ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
2018年 02月 24日 ( 1 )
エネコ東京様へ ブーケと高砂装花と、前日夜に手作りの贈呈花と、涙に
a0042928_18332029.jpg

本日エネコ東京様へ、
ブーケなどと一緒に、

a0042928_1833293.jpg

高砂にも小さなお花を。

a0042928_18334266.jpg

新郎様のバンドによるリハーサルの真っただ中に、
お邪魔にならないようにそっとセッティング。
もともと飾ってあるお花もあるので、一緒にささやかに、
高砂の装飾としての小さなお花を飾らせていただきました。


a0042928_1836250.jpg

実は色々紆余曲折のすえ、
お二人は、前日の夜に、一会にいらして
ご両親贈呈用のお花を手作り。

夜の7時前にいらして
8時前に作り終えて、
「これからDVDを作るんです!」
「ってDVDあったっけ、無かった!買いにいかなくちゃ!」
っておっしゃってて、

えっと、
うーんもう、

もう、とにかく1分でも長く
お二人が眠れますように。

と、お帰りになったあとに思わず
お祈りしたくなりました。
なむなむと。

そして今日控室にブーケをお届けして、
花嫁様に12時間ぶりにお会いしましたね!と
軽口をたたいてあいさつしつつ、
フォトフレームもここに置きますね、と
昨夜ご新郎様が黙々と作ってた紫色のフォトフレームを開いたら、
ほろほろと、

花嫁様の目から涙が。

「あーもう、
せっかくメイクしてもらったのに
ごめんなさい~」
とヘアメイクさんに謝ってる花嫁さんの
言葉を聞きながら
もうなんか見られなくって、

胸がいっぱいになってしまって、
ああ自分は
何年、結婚式の仕事やってるんだろ。

なのになんでこんな時に気の利いたセリフのひとつも
言えないんだろう。


ブーケをお届けした時に、
花嫁様がほろりと泣いてしまう瞬間は
もう、過去に何度も何度もあったのに、
いつもいつも、言葉につまる。

その、きらめくような一瞬に。

なんも言えねえ・・・


人の一生の中にそうと何度もあるわけではない、
輝きを放つ一瞬に、
たちあえること。

それは、この仕事の本当に一番の何よりの
醍醐味であって、
報酬である。

と思います。

後日、いただいたお手紙はこちらです。


ブーケ写真はこちらです。


では皆様今日もおつかれさまでした。








1DAY単発レッスンのご案内プリザーブド次回3月リクエスト受付中です

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2018-02-24 23:37 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。