ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:花を仕事にするということ ( 370 ) タグの人気記事
シャワーブーケ 如水会館様へ 今日、アフターブーケになるために
a0042928_214251.jpg


如水会館様へのブーケと会場装花、

全ての納品が終わったはずの夜、
携帯がなって、
心臓が凍り付きそうになりながら電話に出たら、

「やはり、押し花にしたいということで
ブーケをお預かりしています」

という、如水会館のプランナーM様からのお電話でした。
Mさまには大変お世話になりここから
心からの御礼を。



先ほど、花嫁様からも詳細のメールをいただいて

とても素敵な装花だったと、
希望をくみ取ってくれて嬉しかったと、

ブーケも手に取ったら素敵だったから
やはり押し花にしたくなったと、



じわじわと目に染みるような、
お言葉をいただきました。


a0042928_21422738.jpg


一夜明けた今朝ほど、
如水会館様から引き取って助手席に置いたブーケは、
ところどころ咲き過ぎだったり、
葉の一部はドライになりはじめていたりするものの、

昨日の大役を果たし、
ほっとしているかのように見えます。


おつかれっす。
ごくろうさまっす。
ちょっと敬礼。

花嫁さんの手元を飾る大役、
ご苦労。

ありがとね。




今日、夕刻、押し花屋さんに引き取られていきました。



ウエディングの花という、
素敵で華やかな仕事のようでいて、
その実は、
地味で地道で、面倒くさいことだらけ。
ただ納品書を復唱して
レ点をうって、
漏れがないか確認する連続、

ほんとに地味。
ほんとに面倒。


でも、
こんな珠玉のような一瞬がある。



花嫁さんにも、
花婿さんにも、
喜んでもらえて、
よかった。

そういう瞬間にたどりつくために、必要な、
面倒でつまらない確認の連続は、
100も続く石段にも似て、
とばしたいけど一段も飛ばせない。



・・・わかった?と
新人アシスタントさんにこんこんと説教。

ウェディングカメラマンdapandaさんからの
ご紹介のおふたりでした。
だから余計に頼んでよかったと
思っていただかなくては申し訳ない、
そう思っておりました。
http://ameblo.jp/dapanda45/

ありがとうございました。




では皆様今日もおつかれさまでした。




単発のプリザーブドレッスン
10月16日午後開催決定!

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2016-10-10 22:06 | ブーケ | Comments(0)
夏の装花 シェ松尾松濤レストラン様へ かすみそうの階段と青のアジサイ
a0042928_221558.jpg


本日シェ松尾松濤レストラン様への装花、
夏の、カスミソウの階段装花です。


かすみそうどっさり。

a0042928_2224357.jpg

先ほど、ブーケを持ってくださった花嫁様から
お礼のメールをいただきました。
花嫁様の写真はこちらです。
http://ichiecarpe.exblog.jp/23257190/


a0042928_2231854.jpg


当日の夜に、じきじきに
そんなお礼をいただけるなんて、
有難いことだと思う。

a0042928_2241440.jpg


これが、自分の名前で花の仕事をしている
唯一で最大の、
醍醐味だと思う。

披露宴、おふたりの席の前に使ったバラは
ピースオブマイハート。
華奢な花弁で傷もしみもでやすいけれど
このバラの存在感が大好きだー。
a0042928_2234828.jpg


多肉もいれて。

a0042928_226338.jpg

お客様をお迎えするウエルカムフラワーは、
あじさいの青の濃淡で。

a0042928_2264698.jpg


ウエルカムボードの装花。

a0042928_225365.jpg



カスミソウのブーケのお写真はまた後日、
では皆様今日もおつかれさまでした!




*8月29日~9月3日まで夏季臨時休業となります。
この期間はメール確認はできますが、
お返事が遅くなります。
申し訳ありませんが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

単発のプリザーブドレッスン
8月21日日曜 14時~満席・キャンセル待ちで
9月19日月曜祝日 残席わずかです
9月以降のレッスンリクエスト受付中です

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2016-08-28 22:15 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール ヨコハマグランドインターコンチネンタル様へ KIZUNA、そして26種の花
a0042928_16151908.jpg
昨年の5月、ヨコハマグランドインターコンチネンタルの花嫁様。
a0042928_16461613.jpg
今年5月の母の日に、一会にギフトをご依頼くださいました。
そう、あの時の素敵な花嫁様とお母様のお話です。

後日いただいた花嫁様からのメールには、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私たちは明日からハワイに行ってしまうので、
可愛がってもらえるだろう母のところへ手渡したところ、
今日母から
「26種類も花が使われてたよ」とラインが入りまして…
a0042928_16382404.jpg

こんな見ず知らずの人間の結婚式のために、
26種類もお花を揃えてくださったんだな。
きっと沢山仕入れてくださったんだろうな。
あれだけ丁寧に作ってくださったんだから時間も沢山かかっただろうな。

なんてことを考えていたら、
ブーケやお花に対する岩橋様の深い深い愛情を感じて、
ファーストフード店内に居ながら涙が止まらなくなってしまいました
a0042928_16383524.jpg

式の当日は慌ただしく過ぎていって、
また自分が主役なことに馴れなさすぎて、
全く泣かなかったし泣けなかったのですが、

式が終わった今、色んな方々の支えや協力があって
昨日一日があったんだなぁとしみじみ感じて、
式当日より泣いております(笑)
a0042928_16460468.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と綴られていて、
このメールの一文を、頂いてから何度思い出したことか。




そしてお母様のほうは、
実はこのときの川瀬敏郎「一日一花」の、
ご本を送ってくださった方でした。
a0042928_16455692.jpg
結婚式から一年後の母の日に、
花嫁様であるお嬢様からご依頼のあった母の日ギフト。

お母様からはその後、
母の日のギフトの御礼にメールをいただきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

娘は一年前挙式後直ぐに妊娠がわかり、

仕事しながらバタバタしている内に今年2月無事男の子を出産いたしました。

暫くお花とは無縁の育児三昧の日々だと思っておりましたが、

そんな中で私にお花を贈ってくれた事が大変嬉しく、

また添えられたメッセージにもほろりとさせられました。


図らずも5月8日は娘の誕生日!

娘が私の元にきてから30回目の幸せな記念日になりました。


先日娘の所で結婚式の写真…

bozphotoの藤田さんに撮って頂いたアルバムを見せてもらいました

(データは貰っていたのですが、アルバムになったものは見ていなかったので)

表紙があのブーケの写真

思わず見惚れてしまいました

両手のひらで撫で撫でしてしまいました(笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなにもお母様に愛でられて、撫でられてしまったブーケの花たちは、
きっと誇らしかったに違いない。

そしてそれは、私です。
こんなに嬉しいお仕事をさせていただいたことに
感謝申し上げます。


a0042928_16462424.jpg


今回のお写真はすべて
bozphoto&styles 藤田さんによるもの、

結婚式のブーケは、たった一日の花。
ですが、こうして、お母様と、お嬢様と、
そしてお生まれになった赤ちゃんへ、
これからも記憶の中で、花を添えられたらば。



では皆様今日も本当におつかれさまでした。



単発のプリザーブドレッスン
8月14日日曜 午前9時~13時受付中 午後14時~満席・キャンセル待ちです
8月21日日曜 14時~満席・キャンセル待ちです
9月19日月曜祝日 残席1名です

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~

by ichiecd | 2016-08-13 17:00 | ブーケ | Comments(0)
1年目の結婚記念に、奥様へ、花束を ずっと未来に残る、結婚式の花を
a0042928_17301636.jpg

1年目の結婚記念日に、奥様へ花束を。

ご主人さまから、素敵な写真とメールをいただきました。
先日の、1時間かけて品川まで花束をとりにきてくださった方です。

結婚記念日に、旦那様が奥様への花束なんてそれだけでも
羨ましい、というためいき満載なのですが、
さらにさらにこの素敵なメールをお読みになったら、
皆さま、くらくらとメマイがすること間違いなしです。

許可をいただいて、ご紹介させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本来であれば、ブーケは花嫁様が
一生に一度の晴れ舞台でのみ
手にすることのできる特別なものだと思います。

でも、結婚式で一会様のブーケを手にする妻をみて、
「あんなに素敵なものを、
何よりもお花が大好きな妻に
一生に一度だけしか手に持たせられないなんて!」
との思いを抱き、
今回結婚式から1年たったこのタイミングで
お願いをさせていただきました。

a0042928_17403236.jpg

帰りの電車で箱の中を開けて
ブーケを見てみたい気持ちとの闘いは
それはもうし烈なものでした。。

家に帰って妻と一緒にブーケを見てみたところ、
まるで本番さながらの豪華なブーケが届き、
私の気持ちまで晴れやかで華やかなものになりました。
a0042928_174346.jpg

しかも、私たちの結婚式で使われたものと
同じお花が入っているなど、
自宅なのにブーケをもった妻の周りだけ
まるで式場になる魔法にかかったような不思議な感じがしました。
妻へのサプライズのつもりでしたが、
まさか自分も驚いてしまうとは思いませんでした。

a0042928_17431525.jpg

ちなみに、妻は号泣はしませんでしたが
あまりの事態に混乱し、不思議な躍りを踊っていました笑

今まであげたプレゼントの中で
一番喜んでもらえたと思います。
妻とも話していましたが、こんなに素敵なものを
二人だけで独占するなんて申し訳ないくらいです。
a0042928_17434343.jpg


夏の熱いなか少しでもお花がもつように考えてくださったり、
ブーケに妻が好きな花や結婚式で使われた花をいれてくださったり、
電車でも運びやすいように梱包してくださったり、
きっと私が気づいていないことも沢山あるでしょうけども、
一会様の沢山のお気遣いが見え隠れして嬉しかったです。

a0042928_17441786.jpg

初めは結婚式をするわけでもないのに
お願いしていいのか迷いましたが、
思い切ってお願いして本当によかったと思います。

素敵なお花と岩橋様をはじめとする
素敵な一会のスタッフの皆様に感謝です。

こんなにも人を笑顔で幸せな気持ちにできるなんて
素晴らしいお仕事だなと思います。
私も職種は違いますが、見習わなければならないなと思いました。

上から目線で恐縮ですが、
きっと一会様がお花にこめられた想いは
全ての花嫁様に届いていると思います。

まだまだ暑さも厳しいですので、
体調などにお気をつけて無理しすぎないようにしてください。

これからも沢山の花嫁様、
また一会の皆様が幸せな笑顔となることを祈っております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

途中でさしはさんだお写真は
昨年7月25日の代官山鳳鳴館での
結婚式のときのものと、
http://ichiecarpe.exblog.jp/22058351/
5月に行われた前撮りのお写真でした。
ichiecarpe.exblog.jp

なんて、素敵なお二人でしょう。
お二人に見つけてもらえて、
そして大事な日の花を届けさせてもらえてよかった。

そしてまた1年後にもこうして花を届けさせてもらって、
こんなに嬉しい沢山の言葉をいただいて、
まったくもって花屋冥利につきるかと。

a0042928_17411992.jpg

お二人のこれからのまた1年、また10年、何十年も続く未来が
たくさんの、溢れるほどの光にずっとずっと包まれますように。
お祈りしています。

新婦様は今日、
これからの夜の一会の定期レッスンにいらしてくださるので
その前にせっせとブログでご紹介。

いらしたら、不思議な踊りをリクエストしようと思います。

では皆様今日も本当におつかれさまでした。




単発のプリザーブドレッスン開催

8月14日日曜 午前9時~13時受付中 午後14時~キャンセル出ました!
8月21日日曜 14時~満席・キャンセル待ちです

9月19日日曜 午後 受付中

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも
4時間で、何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~

お申込み、お問い合わせはこちらから
単発レッスンお問い合わせ

月一度の定期レッスンお問い合わせ

ブーケ、装花のお問い合わせ



一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-08-09 17:51 | ギフト | Comments(0)
結婚10周年の記念日に、奥様への花束を 
a0042928_10111544.jpg

ブーケのように作りましたが
この花はブーケではなく、
一会のブーケと装花を頼んでくださった
ご主人さまから、奥様へ。
結婚十周年のプレゼントに。

2007年、このときのお二人です。
http://ichiecarpe.exblog.jp/5479439/

それから一年後のロケフォトの時にまた
ブーケを頼んでくださったり、

妹様の結婚式の時にまた装花を担当させていただいたり、
http://ichiecarpe.exblog.jp/8210922/

そのためにレッスンにいらしてくださったり。

このブーケが映っている後ろの背景となっている、
ウエディングドレスをくださったのも、
まさにこの花嫁様なのでした。


節目節目で一会の花を使ってくださったお二人の、
a0042928_10123894.jpg

10年目にお花をまたお届けできたこと。

花屋冥利につきます。

そして、ご主人さまからも奥様からも
頂くメールの端々に、
なんていうことはない表現に、
お互いを思っている気持ちがにじんでいて、
いつもきゅんとさせられるのでした。

ご家族みなさまのこれから、
10年20年30年そのさきもずっと、
どうぞ、たくさんの幸せな光が降り注ぎますように
心からお祈りしています。


ありがとうございました。





では、皆様今日も本当におつかれさまでした。



単発のプリザーブドレッスン開催
 追加開催決定 受付中です

6月26日日曜・7月3日日曜午後 13時~満席・キャンセル待ちです
7月24日日曜開催決定 13時(仮) 残席2名です

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも
4時間で、何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~

お申込み、お問い合わせはこちらから
単発レッスンお問い合わせ

月一度の定期レッスンお問い合わせ

ブーケ、装花のお問い合わせ



一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-06-24 19:06 | ギフト | Comments(0)
7年前のお二人から お嬢様のお花のご注文
a0042928_17535034.jpg


本日電話がなって、
「友人の結婚式の時に使うお花をお願いしたい」


7年前に、披露宴装花とブーケをお届けした時の、
ご主人さまでした。
「今でもあの時の花、玄関に飾っていますよ」

じーん。

感動しました。

テンションあがりました。

7年ものあいだ大事に
プリザーブドの花を飾ってくださって
今回ふと思い出して、一会を検索してくださったのでしょう。



ありがとうございました!

なんだか毎日ばたばたで
ややへろへろになっておりますが、
じんわり、嬉しくて身に沁みます。


では皆様今日もお疲れ様でした。


単発のプリザーブドレッスン開催

現在下記日程は満席となりました、
追加開催を検討中…ご検討中の方は
ぜひ!メールくださいませ!
あとからこの日がいい~って言っちゃダメ~~~

6月26日日曜 13時~満席・キャンセル待ちです
7月24日日曜開催決定 13時(仮)満席・キャンセル待ちです

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも
4時間で、何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~

お申込み、お問い合わせはこちらから
単発レッスンお問い合わせ

月一度の定期レッスンお問い合わせ

ブーケ、装花のお問い合わせ



一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-06-15 17:51 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール シェ松尾松濤レストラン様への装花 一期一会
a0042928_0521971.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一会 岩橋様

5月21日は装花とブーケをお手配いただきまして、
本当にありがとうございました。
私が憧れていた階段のお花もお日様の力も相まって美しく、
岩橋さんにいただいた写真は私のお気に入りです。
ウェルカムボードも彩っていただいて、
心から感謝しております。ありがとうございました。
また、私たちの結婚式の日のブログも大変嬉しく拝読いたしました。
あの日の気持ちが蘇って、何度も読んでしまいました。

たった一回のお打合せと数枚の写真のやり取りだけだったのにも関わらず
装花もブーケも私の思い描いていたものより、
ずっとずっと素敵なものでした。
これまで何人もの花嫁さんにお話しされていることと思いますが…
どうして私の好みがばれてしまったのか不思議でなりません。
当日はブーケを見ても、テーブルのお花を見ても、
ふわっと気持ちが明るく優しくなりました。
お食事中にも家族でお花を見ながら、
これは何の花だとか、きれいだね、と、まさにお花の話に花が咲きました。

ヘアドレス用に用意していただいた小花も可憐で、理想通りのお花たちでした。
86歳の祖母は、何度も何度も「スズラン、素敵ね」と言ってくれました。

私たちのわがままを聞いてくださった両家母への花束も気に入ってもらえ、
私の父もブートニアをショットグラスに入れて書斎に飾っています。

舞台女優顔負け(本当はどうなのか知りませんが…)のお花の量で、
我が家では飾り切れず
テーブル装花は近所の方にお裾分けしたのですが、
みなさん本当に喜んでくださりました。

そのうちお一人のご近所さんからお電話をいただいて
アジサイとかスズランとか季節のお花があって、ほんとに素敵!
 華美なお花ではないけれど、
可憐で優しい雰囲気で…」と言ってくださいました。

数日が経って、お花は少しずつ力を失っています。
小分けにして花瓶に生けて、
一晩あけたらシャンとなる姿に驚いたり
元気をなくしていく姿を目の前にして胸がきゅっと切なくなったりしていますが
お花も命あるもの、私のためにお仕事をしてくれたことを思うと、
お花にも感謝の気持ちでいっぱいです。

残念ながら枯れてしまったお花には、
「どうもありがとう」と伝えてながらお別れしております。
まさに一期一会です。

岩橋さんと打ち合わせをさせていただいた際に、
(シェ松尾副支配人の)田野さんもおっしゃっていましたが
お花の「生きていて限りあるものだからこそ」の
意味やそのエネルギーをひしひしと感じるこの一週間でした。

心からの感謝をお伝えしたいと思っていたら、
お返事が遅くなり、長文になってしまいました…失礼いたしました。
私たちの結婚式、披露宴に大きなサポートをいただきまして
本当にありがとうございました。
今後も岩橋さんのご活躍をお祈りしております。
どうぞお体を大切に、これからもたくさんの花嫁さんの喜びに寄り添ってください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分はもとより毎週のように、
花をあちこちにその日の結婚式に届ける仕事をしています。

だから、これは日常のひとこまです。

というのはあながち嘘ではない、
でもそうじゃない、
断じてそうではない。

この日、お二人の手元に引き取られて
愛でられ、お礼を言いながら別れていった花たちは
めっちゃめちゃに幸せだったんだろな。
と、想像しています。
もしも自分が花なら、そういう大義を果たしたい。

100人にすごいと驚かれるよりも
たったお二人の手元で少しの間咲いて、
ありがとうと言ってもらえて、えいと捨てられる花がいい。
えいと捨てたときのことが
これからかすかに、お二人の記憶の片隅に残るなら、
それって本望だよなあと思います。

花に生まれてこんなに嬉しいことはないだろうと思います。
(いやわかんないけど)
だってそのために、咲いてきたのだから。


花って不思議だと
この仕事をしてるのに今も毎日思う。

これならと思って仕入れた花が翌日全滅するということも
やはりあります。
「花は生ものだ」、
そういって諦めてはいはいと片付けてしまいたいんだけど、
でも花を生業とする自分は、とはいえそこをどうにかしたくて
毎日もがいております。

花を飾ることは、命を活ける事だと思う。
数日のうちに咲いて散る花に、命を見る事だと思う。

花びらは枯れて汚く散り、水は濁り、葉は茶色にちぢれていく、
それは命というあいまいなものを形にとり、
見つめる事だと思う。

ずっとつぼみではいられない。
すっと満開ではいられない。
長くはもたない、
造花ではない。


でもその生きている花を扱うのに、なんて拙いのかと、
やはり自分に自問する今日、
いただいたメールが嬉しかったので、
最後ご了承をいただいて、ご紹介させていただきました。

本当にありがとうございました。
では皆様今日も本当におつかれさまでした。




単発のプリザーブドレッスン開催

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも
4時間で、何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~

お申込み、お問い合わせはこちらから
単発レッスンお問い合わせ



ブーケ、装花のお問い合わせ


一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-06-01 00:15 | 会場装花 | Comments(0)
5月のブーケ クラシカ表参道様へ 芍薬コーラルピンク色をいれて
a0042928_23221998.jpg

本日クラシカ表参道様へ、5月のブーケ、芍薬をいれてカラフルに。

実は、当初予定していた青のブーケから、
変更したいと花嫁様からメールがきたのは
結婚式一週間前でした。

参考に、と添えられた写真のブーケすべてに入っていたのは
このコーラルピンク色のシャクヤク。

時は5月。
芍薬は、今が旬の花。

しかし自分は経験上知っている、
こういう旬の花は、
ある日ぱたりとなくなることがあることを。

まさに、今週がそうでした。
やっぱりな…こんなこともあろうかと
手を打っておいてよかった。
ふっ・・・!
と余裕の笑みをもらしたいけど
いやもうぶっちゃけ最後まで変な汗かいてました。

芍薬は開花具合も大事。
入荷したものの、果たしてブーケに使えるかどうか。

昨日ブーケ仮り組みして、
一本を冷蔵庫から取り出して咲く様子を見つつ、
また1本を開き防止の処置をほどこして様子を見つつ、
今日早朝、もう一度手で触って確認して、
えいやとブーケに使いました。

a0042928_2322471.jpg

残った数本は、ご両親への贈呈用の花のアレンジに
いれました。

花嫁様は、
とっても喜んでくださったそうでよかった、
最後まで無事に務めを果たせたかなあ。

では皆様今日も本当におつかれさまでした。

このブログを書きながら、
このブーケ作ったのって今朝だったのか!と
やや呆然。

ためているメールのお返事、明日書きます!ごめんなさい!!


単発のプリザーブドレッスン開催
次回は6月26日日曜日午後受付中です。


ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも
4時間で、何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~

お申込み、お問い合わせはこちらから
単発レッスンお問い合わせ



ブーケ、装花のお問い合わせ


一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-05-29 23:44 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール レストランPACHON様への装花とブーケ、一年後に
a0042928_23205215.jpg

「大変ご無沙汰しております。
昨年4月18日にレストランパッションでの
結婚式でお世話になった○○です。」


一年後に、レストランPACHONさまの
花嫁様からメールをいただきました。
許可をいただいてご紹介させていただきます。
http://ichiecarpe.exblog.jp/21134781/

こちらのご結婚式のおふたりです。

・・・・・・・・・・・・・・・・


イメージ通りのブーケと、
すばらしい会場装花、本当にありがとうございました。
おかげさまで心から幸せな一日を過ごすことができました。
夫婦ともども感謝しております。



http://ichiecarpe.exblog.jp/21178198/

こちらのブログで紹介していただいたブーケのことで、
ちょっとほっこりする事があるので、
メールさせていただきました。

当時、予算の都合でブーケを
プリザーブド加工にするのは諦めたのですが、
式の後、大事にブーケを飾っていたところ、
だんだん枯れてゆく花の中で、
一つだけいつまでもいきいきとしている
多肉植物があることに気づきました(式から1か月ほど後のことです)。
a0042928_23373470.jpg


その子を鉢に移し替えて育てたところ、
何と1年以上経った今でも元気に成長しています。
(添付写真は今日撮影です)
a0042928_23375131.jpg

育てかたが下手なせいか、
ぐんぐん伸びるわけではありませんが、
ちょっと背も伸び、葉も増えています。
見る度に気持ちがあたたかくなります。
打合せの時、多肉植物も入れて欲しいです、とお願いしてよかったです。
イメージを言葉で伝えるのは難しいものだなと思いましたが、
当日届いたブーケと対面した瞬間、
その仕上がりの完璧さに気持ちが一気に花嫁モードになりました。
これよ!これ!という感じです(笑)



参列者からもお花の評判がとても良く、
一会さんにお願いして本当によかったです。
ブログに載せていただいた
私の写真も実物以上によく撮っていただきまして、
自分たち用のアルバムに使わせていただきました。

これからもすてきな花々を届けてくださいませ。
これからもブログを楽しみにしております。
お体にお気をつけて。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_23255290.jpg


実はこのブーケは
自分もとても好きなもののひとつ。

美しいブーケは、世の中にたくさんあって、
素晴らしい仕事とうなる花は、世の中に山ほどあって、
ただ、すごいと敬服してしまう、
でもこのブーケは、
自分の仕事らしい仕事だと思う。
a0042928_23345924.jpg

この時のブーケの花は、今はもう世の中にはないのに
その中の一輪だけが今も息づいていて
花嫁様の手で育てられている。

今も、見るたびに花嫁さんをあたたかな気持ちにさせている、
そんな花を届けることができたことは、
それは、極上の勲章です。

ありがとうございました。

では皆様今日も本当におつかれさまでした。



単発のプリザーブドレッスン開催
次回6月26日日曜 午後の予定です

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも
4時間で、何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~

お申込み、お問い合わせはこちらから
単発レッスンお問い合わせ



ブーケ、装花のお問い合わせ


一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-05-23 23:32 | ブーケ | Comments(0)
ちょっと休憩中 アシスタントeyeちゃんの手作りブーケについて
a0042928_23251642.jpg

ちょっと休憩。


a0042928_23261182.jpg

2016年母の日の連休、
一会は修羅場モードに入りました。

a0042928_23383847.jpg

アシスタントのeyeちゃんが手作りしたという
海外挙式の写真を見て、やや和み中。

a0042928_2331784.jpg

eyeちゃんもアシスタント歴長いよなあ。

はじめて来てくれたの何年前だろう、
と、ここで茶をすすりながら、しみじみ思い返しております。
すすってるのは白ワインなんだけど。


後日、日本での目黒雅叙園様での
披露宴のブーケと花冠を作らせてもらいましたが、
そのお写真はまた今度。

だって今修羅場モードなんだもん。
だってとかいうな。



花って、不思議だなあと、同じくしみじみ思います。
たったひと時なのに後に残るんだなと思います。
花が、生きるということを、
人生を集約してるからなのかなあ。

花を生けることは
真剣を一気にひくことにとても似ている、
と思う。
無論自分は真剣を扱ったことはないけど、
そういうイメージがいつもあります。

もう後がない。

やりなおせない。

取り返しがつかない。

たった一度の今日。

息をとめて、覚悟をきめて
それでも

ああすればよかったこうすればよかった。
と、思う事は、
日々たくさんありますが、

それは真剣をふりかざして、
無様だけど覚悟をきめて切ってひく、

そうして切り捨てる今日という一日に似ている。



だから生きてる花がいいんだと思う。


ひまわりの大輪切つて昨日なし

鷹女


先日、eyeちゃんが言うには、
今日は来れないけれどまたやりくりして行ける日が出たら
連絡します。と。
その気持ちが嬉しいデス。

何度かこのブログにも書いておりますが、
一会のあとにくっついている
carpe diemというのは、
「今日という一日を摘み取れ」
という意味です。

つまり一期一会です。
でも今、苺一会って変換されて
もうやだふてくされて寝るですよ。
PCなんてだいっきらいだー!



・・・嘘ですごめんなさい、
パソコンさまが無いと仕事ができません。
悪かった、許してください、
どうかフリーズしないでーーー!



では皆様今日もおつかれさまでした。



母の日は受注終了しました、
ありがとうございました。

単発のプリザーブドレッスン開催

5月15日日曜 13時~受付中です

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも
4時間で、何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~

お申込み、お問い合わせはこちらから
単発レッスンお問い合わせ



ブーケ、装花のお問い合わせ


一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-05-02 23:53 | carpe diem | Comments(1)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。