ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内
単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内_a0042928_21235978.jpg

花嫁さんご自身の、手作りのブーケです。

単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内_a0042928_21301445.jpg


昨日の記事からいうと、
とかなんとかシリアスにつないでおきながら
今日は単発プリザーブドレッスンのご案内です。

単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内_a0042928_21241558.jpg


一会のレッスンは2つありまして、ひとつは
今日ご紹介する、
新郎新婦様やギフトを作りたいという方を対象とした
ワンデイレッスン、単発のプリザーブドレッスン

おもに、婚礼の仕事がない土日を狙って月に一度くらい開催しています。


もうひとつは月に一度の定期レッスンで、
こちらは継続的に花を学ぶ方のために少人数制で開催しています。
今日はそのマンスリーレッスンの開催日でした。

夏のオフシーズンなので、アシスタントさんがFacebookにて
生徒さんインタビューを掲載しています。
ていうか、なるか連載。
定期レッスンの生徒さんでインタビュー受けてもいいよ
という親切な方は、大歓迎です。
レッスンの少し前にいらしてお申し出くださるか、
メールでも受け付けております。

1一会を知ったきっかけ、 2何年目でしょう? 3一会のレッスンはこんな感じだよねえ、
4改善してほしいこと(があれば遠慮なく) 5この際だから主宰岩橋に一言!
などなど、どうぞご忌憚なくお知らせくだされば。
お待ちしております。
定期レッスンのご案内はこちら
お申込みはこちらから。


単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内_a0042928_21242933.jpg


で、はたと正気にかえって
定期レッスンではない、単発レッスンの作成レポートです。
そうだったそうだった。
単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内_a0042928_1740632.jpg

こちらは一会ブログの読者さん。今回は姪っ子ちゃんと参加してくださいました。
この姪っ子ちゃんがまたかわいいのなんの。


単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内_a0042928_21245135.jpg

花嫁さんご自身が手作りするブーケ。


単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内_a0042928_2125750.jpg

ブートニアとヘッドドレスまで。
このブーケ、私のつたない写真では伝えきれませんが
とてもかわいかったです。

単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内_a0042928_21252354.jpg


ご両親へ贈る花のかわりの、花の写真たて。

単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内_a0042928_21254526.jpg

リングピローと、お父様の胸に挿す花です。


単発プリザーブドレッスン作品報告 8月9日 次回9月14日のご案内_a0042928_2126346.jpg


今回のオオトリは、
お二人で3つのフォトフレームを作られた新郎新婦様。
ご新郎様は無口ながらもくもくと作業をこなし、
気付くと素晴らしい作品がしあがっているという
びっくりするような素敵なお二人でした。


次回は9月14日、結構人気のレッスンで既に満席に達しているため、
増設して午前午後と2回転予定です。
午前は9時~9痔30分スタート、
午後は13時30分~14時スタート予定です。
お申込みはどちらをご希望かを書き添えて
こちらからどうぞ!


「彼、もしくは彼女の意外な、あるいは知らなかった一面を発見できて
楽しいレッスンでした。」
という感想を、時々いただきます。
結婚式の準備はとてつもなく大変で、お金を使うことばかりで、
いらいらしたり胃が痛くなったりすることも多いのですけれども、
そんな大変な最中、花を触る一瞬くらいは、
準備している現在を、楽しんでいただけたなら。
それは、二度とありませんから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

野菜の滋味をしみじみ悟らせてくれる煎汁。(中略)
願うようにできないときは、どこか、何か間違っているところが
必ずあるはず。このスープは万人に万事であるから
二、三回の失敗にあきらめず納得のいくまで作っていただきたい

辰巳芳子 「あなたのために いのちを支えるスープ」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
た、辰巳先生、つえー・・・

そこまではとてもとても、な心境ではありますが、
結婚式という一大事業を今、なしとげようという皆様の、
かすかな一助になることができれば。

これまでの失敗は数知れず、でも諦めずに
ここで小さく、結婚式の花もいいですよ、そんなに悪くないですよ、
と、言い続けよう、

という、自身の気持ちには、
昨日と変わりはありません。


では、皆様今日もおつかれさまでした。








一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo



by ichiecd | 2014-08-12 21:50 | ブーケ&装花スクール | Comments(1)
Commented at 2014-08-12 22:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< クラッチブーケ 初夏の花 シェ... この世界はじめての誕生日を迎え... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。