ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:花 ( 692 ) タグの人気記事
クラッチブーケ メゾン ポール・ボキューズ様へ、白のバラとスズランとカスミソウ
a0042928_16474028.jpg


代官山の、メゾン ポール・ボキューズ様へのブーケでした。

a0042928_16515660.jpg


雨空が続きます。
皆様お体お大切に・・・





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-07-07 16:52 | ブーケ | Comments(0)
ササユリ 忘れ川をこえた子供たち
a0042928_163077.jpg


個人的に、月に一度、和花を習って
「で、何年目だよ?!」と数えたくない年月が経っているにもかかわらず
今日活けたこの花がイマイチなのは、重々承知していますが、
今日は、ブログパスです。


先日、突然チャイムがなって、5月の、
ある花嫁様のお母様から
一冊の本をいただきました。

a0042928_1125277.jpg

川瀬敏郎「一日一花」

ご自分の娘さんであるその日の花嫁様を、
応援したい気持ち、
支えたい気持ち、
お金を出して、好きにしていいよと言いたい気持ち、
でもそれをこらえて、二人の門出だからと見守る気持ち。


いろんな思いを、ほんの少しだけ、
メールで伝えてくださって、
おそらくはお嬢様にしてあげたい気持ちのように
一会あてに本を買って送ってくださいました。

花の仕事は、
ほんとにもうからないんですが(←余計だ)
こういう一瞬にたちあえる自分を、
とても幸せに思います。







先日、ある花嫁様から
KIZUNAの記事について感想をいただいて
その花の名前はとても素敵だと思っていたこと、
自分のブーケに入っていて嬉しかったこと、
これからブーケを思い出すたびにKIZUNAと震災のことを
思い出すだろうことが、

丁寧にていねいに、つづられておりました。


それはキレイゴト、
かもしれないと書きながら自分も思います。

きれいごとと、片付けられても仕方ないくらいの
きれいな心持ち。


でも今、実際にそうしたきれいな心の人が実在することを
今はよく知っていますし、

たとえキレイごとだったとしても、
「片目の大ガラス」みたいにきれいな事だけ見る。
と、いっそ決めてしまうこともできる。


・・・えっとね。
「片目の大ガラス」というのは
片目をなくしてしまった大きなカラスなんです。
一つの眼で悪を、ひとつの眼で善を見ていたそのカラスはある日
片目を失ってしまい、残った一つの目で見えるのは善きもの、美しいもの。
という片目のカラスのことです。

と、普通に解説されてもお困りかとは思うのですが、
それは童話「忘れ川をこえた子供たち」というお話の
登場人物(というかカラスだけど)です。


このブログを書いている自分は、
聖人ではないし
心清らかな人にもなれないと思うのですが、
やろうと思えば片目を閉じて、きれいなものだけ見ることもできる。

そういうふりをしてたら
それが時々、一瞬だけ、本当になることもあるかと。

それが希望ということ。



では皆様今日も本当におつかれさまでした。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2015-06-24 01:25 | carpe diem | Comments(0)
クラッチブーケ アニヴェルセル東京ベイ様へ 絆KIZUNAとシャクヤクとハーブのブーケ
a0042928_20581784.jpg


アニヴェルセル東京ベイさまへ、披露宴お色直しのブーケです。

ハーブとシャクヤク、中央のバラは絆KIZUNA

ちなみに、
世田谷市場のほうで出荷されることが多いようなのですが、
大田市場でも時折見かけます。

1本にたくさんついていて結構お得です。
しかも5本束なので買いやすい。
しなだれるような枝ぶりですが
さすがの作り手、堀木園芸さん、
1輪ずつの枝は、見た目よりしっかりしています。

昨日のブーケみたいに小さなつぼみから
さきはじめてドラマティックに開いていくところも素敵。
つぼみも、咲いたところもそれぞれかわいく、
香りもよいです。



この絆KIZUNAというバラが作られたきっかけは
森美保先生。

フラワーデザインという言葉自体が、
まだ珍しいくらいのころから、
フラワーデザイナーといえばこの方、と
名を思い浮かべるような方です。

一度だけ雑誌花時間の撮影で
ご一緒させていただいたことがあります。
内心こっそり舞い上がってたことを、
覚えています。


ではみなさま今日もお疲れ様でした。


一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-06-18 21:42 | ブーケ | Comments(0)
クラッチブーケ 鳳鳴館様の前撮りへ
a0042928_22383259.jpg


代官山の鳳鳴館さまへ、
前撮り用のブーケです。

実は一度はお断りしたご依頼でした。
その週末、いったい何件身を絞る思いで
「ごめんなさいもうその日は一会ではお請けできません」
と、メールに書いたか。
ええい末端の花屋の分際でどあつかましわ!
と我ながら思うものの、
ちっちゃな自分のキャパシティがいっぱいで
がっかりされてはかえって申しない。

でも結局、いろいろとお話の末、
そんなに手の込んだものはできないけれども
それでもよければと、
お届けさせていただいた花でした。


翌日に、お二人から送っていただいた写真には、
この写真より数倍かわいい花が手元にあります。
(自分比で)

やはりブーケは、
花嫁さまに持ってもらってこそ。

ていうか花嫁様がかわいくて
花婿さんが素敵だったら
花なんて勝手に数倍かわいく見えるものだと
しみじみと思わされました。

く。
無力だけど負けて悔いなし。


週末、クラッチブーケを作りすぎて
左腕がじんじんしてますが
お二人の笑顔に、その全部が報われる。
と思います。


長い人生の中できらりと光る、花嫁様の
砂金のような一日に、
作り手の自分のコンディションを調整してあわせて
息を詰めるように、サーブをコートにいれる
毎週。

アシスタント奥沢マダムさんから、
「スケジュールを写メしてくれたら
明日の動きを頭にいれておきますので」と
LINEがきます。
なんだか絶妙に励まされる。


友人の結婚式で一会のブーケを見て一会を知った、
という、去年から手伝いにきてくれている
アシスタントYさんは、
長時間の作業にものすごく疲れているだろうに、
最後まで笑顔のまま。
時計は21時すぎ、それでも
変わらず「はい!」と快い返事を続けてくれます。


また、10年以上前のアシスタントさんで、
最近復活したNさんは、日中しか来れないのに
さすがの速さと安定した仕事っぷりで
さらりと人の倍の仕事をこなし、
相変わらず風のよう。

ハードなスケジュールにもかかわらず、より
がんばろうとしてくれる若手アシスタントさんの
気持ちに、励まされる今日です。


結局、人の気持ちが何よりの動力になる。
このブログのリンク貼担当、HANAちゃんもありがとね!


PCのあるテーブルのななめ右上に、
先日のある花嫁様からいただいたはがきをはって
ちょっと深呼吸してます。






次回、単発プリザーブドレッスンは、
7月5日予定になりました。
お申込みはこちらから

では皆様今日も本当におつかれさまでした。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後日ブーケを押し花にされた記事はこちらです♪







一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-06-03 23:11 | ブーケ | Comments(0)
春のギフト 
a0042928_167273.jpg




先日お届けしたある方への春のギフトでした。
香のいい花を、たくさん集めて。

まるで春のミモザのような方ですが
ミモザが無い時期だったので、
一会のドアを飾っているドライのミモザリースから
ちょっとだけ切り取って、ギフトのリボンにつけました。

喜んでくださって、ほっとしています。
ありがとうございました。


昨日のリッツカールトンのブーケの方も、
ブーケを喜んでくださって、
立体保存加工にしてくださるとの嬉しい電話。
ありがとうございます。涙。


ちなみに、
当日でのお申込みももちろん可能なのですが
押し花や立体保存は、一会のブーケよりも
御値段がはりますので、
当日いきなりのお申込みではなく、
あらかじめ御値段ふくめご検討くださっておくと安心です。
当日は、いきなり値段を言いにくいものですから・・・



今週末もがんばろーーー!
と思います。







一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-04-20 16:01 | ギフト | Comments(0)
ブーケ 胡蝶蘭を挿し色に
a0042928_2148365.jpg


このブーケを作るに当たり、
お世話になりましたA様へ感謝をこめて。


では皆様今日もおつかれさまでした!
毎日大変ですが、冷え込みました今日一日、
どうぞ皆様、お体お大事に。



一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-10-23 21:51 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ verawangのドレスに ホテルメトロポリタンエドモント様へ
a0042928_22381211.jpg


verawangのドレスにあわせてのブーケでした。


この日、一日で作ったブーケはたったの4つ。

一日かけて作るブーケの数としては
大手の花屋さんではありえないという
少なさであることは、
重々承知しています。


でも、自分は、
せっかく独立して自分の名前で仕事をしているので、
お客様一人一人の思いをくみ取って、
ブーケを作りたいし、
そこに存分な時間をかけたい。


ひとつひとつのブーケを大切にしたい。

書いてしまえば簡単なこと。


一会の特徴って何かなあと
なんとはなしに若手アシスタントさんに話をすると

「妥協しないってことじゃないですか」、
と返事があります。
持ってく直前の最後まで、
朝早くても何度も何度も、ブーケを作り直してるし・・・。

そっか、そうだよねえ。




今日、久々にアシスタントアシヤマさんがきて
「来年で、一会15周年なんだよーいやーよく続いたよね」と
同じく、なんとはなしに話をしていると

よく続きましたねっていうかよく生きてましたねっていうか

と失礼なことを言うのですが、
よくよく聞いてみると

「一つ一つのブーケにこだわって
あんなに仕事しててよく今まで倒れませんでしたね」


という意味なのだそうです。
それはちょっと、自分でもそう思う。
あんなに仕事しててよく体壊さなかったなあ。

真面目である、ということは確か。

仮に、技術や実力がおいつかなくても、
持てる限りの誠意をもって仕事をしたい、
と思っております。

何度も何度でも、
このブログで書いていますが、
自分の腕が世の中に声高に誇れるほどだ
とは、思っておりません。

ただ誠意をもって、精一杯の仕事をする
という意味においては
断言できる、と思いますですよ。



では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
花嫁様からのメールの記事はこちらです♪







一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2014-10-09 22:53 | ブーケ | Comments(0)
セミキャスケードブーケ バラらしいバラで ホテルベルクラシック東京様へ
a0042928_19434143.jpg


バラらしいバラのブーケ。

でもがっしりしないで欲しいというリクエストで、
小花で少し遊びをもたせています。

最近は丸い形のバラが人気ですが、
「THE・バラ」なブーケもやっぱりいいなあと
作りながらいろんな種類のバラにうっとりでした。


では今日もお疲れ様でした。




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-07-05 19:47 | ブーケ | Comments(0)
クラッチブーケ かすみそうだけで アニヴェルセルみなとみらい様へ
a0042928_9484958.jpg

横浜のアニヴェルセルみなとみらい様へ、
カスミソウだけのブーケ。

a0042928_9492529.jpg


かすみそうだけを束ねるブーケ、簡単そうで難しく
何十本も仕入れた中から
一番きれいなところだけを厳選して使います。

数年前の元花嫁様からのご紹介。
花嫁様は今回何度もレッスンに参加して
ガールクラウンなどたくさん手作りされました。

a0042928_9521910.jpg

フラワーガールのために、お揃いでカスミソウのミニブーケ。


では今日もおつかれさまでした。





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo



by ichiecd | 2014-06-14 19:40 | ブーケ | Comments(2)
初夏のブーケ カラーのアームブーケ グランドハイアット様へ
a0042928_21511299.jpg

今、一会のお客様の過半数くらいは
このブログをたまたま見つけて、という方で、
残りの半分くらいは、提携先のシェ松尾様からのご紹介で、
そうして最後の残り部分、つまり
全体の2割か3割くらいは
過去の花嫁様からのご紹介の方々です。

ご友人から紹介されて、という花嫁様。
グランドハイアット様へお届けした、
カラーの大輪のブーケ。
ちなみにアームブーケとは長く茎を束ねた形をいいます。

a0042928_21512841.jpg


もう広告費や宣伝費にほぼお金をかけられない
小さな事務所なので、こんなに有難いことはありません。
実際にブーケを持ってくださった、お客様からのご紹介。
どんな広告より、一番強くて一番嬉しい。

ご紹介くださった方の気持ちに
恥じない仕事をしなければ。

気に入っていただけているといいのですが。


では、今日もお疲れ様でした。




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2014-05-26 22:03 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。