ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:秋の装花 ( 288 ) タグの人気記事
秋の装花 目黒雅叙園 舞扇さまへ 安室奈美恵風に
a0042928_21263133.jpg

本日、目黒雅叙園様への装花です。舞扇の間。


a0042928_21295376.jpg

安室奈美恵さんのPVの
Neonlight Lipstickというイメージで、森っぽい要素もいれてという
リクエスト。

a0042928_22413899.jpg

そうしたキーワードがしっくりくるような
女子力の高い花嫁様でした。

ヘアメイク植木さまからのご紹介です。



a0042928_2243180.jpg



随分前に、上海で花屋の立ち上げを手伝ってと頼まれて
ほんの数か月ながら上海に在勤していたことがあります。

そのころは、電話も通じず言葉も話せず、
中国人のスタッフともうまくやりとりができなくて
ただ必死にあがいておりました。

そこへ上海公演があって、関係会社から花を頼まれて、
当時懐妊していた安室奈美恵さんへということで
キングプロテアと呼ばれる花を一輪だけアクセントにして
白から淡いピンクのスタンド花を作ったことを、
今もよく覚えています。

好意でチケットを一枚もらい、
日頃縁のない公演に出かけました。
それは日常からちょっとかけはなれた、
ほんの数時間、きらめくような時間でした。


自分はテレビを持たなくなって20年という
時流にうとい人間ですが、
その日のことを、彼女が歌った歌のことも、
いまだによく覚えています。

それは確かにきらめくような砂金の一日でした。


今日、一会に花を頼んでくださった花嫁花婿さますべてに
どうか、きらめくような一日でありましたように。


では皆様今日も本当におつかれさまでした。



先ほど募集したイチエッタ
たくさんのご応募を本当にありがとうございました。

力になります。

ありがとうございました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
アームブーケの記事はこちらです♪




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-11-29 22:52 | 会場装花 | Comments(1)
秋の装花 ホテルニューオータニ様へ
a0042928_2041299.jpg


こうしたホテルの会場装花において披露宴開始間際には
必ずカーテンが閉じられる、

ということを知ってはいるものの


a0042928_20412060.jpg


間に合わなくって慌てて横から撮っている図です。


a0042928_20414857.jpg

ホテルニューオータニの鳳凰の間の装花、

a0042928_2042744.jpg

140名様のゲストを迎えてキャンドルに
点火するぎりぎりの時間。


a0042928_20423963.jpg


「本当は一会さんらしい花を頼みたいけれど
会場が大きいので、大きな花じゃないと映えないんじゃないかと」、と
残念そうにおっしゃってくださった花嫁様のために

せめて二次会に移動するこのタイムカプセルキャンドルの装花には
ちょっと小花をいれてみたり
ささやかな尽力を。

a0042928_2043883.jpg


とてもしっかりした、仕事ができそうなご新郎様と
ほんわかおっとりと優しいかわいい花嫁様。

気に入っていただけているとよいのですが。

140名様のゲストにひとつずつ添えた
ナフキンフラワーを撮りそびれたことが悔恨です。


では皆様、今日も本当に今日という一日を、おつかれさまでした。

冷え込んでまた秋の一日、
お風邪を召されませんように。




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-11-27 20:52 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 親族だけのご結婚式 シェ松尾松濤レストラン様へ
a0042928_2016797.jpg


階段に小さな白い花、

a0042928_20165610.jpg

松濤にあるシェ松尾さまへ。

a0042928_20171662.jpg


秋の三連休、
本当に少ししか写真を撮れませんでしたが、


a0042928_20174667.jpg

花にはこだわりたかった、という花嫁様と
それをにこにこと見守っていらした穏やかなご新郎様と

a0042928_20181997.jpg


縁をつないでくださった、プランナー様へ
深い感謝をこめて。


結婚式が終わったら荒波のような現実の日常がはじまる、
そう、花嫁さまからの最後のメールに書いてありました。

お二人に、最大のエールを。



ではみなさま今日もおつかれさまでした。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーケの記事はこちらです♪





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-11-23 20:25 | 会場装花 | Comments(0)
ピンクのブーケ 東京会館様へ ベビーピンクのドレスに ストロベリーズ&シャンパン
a0042928_22154977.jpg

ふんわり揺れる甘あまのベビーピンクのブーケ、
ピンクのドレスにあわせて。

レースのモチーフがかわいかったので、
ピンクのレースのような桜小町をあしらっています。


秋の最後の三連休は
予想していたものの
市場の花の値段は、高騰MAX。
何度も何度も往復してよりよい花を訪ねて三千里。

気に入ってくださっているとよいのですが。


ではみなさま今日もおつかれさまでした。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-11-22 22:14 | ブーケ | Comments(0)
シャワーブーケ 綱町三井倶楽部さまへ 紫、すみれ色、黎明
a0042928_22114588.jpg



一会から車で5分、綱町三井倶楽部さまへのブーケでした。
紫色、すみれいろ、黎明、
明け方の空のような。




では今日もお疲れ様でした!




a0042928_22142780.jpg


どっちがいいんだかよくわからないので
とりあえず両方載せとけ、
という初心者にありがちな図。

ライラック、ラベンダー、淡紫色、
紫のブーケは、自分もとても好きです。
頼んでくださってありがとうございました。







一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-11-20 22:16 | ブーケ | Comments(0)
秋の装花 東京會館さまへ お父様の丸太と、キャンドルと一緒に
a0042928_191819.jpg

翌日に花嫁様からメールをいただきました。
a0042928_1858735.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日は、本当に本当にありがとうございました( ; _ ; )/~~~

テーブルセットみて感動しました。。
a0042928_1859214.jpg


丸太も素晴らしすぎて、席についててずっと感動しっぱなしです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
高砂装花と一緒に飾った丸太は、
ご新郎様のお父様が切り出して、送ってくださったものです。

a0042928_190271.jpg

秋の装花、東京會館さまへ。


a0042928_1903230.jpg

会費制のパーティで立食とはいえ
なんと240人規模、
ロビーは人であふれるほどの盛況で
お二人の交友の広さはいかにかと。

a0042928_1921194.jpg

卓上装花も、着席の結婚式ほどには
手をかけられないものの
何か工夫をということで、リース型をご提案。

a0042928_1925764.jpg

中央には、花嫁様の手配のキャンドルを飾りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

リースもみんな喜んで持ち帰っていて、、、、
本当にこの上ないセッティング、、泣
もう、本当に感動したので( ; _ ; )/~~~

本当にありがとうございました!!
考えて考えて一会さんにして、よかったー!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とおっしゃってくださって、よ、よかったー!!!
ほっとしました。。。


本当にありがとうございました。

では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-11-18 21:29 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 雅叙園飛鳥の間さまへ 白に濃赤
a0042928_22522735.jpg


本日目黒雅叙園飛鳥の間さまへの
秋の装花です。
白にボルドーを挿し色に。

a0042928_22524480.jpg


白に濃い色という色合いは、
スタイリッシュすぎないか、冷たくならないか
クロスと合わせてかなり悩まれての選択でした。

なので、ダリアの黒蝶の濃い赤だけだとちょっときつい気がして、
ほんとはチョコレートコスモスの濃い茶色がいいんだけど
それでは花が小さすぎて役不足・・・
とか悩みながら市場をうろうろ。

飛鳥の間の濃い茶色の雰囲気にあうように。


a0042928_2253369.jpg


花嫁様は、若くて女子力高くて、
なのに、節目ふしめでちゃんとお礼を伝えてくださったり、
とてもきちんとしていらして、
ひそかに感服しておりました。


お二人もまた単発レッスンに参加して、
ご両親への花を手作りしていかれました。

a0042928_2313492.jpg

では皆様今日もおつかれさまでした。




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-11-08 23:01 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 軽井沢万平ホテル様へ 紅葉のころ 錦秋
a0042928_19284662.jpg


軽井沢にある、
万平ホテルさまへ。
わずか5卓の装花ですが
お二人の気持ちがたくさんこめられています。

スズランのナフキンとテーブルクロス、
挙式のブーケはスズランのブーケでした。
秋、鈴蘭の季節ではないので
スズランはプリザーブドフラワーです。
このお写真も、また後日。


a0042928_19291716.jpg

たくさんの方にご用意したいので、と
メインテーブルもゲストテーブルも
小分けにしてお持ち帰りいただけるような
スタイルにしています。


a0042928_19294570.jpg

受付に飾る花。
ご親族のご家族のねこさんからの、
お二人へのメッセージブックと一緒に。

a0042928_1932332.jpg

親しい方だけを招いての、
親密な、結婚式。

a0042928_19322287.jpg


軽井沢は、どんぴしゃで紅葉の季節でした。
木立が全部色づいて息をのむほどでした。

自分はこの日、既に東京での装花が入っていて、
早朝に車で一会を出発したアシスタントさんを追いかける形で
新幹線に飛び乗って、
駅で迎えを待つ間に撮った紅葉の一枚。

撮るほどの腕ではないのは重々承知ですが、
せめて、この日の記念に。




では皆様今日もお疲れ様でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーケの記事はこちらです♪
スズランのブーケの記事はこちらです♪




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-11-04 19:42 | 会場装花 | Comments(1)
秋の装花 リストランテASO様へ 草花とインスタグラム
a0042928_2052482.jpg



代官山にある、リストランテASO様への卓上装花、

草花で、でも甘くなく、という会場装花のリクエスト。

a0042928_221273.jpg



それは今年の秋の装花。

a0042928_20551219.jpg



a0042928_2055386.jpg


お二人は、一会の単発レッスン
リングピローとお色直しのブーケを手作りされていて、

当日、そのリングピローが会場に
そっと置かれているのを発見し思わず激写した一枚です。


a0042928_2057371.jpg



結婚式というのは、
その一生に何度もあることではなくて、

でもそんなにはまだ、
ものすごく経験値があるわけではない若いお二人の、
たぶんはじめての、たくさんの、
調査と折衝と判断と、
そこで磨かれる自分の「好き」が
ぎゅっと凝縮されるたった一日。


a0042928_21049.jpg

なんだなあ。

と、最近しみじみ、
めっきりババくさく思う次第です。

a0042928_2234443.jpg

ちなみに自分に
インスタグラムを教えてくださった花嫁様でした。

そっか、やっぱやってみるかとはじめたのが2か月ほど前でしょうか、
投稿が100になったら紹介しようと思っているものの、
あともうちょっとなのに
修羅場モードでなかなか進まない・・・



では今日も本当にお疲れ様でした。

ありがとうございました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーケを持たれた新婦さま新郎さまのお写真はこちらです♪





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-10-30 21:07 | 会場装花 | Comments(0)
コスモスの季節にコスモスのブーケ いろいろな花で白とピンクのブーケと職業について
a0042928_21524285.jpg

ご新郎様の好きなイメージ、白とピンクのブーケと
ご新婦様の好きなイメージ、いろいろな草花で。
というそれぞれのリクエストを、
ひとつにあわせて。

この時期一会におまかせで草花で、と言われたら
有無を言わさずコスモスが入ります。
コスモスは9月下旬から10月半ばが最盛期。
台風がくるとあっというまに少なくなってしまうので
旬の時に、旬の花を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
桂川の岸伝いに行くと
いくらでも咲いていると云うコスモスも時々病室を照らした。
コスモスはすべてのうちで最も単簡でかつ長く持った。
余はその薄くて規則正しい花片と、
空に浮んだように超然と取り合わぬ咲き具合とを見て、
コスモスは干菓子に似ていると評した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夏目漱石「思い出すことなど」



大病に倒れた漱石の、病室でのお話で、
以前もこのブログに書いた気がしますが
コスモスを見ると、
いつもこの一節を思い出します。


でも自分がこの言葉をよく覚えているのは
同じ短編の中にある、
次の一節にも影響されたからかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
看護婦は五十グラムの粥をコップの中に入れて、
それを鯛味噌と混ぜ合わして、ひとさじずつ
自分の口に運んでくれた。
余はすずめの子かからすの子のような心持がした。
医師は病の遠ざかるに連れて、ほとんど五日目ぐらいごとに、
余のために食事の献立表を作った。
ある時は三通りも四通りも作って、それを比較して
一番病人に好さそうなものをえらんで、
あとはそれぎり反故にした。

 医師は職業である。看護婦も職業である。
礼も取れば、報酬も受ける。
ただで世話をしていない事はもちろんである。

彼等をもって、単に金銭を得るが故ゆえに、
その義務に忠実なるのみと解釈すれば、
まことに器械的で、実も葢もない話である。

けれども彼等の義務のうちに、
半分の好意を溶き込んで、
それを病人の眼から透かして見たら、
彼等の所作がどれほど尊くなるか分らない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


自分の花の仕事は、報酬を得ています。
ただで、あるいは相場に比して安くして差し上げられるのならば、
喜ばれるのは、それはもう当然のことです。

でも値する報酬と引き換えに
その少なからぬ報酬に値する、仕事をしたい。

そしてそこに、ただ機械的にするんじゃなくって
半分かそれ以上の好意を溶け込ませたい。
と、思ってます。



このブログで、
「精一杯仕事をしたい」、と、ぐだぐだと酔っぱらって
クダをまいているときが結構ありますが、
それは、結婚式業界の泡沫の身としても、
「それはさ、ありえねえだろ!」とヤンキー言葉使ってでも言いたいよな
ひどい話を見聞きした時です。


自分はdapandaさんのように楽しくうまく書けないので
そうしたマイナスの事柄はブログには書かない、と決めているものの、

「だからさ、そゆことやってっから
結婚式がボッタクリだって言われるんだよ!
真面目にやってるこっちは迷惑なんだよ!」
と、罵倒して、
けっ!と塩まきたい場面に遭遇することは、
結構あります。

いやもうアンタの口が語る「誠意」と
私の「誠意」って、絶対、語義が違うから!
てか一緒にすんな!
かーっ!ぺっぺ!

というようなですね。

腐った仕事に遭遇する場合、
詳細を書くのはとてもおぼつかないので、
せめて、改めて精一杯の仕事をしようなと
自分に言い聞かせようと。

で、ブログがぐだぐだになってます。

すみません。
反省。


では今日も皆様、本当にお疲れ様でした。
毎日いろいろありますよね。
でもそのほうがきっと生きてて楽しいですね。(強引に前向き)



自分で打ち込むのが面倒で
上記の引用は「文学の館」さんからいただきました。
http://e-bungaku.net/natsume/text/omoidasu_kotonado-11.htm







一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


by ichiecd | 2014-10-14 22:32 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。