ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:秋の装花 ( 287 ) タグの人気記事
新郎新婦様からのメール 10月の装花
a0042928_2353476.jpg

この10月、お式の方からいただいたお言葉です。

最初のメールはお式後翌々日。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日曜日は、素敵なお花本当にありがとうございました。
かわいらしいけれども大人っぽい雰囲気もあり、私の好みにぴ
ったりでした!
特に、二次会会場にとってもぴったりで本当に嬉しかった。
二次会は彼からのサプライズで、披露宴並に立派なパーティー
だったんです★
そしてバースデーの子にお花もプレゼントできて。。。
たくさんの人に祝福されて、本当に幸せな日を過ごすことがで
きました。
写真が出来上がったら、改めてご挨拶をさせていただきますが

取り急ぎ、御礼まで。
ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

それから2番目のメール。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私のお友達は来年以降が結婚ラッシュで、
もちろん一会さんのご紹介させていただきます。
まだ写真が全然届かないので、手元にある中からですが、何枚
か写真を送らせて頂きます。

ヘッドドレスが本当にかわいくて、ホワイトのものは、ブート
ニアと一緒に小さな花束にしてもらい、弟の彼女にあげました
が大喜びでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そして昨日いただいたメールです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
会場装花は当日は楽しむ余裕があまりなかったのですが、カメ
ラマンさんがいっぱい撮っていてくださったので、写真で楽し
んでいます、改めて本当に素敵でした。(お友達もみんなテー
ブルのお花とメインキャンドルを写真に残していて、後でみん
なから見せてもらうことができました!)
お花って後で見れないからこそ、特別だし、印象にすごく残る
んですよね。
そういえば、カラードレスのブーケは、捨ててしまうのがもっ
たいなくて、最後は花びらをお風呂に浮かべてお姫様気分を味
わいました。自分の結婚式のブーケでできたバラ風呂なんて本
当に幸せだと思いませんか。と1人でご満悦でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブーケの花びらを浮かべた
一生でたった一日だけのバラのお風呂。
でもその素敵さに比してなお、
「本当に幸せだと思いませんか。」という一言で、
本当にどんなにかお幸せなんだということを
すべて言いつくしているようで、
その一文を読んだときは
なんだか、胸が詰まる思いでした。

本当にありがとうございました。
by ichiecd | 2005-11-10 23:19 | 会場装花 | Comments(4)
アナベル
a0042928_064446.jpg


お式が終わった夕方ごろに
なんと直接にお電話をくださって、
これから移動するところなのでその前に、と
わざわざお礼をおっしゃってくださいました。


花にはそれほど詳しくはないのだけれど、とおっしゃりながら
とても感性の鋭い御意見が多く、
お伺いすればメディア関係のお仕事とのこと。
つい納得してしまうほど、的確なお話と段取り、
間違いのないタイミングの指示、
思わず一会も見習わなければと思うほどでした。

そのような方に、お褒めの言葉をいただけたのは
やはり更に嬉しく、有難く感謝しております。
by ichiecd | 2005-11-04 23:58 | 会場装花 | Comments(0)
人前式 承認の儀式
a0042928_0141734.jpg


人前式で挙式、というスタイルは
急速に増えているようです。

この写真はいったい何に使われたか、お解りでしょうか?

これは、参列者の皆様からひとつずつりんごを
いただいて、それを新郎新婦がカゴに集めて、
さらにそのりんごのカゴの上で
ユニティキャンドルの儀式をする、という
演出のためにご用意したバスケットです。

ユニティキャンドルについては
こちらのサイトに詳しい記載があります。

ペガサスキャンドル㈱
「ユニティーキャンドルセレモニー」
http://www.candleworld.co.jp/wedding/unity.htm
*一会ではこちらのサイトのキャンドルであれば
すべてご用意できます。

簡単に説明すると、新郎新婦のお二人のお母様が
それぞれに火をともし、つぎに新郎新婦が
その二つの火をひとつにするということ。

つまりりんごを集めて列席の方々の承認を得て、
それから御両家のお母様から火をいただいて
ひとつの火にして、また新しい家庭を作る・・・ということを
形にした案といえます。
なかなかおもしろい趣向ですね。

なおこの写真は、当日のフォトグラファーの方の写真を
新郎新婦様より頂き、許可を得て掲載したものです。
by ichiecd | 2005-11-03 00:15 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール

a0042928_051796.jpg
a0042928_054963.jpg



おひさしぶりですお元気ですか?
結婚式ではいろいろ無理をいったのにもかかわらず
素敵な会場装花及びブーケを作っていただき
ありがとうございました。

感動&喜びでオルバン教会にて
式と神南軒での披露宴無事に終了し
パリに旦那さまの仕事について行き
帰ってまいりました。(パリコレの春夏を見てきました)

帰ってきて少し落ち着きHPを拝見したところ
リボンという名でUPした画像があり驚きとやはり
とても素敵だなーと改めて感動してました。
それと当日の写真が昨日届いたので
早速添付しましたのでぜひ見てください。
「本当に、一会さんに頼んでよかったね!」
と夫婦共々喜びでいっぱいです。

今後ともぜひ何かの機会に
お会いできればと思いますのでよろしくお願いします。



先日、装花「リボン」の写真をアップしましたが
お礼のメールをいただきました。
本当に有難い限りです。

つい最近、こうした新郎新婦様からのお礼について話題がでて、
その時、自分はつい、演説してしまいました。

「もし新郎新婦様からのこころからの「ありがとう」が
なければ、どうして続けていけるでしょうか。」

「もちろんお金を稼ぐため、食べていくためにしている仕事ですが
自分の仕事に対して
そうした新郎新婦様の思いが戻ってこないのなら、
私には、自分の名前で仕事をしている意味がありません。 」

と、机をドンドンという勢いで熱く語ってしまい、
後から振り返ると、「うーんそれはさすがに肩に力入りすぎ、
まま、まま、抑えて抑えて。」と、
かなり恥ずかしかったのですが、
でも、やっぱりそれはほんとうです。

そういう一方で、無事にひとつのブライダルが終わると
次の案件へギアをいれかえ全力疾走してしまう癖で、
いつも先にこちらからメールを出すべきところ、
お客様からお礼のメールや電話を頂いてしまいます。
本当に申し訳ない次第です・・・
やはり、体制をもう少し整えなければと反省するこのごろです。
by ichiecd | 2005-11-02 00:05 | 会場装花 | Comments(0)
テーマウェディング 1 イベント
a0042928_0373320.jpg


HAPPY HALLOWEEN!

今日はハロウィン、西洋版のお盆の日。
かぼちゃでランタンなどを作って、
子供たちがお菓子をもらいに練り歩くお祭りです。

この週末にあったウエディングのひとつは
ハロウィンをテーマに。
パンプキンをグラスにいれて上に装花、
このかぼちゃたちは最後にプチギフトとして
ゲストの方へ配られました。

結婚式は、そのテーマをなにかひとつ決めると
趣がでてまた楽しいものです。
たとえば今回のように、イベントに絡ませる案も
素敵だと思います。
クリスマスとか
http://www.flowers-ichie.com/party%20bourbon%201203.htmlヴァレンタインとか
http://www.flowers-ichie.com/party%20red%20rose%200204.html

テーマは何でもよいのです。
お二人の出会い、共通の趣味、
単純に、かわいいと思われた鳥かごとかモスとか、
あるいは雪、あるいは海でも。

ただ、ほんのきもち、抑え目にすることが
洗練された印象になるコツのような気がします。
やりすぎない、ほどほどの感じがよいように思います。

またこの続きはいずれ、
今度はそれらの
「テーマウェディングその2」として
シリーズ化してお送りします。
by ichiecd | 2005-10-31 23:55 | 会場装花 | Comments(6)
白系・ウェディングメインテーブル
a0042928_012460.jpg
「バケツは洗いますからその間にブログを更新してください」
という強力なバックアップ体制をしいてくれた
アシスタントさんの言葉を胸に
今日の会場装花のうち、一枚をとりいそぎアップします。
ありがとうナウシカ(←アシスタントさんコードネーム)さん。

先日御紹介した「装花コースレッスン」のメインテーブルに、
たくさん並べて作るスタイルがありましたが、
その実際のウェディングでの応用編です。

会場は渋谷のラ・ロシェル様です。
毎週末、都内のいろんなレストラン様へ納品しますが、
「今度はお客様として食べにいきたいねー」と
帰りの車中、皆が言うような、
本当に素敵な会場様でした。
by ichiecd | 2005-10-22 23:56 | 会場装花 | Comments(5)
会場装花 7月から12月
7月 
・ピンク紫:しゃぼんだま カトリック豊島教会様へ ガールクラウン2011年7月23日  ・続編
・白:教会装花 ユリのバージンロード装花と窓 大森めぐみ教会様へ2008年7月12日
アジアンリゾート 蘭の花で ヴィラデマリアージュ 日比谷パレス様へ*初夏の祭壇と緑でつなぐチェアフラワー2009年7月4日

8月 
・白と実物 夏の日に ラビュットボワゼ様へ 2009年8月9日
・ミックスカラー 日比谷パレス様へ 2010年8月23日 
・黄色いユリと鳥かご シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2010年8月10日
・マカロンピンク 銀座 GINTO様へ2010年8月27日
 
・透明感のあるあたたかな暖色系 2010年8月20日
 
・白×赤 胡蝶蘭 目黒雅叙園様へ 2010年8月5日
・ピンク:ユリ スイートメモリー シェ松尾青山サロン様へ 2008年8月13日 ・続編
・淡いピンク シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2007年8月6日
・幸せを感じるリースの卓上装花 タイクーンコンチネンタル様へ(船の中) 2007年8月18日


9月
・ ピンポンマムとピンク色 チャペルの装花  東京国際基督教会様へ 2011年9月24日
・コスモス 秘密の花園 マノワール・ディノ様へ 2011年9月23日

・カラフル シェ松尾松濤レストラン様へ 2011年9月11日

・花で変化するそれぞれの空間 シェ松尾青山サロン様へ 2010年9月24日
・バラとユリ シェ松尾青山サロン様へ 2010年9月18日 
・アジサイの秋色  南国酒家様へ 2009年9月28日
・レモンライムとアジサイ 夜のウェディング 夜景が美しいホテルのレストランへ 2009年9月22日

・秋の花 やっぱりコスモス サイタブリア様へ 2009年9月20日
・白×ピンク バラとトルコと間をつなぐトケイソウ シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2009年9月14日
・白バラと緑 教会の装花 東京女子大学様へ 2008年9月28日
・白と紅茶のバラと緑 シェ松尾松濤レストラン様へ2008年9月27日

・秋色+プルーン シェ・松尾松濤レストラン様へ 2008年9月6日
・海と島 ロイヤルパークホテル水天宮様へ 2007年9月30日
・柿 メモリアルテーブル シェ松尾青山サロン様へ 2007年9月25日
・緑×ピンク アイビーとイブピアチェ 会員制のクラブ様へ 2007年9月22日
・鳥かごとリンゴ 六本木のレストラン様へ 2007年9月21日

・秋色あじさい シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2007年9月18日
・グリーン シェ松尾青山サロン様へ 2007年9月11日
・秋の実と葉 レストラン様へ 2007年9月14日
・秋の初めのグリーン×ライトブルー ラ・ビュット・ボワゼ様へ 2007年9月10日
・秋の花と実と葉 シェ松尾青山サロン様へ 2007年9月2日
・レモンイエロー ナチュラル 南仏風のレストラン様へ 2006年9月11日
・秋のはじめに ジュリア シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2006年9月3日

10月
・チャペルの装花 聖オルバン教会様へ 2011年10月25日
・秋の暖かなオレンジと実とコスモス ツキ・シュール・ラメール様へ 2011年10月15日
・カサブランカ 台湾教会様へ 2011年10月10日
・コスモス 2011年10月9日
・白いデンファレの階段と、紫と紅茶色 シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2011年10月8日  
・ハロウィン かぼちゃと枝となた豆 シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2011年10月2日
・400のバラの花で  山手西洋館様へ 2010年10月24日
・可愛い花で アンカシェット様へ 2010年10月23日
・ドアの装花 窓の装花  レストランFEU様へ2010年10月11日
・秋色あじさい BiCE東京様へ 2009年10月31日
・紫 蘭  マダムトキ様へ 2009年10月19日
・秋 ナチュラル シェ松尾松濤レストラン様へ 2009年10月13日
・白×緑×紅茶色 スペンド ア ライフタイム ニューオータニ様へ 2009年10月4日 
・秋の緑と秋の花×実 シェ松尾様へ 2008年10月27日
・ピンク コスモス シェ松尾松濤レストラン様へ 2008年10月19日 
・オレンジ ダリア シェ松尾青山サロン様へ 2008年10月18日
・かすみ草とカラー シェ松尾青山サロン様へ 2008年10月14日
・ボルドー&ゴールド 蘭 シェ松尾松濤レストラン様へ 2008年10月11日
・紅茶と白とリボン ルヴェソンヴェール様へ 2007年10月20日 
・ピンク×白 萌 シェ松尾松涛レストラン様へ 2007年10月16日
・ビビットミックスカラー 羽田空港近くのレストラン様へ 2007年10月11日
・ピンク ユリ シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2007年10月9日
・コスモス シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2007年10月4日 
・淡いピンク 優しい南国風 ルシェルブラン様へ 2007年10月3日
・緑×紅茶色 オードリーとジュリア 元代々木ハウス様へ 2006年10月30日 *装花2
・ピンク×バラ×ボール ラマージュ様へ 2006年10月28日 
・ニュアンスカラー ピンクのバラ ある大使館さまへ 2006年10月1日 *ガーデンチェアー
・秋の和の装花 金沢 山乃尾様へ 2006年10月」21日
・ハロウィン 2005年10月31日

11月
・白×赤 紅葉と白雪  青山レ・クリスタリーヌ様へ 2011年11月26日
・カサブランカのエントランス シェ松尾青山サロン様へ 2011年11月13日
・紅葉と、赤でかわいく シェ松尾青山サロン様へ 2011年11月7日
・深い秋、翠と紅  代官山パッション様へ 2011年11月3日
・ユーカリとライトトーンのバラ シェ松尾青山サロン様へ 2011年11月29日
・ヴィヴィットカラー バラ シェ松尾松涛レストラン様へ 2010年11月21日
・壁に実を ナフキンに葉を アンカシェット様へ 2010年11月15日
・宙に浮く赤い実 クリスタルヨットクラブ様へ 2010年11月9日
・赤×白でシックに ブラックティ 東京タワー Fish Bank TOKYO様へ 2009年11月29日
・赤 和の花 アマリリス 目黒雅叙園様へ 2009年11月28日
・とりかご スペッキオ様へ 2009年11月27日
・白×ふんわりピンク シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2009年11月21日
・黄×赤 野原で摘んだ花のように アルピーノ様へ 2009年11月14日 *装花2
・白×水色 コットン 砂漠の水 ラビュットボワゼ様へ 2009年11月13日
・白いマーガレット シェ松尾松濤レストラン様へ 2009年11月9日










過去のアーカイブ記事・・・
2月 ピンクのバラの装花 (表参道 フェリチタ 様)
オールドローズのセミキャスケードブーケとピンクのラウンドブーケ新婦様の写真アクセサリー 新婦様からのメール

3月 やわらかい春の日差しのような装花 (渋谷 ラ・ロシェル 様)
春らしく可愛く新婦様からのメールブーケ、新郎新婦様の写真

3月 満ちたりた音楽のような装花 (白金 東京都庭園美術館大ホール 様)
シンクロ・・・春の日にセミキャスケードブーケハーモニーセレナーデ、新婦様からのメール新郎新婦様の写真

3月 春のスカビオサの装花 (一会におまかせの装花) (代官山 マダム・トキ 様)
門柱に飾るリース新郎新婦様の写真

3月 春のガーデン風 白とグリーンの装花 (セントクリストファーガーデン 様)
メインテーブル ゲストテーブル新婦様からのメール

4月 たっぷりの緑とバラの装花(自由が丘 ラ・ビュット・ボワゼ 様)
クラッチブーケ あじさいのセピアブルー奥沢のレストランの装花ブーケ 緑と実ものとお写真用クラッチブーケ
by ichiecd | 2001-04-21 12:36 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。