ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
ご両親贈呈用 プリザーブドのアレンジ
ご両親贈呈用 プリザーブドのアレンジ_a0042928_1553566.jpg



ご両親贈呈用 プリザーブドのアレンジ_a0042928_1574749.jpg


最近、プリザーブドフラワーで、
贈呈用花束のかわりにアレンジメントを作るスタイルが人気です。
プリザーブドで花束贈呈をする大きな利点は、まず3つ。

1 長持ちするので、遠方の御両親でも長く楽しめる
2 生花よりもずっと軽いため、持ち帰りが楽
3 長く残せるため、想い出の品としてご両親宅に飾ることができる

どのくらいもつかというと、ヨーロッパでは半世紀と言われますが
日本では梅雨がありますので
およそ5年から10年といわれています。
湿気と日差しが大敵なので、
室内の乾燥した場所であればおそらくもっと
もたせることも可能かと思います。

たとえば、翌日にご親族の皆様での会合や、
東京観光の予定を組んでいるというような場合。
あるいは、遠方へ荷物が多くて大変という時に、
ホテルや会場から宅急便で
ご自宅まで発送することもできます。
この場合、数百円程度の、配送専用の箱を
ご利用なさることをお勧めしてします。

長く飾るうちにホコリがつくことが多いので、
ケースをご希望なさる場合には
一会側でご用意して、一緒にお届けすることも可能です。
この場合大きさによりますが、1500円~2000円程度です。
またガラス付フレームにいれたりする仕様も
最近は増えています。(写真は近日アップ予定)

生花と比較した場合、生の花としての魅力には一歩譲りますし
ボリュームを出しにくいという面はあります。
パーティの中での演出としては生花の花束のほうが
やはり華やかだ、というのも否めない点です。

しかし、軽さと長持ちする強み、また発色のよさをいかして
クリスマス近い時期などは、写真のような
リース仕立てなどにすることもできます。

一会サイトに同じタイトルでページをアップし
写真例を12点ほど掲載しましたので、
ご参照ください。

http://www.flowers-ichie.com/gift%20preserved.html
タグ:
by ichiecd | 2005-11-14 23:54 | ギフト
<< ブーケプルズとブルズプーケ 前編 新郎新婦様からのメール と、アネモネ >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
その他のジャンル
最新の記事
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。