ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:祭壇装花 ( 33 ) タグの人気記事
挙式装花 高輪教会様へ ワンピースのドレスのブーケと、冬の日の装花
a0042928_19552824.jpg

昨日、高輪教会様の結婚式へ、ブーケと装花をお届けしました。
ブーケを見て、わあと喜んでくださっている様子が
かわいくて、思わず激写!
このくらいならと許可をいただいたので、
ブログにご紹介させていただきます。

a0042928_19561638.jpg

高輪教会様は一会から車で5分、
でも例の雪予報で、一会のまわりは坂道だらけ、
高輪教会様も坂道の一番上の高台。

つ、積もらなくてよかった・・・・涙。

a0042928_19563095.jpg

いろいろ迷われて、
最終岩橋さんにおまかせしますと言ってくださった
教会のチェアフラワーとブーケ。

a0042928_1956327.jpg


撤収にいったアシスタントさんに
花嫁さんは何度も何度も
「岩橋さんに頼んでよかった」と言ってくださったそうで、
万感。

a0042928_19564725.jpg

きゅーん。

立ち去りがたくて小さな窓からリハーサルの様子をこっそり。

a0042928_1957116.jpg

受付の花と、リングピローだけはプリザーブドで作りました。
受付はふたつにシェアしてそれぞれのお母様に
お持ち帰りいただけるようにご提案。

濃い茶色の器をつかって、
教会の、その素敵な入り口にも似合うように。

でもリングピローの写真を撮れなかった!痛恨。

a0042928_19571887.jpg


アシスタントさんが帰ってきてから
「花嫁さん細かったなー」と何度もいうので、
確かにという証拠に一枚。
ウエディングドレスは膝丈のワンピース。
素敵でした。

本当にありがとうございました。

では、今日もおつかれさまでした。


2月13日到着 フラワーバレンタインギフト 大好きな人に花を送ろう

2月14日バレンタイン当日
単発のプリザーブドレッスン開催
こちらはカップルさんでもお1人でも、
結婚式の花の手作りでもそうでなくても、ご参加可能です。
*1月31日の単発レッスンは、1月20日現在午前午後とも満席です。
2月14日 単発プリザーブドレッスン


2月20日 花とカメラのレッスン(カメラレッスンのみも参加OK)

ブーケ、装花のお問い合わせ

単発レッスンお問い合わせ



一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-01-31 20:07 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 6月の花嫁はうさぎさん1
a0042928_12321964.jpg

1年前の6月1日、

a0042928_1232384.jpg


結婚式を挙げたのは
a0042928_12341858.jpg



a0042928_12325375.jpg


a0042928_12344051.jpg

一会アシスタントのうさぎさんでした。
a0042928_12331645.jpg


a0042928_1235571.jpg

引き続きお色直しの様子ももう一つの記事でご紹介を。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
一年前の記事はこちらです♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-06-01 12:55 | 会場装花 | Comments(1)
手作りのブーケと、教会の装花 東京女子大学とクレッセント様へ
a0042928_22291614.jpg

良く晴れた今日、
東京女子大学での結婚式。

ご親族だけで。

a0042928_2230398.jpg

そのブーケは
a0042928_22395213.jpg

花嫁様が一会のレッスンで、自分で手作りしたブーケ。

a0042928_22401234.jpg

その美しいレースと、
美しい花嫁様に魅せられて、
「花嫁さん大好きスイッチ」が入ってしまい、
思わずヴェールを整えるのを手伝ってしまったりして、


a0042928_22303931.jpg


とても素敵な結婚式でした。

a0042928_2240313.jpg


幸せな、お仕事でした。

a0042928_22413937.jpg

チェアフラワーは


a0042928_22415515.jpg

花嫁様が好きというバラとジャスミンの花で。
a0042928_22504024.jpg

ドアのリースとともに、
一会で移動して、

a0042928_22421834.jpg

披露宴となるレストランクレッセント様へ。
このお話は、また後日。


では皆様、今日も本当におつかれさまでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後日、クレッセント様への装花はこちらをごらんください。






一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


by ichiecd | 2014-05-04 22:52 | 会場装花 | Comments(0)
スズランとカスミソウの祭壇装花 シェ松尾青山サロン様へ
a0042928_617747.jpg



スズランの祭壇装花。

本当におめでとうございました。

では今日もおつかれさまでした。





一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-04-26 06:16 | 会場装花 | Comments(0)
秋の装花 小さい頃、お花屋さんになりたかった夢 すいぎょく様へ
a0042928_113633100.jpg


 「実は、私は小さい頃お花屋さんになりたかったのです。」


a0042928_11365094.jpg

結婚式まであと1週間というころ、最後の細かな調整の段階。
花嫁様からのメールに、そう書き添えてありました。

a0042928_1138749.jpg


 「お花に詳しいわけではないのですが、お花は大好きです。
 そんな私のために、仰々しくなく私たちのイメージに沿うような
 装花をつくってくれる花屋さんを夫がまっさきに探してくれ、
 一会さんに出会えました。」
a0042928_11393057.jpg


そのご新郎様が、バンドの仲間と
リハーサルするすぐ横で、装花の最後の仕上げをします。

a0042928_11394535.jpg


会場のすいぎょく様は一軒家のフランス料理店。

店内にはすでに到着したご親族の方も一緒に、
そのリハーサルの様子を眺めています。

a0042928_11384294.jpg


親密であたたかな、ご結婚式。

a0042928_11391146.jpg


とても仲の良いお二人。
最初のメールからきちんと自己紹介くださって
こちらが恐縮するくらい丁寧にやり取りを
続けてくださいました。

a0042928_1140641.jpg

装花を担当させていただけて幸せでした。


a0042928_1140213.jpg


撤収に伺ったアシスタント山田花子さんがいうには
お二人はとても喜んでくださったそうで、
ほっとしています。

ありがとうございました。

では皆様今日もおつかれさまでした。


一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2013-11-17 22:34 | 会場装花 | Comments(0)
ユリの挙式の装花 東京女子大学、チャペルへ
a0042928_2041252.jpg


吉祥寺にある東京女子大学のチャペルの、
挙式装花です。
a0042928_20434578.jpg


a0042928_2044473.jpg


大きさが分かるように魚拓におけるタバコ的な役割を求め
アシスタントアシヤマさんを隠し撮り。

a0042928_20445330.jpg

こちらはアシスタントみずいろさんとシルキーちゃん。


a0042928_20454047.jpg


以前の納品はいつも、時間もなく駆けずり回った記憶が強くて
すっごい広い!と思っていたのですが

a0042928_2047427.jpg

今回はそうでもなく、たぶんもう4,5回目、
この会場につまり、慣れたってことなんだろうなあと思いました。
手になじんだというか

a0042928_20503948.jpg

しかし、別に縮んだわけではない証拠に
2日後にちゃんと筋肉痛がきました。

a0042928_20511172.jpg

毎度ながら、まったくの偶然ですが、母校です。
まさか仕事で来ることになるとはなあとちょっと感慨深いです。


今日、所用で、何か適当な画像がないか探していたところ
この写真をまだブログにあげていないのではとはたと気づいた8月になった今日は、
13年目の一会設立記念日でした。


けいこさんとか
アシヤマさんとか
花の師匠とか
いろんな人にささえられてなんとか続けてこられたなあと
深い感謝を、思います。



では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-08-01 20:55 | 会場装花 | Comments(1)
教会の装花 淡春 カトリック目黒教会様へ

a0042928_20514451.jpg



カトリック目黒教会さまへ。

a0042928_20511964.jpg

風が冷たい今日、でも春の花で。
昨日の記事にも書きましたが、なるべく写真は撮れるだけ撮ります。

とはいえ本職のカメラマンさんがいらっしゃる横で
カメラを出して構えるのは相当、勇気が要りますが、
そこは腹をくくってもう厚顔無恥を貫くべし。


花屋なので
花はもちろんですが、
a0042928_9163048.jpg

花だけを撮るのではなくて
その周囲の雰囲気が分かるように、と心がけております。

a0042928_21421412.jpg


というか、その花を置くことによって、少し、
周囲の空気が変わるような花。というのが理想ではあります。

自分の作品発表の場ではない。
あくまでも花嫁様を引き立てて、
会場に、季節を添えること。


a0042928_20524286.jpg




差し入れのパンもおいしくいただきました!

ありがとうございました。



では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-02-16 21:59 | 会場装花 | Comments(0)
一会定期スクール9月 祭壇装花またはメインテーブル装花1 アイアンの柱部門
a0042928_18142291.jpg

9月の一会の定期スクールは、祭壇装花かメインテーブルの装花、
空間に、大きな花。

3つの部門にわけることにしましてまずは黒のアイアンスタンドを使った方から。
最優秀賞はすっごく悩みましたが、この一枚で。
アスターの赤とひまわりの黒、いろんな花材がある中で
あえて絞り込んだところが、すごい。
仕上がってうーんと悩んでらしたのでつるをかけてみたら、と
そそのかして、放置して、しばらくして振り返ってみたら、
こんな素敵なことになっておりました。
空気感に拍手。

a0042928_18145619.jpg

こちらも伸びやかなキバナコスモスと伸びやかなサンキライのつるが
印象的でした。

a0042928_18132310.jpg

大枝を使いこなしての一枚。
緑の中の黒がぴりりとしまって、かっこいいの一言。

a0042928_18152120.jpg

グリーンの色あわせがとてもよいです。
花合わせも、あしらいもうまいです。

a0042928_18172732.jpg

ああ、これもうまいっすね・・・
ミシマサイコとユーカリにいい仕事をしています。
させてますというべきでしょうか。
ここらへんみんな賞候補でほんとに迷いました。

a0042928_18162232.jpg

ふわり、と紅葉をなびかせて
見ていて気持ちいい仕上がりになりました。

a0042928_18171574.jpg

秋の花、どっさり!
ジニアがかわいく入りました。

a0042928_18175340.jpg

ガラスの花瓶の中に青いリンゴがあります。
肉眼で見るとそういうのが解ってさらに素敵なんだけど
私の写真がへたくそでごめんなさい。。。

a0042928_1818034.jpg

同じく私の写真が暗くてごめんなさい・・・くう。
しかし大迫力でした。

a0042928_18191428.jpg


オオトリの一枚。
まるで天女の羽衣のように
フウセンカズラのまとわせて、脱帽です。


その2に続きます。
by ichiecd | 2012-10-02 18:36 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
夏の教会装花 鎖 カトリック目黒教会様へ
a0042928_21164529.jpg


少し和らいだとはいえ
暑さの中に届ける花は
どうしても種類が限られます。
市場で頭を悩ませて事務所でもあれこれ迷いぬいて
そうして作る花をやっと

a0042928_2117066.jpg

カトリック目黒教会さまに並べて少しほっとします。
この陰影、静謐な空気の中に
花を活けられることは、花屋冥利のひとつだと思うので。

a0042928_21144426.jpg


ご新郎のお母様は自ら一会のレッスンにいらして
リングピローを作ってくださいました。



a0042928_21154465.jpg

丸い、リースの中にいれた小さなアレンジと
小さなグリーンの鉢。

聖歌隊の方をはじめ皆様にお持ち帰りいただけるように、
というご配慮で作りました。


最初に、ご縁をつないでくださったU様にも
ここから心から深い感謝を。
まるで人の縁で綴られた鎖のようだと思います。
丸い輪がつながれていくようだと思います。



では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-08-11 21:19 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 家族 安藤記念教会さまへ
a0042928_19462525.jpg


昨日ご紹介したブーケをお持ちくださった、
花嫁様から、その2日後にメールをいただいて、
そして先日写真もいただいて、許可を得てご紹介します。

a0042928_1942156.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
式当日は素敵な装化、ブーケ、ヘッドアクセサリー等、
本当にありがとうございました!
バタバタしておりまして直接お礼を申し上げられず申し訳ありませんです・・・
やっと落ち着きましたので、少しでも早く感謝の気持ちをお伝えできれば、
と思いメールさせて頂きました。
打ち合わせ時ざっくりとしたイメージしかお伝えできなかったので、
色々とご迷惑おかけしてしまったかと思います。
しかも直前にヘッドドレスまで追加してしまい・・・ご対応本当に感謝しております。

a0042928_19464442.jpg


当日の朝、美容院に行った時点で、
既に到着していたヘッドアクセサリーにまず感激してしまいました。
ざっくりしかお伝えできなかったのに、
まさにわたしのイメージどおりのお花が!
ヘアメイクさんに一輪一輪頭につけてもらいながら、
その感動をかみ締めておりました。

a0042928_19465014.jpg


そして教会に到着すると、同じテイストのブーケとブートニア、
装花が既に到着していて、これにもまた感激でした。

a0042928_19471180.jpg
a0042928_19472622.jpg


今思うとチェアフラワーもブーケも盛り花も、
すべて教会と式の出席者に配ってしまったのを後悔しております・・・(笑)
わたしももっと長く一会さんのお花を楽しみたかったです・・・!

a0042928_19473457.jpg


安藤記念教会はわたしにとって、
幼い頃から何度も足を運んだ本当に大切な場所です。
あの歴史ある建物や雰囲気を引き立てつつ、
それ自体も魅力溢れる装花がまさにわたしの理想でした。
その思いをわたしのつたない説明から
期待以上に応えて下さったこと、本当に嬉しく思います。

a0042928_19451381.jpg


お隣の1+1さんに初めてお伺いした日、
間違えて一会さんのお部屋に入ってしまった偶然が
今となっては素敵な巡り合せに思えます。
うちの家族が間抜けなだけなんですが・・・(笑)

わたし達夫婦の大切な日に、
素敵なお花を添えてくださりありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0042928_19493052.jpg


そうして、お打合せをさせていただいた日、
にこにこと微笑まれる花嫁様とお母様、
汗を拭きながらうなずいているご新郎様とお父様とを
今もまた、思い出しました。

家族となる、ご夫婦の大切な一日に
花を添えさせていただいたことを、
心から感謝します。
いただいた文面をそのままなぞりながら、心から思います。

本当にありがとうございました。


では皆様今日も本当におつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-08-02 19:56 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。