ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:作成リポート ( 369 ) タグの人気記事
メインテーブルのレッスン 白とグリーンで
a0042928_0302746.jpg


一会夏季集中レッスンのメインテーブル、
カサブランカ、カスミソウ、トルコキキョウ。
こうして並べてみると昔からある花ばかりですが
淡いグリーンを挿し色のようにして、
画面左下にひらりと一重の花、「スカビオサ」を遊ばせて、
涼しげなシャーベットグリーンと白の装花。

花材費は8000円なので、実際のメインテーブルには
小さめ。なので、いくつか並べてメイン的な雰囲気を出しています。
この日はみな同じく、花材指定だったのですが
それでもそれぞれが違う仕上がりになるのは毎度不思議なところ。


なお、このつぶつぶ感がちょっとかわった風情で
かわいいカスミソウは「雪ん子」という種類。
カスミソウについてはこちらのブログ
Kanke's Web Log

すでに何度も登場の新潟のユリの生産者、
すずきさんのユリの記事を以前リンクしていただいていて
気づくのがいまひとつ遅くタイミングがずれたまま
お礼が遅れてしまい申し訳ありません。
ちょうど今、すずきさんの新しい企画の記事が紹介されています。

(ちなみに今も、そのすずきさんからいただいたCDを
かけながら書いています。
まったく新しい音楽を聴くなんてもう長い間なくて、
今、ずいぶんこり固まっていた自分のどこかがゆるんで
氷が溶けるような気持ちで聴く「Let it be」も
日本の新しいシンガーという歌も、みな新鮮な気がします。)




そして、今回の夏季集中レッスンでの
一会生徒さんのブログその1
登録アシスタントもつとめてくれているいつも熱心なMさん
その一生懸命さにはいつもアタマがさがります。
Hanalog - はなろぐ
http://maplemaki.exblog.jp/


一会生徒さんのブログその2
既にコメントも書いてくださったさーやさん

*Le petit bonheur** ~ル・プティ・ボヌール~
http://blog.goo.ne.jp/le_petit_bonheur

あの、パスタもとても美味しそうなのですが。。。



まとめてリンクを整備したいところですが
作業がなかなか追いつきません。
いずれきちんとしますのでもう少しご容赦ください、
by ichiecd | 2006-08-24 00:32 | ブーケ&装花スクール | Comments(4)
夏季集中レッスン 1
a0042928_21296.jpg


現在開講中の、一会夏季集中レッスンの生徒さんの作品です。
(レッスンのお申し込みは受付を終了しています)
これは自分で花材を選ぶタイプのブーケ。

毎度毎度のことですが
すべての方のお写真を撮りきれなくて
本当に申し訳ないです。
でもお二人のこのめちゃめちゃかわいいブーケから、
ほかの方の素敵さ加減も
推察していただければ・・・。(力技)


a0042928_2122386.jpg
a0042928_212342.jpg


こちらはキャスケードブーケ。
ブルーベリーなどの季節の副材もまじえて作っています。

a0042928_2124687.jpg


こちらはユリ、カサブランカのブーケ。

中には2日間、3日間と連続できてくださった方もいて、
そうすると上達の早さが本当にくっきり目に見えるのです。
講師冥利につきてしまいます。



東京の今朝の大停電では、
大田市場も突然すべての電気が消えてしまいました。
お盆の最中でそれほど忙しい時期でなかったのが
まだ不幸中の幸い・・・だったのかもしれませんが、
セリの電光掲示板はもとより、レジもクーラーもストップし、
市場の皆様のお大変さはさぞかしと思います。

一枚目の写真、両方のブーケに使われている
緑から赤に色づく実ものは、
今日も市場にいらしていた
「青木園芸」さんの、ブラックベリー。
たわわでキュートです。

お値段は一本、バラと同じくらい。
でもこんなキュートな副花材が入れば、
たとえただのバラのブーケでも、
かわいさがあっというまに倍増、累乗されてしまいます。
・・・でも単独でもかわいいですけど。



みなさま、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2006-08-14 21:22 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
テルニー 生け込みレッスン 
a0042928_23133354.jpg


昨日でいったん終わったかのようなテルニーシリーズの記事、
生徒さんのさーやさんがコメントをくれたので、
その写真も掲載を。

一会の、夏季集中レッスン、その
特別オプション(一会スクール生徒さん限定です)
「生け込み」レッスンでいけた装花。

当日は、朝から実際の現場を二件ほど一緒にまわって
人の背丈以上ある大きなものを生けてもらいます。
最後に、アトリエに戻ってきて壷生けをします。
この日だけはずっとマンツーマンでのレッスン。
レッスンも楽しかったけど
ゆっくりお話ができて嬉しかったという声も多くて、
でもそれはむしろ私こそ、です。
普段はいっつもばたばたしてレッスンが終わってしまうので
お一人ずつとゆったりと話ができるのは嬉しい限りです。


しかし、まだまだこれから8月予定の方もいらっしゃるし
壷生けに使う枝ものは、さがってきた古い枝をやりくりして
大サービスで花材を提供してたりするので、
今写真を載せたりしたら自分の首をきゅきゅと絞めそう、と
いう判断で、昨日は割愛したのですけど・・・

やはりこのテルニーも、見てほしくて載せてしまいます。

a0042928_23134429.jpg


すずきさんのお話によると、
今回のこのたった一度の出荷の際は、
梱包時にはまだ、つぼみが下を向いた様子もあって
なかなかよい値段は付かなかったのだそうです。

ゆりは特に、咲いた状態ではなくつぼみでしか
出荷されないので
どんな花だか解りにくく買いにくいのかもしれません。
なので、今回せっかくご縁をいただいたので、
微力ながらお手伝い?になるかどうか。
咲いたらこんなふうになるんですよ、というお知らせを・・・。


でも私は、このテルニーのこの咲き加減が
とてもかわいい、と思いました。
昨日のブーケは、そう思いながら作っていました。

コメントをいただいて、本当にありがとうございました。
明日またゆっくりお返事しますね。


ではでは今日も皆様、お疲れ様でした。
by ichiecd | 2006-07-28 22:55 | ブーケ&装花スクール | Comments(4)
スクール 和の花を生ける
a0042928_073214.jpg


今日の一会スクール、装花コース。生徒さんの作品です。
いつもは大胆な花を生けるNさん、
15分くらいずーっと悩んだ末、最初にいれていた大枝をばっさり落として、
結果、こんなに繊細に仕上げてくれました。
なんというか、いつもとんこつラーメンばっかりなのに
今日は京懐石を出されたみたいで、
うむ、惚れ直しますね。


a0042928_074113.jpg



笹百合はじめいろんな初夏の優しい風情の花。
さすが装花コースというべきか、
こうした生け方ははじめての方もたくさんいらっしゃいましたが
みな涼しげに仕上がりました。



a0042928_075080.jpg



今日は急なお休みが多く、
お花を宅急便で送った方が何人かいらしたので
明日自分で生けるご参考までに、
とりいそぎ記事を載せることにしました。

写真に写っているのは一部ですが、
このほか蓮とブルーベリーと、
それからヒミツの花材も入っています。

いつもの華やかなウェディングの装花やブーケとは
まったく違う、こうした花も,
雰囲気だけでも伝えたいなあと思って、
以前から一度やってみたかった和の花のレッスン。

途中、どっちを向いても
「・・・アタマ痛いです」と難しく顔をしかめる人だらけで
だいじょぶかなーと心配しましたが、
きれいに仕上がって、よかったよかった。

ほんとうにお疲れ様でした!
by ichiecd | 2006-07-18 23:58 | ブーケ&装花スクール | Comments(6)
単発ブーケレッスン バラのブーケ 6月 写真報告 
a0042928_23454482.jpg


6月の単発生花ブーケレッスン。
用意した花の小さな束を少しずつ選んでいただく
プリフィクススタイル。

a0042928_23455192.jpg


当日、うっかりご用意した花の名前を
お伝えし忘れてしまったので、ご紹介もかねての一覧です。

バラ白

・ホワイトロマンス
・ブルゴーニュ
・ティネケ
・アイスバーグ
・エスキモー
・ウエディングドレス
・デザート
・グリーンアイス


バラ ピンク~茶系
・ハロウィン
・カフェラテ
・エクストリーム


オールドローズ系
・アンブリッジローズ
・マハ
・イヴピアチェ

トルコキキョウ
・ダブルフリンジ


副材
・ブルーベリー
・イタリアンベリー
・ブラックベリー
・アストランティア(白:マヨール 赤:ロゼア)
・スモークツリー

ほかシュガーバイン、ピットスポルムなど

a0042928_2345586.jpg


初めてという方もいらっしゃいましたが
ぜひぜひ見ていただきたいくらい、
どの方もとても魅力的なブーケでした。
講師としてちょっと鼻が高いです。
ほんっとにきれいでした!!!


a0042928_2346827.jpg


a0042928_092892.jpg


最後の一枚は、
ブーケを説明するために、岩橋がざくざくと仮製作した
ウエディングドレスとホワイトロマンスとブルゴーニュのブーケ。
いつもは見本などめったに作らないのですが、
今回はブーケは初めてという方がほとんどだったので
皆さんが選び終わった後からいくつか選んで作ってみました。


一会のレッスンはいつも見本なし、図解説もなし。
え?いきなり!?どこから作るの?という感じではじまります。
でも、センチや角度を教えるよりも
結果そのほうが、素敵なものが出来上がるような気がするのです。

今日のアレンジレッスンもそうでしたけれど
見本を作らずに自由に挿してもらうと
それぞれの思う、好きな形が仕上がって
どれも一番なんです。甲乙つけられない、
皆それぞれが違っていて、皆それぞれがかわいい。


この時のブラックベリーは
青木園芸様のもの。
ちょうど市場にいらしていて、そうと知らずに
わーかわいいなーと買って、そうしたら後から
「一会さん?ブログ見てますよー」という嬉しいお言葉!
こんなところから手をふってみます。。。
全花材中唯一、皆さんがそれぞれ選んで持っていかれて
なくなってしまったという大人気ぶりでした。
by ichiecd | 2006-06-26 23:44 | ブーケ&装花スクール | Comments(2)
単発ブーケレッスン6月 プリザーブドで自由に作る
a0042928_21175433.jpg


今日は単発プリザーブドレッスン&単発ブーケレッスン。


はじめて参加してくださった方もたくさん。


「会社についたらまずPCたちあげてブログ見てますよ」 とか

「一会のHP隅々まで読みこんでますよ」 とか

「毎日寝る前にブログチェックするのが日課ですよ」 とか、

本当に嬉しいありがたいプレッシャーもたくさん。
それで、「そっかなーそいじゃ」と
即日更新するあたり、われながら実にお手軽よのう。

今日は、ご結婚式を控えた新婦様も多くご参加くださって、
そのときに使われる贈呈用のアレンジや小物や
アクセサリを、それぞれ自分で考えて、製作。
お友達へブーケを作るのでその練習という方も。

テーブルの上に並べたプリザーブドの中から
好きな色や形を必要な量を選んで作ります。

a0042928_2118348.jpg


だから出来上がりもいろいろ。

a0042928_21181171.jpg


プリザーブドを触る、どころか、
ワイヤリングもテーピングもはじめて、という新婦様。
セレモニーの演出として、新郎様につけてもらう
クラウンをジャスミンで作りました。
すばらしい出来!


このジャスミンの花冠、ちょっと大きめのものを
実はこの5月にあるお式で作って
本当にそのときの新婦様がとても素敵でいらして、
ただいま掲載許可をいただくお返事待ち中なのです。
またおってご紹介しますね。



明日は単発レッスン午後の部、生花ブーケを。
by ichiecd | 2006-06-25 21:30 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
ウエディング装花コース 祭壇装花
a0042928_0441434.jpg


業務に追われてあっぷあっぷしている私を見かねて、
アシスタントTさんがブログピンチヒッターをかってでてくれました。
ありがとう・・・・(涙)
今日はその記事です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんにちは。岩橋先生が多忙中なので
代理でアシスタントTが更新させて頂きます。
よろしくお願いします。

先生のブロクを拝見されてる方は
先生の作品が好きで見られているのではないかと思いますが、
私Tも先生のファンの一人であります。
教室にも参加させて頂いてます。

ここで教室の風景について私が感じるところを述べたいと思います。

まずドアを開けると「こんにちは~」と
先生の声が聞こえ(笑)、ずんずんと入っていくと
右手にとても可愛らしい花たちが待っています。
テーブルの上にはレッスン分の花材が用意されています。

例えば先日ウェディングドレスというバラを
メインに祭壇装花を作りましたが、
「今日はこのウエディングドレスを使って
祭壇装花を作りま~す。現場ではこういう祭壇の上に
飾ることが多いですが、祭壇が無い場合はこういったものを使って
代用します。」などと現場でのことを事細かに指導してくれます。

器は自由に選び、自分のイメージする祭壇装花を
それぞれ作っていきます。
皆さん個性的でいろんな形のものが出来上がっていきます。
途中途中で先生の鋭いチェックが入っていますが、
それを自分で気がついて直す方もいらっしゃるし、
「先生~。助けて~。」とヘルプを出す方もいます。(私T)

あくまでも先生はそれぞれのいけ方を壊すのではなく、
それを生かしながらの指導をしてくださいます。
   
そして!! 仕上がりは皆さんとても素敵!!

風のそよぐような装花の出来上がりです。 
長らく先生の教室に参加させていただいていますが、
この風のそよぐ感じというのがとても難しく
私はまだ習得できず(だめ生徒ですね)にいます。

皆様先生のブログを読まれて、
こんなアレンジを作ってみたい!とは思われませんか!?

宣伝しているみたいですが、
先生の教室はとてもお花を好きになることが出来ますよ~。
ちなみにお店で売っているようなかしこまったアレンジではありません。
風のそよぐようなアレンジです。

興味をもたれた方は体験レッスンもあるので、ぜひ参加してみて下さい。ぺこり。
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いっぱい宣伝をありがとうございました!!!笑
なおこのレッスン時にはこの後、別の花材で
ワンポイントのウエルカムボードを作りました。


ちなみに、一会のレッスンにいらっしゃる方の中には、

「お花の仕事を以前していたが、人間関係などがあまりに大変で
もう二度と花なんかやるもんか!と思っていた、
でもここのレッスンにきて、それが癒されるようで、嬉しい。」
とおっしゃってくださる方が少なからずいます。

  
花の仕事をしているということは、
花を好きになる、ということを世間に広める仕事のはずなのに
現実は、いろいろな理由で、あまりそうじゃなかったりします。

花というのはとても贅沢品で、
わずかな間に枯れてしまうのに値段はべらぼうです。
せめて、そんな花を触っている間くらい、
ゆったりした気持ちになってもらえるといいな、と思います。
by ichiecd | 2006-05-18 23:53 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
リリメリア 体験レッスン

a0042928_001061.jpg


先日に行った、リリメリアのレッスン。
今日市場でたまたまその話が出たので(!笑)
長らく、みなさまにメール転載の許可をいただきながら
アップできなかったことのお詫びをこめつつ
掲載させていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日のリリメリア、まだまだ出来は悪いですがとってもきれいでした~!
香りも良いし帰ってさっそく飾りました。
でも暖房をいれてしまったせいか、
今はもう外側からくたっとしてきてしまいました・・・。
はかないけれど、だからこそ美しいんですよねぇ。
やっぱり一会さんの花はすごく素敵です。
たくさんの花の中から選ばれた花を使ったブーケだったり、
その色合わせだったり。
これから毎月そんなブーケを作れるかと思うと楽しみです。
私はのんびりとしたところがあって、作業が遅いので、昨日は必死でした(汗)
すばやく、うまく作れるようになるにはやはり数をこなすことも必要ですよねぇ。
これからよろしくお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


先日のユリメリアとっても楽しかったので。メールしました。

ワイヤーリング初挑戦!な私も何とか(!?)
時間内に終わってほっとしました。

家でじっくり観察してみると、「もっとこうした方がよかったーーー!」
なところが多々ありました…。

一箇所直すと次々に修正しねければ…な所がでてきます。
む、む、難しい……を実感しました。
でも、時間を忘れてユリと格闘(?)でき、ほんと楽しかったーーー☆☆

ワイヤーリングをすばやくしたり、
花の向き、角度、色合いなど技術向上したいところばっかり☆

いっぱい練習しなければ!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、ブーケコースの体験レッスン、とても楽しかったです。
初めてのワイヤリングブーケであのような大作が作れるなんて・・・。
ワイヤリングと組むことに夢中で、
かなり無口に作業をしてしまいましたが、本当に楽しめました。
そして、難しかったです。どこにどう組んでいくか。
改めて見てみると、ここはちょっと固まってるなあ、とか、
ちょっとゆがんでるなあ、とかいろいろ気にもなります(笑)
部屋に飾ったのですが、ユリとヒアシンスの香りがなんともいえず、
いい感じに漂ってきて、幸せな気持ちになります。
昨日、メモをとった手帳からも微かに香りが残っていて漂ってくるよう・・・。
少しでも長持ちするように、霧吹きしてますよ~。
生花のバラのメリアも、プリザーブドのバラのメリアも
一度してみたいなあ、と興味がわきました。
来月からのブーケコースのレッスン、わくわくしています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨日はレッスンありがとうございました。
先週ホームページにめぐり合い、毎日ブログを拝見し、
寝てるときにお花の夢を見ること数回。
レッスンの前日は遠足に行く前の日の子どものように、
どきどきワクワクが止まりませんでした。
昨日、出来上がったブーケを見ながら(自己)満足感と嬉しさで
ニヤニヤと何度もブーケを眺めながら帰りました。
ユリの香りとブーケを持っている珍しさ(?)で
電車の中で少し注目の的になっていましたが、
そんなことも気にならないくらいの幸福感でした。
帰宅後「すごいわねぇ」という母親の言葉にまた満足。
レッスン中はワイヤリングに大変さと左手の痛さに
余裕がなくなりそうでしたが、先生のお言葉に励まされ頑張れました。

もっと早くお会いしたかったです。でも友人のブーケをつくる事になり、
本格的に練習をするまでウェデイングブーケのことを
真剣に考える機会もなかったので、
ブーケを依頼してくれた友人に感謝し、今回、
岩橋様にお会いできたこのタイミングが私にとっていいタイミングであると
信じて頑張りたいと思います。
まわりくどくなりましたが、入会したいと思います。
来月本番のブーケをつくってみてブーケのことを嫌いになったら、
そのときにまた考えます。その前に
嫌いにならないようにとにかく頑張ります。

長文になりましたが、先週から一週間、
海外一人旅をしたときのようなワクワクした気持ちと、
レッスン終了後の満足感でとても幸せな一週間でした。
その感謝の気持ちをお伝えしたかったのですが、表現力が
足りずうまくお伝えできないことをお許しください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このリリメリアレッスンでブーケコースに参加なさってくださる方が
どどんといらっしゃいました。ありがとうございました。なむなむ。

明日はまたブーケコースのレッスン日。
みなさまどうぞよろしくお願い申し上げます。
たくさんの嬉しいメール、本当に感謝・・・です。
ウエディングの仕事でお礼をもらうのは、
一会の最大の存在理由なのだと思いますが、
スクールのレッスンをこんなに楽しんでくださったというのも
また嬉しいばかりです!

ではではみなさま今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2006-05-08 23:37 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)
ブーケコース4月 ローズメリア
a0042928_2249229.jpg
a0042928_22455799.jpg

a0042928_224707.jpg


4月のブーケレッスンはリリメリア&ローズメリア。
そのうち、ローズメリアの写真です。

2枚目の写真は生徒さんでもありアシスタント登録もしてくださっている
Jさんのもの。
Jさんのブログのほうが写真、きれいですね。

一会の生徒さんは、みなさん忙しい中、こちらが恐縮なほど
熱心な方も多いですが、Jさんはそのなかでもまた格別。
あまりにたくさん、実習として納品に参加してくださるので、
だんだん申しわけなくなってしまって、
最終的にこちらからお願いするような形で、
アシスタントとして登録していただきました。
いつもお疲れ様です&今後もどうぞよろしくお願い申し上げます。

使ったバラは、
アバランシェ、カフェラテ、ジュリア、ビアンカキャンディの
基本4種類に、
イブニングティー、ブラックティー、マジックシルバーの
いずれかを選んで加えるというもの。
なのでお一人ずつ完成形が違います。
春の柔らかなあわいピンクが過ぎて今、
茶系のアンティークカラーに傾倒気味です。
このアンニュイなイメージ、いいなあと思って。

あ、最後のは、リリメリアにつかわれなかったヒヤシンスを
生徒さんの一人が、きゅっと束ねて作っていたマイクロミニブーケ。

く。かわいい。それ撮っていい?ということでおひろめでした。


リリメリアはまたおって、後日!


今日は遠方への装花もあり早朝から夜半まで、やっと
なんとか無事に終わりました。
このお話も、また後日・・・
by ichiecd | 2006-04-16 22:56 | ブーケ&装花スクール | Comments(2)
単発レッスンのお知らせとスリムキャスブーケ

とりいそぎ、昨日の補足です。

4月25日単発プリザーブドレッスンのお知らせ

母の日のギフトを手作りしよう!企画、
プリザーブドで作るアレンジメントの単発レッスンを行います。

4月25日火曜日、19時~2時間程度、
講習料込みで7350円です。
内容はアレンジメントを予定していますが、
ご相談に応じます。
ブーケを作りたい方、新婦さまご自身で
贈呈用のアレンジを作りたい方、などなど
事前にご相談いただければ、なるべくご希望にそうようにします。
(その場合花材費は実費+講習料2100円です)

まったくの初心者でももちろん大丈夫です。
お申し込みは、info@flowers-ichie.comまで、
タイトルを「25日レッスン希望」として
携帯のお電話を添えてメールください。


・・・なんてざっくりした募集でしょうか。
こんな白金の僻地まで来ていただくというのに、
何か特典がないか、書きながら考えたのですが、
うーん。思いつかない。
たとえば、製作なさったアレンジを一会でお預かりして
母の日間近に発送というのは、もちろんOKです。

あとは、『花時間』さんの撮影で
カトレアやイングリッシュローズなどの最先端の
プリザーブドを使わせていただいたので、
その新登場の花々、
まだほとんど市場に出回ってないような
プリザーブドも見られます!
(ってそんな特典かい!?という感じでしょうか。
いやでもラナンキュラスなどは、必見です。
と、思います。すごいですよ。
ただみなさまに使っていただけるほどの量はないので
申し訳ないのですが)



こちらは3月のブーケコース、スリムキャスケード。
a0042928_123287.jpg
a0042928_124116.jpg
a0042928_125187.jpg

by ichiecd | 2006-04-12 23:42 | ブーケ&装花スクール | Comments(2)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。