ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
分銅
a0042928_243918.jpg


ロシアの、エルミタージュ美術館を出てすぐ。


屋台が出ていてとても美味しそうで
でもこんな寒い中に並べている食材は
凍らないのか、とか
絵や写真でしか見たことがない
毛皮のコートや毛皮の帽子に
それは確かにこの寒さだったら毛皮がいる、
と妙に納得したりとか、
その湯気が出ているソーセージが食べたくて
でもこうして写真を撮っていたら
あっというまに人が増えて行列になってきて、
この中で並んで待つのはとてもできないと
音をあげてあきらめたけど
そのとき食べられなかったソーセージの味は
どんなだっただろう、と
今も思います。
きっと思い出すたびにそう思うだろうと思う。


私には、ずっと北欧のデザインというものがいまひとつ
わからなくて、それはつまり何がいいのか?という
ことがわからなくて、
分からないことを削りだしたくて、
北欧に行ったのでした。
「これは、好きではない」ということが
やっとそこで分かるなら、
一方で自分の「好き」がより分かる気がしたので。


何かを「好きでいる」という
その反対の一方に「嫌いである」ということを
含んでいればより信じられる。

対極に、同量かそれ以上の分銅の
嫌いである、という重さがなければ、
そして同時に10倍か100倍の
「どちらでもない」とか「興味がない」を
伴ってはじめて「好きである」、が
成立すると思うのです。



ほがらかであるためには悲しいときには
悲しむだけ悲しむことも必要ではないか、と言う
中原中也を、そうだ、と思います。






私は寒いとこが好きだし、冬も好きだ、と
思った日でした。

ではみなさま今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2009-01-18 02:58 | carpe diem | Comments(0)
<< エルミタージュ 旅の予算 ブーケ ユカカップ ラウンドシャワー >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。