ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
2006年 04月 09日 ( 1 )
奥沢のレストラン ラ・ビュット・ボワゼ様の装花
奥沢のレストラン ラ・ビュット・ボワゼ様の装花_a0042928_22432933.jpg

自由が丘から少し歩いて、高級住宅街に入り、
隠れ家の一軒家というのはこういうお店なんだろうなと思う、
著名なフレンチレストラン。

下見に伺ったときから、その雰囲気にくらくらでした。
けして広くはないのですけれど、
磨きこまれて輝くカトラリーとグラス、
さんさんと降り注ぐ光をうける純白のテーブルクロス、
エントランスの石造りの階段。
当日、9時にセッティングに到着すると
頭上の桜の大枝から花びらがゆっくりと舞い続けていて
ちょっと夢心地のような思いさえしました。

奥沢のレストラン ラ・ビュット・ボワゼ様の装花_a0042928_22434422.jpg

生花で仕立てたリングピロー。
グリーンローズという、緑色のバラの後ろに小枝を
忍ばせておいて、そこに指輪をかけられるようにしています。

奥沢のレストラン ラ・ビュット・ボワゼ様の装花_a0042928_2244843.jpg

エントランスの階段に飾ったロングアイビーと、
ユーチャリスの花。

ユーチャなんてお嬢様高級花材を
こ、こんなところに!という
葛藤はあったのですが、
実はこのユーチャリスは市場で少し咲きすぎの花で
安く売られていたもの。
市場をうろうろしていると、たまにこういう花がいて、
なんというか目があうと断れないというか立ち去れないというか、
つい、「えーと。・・・うちに、来る?」
花「うん、来る。」
ちっしょうがない、連れて帰るかい。と、呟いてしまい。

あんまりやりすぎると
ほんとに一会存続が危うくなってくるので、
そこそこにしておくように気をつけてはいるのですが。

たぶんこの装花については、もう少しまた書きます。
(って、予告やめとけっていうのに懲りないです。)
by ichiecd | 2006-04-09 22:58 | 会場装花


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
その他のジャンル
最新の記事
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。