ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
シェ松尾天王洲倶楽部様 ユリの装花
シェ松尾天王洲倶楽部様 ユリの装花_a0042928_2343128.jpg


昨日からの「ユリ」続きで、
この春に、シェ松尾天王洲倶楽部様の
その印象的な階段の装飾に用いた、ユリの花。
こうして階段に飾ると、通り過ぎるたびに
その香りも楽しめるのではと思って。

シェ松尾天王洲倶楽部様 ユリの装花_a0042928_23431027.jpg


ユリって、なんだかつくづくきれいな花だなと
その花弁、その色、花の姿、
今年はなお、いまさらのように、思いました。

この一会ブログにも時々コメントを寄せてくださる、
「すずき」さんも新潟のユリの生産者様です。

すずきのユリBlog
http://blog.goo.ne.jp/suzuki_no_yuri/e/9e9dfb022b10ca0ef2f183f61c545518

ちょうど今、ユリの花プレゼントのキャンペーン中。
・・・と、勝手に、ご紹介してしまいます。
(なので、応募の際には記事にある応募要項をご熟読の上、
すずきさまのご趣旨にそった形で、ご応募くださいね。)

なお、「carpe diem」というカテゴリで、新しいユリの品種である
「テルニー」「ノビータ」の生産の様子が紹介されています。
さらに力技でご紹介しておくと、
文中にある「花日記」とはこちらも時々コメントを書いてくださる
ダイスケさん&ミワさんが主催していらっしゃる
花関係ブログリンク集のことです。

花日記 
http://hananikki.jpn.org/

ご夫婦であるお二人は、
「草花園」(そうかえん)というひまわりの生産者様で、
ブログはこちらです。

http://www.so-kaen.com/


今日はご紹介ばかりのブログ記事で、
さらに最後に唐突なようですが、もうひとつ。

6月20日は「世界難民デー」です。

恥ずかしながら、私は知らなかったのですが、
5月にお仕事をさせていただいた、ある方からのご縁があり
はじめてそういう日があるのだと知りました。

明日20日には、さまざまなイベントがあり
この一週間、いやそれより前からずっと、長い間、
山のようなお仕事をこなし続けていらっしゃるはずで、
どんなにお大変なのか想像したくても追いつきません。

ただ、お体をご自愛くださるように、
遠いこんなところから、
私が教えてもらったことを、
このブログを読んでくださっている皆様にも(強引に)ご紹介がてら、
こっそりエールを送ります。

がんばってくださいね。
でも、ちゃんと眠ってくださいね。
タグ:
by ichiecd | 2006-06-19 23:59 | 会場装花
<< ハンドメイドのウェルカムボード... 母の日ギフト2006年 >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
その他のジャンル
最新の記事
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。