ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:春の装花 ( 248 ) タグの人気記事
コーディネイト モス
a0042928_23585347.jpg


先日ある会場様へお持ちしたメインテーブル装花。
この時はメインテーブルのみの担当でした。

モス(苔)を使った器をアクセントに使用しています。
こういう場合、たいてい全体をモスでコーディネイトします。
そういえば去年・・・とふと思いついて探したら
自由学園明日館での装花で
モスを使って演出した例がありました。

今日サイトのほうへとりいそぎ、写真だけアップしましたので
よろしければご覧下さい。
一会ウェブサイト
party flowers mosses

ゲストテーブルにモスボールを転がしたり、
受付も同じ器で別の形のものを揃えたりしています。

全体をひとつのテーマでコーディネイトすると
きてくださったゲストには伝わりやすく、ひとつの空間として
楽しんでいただけるのではと考えています。

a0042928_9334592.jpg

by ichiecd | 2006-03-08 23:57 | 会場装花 | Comments(0)
ライラックとブルゴーニュの装花
a0042928_22503896.jpg
a0042928_22504468.jpg


去年の春、アジュール竹芝様への会場装花です。
会場の照明に対する私の腕では
色がきれいに撮影できず点数も少なかったため
HP上には掲載していませんが
ちょうどライラックの装花のお問い合わせが入ったので、
ご参考までにアップしてみました。
下の写真の小さなバラはスウィートオールド。

この写真を見ると手伝ってくれた
アシスタントHさんを思い出します。
今は遠方へ転居されてしまいましたが、
時々遊びにきてくれます。

そうだよな、この一年いろいろあったんだなーなんて
振り返る今日一日でした。
しかし目下一番の課題は、左手人指し指の第一関節が
感覚が消えて曲がらなくなってしまったこと。
実は半年くらい前からずっとそうで、整形外科にいっても
解らずじまい、下手にいじって
もっとひどくなったらこの仕事ができない!という時期の
連続でずるずると半年もきてしまいました。
チューリップフェアのデモの時は
うっかりものを落としたらどうしよう~などと
実は結構ドキドキでした。

先日やっと整体にいったところ、
腰や肩はすっきりでしたが
左手はやや全体にしびれが残り、
うーむ、ちょっと困っています。
花の関係の方も何人か読んでくださっているらしいこのブログ、
こういう場合、どんな病院に行くべきなのか
もしご存知の方がいらっしゃいましたらお知らせくだされば・・・と
とうとうこんなところにまで書いてみました。


「腕のどちらか片方だったら
まだこの仕事ができるかもしれない」。
いつもそんなことを、漠然と思います。
でも両腕ともだったら無理だろうなあ、とか。

耳が聴こえないのならなんとかなるのかもしれない、でも
目が見えなくなったら、仕事としては無理かなあ、とか。

しかしそんなクライことを考えているのは
私だけなのでしょうか?
こういう話をしてもあまり賛同が得られないような。(笑)
どうなんでしょう、ひとつのことをせっせとやっている人は
皆そうなのではないか、と思ったりもするのですが・・・。


晩年のモネが白内障で失明寸前の状態にあったことを知ってから
いったい、どんな思いでキャンバスに向かったのだろうと
いつもその画を見るたびに思います。

すぐそこに、もう暗闇があって、
けれどもどんなにか大事にしている色彩が目の前にあって、
その狭間で、なお絵筆をとる、という気持ち。
どんなにか戦ってキャンバスの白を埋めたのだろう、と思ったりします。
by ichiecd | 2006-03-06 22:53 | 会場装花 | Comments(7)
新郎新婦様からのメール 春の装花 海の装花 
a0042928_04134.jpg


もう3回連続になってしまうので
ちょっとどうしようかと考えたりもしたのですけれど
この装花にとても嬉しいメールを頂いたので、
みなさまに報告したくて、新婦様の許可を得て転載させていただきました。
2月26日海色ドレスの新婦様よりのメールです。


a0042928_041612.jpg



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

結婚式では、大変お世話になりました。とても美しく
やわらかい雰囲気のお花に囲まれ、幸せな気分で
一日を過ごすことが出来ました。
当日は雨天でしたので、朝は少し悲しい気分でいたのですが、
お花で明るくなった会場ではそんなことを忘れていました。

岩橋さんにお会いしてからというもの、式までのほぼ毎日、
WEBや岩橋さんのブログを拝見していました。
最初は、お花の美しさや岩橋さんのお仕事ぶりに感動して
見入ってしまうのだと納得していたのですが、自分の中で、何だかそれだけ
が理由ではないような気がしていました。

そして、ある時ふと気付いた、というより思い出したのが、
私はお花が好きであったということなのです。母は庭いじりが好きで、
季節ごとに植え替えをしているのですが、社会人になってからの私
はそれに対して特別な感情を持つことは少なかったように思います。
ただ、今になって思い返してみると、学生時代までの私は、
友人に手紙を書くのが大好きで、そのために美しい花が描かれた
レターセットを集めていたのです。美しい花が描かれたレターセットは、
その当時は今ほど多くなかったので、見つけてはよく買い込んでいました。
もちろん生花の美しさとは比べ物にならないのですが、
その当時は学生の身分で花を生活に取り入れる余裕も知恵も少なかったので、
自分なりに思いついて身近に取り入れたのが
レターセットだったのかもしれません。

その後、社会人となり時間的に余裕が無くなって、
友人との連絡もメールが一般的となり、手紙を書かなくなってしまいました。
職業柄、無味乾燥な事務仕事も多く、美しいものを美しいと感動する
時間が無くなってしまっていたことに気付きました。
今回、岩橋さんとお会いしたことで、
自分の中で眠っていた(もしくは封印していた)
美しいものが大好きな気持ちが呼び起こされたようで、とても
イキイキとした気持ちになりました。

ここ最近は、ラベンダーの壁紙をWEBよりダウンロードさせていただき、
会社のデスクトップに設定しています。
本来の自分が持つ気持ちを大切にすることで、
仕事モードの自分とのバランスが良くなっているような気がします。

それから、本日ブログを拝見させていただきましたら、
あの青いブーケがトップにバーンと出ていて、とっても嬉しくなりました。
余りにも嬉しくて、一日に何度も拝見してしまいました。
使われているのは私の知らないお花ばかりなので、
もし差し支えなければ、教えていただけると嬉しいです。
それから、カラーの白ブーケも、本当に美しく素敵でした。
新郎と二人で、「すごいねぇ。すごいねぇ。」と
いろいろな方向から観察してしまうぐらい、素晴らしい仕上がりでした。

自分のために、あれほど多くの花を用意できる機会は
今後無いようにと思いますので、それだからこそ
とても思い出深いものとなりました。また、少し極端な表現かもしれませんが、
忘れそうになっていた自分を取り戻すきっかけを得ることができました。
今回の経験を、これからの生活に活かしていきたいと思います。
本当にどうもありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


青のブーケのお花の名前です。
使ったお花の種類は、青の濃いものはデルフィニウム、
水色のやや小さめのものは同じデルフィニウムの「パールブルー」
装花にも使ったライラック色の星型の花がヒヤシンスをひとつずつ
ワイヤリングしたもの、
パープルと白の薄い花弁のものは「リューココリーネ」。
中央にグリーンのしべのようなものが見えるのは、「二ゲラ」といいます。

私は、仕事ですので、もちろんこのブーケや装花は、
対価を得てやっている作業です。
お金を頂いていることなので、
それに見合う等価のものを提供するのは当然のことです。
でも、その当然のことにたいして、こうして、こんなにも
長い長いメールをくださる、
結婚式の花を作ったというだけのことで
そうして何か別のことまでも得られましたとおっしゃってくださる、
・・・・こんなに有難いことは、他にないような気がします。

本当に、繰り返すばかりですが、ありがとうございました。
by ichiecd | 2006-03-02 23:03 | 会場装花 | Comments(2)
シェ松尾天王洲倶楽部様
a0042928_026553.jpg


2月26日記事の海色のドレスの新婦様の、会場装花です。

メールのやりとりを経て、そこで私のほうで勝手に設定した裏テーマの「海」。
会場装花のご要望は、「花弁の薄く華奢な花で、春らしくピンクに」でしたので
露骨に海をモチーフにするには無理があります。
でもこうして卓上装花に少しゼリーと水を使ってみたり、
デザートビュッフェのキャンドルを少し海を連想させるものにしたり、
(こちらは写真に撮れずじまいで残念でしたが)
気づいてもらえるかもらえないか、そんなほのかな演出をしてみました。


a0042928_027795.jpg
a0042928_0272333.jpg


先月よりこちらの会場である
シェ松尾様と提携させていただくことになりました。
螺旋階段をはじめいろいろな場面でお花の飾り甲斐のある会場様で
ご推奨くださったそのご恩に報いるべく、
一会として、岩橋自身として、誠意を尽くして尽力できればと思います。

本当に、ありがとうございました。
by ichiecd | 2006-03-01 00:26 | 会場装花 | Comments(4)
白にボルドーの装花 シャンパングラスフラワー
a0042928_0283740.jpg


白のストックの中に挿したスカビオサの深い赤。
両方とも好きな花です。
特にポンポンスカビオサ好きです。

レースフラワーでもなくブルーレースでもなく(両方ともかわいいですが)
普通の大輪のスカビ(注1)でもなく
このポンポン咲きに弱い

注1、スカビ=スカビオサの略。怪獣風。


同様に
「ション」はカーネーションを、
「カサブ」はカサブランカを、
「グロリ」はグロリオサリリーを、
「チョコモス」はチョコレートコスモス
「チース」はスターチスを、
「ブル」はグラジオラスを、
「ポンコ」はポインセチアを
それぞれ意味する花屋用語です。
とくに後半、そのひねった変化は何故・・・?

ちなみに私はつい癖でチョココスと呼びますが
市場ではチョコモスと表示されていることが多いようです。
チョココスのほうがかわいいような。(いえあのどちらでも)


a0042928_0284962.jpg


シャンパングラスフラワー。
ちょっとつけるとこんな写真ポイントに。
この冬はこのピンポンマムのブーケの壁紙がブレイク?というか
あちこちから「今これが壁紙です!」といわれました。
この花嫁様にもたくさんの花嫁様をご紹介いただいて、
ありがたいなーなどと思いかえす今日の一日でした。
by ichiecd | 2006-01-31 23:27 | 会場装花 | Comments(0)
箱の中のJアイマール
a0042928_20324785.jpg
a0042928_20125358.jpg


昨日30日はエキサイトブログのメンテにひっかかり
アップできずじまいで失礼しました。
そうでした。
自分で予告したのに忘れていました。
なのでひとまず穴埋めを。

ブーケ写真を掲載するつもりでしたが
あまりに続くので、去年の5月、「Jアイマール」というバラで作った
会場装花のゲストテーブルを。
・・・・このバラもかわいいですね。
・・・・ほんとにかわいいですね。

このかわいいピンクといい、
このかわいい形といい、
なのに比較的しっかりしていて丈も長くて
ほんとに、もう、素晴らしいバラです。と思います。(ためいき)
去年の春からかなりはまって、
あちこちで使っています。好きだなあ、このバラ・・・。

a0042928_2013342.gif



ではまた後ほど、
夜に(というかもう夜ですが)今日31日分をアップします。
(たぶん。やや事務仕事に沈没中・・・)
by ichiecd | 2006-01-30 20:07 | 会場装花 | Comments(0)
会場装花 1月から6月まで
会場様ごとの新郎新婦様のお写真はこちらです。
http://ichiecarpe.exblog.jp/15083838/

季節ごとの装花事例
1月~2月
紅茶:紅茶と白の会場装花 カノビアーノ東京様へ
黄:光 ラビュットボワゼ様の装花2008年2月23日
赤:紅のダリア 目黒雅叙園様へ 2012年2月11日
紅茶:代官山PACHON様への装花 うさぎ付2010年1月30日
ミックス:ミモザと実もの アンカシェット様へ 2011年2月20日
パステル:シェ松尾天王洲倶楽部様の装花 チューリップ 2009年2月11日

3月
ミックス:ルヴェソンヴェール様へ 風が通るように 2010年3月13日 
*新婦様
夢のように 花とリボン アフィーテ目黒様へ2009年3月20日 
新郎新婦様からのメール 翌朝に パンジーのウエルカムボード シェ松尾松濤レストラン様の装花2010年3月26日
・紅茶と桜 マダムトキ様へ 2012年4月4日
シェ松尾天王洲倶楽部様の装花 アンスリューム2010年3月10日
紅茶:シェ松尾松濤レストラン様の装花 ライラックとジュリアのウエルカムボード 2009年3月29日
紫:チューリップ ブルーダイヤモンド シェ松尾天王洲倶楽部様の装花2009年3月23日


4月
緑と白とベージュ 日比谷パレス様へ  続編:緑と白とベージュ2 2011年4月20日 続編2
パステル:春の花 小さな驚きを サンタキアラ教会様へ2011年4月3日
白:ウエディングドレスとアメイジング・グレイス カトリック目黒教会様へ2011年4月9日*新婦様
和:手まり ウラク青山様へ2008年4月13日 *新婦様
オレンジ:ユーカリとソフィアのオレンジ ラマージュ様へ2008年4月21日

・青:ブラッスリー・マノワ様への装花 水に活けるアジサイとライラック



5月 
音符 ピンクのアジサイの装花 ホテルニューオータニ アーチェロ様へ2011年5月24日 *新婦様の写真
青:アジサイの青の装花 ホテルニューオータニ アザレア様へ2011年5月22日*そのブーケ
ピンク:バラとマカロン レースとピンク ホテルフォーシーズンズ丸の内様へ2011年5月28日
和 和婚の装花 グラスに 目黒雅叙園鷲の間様へ
5月ガーデンウェディング アスタナガーデン様へ2010年5月1日
・祭壇のユリと卓上のピンクのバラ シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2009年8月14日

6月 
ピンク:楽園 生涯を共に歩む ニューオータニ様へ2011年6月11日
紅茶と白:テディベアとウェディングドレス 横浜国際ホテル様へ 2011年6月11日
ピンク紫:梅雨のころ ユリとカンパニュラ 天王洲倶楽部様へ2011年6月2日
シック:6月 紫と緑 松濤レストラン様へ
ペールトーン:苧環 天王洲倶楽部様へ2009年6月17日
グリーン:クリスマスローズとアジサイのセピアピンク 松濤レストラン様へ2009年6月14日 *新婦様と花冠
紫:ラベンダーカラー 小さなフレンチレストラン ラ・ブラスリー様へ2009年6月28日 *装花*装花2
by ichiecd | 2005-04-19 16:59 | 会場装花 | Comments(0)
季節、会場ごとの装花
一会設立以来15年、あまりにも写真が膨大になり、
ネット上のPinterest(ピンンタレスト) というSNSを使って
過去の事例写真をまとめました。

*全部見るにはアカウントが必要ですが、取得はとても簡単です。
ご自分でも気に入った写真を、簡単に集めることができるようになります。
よろしければ是非ご活用を。
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

a0042928_9401956.png


なお、会場様ごとの新郎新婦様のお写真はこちらです。
http://ichiecarpe.exblog.jp/15083838/

以下は古くなってしまった記事ですがご参考まで

季節ごとの装花事例
1月~2月
紅茶:紅茶と白の会場装花 カノビアーノ東京様へ
黄:光 ラビュットボワゼ様の装花2008年2月23日
赤:紅のダリア 目黒雅叙園様へ 2012年2月11日
紅茶:代官山PACHON様への装花 うさぎ付2010年1月30日
ミックス:ミモザと実もの アンカシェット様へ 2011年2月20日
パステル:シェ松尾天王洲倶楽部様の装花 チューリップ 2009年2月11日

3月
ミックス:ルヴェソンヴェール様へ 風が通るように 2010年3月13日 
*新婦様
夢のように 花とリボン アフィーテ目黒様へ2009年3月20日 
新郎新婦様からのメール 翌朝に パンジーのウエルカムボード シェ松尾松濤レストラン様の装花2010年3月26日
・紅茶と桜 マダムトキ様へ 2012年4月4日
紅茶:シェ松尾松濤レストラン様の装花 ライラックとジュリアのウエルカムボード 2009年3月29日
紫:チューリップ ブルーダイヤモンド シェ松尾天王洲倶楽部様の装花2009年3月23日


4月
緑と白とベージュ 日比谷パレス様へ  続編:緑と白とベージュ2 2011年4月20日 続編2
パステル:春の花 小さな驚きを サンタキアラ教会様へ2011年4月3日
白:ウエディングドレスとアメイジング・グレイス カトリック目黒教会様へ2011年4月9日*新婦様
和:手まり ウラク青山様へ2008年4月13日 *新婦様
オレンジ:ユーカリとソフィアのオレンジ ラマージュ様へ2008年4月21日

・青:ブラッスリー・マノワ様への装花 水に活けるアジサイとライラック



5月 
音符 ピンクのアジサイの装花 ホテルニューオータニ アーチェロ様へ2011年5月24日 *新婦様の写真
青:アジサイの青の装花 ホテルニューオータニ アザレア様へ2011年5月22日*そのブーケ
ピンク:バラとマカロン レースとピンク ホテルフォーシーズンズ丸の内様へ2011年5月28日
和 和婚の装花 グラスに 目黒雅叙園鷲の間様へ
5月ガーデンウェディング アスタナガーデン様へ2010年5月1日
・祭壇のユリと卓上のピンクのバラ シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2009年8月14日

6月 
ピンク:楽園 生涯を共に歩む ニューオータニ様へ2011年6月11日
紅茶と白:テディベアとウェディングドレス 横浜国際ホテル様へ 2011年6月11日
ピンク紫:梅雨のころ ユリとカンパニュラ 天王洲倶楽部様へ2011年6月2日
シック:6月 紫と緑 松濤レストラン様へ
ペールトーン:苧環 天王洲倶楽部様へ2009年6月17日
グリーン:クリスマスローズとアジサイのセピアピンク 松濤レストラン様へ2009年6月14日 *新婦様と花冠
紫:ラベンダーカラー 小さなフレンチレストラン ラ・ブラスリー様へ2009年6月28日 *装花*装花2

7月 
・ピンク紫:しゃぼんだま カトリック豊島教会様へ ガールクラウン2011年7月23日  ・続編
・白:教会装花 ユリのバージンロード装花と窓 大森めぐみ教会様へ2008年7月12日
href="http://ichiecarpe.exblog.jp/8561637/" target="_blank">初夏の祭壇と緑でつなぐチェアフラワー2009年7月4日

8月 
・白と実物 夏の日に ラビュットボワゼ様へ 2009年8月9日
・ミックスカラー 日比谷パレス様へ 2010年8月23日 
href="http://ichiecarpe.exblog.jp/11193736/" target="_blank">
・マカロンピンク 銀座 GINTO様へ2010年8月27日 
・透明感のあるあたたかな暖色系 2010年8月20日
 
・白×赤 胡蝶蘭 目黒雅叙園様へ 2010年8月5日
・ピンク:ユリ スイートメモリー シェ松尾青山サロン様へ 2008年8月13日 ・続編
・淡いピンク シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2007年8月6日


9月
・ ピンポンマムとピンク色 チャペルの装花  東京国際基督教会様へ 2011年9月24日
・コスモス 秘密の花園 マノワール・ディノ様へ 2011年9月23日

・カラフル シェ松尾松濤レストラン様へ 2011年9月11日

・バラとユリ シェ松尾青山サロン様へ 2010年9月18日 
・アジサイの秋色  南国酒家様へ 2009年9月28日
・レモンライムとアジサイ 夜のウェディング 夜景が美しいホテルのレストランへ 2009年9月22日

・秋の花 やっぱりコスモス サイタブリア様へ 2009年9月20日
・白バラと緑 教会の装花 東京女子大学様へ 2008年9月28日
・白と紅茶のバラと緑 シェ松尾松濤レストラン様へ2008年9月27日

・秋色+プルーン シェ・松尾松濤レストラン様へ 2008年9月6日
・海と島 ロイヤルパークホテル水天宮様へ 2007年9月30日
・柿 メモリアルテーブル シェ松尾青山サロン様へ 2007年9月25日
・緑×ピンク アイビーとイブピアチェ 会員制のクラブ様へ 2007年9月22日
・鳥かごとリンゴ 六本木のレストラン様へ 2007年9月21日

・秋色あじさい シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2007年9月18日
・グリーン シェ松尾青山サロン様へ 2007年9月11日
・秋の実と葉 レストラン様へ 2007年9月14日
・秋の初めのグリーン×ライトブルー ラ・ビュット・ボワゼ様へ 2007年9月10日
・秋の花と実と葉 シェ松尾青山サロン様へ 2007年9月2日

10月
・チャペルの装花 聖オルバン教会様へ 2011年10月25日
・秋の暖かなオレンジと実とコスモス ツキ・シュール・ラメール様へ 2011年10月15日
・カサブランカ 台湾教会様へ 2011年10月10日
・コスモス 2011年10月9日
・白いデンファレの階段と、紫と紅茶色 シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2011年10月8日  
・ハロウィン かぼちゃと枝となた豆 シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2011年10月2日
・400のバラの花で  山手西洋館様へ 2010年10月24日・続編2・続編3・続編4
・可愛い花で アンカシェット様へ 2010年10月23日
・ドアの装花 窓の装花  レストランFEU様へ2010年10月11日
・秋色あじさい BiCE東京様へ 2009年10月31日
・紫 蘭  マダムトキ様へ 2009年10月19日
・秋 ナチュラル シェ松尾松濤レストラン様へ 2009年10月13日
・白×緑×紅茶色 スペンド ア ライフタイム ニューオータニ様へ 2009年10月4日・続編 
・秋の緑と秋の花×実 シェ松尾様へ 2008年10月27日
・ピンク コスモス シェ松尾松濤レストラン様へ 2008年10月19日 
・オレンジ ダリア シェ松尾青山サロン様へ 2008年10月18日
・かすみ草とカラー シェ松尾青山サロン様へ 2008年10月14日
・ボルドー&ゴールド 蘭 シェ松尾松濤レストラン様へ 2008年10月11日
・紅茶と白とリボン ルヴェソンヴェール様へ 2007年10月20日 
・ピンク×白 萌 シェ松尾松涛レストラン様へ 2007年10月16日
・ビビットミックスカラー 羽田空港近くのレストラン様へ 2007年10月11日
・ピンク ユリ シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2007年10月9日
・コスモス シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2007年10月4日 
・淡いピンク 優しい南国風 ルシェルブラン様へ 2007年10月3日
・緑×紅茶色 オードリーとジュリア 元代々木ハウス様へ 2006年10月30日 *装花2
・ピンク×バラ×ボール 2006年10月28日 
href="http://ichiecarpe.exblog.jp/4572615/" target="_blank">*ガーデンチェアー
・秋の和の装花 金沢 山乃尾様へ 2006年10月」21日
・ハロウィン 2005年10月31日

11月
・白×赤 紅葉と白雪  青山レ・クリスタリーヌ様へ 2011年11月26日
・カサブランカのエントランス シェ松尾青山サロン様へ 2011年11月13日
・紅葉と、赤でかわいく シェ松尾青山サロン様へ 2011年11月7日
・深い秋、翠と紅  代官山パッション様へ 2011年11月3日
・ユーカリとライトトーンのバラ シェ松尾青山サロン様へ 2011年11月29日
・ヴィヴィットカラー バラ シェ松尾松涛レストラン様へ 2010年11月21日
・壁に実を ナフキンに葉を アンカシェット様へ 2010年11月15日
・宙に浮く赤い実 クリスタルヨットクラブ様へ 2010年11月9日・続編
・赤×白でシックに ブラックティ 東京タワー Fish Bank TOKYO様へ 2009年11月29日
・赤 和の花 アマリリス 目黒雅叙園様へ 2009年11月28日
・とりかご スペッキオ様へ 2009年11月27日
・白×ふんわりピンク シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2009年11月21日
・黄×赤 野原で摘んだ花のように アルピーノ様へ 2009年11月14日 *装花2
・白×水色 コットン 砂漠の水 ラビュットボワゼ様へ 2009年11月13日
・白いマーガレット シェ松尾松濤レストラン様へ 2009年11月9日
・秋のラベンダー 東京女子大学様へ 2009年11月8日
・おまかせで、黄×ピンク×緑 OHARA ET CIE 様へ 2009年11月7日
・秋の実 紅茶色×ラベンダー ラビュットボワゼ様へ 2009年11月1日 
・折り鶴に合う和の装花 オレンジ×ブラウン つきじ治作様へ 2008年11月27日
・フランネルフラワー ラべンダー×緑 TO THE HERBS 様へ 2008年11月23日・続編
・アマリリス モカ 絵に溶け込む様に CITY CLUB OF TOKYO様へ 2008年11月16日
・一会風 ナチュラル パレスホテル様へ 2008年11月6日
・ナチュラル パレスホテル様へ 2008年11月1日
・秋のバラ  シェ松尾松涛レストラン様へ 2007年11月24日
・白バラとグリーンネックレス  ホテル様へ 2007年11月18日
・キャンドルと宝石箱 マダムトキ様へ 2006年11月15日
・白×グリーン マリア ザ・ジョージアンクラブ様へ 2006年11月5日・その2

12月
・ダリアの紅白 和装にあう花で シェ松尾松濤レストラン様へ 2011年12月14日
・ポインセチア 冬の薔薇 カトリック目黒教会様へ 2011年12月10日
・アプリコットピンクのバラとスマイラックス あるホテル様へ 2010年12月20日
・赤い花 仏蘭西舎すいぎょく様へ 2010年12月6日
・白×赤 クリスマスの前に シティクラブオブ東京様へ 2009年12月15日
・門柱のユリ、階段の緑、ドアの綿 シェ松尾松濤レストラン様へ2009年12月2日 
・蘭 ウラク青山様へ 2008年12月16日
・ブルースター シェ松尾青山サロン様へ 2008年12月8日 
・白とスクエア パステルカラーのバラ 銀座 カフェセレ様へ 2008年12月8日 
・おまかせ一会風 リースのチェアフラワー シェ松尾天王洲倶楽部様へ 2007年12月9日
・和のウエディング とある料亭様へ 2007年12月1日 
・クリスマスのミニツリー シェ松尾青山サロン様へ 2006年12月24日 
・クリスマス前に 元代々木ハウス様へ 2006年12月23日

会場のいろいろなシーンごとの花はこちらです。
http://ichiecarpe.exblog.jp/15862999/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
by ichiecd | 2001-04-20 18:48 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。