔にまさるものは無い 秋の装花 リストランテASO様へ
a0042928_2138692.jpg


今日、どうしても見返したくなったので、
この秋のリストランテASO様の花嫁様が
「全部ぼけてますけど」
と、とりいそぎ送ってくださった数枚のお写真を。

カスミソウのブーケは、
ブーケブートニアの交換儀式で
皆様から集めた14束を、
ご新郎さまが自ら、
ひとつの花束に束ねたものです。

お背の高いおふたりにぴったりの
ボリュームたっぷりな感じに仕上がっていて
すごい!



a0042928_21441938.jpg


「本当の本当にイメージ通りで、
みんなから集めたものをささっと束ねたにしては
上出来過ぎて、びっくりしています。」
というお言葉に、
束ねてくださったご新郎様への愛が
たくさんたくさん、
含まれているような。


花嫁様の笑顔にまさるものは、無い。

a0042928_21444255.jpg


いつも、そう思います。



しんどい時、大変な時は、
いつも花嫁様からいただいた笑顔を
見返すことにしています。

それに勝るものは、自分にはないから。


では今日も本当におつかれさまでした。






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-12-18 21:46 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。