ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flower-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ
新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_22162869.jpg

代官山にあるフレンチ、レストランパッション様へ。



新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_2219461.jpg

紅茶色のバラと、青のアジサイと、金色のカレンジュラ。

数日後にやはりお二人からメールをいただきました。
(しかし画像加工仕事が遅くって
ご紹介が遅くなりました!申し訳ありません)

新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_22181223.jpg

青のアジサイが好き、とおっしゃっていた花嫁様。
予算の枠内でこんな雰囲気でおまかせで、というお話で
まだ2月、アジサイの青はことに少ない時期、どうかなあと
凍えながら出かけた市場で発見!瞬時に強奪!
もうぺんぺん草もはえないくらいに
根こそぎ刈り取り、パねぇっすよ!



許可をいただいて、お二人からのメールをご紹介します。
新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_22174378.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当日目にしたブーケや装花は、想像していたのを遥かに上回るもので、
大好きなあじさいや、まわりに散らした花びらなど
私のつたない説明の中から色々汲み取っていただき
少ない予算の中にもかかわらず本当にありがとうございました。


ゲストにも大好評で、特にヘアメイクさんとカメラマンさんが
「これ久々の超大ヒット!!」と大騒ぎされてました(笑
新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_22184698.jpg


小さい甥っ子もナフキンフラワーに大喜びしていました。

新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_22191243.jpg
新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_22185347.jpg

当初装花に特にこだわりはなく、最小限で…と思っていたのですが、
岩橋様に出会うことが出来て本当によかったです。
新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_22393049.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
オレンジの実もののナフキンフラワーは
キンカンじゃなくて橘の実です。
縁起もいいし明るい色を混ぜたい。
実もののナフキンフラワーはこの方の装花からの流れで、
昨今は一会の必勝人気パターンです。

新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_22183541.jpg

ブログ掲載の許可をお願いするメールに
いただいたお返事も、とてもうれしかったので
あわせてご紹介を。

新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_2217355.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当日装花までじっくり見る時間がなかったので、とても嬉しいです!
直前まで霧吹きで水滴を吹きかけて下さってたんですね!
生き生きとしたお花の表情に感激しました。
今回の結婚式でお世話になった方々を見ていてしみじみ思ったのですが、
誇りを持ってお仕事をされているプロの方のお仕事って本当にすばらしいです。
改めてありがとうございました!

ブログ掲載ですが、こんなつたない文章でみなさんにお伝えできるか分かりませんが、
それでもよろしければどうぞ…。

次回の自分の結婚式で。。。というのは難しいと思いますが、
未婚の大切な友人がまだたくさん控えているので、ぜひ紹介させていただき、
また一会さんのお花に再会出来る事、楽しみにしています。

ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
実は、この日は別の会場からまわったせいで
霧吹きを車に乗せたまま返してしまい、あわてて
ダッシュでまた持ってきてもらったのでした。

いろんなことがありますが、万全を尽くすこと。
万全を尽くせるように、盤石の布陣をひくこと。

でもウェディングの仕事は一日限りで特別で、花は生もので、
どうにもならないことも一日一度は、山ほどは、あります。

霧吹きで霧を吹かなかったら、
ありえないくらい絶対ダメだ、というほどの大きな誤謬ではない。

しかしこの日、暖房のきいた室内で、
二次会まできれいに花を持たせたくて
万全を、と期してふんばる小さな作業のひとつずつが降り積もって、
お二人がそれにふと目を留めて、気づいてくださること。

新郎新婦様からのメール 紅茶と青の金色の装花 レストランPACHON様へ_a0042928_22165538.jpg


花を届けてるんじゃない、
いつもそう思います。
それはたまたま花の形だけれども花ではない。

花を売りたいわけじゃない、デザインを売りたいわけではない。
「満足」を。
つたなくても精一杯で。


Facebookにいいねを押してくださる何人もの方が
何年も前の新婦様たち。今も毎日読んでくださってるんだ、
と目の当たりに実感したら、うっかり、涙が出そうです。


では皆様今日も本当にお疲れ様でした。


ありがとうございました。
by ichiecd | 2013-02-26 22:51 | 会場装花 | Comments(0)
<< 新郎新婦様からのメール 私のウ... 新郎新婦様からのメール 一週間... >>


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンお問い合わせ
https://form1ssl.fc2.com/form/?id=2d55fb714a498dd2



*
宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
> こずえさん ありが..
by ichiecd at 19:14
初めて書き込みます! ..
by こずえ at 03:11
はじめまして。 あまり..
by merryrin at 22:14
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。