ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:赤 ( 98 ) タグの人気記事
新郎新婦様からのメール 赤バラと白磁の装花 メゾン・ポールボキューズ様へ
a0042928_2134482.jpg

前回の記事の続きです。


a0042928_2142460.jpg

持ってくださっているブーケは実は

a0042928_2145519.jpg



a0042928_2152442.jpg


シェアブーケでした。

花嫁様からいただいたメールをやっと今日
ご紹介します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サプライズシェアブーケ、
大成功で、友達感動して泣いてしまったくらいです。
私たちを出逢わせてくれた友達に感謝の気持ちと、
私たちが紹介して
今年の秋結婚が決まった友達にバトンをつなぐ気持ちで渡しました。

ブーケには不思議な魅力と力があるなとしみじみ思ったんです。

a0042928_2155162.jpg



春に向けて忙しい時期だと思いますので、ブログ掲載、
岩橋様のご負担にならないようになさってくださいね>_<
本当にいつでも大丈夫です。
おきになさらず、です。笑
a0042928_21153162.jpg

本当に毎日寒いですね。
お体くれぐれも気をつけて、
たくさんの花嫁さんを幸せにしてあげてください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0042928_2115242.jpg

そんな暖かなお言葉に甘えてから
あっというまに何か月もすぎてしまい
既に猛暑、という今日ですが

a0042928_2161935.jpg

大事にご紹介したかったから。


本当にありがとうございました。





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


by ichiecd | 2014-06-04 21:16 | 会場装花 | Comments(0)
初夏のブーケ 実ものと秋色ラディッシュというバラで
a0042928_22541244.jpg


こちらも今日、お礼のメールをいただいて
ほっと安心して載せるブーケ。

明日、お写真をお送りしますね。

と、厚かましくかつぐうたらにも
ブログで三つ指をついて

では今日も本当にお疲れ様でした。



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


by ichiecd | 2014-05-28 22:56 | ブーケ | Comments(2)
初夏のブーケ 椿山荘東京様へ 芍薬とバラで 古都の暁
a0042928_19474699.jpg


ピンクのシャクヤクと赤いバラをブーケに使って、
というリクエストでした。


a0042928_19481278.jpg


芍薬は人気の花ですが
ほんのひと時、この時期がまさに旬。


昨日の挙式、ご披露宴と、今日の二次会と、
すべてにひとつずつブーケを頼んでくださった方でした。
ありがとうございました。


では皆様今日もお疲れ様でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵なバックコサージュの記事はこちらをごらんください♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


by ichiecd | 2014-05-25 19:54 | ブーケ | Comments(0)
アームブーケ 濃いピンクと赤、シャーリーベイビーという蘭のブーケ
a0042928_2302799.jpg


昨日の装花、青山サロンの花婿花嫁さまから、
メールをいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして、ブーケ。グラマラスで、女性らしい華やかさもあって…
でもシャリーベイビーのお花のサイズのためか、
可憐さやかわいらしさもあって、
嬉しくて昨日は花瓶を買って家に帰りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

わざわざ、ブーケを飾るために
花瓶を買ってくださったんだ。
という一言が嬉しくて、
ここから、もてる限りのお礼を申し上げます。
a0042928_234750.jpg

しかし撮るのが難しくて苦戦してる様子。


今は、このブーケをリビングに飾ってくださっているそうです。
明日、お写真をお送りしますね。
とブログで伝言。

では今日もおつかれさまでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このブーケをお持ちになられた新婦様の会場装花はこちらです。



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-05-19 23:04 | ブーケ | Comments(0)
冬の装花 メゾン ポール・ボキューズ様へ 赤バラと白磁
a0042928_5174032.jpg


お仕度を終えた花嫁様が
ゲストテーブルの花を見て、わあと顔を寄せてくださった瞬間。

ブーケは3シェアブーケです。

a0042928_518361.jpg

まるで陶磁器のような肌、と写真を撮りながら思いました。


今日こそは、「ブログに載せていいですか?」と忘れずに聞けました。
にっこり笑って、いいですよと答えてくださった
花嫁様の美しさったら。



a0042928_5183545.jpg


会場の落ち着いた雰囲気にあわせて
赤や深い紫のような大人っぽい色で。


a0042928_5192928.jpg


そしてすべてのゲストの席に、
それぞれの方とのお写真が飾られておりました。

a0042928_5191680.jpg



3台の車で都内や横浜へ駆け回った一日。
アシスタントさんも本当にありがとうございました。

では皆様、今日もお疲れ様でした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
素敵な新婦さまのこちらの記事もどうぞご覧ください。
カラーでブーケセレモニー シェアブーケ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-01 19:14 | 会場装花 | Comments(0)
ラウンドブーケ ラグナスイート様へ 元花嫁様からご友人へのプレゼント
a0042928_21322796.jpg

赤いドレスにあわせた髪飾りと

a0042928_21334822.jpg

プリザーブドの、赤からボルドーのブーケです。


a0042928_21331312.jpg

何年も前に、一会のブーケを持ってくださった方から、
大事なお友達へのプレゼントでした。


何年も前の花嫁様が
今もこうして一会のことを思い出してくださることは
花屋冥利につきる、という一言です。
一会にとって、大切な記憶、そして今も大切な方です。


修羅場モードの今日に
けいこさんからお菓子がとどいて涙ざー・・・
駆け出しのころ、どんなふうに手伝ってもらったか、
また見習いアシスタントさんに
くどくどと年寄の昔ばなしを聞かせています。


それから、洋ナシを送ってくださったUさま、
大感激していただいています。
メールが戻ってきてしまったのでひとまずこちらでお礼を!


では皆様今日もお疲れ様でした。




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2013-12-06 21:45 | ブーケ | Comments(0)
クラッチブーケ お色直しの紅色 ホテル日航東京様へ
a0042928_21133134.jpg


挙式と披露宴とを白いドレスだけで通して、
お花を別のものに変えて色直しをすることを「花直し」といいます。
数日前の日航東京さまの、お花直しのためのブーケです。

赤からボルドーのグラデーション。
a0042928_21145919.jpg


アシスタント新人さんにひきつづき
さらに別のアシスタント見習いさんが目下一会で特訓中。
で、私の、教えたがりんモード発熱中。


「花の仕事は雑用9割、
だからいかに雑用を手早く終わらせて
花に取り組む時間を増やすかがカギなんだよ、きみ。」

「ことにウェディングの花の仕事はだね、
何月何日何時何分という最終期限が明確にあって、
そこにいたるまで毎日がカウントダウン。」

「自分のコンディションをよく保って、
いい仕事をひとつでも多くするために、
雑用を効率よく片付ける、そのために工夫する。」

「しかしどんな雑用でも、その仕事に結局絶対必要なんだから、
つまりは雑用という名の仕事はないのだよ、ワトソンくん。」

「雑用に見える水揚げも水替えも、花を作るには必要な作業。
これができなければ花を扱う資格がないというものだ。」

とかとかとか。

まだ今のところ初々しく、
「うざ!」オーラを発しないので、演説し放題で楽しいです。
・・・そのうち言うようになるんだろうなあ。
お父さんは寂しいよ。 ←違う。 ←修羅場続きでやや壊れ気味。


先週から膨大にためているメールを、少しずつお返事しておりますが
終わらないうちに今週の週末に突入しつつあります。

あまりにお返事が遅いようでしたらどうぞご遠慮なく
突っついていただければ。
申し訳ない次第です。



おまけ。

a0042928_21463136.jpg

昨日のカメラレッスンのために片付けられた
J姉妹です。
自分でやっておきながら
きゃー。
と、自分でのけぞったので撮ってみた。


J姉妹がどのようにして一会にきたかはこちら、
http://ichiecarpe.exblog.jp/11395971/
どのようにして美人さんに整形されたかはこちら。
http://ichiecarpe.exblog.jp/13424707/


とかとか、くだらない記事を書いてないで
今日は寝ます。寝なければ。
なんで忙しい時ほど逃避したくなるんだろう・・・(自問中)

では皆様今日もお疲れ様でした。





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2013-11-27 21:49 | ブーケ | Comments(0)
秋の装花 花嫁の誕生の瞬間 シェ松尾青山サロン様へ
a0042928_22311413.jpg


お仕度を終えた花嫁様。

いつものことながら、毎週のようにその光景を見ていながら、
でもその瞬間はちょっと立ち尽くします。
一人の女性が、花嫁になる瞬間。

a0042928_22314418.jpg




周囲の方に声をかけられて
緊張していた顔がとたんに笑顔になったり、
懐かしそうになったり、茶々をまぜかえしたりする花嫁さんの、
その手元のブーケ。
無意識に眉を寄せて素早くブーケをチェックしつつ、
でもこの花嫁の誕生の瞬間が、
いつも、とても好きです。


a0042928_2232663.jpg


入口のクロヒョウの飾りは、
一会の単発レッスンで
お二人が肩をよせあって作った赤バラです。

a0042928_22321974.jpg


お母様ご自作の、ステンドグラスのウェルカムボードにあわせての
手作りでした。

a0042928_22323829.jpg

装花も歩調をあわせて、随所に使いました。

a0042928_2232514.jpg




メールのおへんじが 遅れておりますが
週明けには。ごめんなさい。


では皆様、今日も本当におつかれさまでした。


一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2013-11-16 22:43 | 会場装花 | Comments(0)
髪飾りの花鎖と4シェアブーケ セントジェームスクラブ迎賓館様へ
a0042928_1225438.jpg


片側にどっさり、花を連ねてつけるヘッドドレスを
一会オリジナルで、花鎖と呼んでいます。

a0042928_1226619.jpg

プリザーブドで。
赤の、ひらひらの妖精みたいな金魚みたいな
かわいいドレスにあわせてお作りしました。

a0042928_12262127.jpg


おそろいの色で、4つにシェアできるブーケ。

では皆様今日もお疲れ様でした。

昨日うっかり寝てしまったので以下同文。
by ichiecd | 2013-11-05 12:24 | ブーケ | Comments(0)
クラッチブーケ チェリーブラッド・ルビー 八芳園様へ
a0042928_2128561.jpg


赤ともピンクともつかない不思議な色のドレスにあわせて
たくさんたくさん悩んだ結果、
「今までのことは全部忘れてください、おまかせします」
とおっしゃってくださったブーケでした。

a0042928_21271112.jpg


その日の市場は大激戦、
暖地の出荷が少なくなり
高冷地の出荷もまだ多くなく、
ボーナス月の月末と重なって退職の花需要も増えたらしく、
8時にはどの棚にもほとんど花がない状態。

自分は、基本的に現物を見て買いたい派なので
あまり発注を多くかけすぎないようにしているのですが
この日はあれこれ重なっていて、
珍しくたくさん注文しておいてよかった。・・・
ふーあぶねーあぶねー。


その中で、
薄い赤のドレスにたぶん一番色が似てる、と思って
ぐわし!とつかんだ小さなバラは「ジュリエッタ」。

お届けしてくれたアシスタントシルキーちゃんによると
花嫁様は喜んでくださったそうで、よかったとほっとしています。

では皆様今日もお疲れ様でした。


ちなみに、チェリーブラッド・ルビーとは
比較的明るい赤のルビーの品種らしく、
スリランカで多く産出されるそうです。


a0042928_23321481.jpg

あースリランカ楽しかったな。(脳内ダダ漏れ中)

a0042928_23264788.jpg


毎度毎度のことですが
スリランカの水牛にもまた
「おめー何なんだよ」と嫌がられる自分の図。
a0042928_21521413.jpg

ガイドさん
「なんか見られてるね・・・あなた、トモダチ?」

違います。


a0042928_23284861.jpg


では皆様今日もおつかれさまでした。
てやんでー。
by ichiecd | 2013-07-01 21:49 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。