ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:花冠 ( 2 ) タグの人気記事
新郎新婦さまからのメール ロイストン教会の花嫁花婿様より 毎年結婚記念日に 
a0042928_16143130.jpg

実は6年前の、お写真です。
山手ロイストン教会さまへのブーケをお届けした花嫁様と花婿様。
この写真には、「ブーケをもってピースで登場」と
名前がつけられていました。

a0042928_16172118.jpg

実は、それから6年、毎年結婚記念日に、
旦那様から奥様へ、花束のご依頼をいただくのです。

う、羨ましい…というためいきが
さざなみみたいに画面越しに伝わります。
ほんとに、素敵です。

花嫁様からいただいたメールを、許可を得てご紹介します。
a0042928_1618497.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・
5年前?から毎年(!)、
結婚記念日に一会さんのお花をいただけて
うれしいのと忙しい時期に岩橋さんに申し訳ない気持ちと
でもやっぱりかわいくて嬉しくて。
感謝の気持ちでいっぱいです。
そして、あまりにも時間が空きすぎて毎年なやんでいましたが
当日のご報告とお礼を、今さらですが させてください。

6年前、私たちの結婚式は雨でした。
明るい日差しのなかガーデンパーティーに憧れて選んだ会場でだったので
かなり落ち込みました。
梅雨なのに晴れるものと思い込んでいたのが今は不思議ですが。
控え室に一会さんからお花が届き、
厳重に梱包された姿と中身のブーケのかわいらしさのギャップにいやされたのを
覚えています。
a0042928_16212358.jpg

届いたブーケは見れば見るほど希望どおりのもので、
たくさんの要望をいってしまいどうまとめるのだろうと思っていましたが
思い描いていたよりもとても素敵でした。
雨の日だけど素敵な式にしてねと書いてあったかなかったかは忘れてしまいましたが、
花冠のほかに髪につけるお花を入れていただいて。
a0042928_16204319.jpg



美容担当の方も打ち合わせ以上に素敵に花冠を飾ってくださり、
葉っぱのヒョロっとした部分が絶妙!!と花冠をほめていただいて
私もそう思う!と盛り上がり、
温かい気持ちで披露宴に向かうことができました。

披露宴では、友人にこんなブーケ見たことない、
いいにおーい。妖精みたいだねー。と言われて、
そうでしょう!とニヤニヤし
何もかも素敵で楽しい時間を過ごしました。
a0042928_16214996.jpg

式が終わった後、ブーケを眺めてもったいなくて、ずっととっておきたくて
喪失感とともに、一会さんに連絡してしまいました。(夫が)
あのとき相談に乗っていただいて、ほんとにすみませんでした。

その後、やっぱり一会さんのブーケを日のあたるお庭で持ちたい。。と
(当日とった写真が間接照明でセピア色だったのが残念で)
次の日、開いてゆくブーケを前に一日考え 準備をし、、
月曜の朝4時に起きウェデングドレスに着替えて
当時好きだった公園の芝生で写真をとりました。

a0042928_16221438.jpg

結局曇天でしたが、二日後のブーケはまだきれいに咲いてくれていて
満足して家路につきました。

それでも夫は残念がった私の気持ちを汲んで
次の年結婚記念日にサプライズで一会さんのお花を贈ってくれました。
あの日レストランに記念日で生演奏とともにお花をプレゼントしている方が
自分たちの前に何組もいて(笑)
ですが、運ばれてくるお花を見た瞬間、
「あ、あれは私の。」とすぐにわかり、
また一会さんのブーケに会えて本当に嬉しかったです。

そして毎年、結婚記念日にお花が届くたび、
結婚式のことを思い出し、
今年一年、良い妻だったかな、良い母だったかなと振り返り
お花を近くから遠くから眺め、ずーっと見ていられるなぁと思い
岩橋さん元気かなとブログを覗いて、お花の写真にうっとりし
忙しい時期なのに大丈夫だっただろうかと
勝手に心配をしたりしています。
a0042928_16224031.jpg

ずいぶん報告が遅れてしまって、大変失礼しました。
読んでいただきありがとうございました。
当時の写真を添付したので
(久々にメールを使ったので見られるか不安ですが)
お暇なときに見てもらえればと思います。

それと少し、、ですが、昨日着でおやつを送りました。
今週末もお忙しいことと思いますが
どうぞお体ご自愛くださいませ。
また岩橋さんのブーケで
幸せな花嫁さまが増えることをこっそり応援しています。
a0042928_16241573.jpg

ブログの件、6年ごし、、でも大丈夫ですか?
写真はセピア色ですが、
今も大好きで素敵と思えるブーケ&花冠たちです。
私はもちろんOKです。
完璧なプロの仕事をしてくださって
だからこそもったいない気持ちと
当時、思いがありすぎてまとめられなくて
ずるずると、6年。長すぎですね。
毎年お花をいただいておきながら
ほんとうに大変失礼しました。
a0042928_1623096.jpg

3歳になった長女が
今年いただいたお花のことをお花ではなく
「いちえさんのブーケ」と呼んでいたのが
私のなかで驚きと、なんだかうれしくて
いつか娘と単発レッスンに参加できたらと思っています
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんて素敵なおふたり。
そして、ご家族でしょう。

最後の、「いちえさんのブーケ」に、
めろめろです。

結婚式はゴールじゃなくて、
家族のスタート。

たった一日のための花が、
どうかこれからも、ご家族皆さまの足元に、
岐路を超えるたびに咲き続け、
その道筋に香り続けますように。


本当にありがとうございました。


1DAY単発レッスンのご案内
プリザーブド


7月8日日曜14時30分~に追加開催決定、ご参加を募集中です。
7月30日は満席となりました。
8月以降のリクエストを受け付け中です。



そのほかの日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから


1DAY単発レッスンのご案内
プリザーブド


7月8日日曜14時30分~に追加開催決定、ご参加を募集中です。
7月30日は満席となりました。
8月以降のリクエストを受け付け中です。



そのほかの日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-07-09 16:51 | ブーケ | Comments(0)
ジルとかすみ草のブーケと、花冠
a0042928_23125795.jpg
a0042928_23131672.jpg


お待たせしました、先日のジルとかすみ草のブーケの
花嫁さまのお写真です。

花冠にするか、あるいは、
頭の両側に小さなクラウンをふたつつけた
レイア姫の花飾りにするか、決めかねて、
とうとう両方とも!というオーダーでした。
作り手として、そこまでおっしゃっていただけて
これで気合が入らずにいられるだろうかいやいられまい(反語形)
という気持ちです。


・・・
・・・
・・・
わあ・・・かわいいです。
軽井沢の5月のこの光の雰囲気に、
よく似合っていらっしゃって、素敵です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この一年でいろいろな
お花を知り
何とも言葉には表すことが
できない思いでいっぱいです。
ほんとうにいろいろな方の手を通して
お花を手にできたことに
感謝いたします。

ありがとうございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遠方への出張は、やはり
万一途中で何かあったら、
先方で何か不足があったら、と
ひときわ緊張が大きく、毎回身を削るような思いです。

「一片の句を読むことはこの身から
一枚の鱗をはぐようなものだ」、といったのは
たぶん俳人の三橋鷹女だったと思います。(うろ覚え)

時々、鶴の恩返しの鶴のキモチが
わかるような気がします。
自分の羽根を抜いて機を織ってるというか、
「身を削る」ってこういうことなんだ、と
しみじみ思ったり。(笑)

いえ、そんなにかっこいいものではなく、
カツオブシのキモチ、が近いでしょうか。

でも、そんな緊張の連続が終わって
こうして花嫁様の一言だけで本当に
それを補ってありあまる報酬だと、・・・
常に思うのですが、今回はひときわでした。


私自身、一生忘れられない
花のお仕事をさせていただきました。
本当に、ありがとうございました。
by ichiecd | 2006-05-19 23:27 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。