ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:今日という一日 ( 411 ) タグの人気記事
梅、椿、冬、春、一切
a0042928_23413453.jpg


何も考えてないタイトルですが、
白梅と椿。

毎月一度、しつこく10年以上通ってる
和花の稽古です。
なんかいっこうにうまくなりませんが、
いいの。気休めなの。
せめて今日、自分にできることをしてるという
歩く道の幅みたいな感じです。

毎日寒いですね。

朝戸繰りどこも見ず只冬を見し 原 石鼎

過去に何度も書きましたが
自分は、花屋ではありますが、
冬が一番好きだー!

きいんとした夜明け前の朝の、あの、
光がパリパリと静電気みたいに感じられる、
なんだろう、この静かな感じが、大好きだー!


もう咲いてゐますと夜の梅の声 太田保子



待ちてさく梅の香よりもうれしきはあしたの窓にひらく一ひら
小中村清矩



一切をふりむかずくる春の濤(なみ) 太田保子


やがて春になるころは、
もうすぐ冬が終わるころ。

春になるのは嬉しいんだけど
冬も好きなので、
そのはざまでいつも葛藤。

毎年この季節に、
いつも、ちぇっと思いながらたどる、
かすかな逡巡。



では、今日もみなさまおつかれさまでした。
なんかしょうもない記事でほんとすいません。
と形ばかり謝って、今日も本当にお疲れ様でした!


2月13日到着 フラワーバレンタインギフト 大好きな人に花を送ろう

2月14日バレンタイン当日
単発のプリザーブドレッスン開催
こちらはカップルさんでもお1人でも、
結婚式の花の手作りでもそうでなくても、ご参加可能です。
*1月31日の単発レッスンは、1月20日現在午前午後とも満席です。
2月14日 単発プリザーブドレッスン


2月20日 花とカメラのレッスン(カメラレッスンのみも参加OK)

ブーケ、装花のお問い合わせ

単発レッスンお問い合わせ



一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-02-05 23:00 | carpe diem | Comments(0)
イチエッタ今昔 結婚式の花の小さな後悔
a0042928_10584985.jpg

元祖イチエッタのお花をお届けしたときのお写真です。

一会には、うっかり市場で花を仕入れすぎてしまったとき、
花をたたき売る制度があります。
その名もイチエッタ。
ちなみに、「一会でブーケを持ちました!」の略です。

もともとの発端は、3年前、
http://ichiecarpe.exblog.jp/15000792/

このときの元花嫁様から、
先日バレンタインギフトのご注文をいただいて、
(つまり結婚式後も7年にわたって
このブログを読んでくださっている。涙)
過去のメールをふと見たところ、

当時、お写真の掲載の許可をもらったまま
載せてないことが発覚!ぎゃあ!またやらかしてる!
すでに3年が経過していますが
恥をしのびつつご紹介を。。。

その時にいただいたメールには、
結婚式の花の小さな後悔もつづられていて、
今も読み返すと胸がいっぱいになってしまいます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
当時の自分は結婚式にそれほどの思いもなく、
身内だけでささやかに出来ればと思って
式とお食事会がセットになった
ホテルのプランで結婚式を行いました。

打ち合わせの段階でブーケの話になり、
私はラウンドブーケでやりたかったのに
ホテルのお花屋さんの見本では
私のイメージにあうものがなく、
そのなかで一番シンプルなもので決定しかけたのですが、
値段が確か5~6万円して「気に入ってないのにこんなに払うのはいやだ!」と
後日事情を説明してキャンセルし、
ネットでいろいろ調べていたときに一会さんのHPに
たどり着いたんです。

でも、式まであまり日がなかったし、
こっちは新潟、一会さんは東京、
生花のブーケは無理だと判断して
新潟のお花屋さんに一会さんのブーケ画像を見せて
イメージに近いものをつくっていただきました。
(その後、どうしても我慢できずご連絡して
和装用のブーケ作ってもらいましたが。)

式当日、生花のブーケを見て
「これが岩橋さんが作ったものだったらどんなだったろう。」
と、心の中で思いました。
すごくかわいいブーケだったんです。
でもこんな風に思ってしまったんです。

一会さんのHP、岩橋さんのブログは
当時毎日眺めていたので
岩橋さんのブーケに対するあこがれはどんどんふくらみ、
こんなことならもっと早く準備を始めるんだったと
本当に後悔しました。
今でも同じ気持ちです。
出来ることなら4年前に戻ってもう一回結婚式をやり直したい!
・・・無理なんですけどね(^^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんなことを書いてくださったら
花屋冥利につきます。

そしてこの時、こちらの元花嫁様が頼んでくださった
「一会におまかせの自宅用の花」が、
今もイチエッタとなって
脈々と受け継がれてしまっております。



a0042928_1112484.jpg

先日のイチエッタの方から、お写真を頂戴しました。
ちょうどご主人さまが振替休日で、

・・・・・・・・・・・
「たくさんの花は、俺の休日を癒してくれるだろう」
と、意外にもファンタジーな事を申しておりました。笑
・・・・・・・・・・

・・・って、素敵ーーー!

a0042928_11143839.jpg

こちらはまた別のイチエッタの方が
送ってくださった写真です。

この花の写真のお二方は許可を頂いていないのですが
どちらも元花嫁様、きっとOKくださると思うので掲載を。

今日の花嫁様から、
過去の花嫁様へ、花のおすそ分け。

花で、手をつなごう

花の、手をつなごう

イチエッタ倶楽部。


↑キャッチコピー。


ではお疲れ様でした。。。


2月13日到着 フラワーバレンタインギフト 大好きな人に花を送ろう

2月14日バレンタイン当日
単発のプリザーブドレッスン開催
こちらはカップルさんでもお1人でも、
結婚式の花の手作りでもそうでなくても、ご参加可能です。
*1月31日の単発レッスンは、1月20日現在午前午後とも満席です。
2月14日 単発プリザーブドレッスン


2月20日 花とカメラのレッスン(カメラレッスンのみも参加OK)

ブーケ、装花のお問い合わせ
http://form1.fc2.com/form/?id=520999

単発レッスンお問い合わせ
http://form1.fc2.com/form/?id=558218


一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-01-28 11:17 | ギフト | Comments(2)
3年前の花嫁様から、お母様への誕生日の花
a0042928_1234670.jpg


ある日突然、数年前の元花嫁様から
メールが届いて、
お母様への誕生日プレゼントとして花束を贈ってくれますか?
というリクエスト。

さきほど、その元花嫁様からお礼のメールをいただきました。
届いたときにこっそり花を確認したら思った以上で感動したこと、
誰かに言いたかったけどサプライズだったので
誰にもいえなくて苦しかったこと、
結婚式のときのブーケを思い出していたら、
花を見たお母様に最初にそういわれてびっくりしたこと、
おうちに戻ってから写真をたくさん撮りまくって、
呆れられたこと。

ひとつひとつ丁寧に書いてくださった
たくさんの褒め言葉が嬉しくて、
身に沁みます。


ああ、そういう花を作りたいよねえ?

と自分に問いかける今日。


2016年、フラワーバレンタインの募集を、
この話に続けて書くよ!書かなくちゃ!と
思って書き始めた今日ですが、
今日は眠気に負けて寝るですよ。



なんかね、バレンタインは今チョコじゃなくて
お花なんだそうですよ!

それも女子が男の子に送るというのではなくて、
男性が女性にお花を贈るんだそうですよ?!

という、
花業界の下心満載のキャンペーンではありますが、
殿方は大変で申し訳ないですなあと思う次第ですが、






率直なところ、
男の人にもっと花を買ってほしいよー
そして、大事な人にさらっと渡してほしいよー
そいで、日常の中に花がある、
そういう幸せ。
どうでしょう。



自分は花が好きなので、
そしてそれを生業にまでしているわけなので、
ちょっとでも花を普及できたら、
結構シアワセ。
a0042928_1412113.jpg



こんな贅沢、

この儚い感じ、

このけなげな感じ、



そこまでして咲くか!
という不思議。





と、画像を探していたら
出てきたのでついでにもうひとつ、
たいへん申し遅れておりましたが、
いつぞやの100円で器の洪水募金
着服とかしないでちゃんと募金しました。

a0042928_1423621.jpg


(振込先口座名が長すぎて大変だった。)
(そこんとこもうちょっとハシモトさんは考えてもいいと思う。)


皆様ありがとうございました。

じゃあ今日もお疲れ様!!(なんか無意味にフレンドリー)

ブーケ、装花のお問い合わせ
http://form1.fc2.com/form/?id=520999

単発レッスンお問い合わせ
http://form1.fc2.com/form/?id=558218


一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-01-15 21:57 | ギフト | Comments(0)
たくさんの光がふりそそぎますように
a0042928_22524178.jpg


どうか、お二人の未来に
たくさんの光がずっと降り注ぎますように。
と、ブログで書くことがありますが、こんな感じの
イメージです。
こんな感じじゃなくてもどんな感じでもいいのだけど、
とにかく、さんさんと光が降り注いでいる感じ。

昨年一会でブーケを作らせていただいた
たくさんの花嫁さま花婿様に、
はじめてのお正月。

良い一年になりますように、心からお祈りしています。

待ちて咲く梅の香よりもうれしきはあしたの窓にひらく一ひら 小中村清矩
by ichiecd | 2016-01-01 23:01 | carpe diem | Comments(0)
2015年、ありがとうございました
a0042928_203677.jpg


というわけで
2015年もお疲れ様でした。
奄美の海。
いつのまに。

a0042928_2037480.jpg

仕事はしていますよ!
フリとはいえ。

では本年も本当に皆様お疲れ様でした。

また明日、
2016年の明日をここで。


とちょっとかっこつけてみたりして。
飲んでますよー
いろいろあったけど
おつかれさまでした。






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2015-12-31 20:39 | carpe diem | Comments(0)
クラッチブーケ ホテルオークラ様へ 今日20時過ぎに電話があって、
a0042928_2182571.jpg


ホテルオークラ様へ、8月にお届けしたブーケでした。
花嫁様の写真はこちら。
http://ichiecarpe.exblog.jp/21989568/


年も暮れる今日、事務所から帰る道すがらのことです。

携帯が鳴り、見ると
いつも花を活けているレストランからの電話。
時刻はかれこれ20時すぎ。

ぎゃー!!
今日持ってった花に、なんかあったんだーーー!

と、覚悟を決めて出たところ、

「いつもありがとう、いつも来てくれる、あの子、
ほんとにいい子よねえ」
「すごく素直で」
「あんないい子に来てもらえてうれしいわ」


・・・えっと、それだけですか?

つまり、それだけだ、ということのようです。

「社長がね、あの子の名前なんだっけ?って
聞くものだから、ついでに電話でお礼をねと思って」。

「来年もどうぞよろしくね」。

いえこちらこそ。
ちょっと脱力。


その、いい子と言われている若手アシスタントさんは
今日が最後の出勤日。
帰った後でそんなことを言われてるとは、知らないだろうが、
今日は、今年最後の面談日でした。

・・・で、どうでしたか、一か月ふりかえってみて?


という私の質問に、
暫し考えこみます。


「12月はレッスンがいっぱいあって
あっというまでした」。

確かに。


「・・・あっというまでしたが、
・・・しみじみ思うのは」

思うのは?

a0042928_2131345.jpg


「生徒さん、みんないい人だなあって」

うん。確かに。
a0042928_21322264.jpg


「なんか、裏表がないっていうか」
「駆け引きとか全然してないっていうか」

a0042928_21341046.jpg


うん、私もそう思う。
てかさ、そうなんだよ!
生徒さん、わりにみんなそんな感じだよね。
裏表なくって、おとなしいひとも朗らかなひとも
いい人ばっかなんだよ!
ただただ花が楽しいって感じで。

a0042928_21332462.jpg


そもそもさ、
一会のお客様もね、
もちろん結婚を控えて幸せオーラが出てて
当然それだけで、すごく恵まれてる仕事なんだけど、
でもそれを差し引いても、
ほんとにいい人が多いんだよ!!!

a0042928_2136935.jpg

ありがたいよねえ。
a0042928_21502129.jpg

あー、有難いなあとほんとに、しみじみ思ってるんですよ。
a0042928_21492774.jpg

てゆーか、どんなに嬉しいか、
もろ手をふって、
皆様に伝えたいですよ!
a0042928_21504752.jpg

一会にブーケを頼んでくれて、
そして喜んでくださって、ありがとう!と。
a0042928_21521522.jpg

万国旗をはためかせて、
a0042928_22364885.jpg


大漁旗をふって、
a0042928_22371342.jpg

大声でお礼を言いたい、
a0042928_21533647.jpg

一会にブーケを頼んでくださって、
a0042928_22375299.jpg

ありがとうございました!!!って。
a0042928_21542315.jpg

いい仕事をさせていただいて、
a0042928_22382358.jpg

ありがとうございましたって。
a0042928_2155122.jpg

私を花屋でいさせてくださって

a0042928_2239767.jpg

ありがとうございました。
a0042928_2155337.jpg

伝わりましたか?
a0042928_215556100.jpg

どうか、この気持ちが花嫁様に、
a0042928_22394371.jpg

ちょっとでも伝わりますように。
a0042928_21564720.jpg

そう願って、毎日しょうもないけど
せっせとブログを書いています。
a0042928_21584131.jpg



人を、幸せにする花を。
そう思ってます。

手の中で、花嫁様を励ます花を。

届けられたら、花屋冥利につきる。


a0042928_2240464.jpg

では、皆様今日もおつかれさまでした。
a0042928_22414823.jpg





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2015-12-27 20:57 | ブーケ | Comments(0)
砂漠の中の水 ブラジル レンソイス砂漠 せかいはたべきれないごちそう
a0042928_222524100.jpg



せかいはたべきれないごちそう

 かなしみすらいきるよろこびだと
 あったこともないてんしはいう
 おこったように



 「未熟な天使」谷川俊太郎『クレーの天使』より一部抜粋

http://ichiecarpe.exblog.jp/4247969/

ぐー。
寝てもいいですか。

暑苦しく語りたいことは山ほどあるのに

花嫁様からいただいたたくさんのメール、
そして
どんなに花嫁様のことが好きかとか
どんなに自分なりに丁寧な仕事を心がけてるかとか
未熟な自分の力は思い知ってるけど、
どんなに自分は花の仕事が好きなんだ、
とか、


言いたいけどちょっと言えない。
という日は、

ごまかせ今日の一会ブログ。
え、そのまんまやん。




昨日の、京都の花嫁様に
「ブログ載せました、メールくださってから4か月も
たってるなんてお恥ずかしい限り」と謝罪かたがた
ご報告したところ、


「毎日ブログを読んでいるので
実は見ていました」というお返事がきました。



く。

万感の思いを、
なんて伝えたらいいんでしょう。




冒頭の写真は、この夏のブラジルのレンソイス砂漠。
でも時々どうにも、必要なんです。

一人で、英語も何もかも、
全部おぼつかないままに、
でもどうしてもそうしたいので、
地球の反対側に出かけて
ただ砂漠の向こうの朝の光を見る事。


せかいはたべきれないごちそう、
だという
クレーの天使と谷川俊太郎さんに一票。



ではみなさまおつかれさまでした。
by ichiecd | 2015-12-11 22:39 | carpe diem | Comments(2)
シャワーブーケ ホテルニューオータニ様へ サーモンピンクのドレスに
a0042928_1924716.jpg

ホテルニューオータニ様へのブーケ、
「ドレスに似合っていてよかったです」と
花嫁様からメールをいただいて、
ほっとしています。




先日、一会からすぐの八芳園さまにお届けにいった
新人の登録アシスタントさんが
「袋を渡し忘れました!」と電話してきました。

一会では、ブーケやご両親贈呈用の花束に、
全部お持ち帰り用の袋をつけています。

八芳園までは車で数分、
往復してもらってもよかったのですが
その後の車のスケジュールは、既に数分単位で
ぎっしりつまっている状態。

そしてその日、新人アシスタントさんは午前中だけの勤務。

相談して、少し上がり時間を早めて
自分で袋を八芳園様にお届けにいってくれました。
GJでござんす。

私達は、いつもミスのない仕事を目指してはいるけど、
いつもミスがない、とは限らない。

でも自分で自発的に、自らのフォローをできるならば
それはもうミスではない。
それは「学び」。

だからもう彼女は袋を渡し忘れるというミスは
二度としないんじゃないかと思う。(かっこ、願望こみ)
自分が差し出した労力のとの引き換えに。

このアシスタントさん、一会設立以来随一というほど
「返事」がよいのです。
気持ちよく返事してもらえるってこんなに快感なんだーと
あらためて思う。

こちらは頼む側で、相手は一会に慣れないアシスタントさんだと、
どうしても頼めることは雑用ばかりとか、
お願いしたとしても
修正することとか、やり直してもらうこととか、
そういう注意よりの依頼ばかりになるわけですが、
頼んだら「ハイ喜んで!」というよな
お返事がいつも即座に返ってきまして
すっごく頼みやすいし、注意しやすい。
すばらしい。

一会という花屋をはじめて15年になり、
アシヤマさんとかポチとか、
いろんなスタッフに支えられてきました。

私一人ではできなかった仕事。

今も関係が続くアシスタントさんに
共通するのは、絶対的に、真面目だということです。

私自身が「くそ真面目」なので
こずるい、とか、
ちょっと盛ってこのくらいばれない、とか
小手先の嘘とか、
そういうのがどうにも苦手。

なぜならば、
生きている花は、小手先のごまかしがきかない。

いつも、いつもそう思う。

生きている花はごまかしがきかないので
対峙するには、誠意だけしかない。

しかしながら、5年選手10年選手と
彼女たちのライフステージも変わりまして、
新人アシスタントさんの働きも目覚ましいので
一会では登録アシスタントさんを
ひきつづき募集中です。



私がここで、
もし何かを差し上げられるとしたら
ひとつのことに全力を注ぐ、
という姿勢だけです。
花嫁さんに喜んでもらいたいという一心のための、
渾身の努力。

それは、かなわない時もありますが、
かなう時もあります。

そしたら、花嫁さんは涙を流すくらい感動してくれる。

「誠意」という愚にもつかない感情が、
こうして現実に、形をとることもできる。

と実感できる。

その仕事は悪くない。
いえ有難い仕事だと思います。



では皆様今日もお疲れ様でした。






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-11-14 19:01 | ブーケ | Comments(0)
セミキャスケードブーケ 青山サロン様へ バラのロマンティックアンティーク 運 根 鈍
a0042928_21383617.jpg


シェ松尾青山サロン様へお届けしたブーケ、
レンガ色というような、不思議な色合いのバラは、
ロマンティックアンティークといいます。


では今日もおつかれさまでした!


・・・ねむー。
ねるですよ。
そうですよ。

a0042928_21565056.jpg

相変わらず、ちっとも上達しない和花の稽古を10年以上、
月に一度、ほにゃららと続けているものの、
師匠からは「鈍い人って、かわいそうねえ。」
とか、普通に言い放たれてしまうわけです。

師匠、
私は既に、10数年通わせていただいているので
そこに微塵も悪気がないことを、よくわかっております。
ただ本音なだけで。(←書いといて自分でぐっさり)

世の中には、
運 根 鈍、という言葉があるそうです。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

鈍ということは、一回でわかってしまうことを、
何回も何回もくりかえしやらないとわからない。

くりかえしやっていると、
一回で分かったものとは本質的に違ったものが
つかめてくる。


 (中略)


要は、失敗なんてないのだ。
そこを通るべくして通ったのだ。
道程だったのだ。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


志村ふくみ 「色を奏でる」




とか、適当にお茶を濁して寝るですよ。
a0042928_1749473.jpg

(いそ菊 丸葉万作 ムベ)


それは2015年の秋の一日。
今日という一日もいろいろありましたが、


では今日も、みなさま本当におつかれさまでした。

a0042928_2153347.jpg





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-10-29 22:06 | ブーケ | Comments(0)
秋の装花 リストランテASO様へ 人を幸せにする花を
a0042928_2141019.jpg

本日、リストランテASO様へ、
装花とブーケをお届けしました。

花嫁様の写真撮影を遠くから、こっそり激写。
a0042928_12183598.jpg

a0042928_21431944.jpg

時間がなく、写真は数枚しか撮れなかったのですが

a0042928_21425015.jpg

撤収に行ったアシスタントさんからちょっと
上気ぎみに連絡がはいり、

「列に並ばせてもらって」

「写真撮らせてもらいました」

列?
て何???

よくよく聞き直すと、
お二人から、
最後に少し残ってほしいといわれて、
そうして列席者の皆様の末尾に、
なぜか一緒にふつうに並ばせてもらって、
そうして一緒にお菓子をいただいてしまい、

「お花、みんなかわいかったです」

と、言ってもらったそうです。
それも3回くらい、繰り返してもらったそうです。

そのブーケを持った写真まで
写メで撮らせてもらったのだそうですが
それはブログに載せていいかどうかまでは
聞きそびれてしまったそうで、

a0042928_21422735.jpg


だから遠くからの一枚を、
最大限の感謝と、
最大限の祈りをこめて。

a0042928_12175279.jpg

本当にありがとうございました。

そして、どうかお幸せに、
お二人の未来に、

まよってまよって、
お花どうしようとすごく悩まれて
結局ブーケもふたつにしてくださって、
暖炉の装花も追加してくださって、

今日の花をよしとしてくださった花嫁様と花婿様に、

どうか、未来永劫幸せな光が降り注ぎますように。

a0042928_12324160.jpg


結婚式、一業者にすぎない、
私にできることは、
そう祈ることだけです。


お二人の未来が、
どうか、幸せでありますように。



幸せというのは瞬間最大風速にすぎない
という信念は今も同じ。



でも今日、お二人を幸せにする一端のお手伝いができたなら
こんなにも幸せなことは、ありません。

ありがとうございました。
では皆様今日も、本当におつかれさまでした。

a0042928_12325467.jpg




ついでながら
こういうふうに、花嫁さんの幸せを
わかちあってくれるアシスタントさんがいることを
幸せに思います。

そのほかにも、今日、
午前中のブーケの配達にきてくれたのはアシスタントEYEちゃん
昨日ブログに載せてた、芍薬のブーケを届けてくれたアシさんです。
いただいたアルバムにもたくさん写っていて、
一緒に涙ぐんでいた様子まで。

午後にお手伝いにきてくれたのはアシスタントYちゃん、
ASOさんの時よく来てくれます。
過去にお手伝いした会場なら安心だからと
はにかみながら、手伝ってくれます。


会場装花は、人手がないと請けられない仕事です。

いつもいつも花代に結局費やしてしまうので
儲かる仕事とはいかないけど、
でもブーケも会場装花もフルでコーディネイトできるのは
すごく楽しい。


花屋としては、醍醐味を感じる仕事です。

本当にありがとうございました。

この日、花を頼んでくださったお二人にも、
可能にしてくれたアシスタントさんにも。


ありがとうございました。
では今度こそ、お疲れ様でした。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後日いただいたお写真の記事はこちらです♪





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-10-11 21:51 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。