ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:人前式の演出 ( 13 ) タグの人気記事
新郎新婦様からのメール リストランテASOの花嫁様より バラと実り
a0042928_16534466.jpg

2日前、リストランテASOで結婚式をなさった花嫁様花婿様の
笑顔の写真を、先ほどメールでいただきました。

挙式ブーケは一会風と名づけている、
ふわりと広がるクラッチブーケ。

実はこのブーケの中には、8名のお友達に差し上げる
花のリングが隠されています。
a0042928_1654974.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウェディングブーケは、まさにどストライク!の可愛さで。
見た瞬間からきゅんきゅんしっぱなしでした。
中ひそませたリングも友人はとても喜んでくれ
デザートビュッフェの間もつけてくれました。
みんなで撮った写真は私の宝物です。
私の無謀なお願いを叶えてくださって本当に
ありがとうございます。

a0042928_16542338.jpg


お色直しのブーケには、本当に驚きました。
あまりにドレスとぴったりだったので。
ブーケ単体でみてもとっても可愛いのですが、
ドレスと合わせると素敵さがさらに増して、
写真を見返しては岩橋さんは魔法使いみたいだねと
主人と話しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

当日、控室にブーケをお届けにいったアシスタントさんが
かわいい!!と
10回くらいつぶやきながら帰ってきました。

私が拝見できなかったのが悔しいくらいだったのですが、
こうして早速に写真を送ってくださって、感動です。
なんて、なんてかわいいのーーーー!

ここで、うるうるしております。

本当に、本当に、本当にありがとうございました。




では皆様、今日も本当におつかれさまでした。



・・・・・・・・・・・・・
会場装花の記事はこちらです♪





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-10-27 17:01 | ブーケ | Comments(0)
花嫁さんの笑顔にまさるものは無い 秋の装花 リストランテASO様へ
a0042928_2138692.jpg


今日、どうしても見返したくなったので、
この秋のリストランテASO様の花嫁様が
「全部ぼけてますけど」
と、とりいそぎ送ってくださった数枚のお写真を。

カスミソウのブーケは、
ブーケブートニアの交換儀式で
皆様から集めた14束を、
ご新郎さまが自ら、
ひとつの花束に束ねたものです。

お背の高いおふたりにぴったりの
ボリュームたっぷりな感じに仕上がっていて
すごい!



a0042928_21441938.jpg


「本当の本当にイメージ通りで、
みんなから集めたものをささっと束ねたにしては
上出来過ぎて、びっくりしています。」
というお言葉に、
束ねてくださったご新郎様への愛が
たくさんたくさん、
含まれているような。


花嫁様の笑顔にまさるものは、無い。

a0042928_21444255.jpg


いつも、そう思います。



しんどい時、大変な時は、
いつも花嫁様からいただいた笑顔を
見返すことにしています。

それに勝るものは、自分にはないから。


では今日も本当におつかれさまでした。






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-12-18 21:46 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 赤バラと白磁のブーケ メゾン・ポールボキューズ様へ1
a0042928_202721.jpg


「ブログとかHPの花嫁さんって、モデルさんなんですか?」
とよく聞かれますが
いいえ本物の花嫁様です。(←なぜか得意げ)

a0042928_20273036.jpg

それは2月、代官山にある


a0042928_2028640.jpg

メゾン・ポールボキューズ様への装花とブーケでした。
a0042928_20282564.jpg

ブーケセレモニーに選ばれたのは、カラーの花。
ご新郎様が一本ずつゲストの方から集めて
プロポーズとしてお渡しする、
花嫁様はそれに応えたしるしに
一輪を抜いて花婿様の胸にさすという演出です。


a0042928_202962.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

カラーがものすごくツボでした!
部長がよく似合っているって褒めてくれた後、
奥さんもこうゆうのやりたがってたんだけど、
こんなボリュームじゃなかったんだよな、、、って、いっておりました。

ほんとうに、大きさ、太さ、長さ
イメージどおり!でした。
鮮度も抜群で!

あのあとお花屋さんでよくカラーを見かけるたびに
近づいて見てしまうんですが、
傷が無い物探すのって結構大変だなっておもいました。

って、また長くなってしまいましたね、、、
とにかく、全部すてきでした!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、花嫁様から
メールをいただきました。

a0042928_20295087.jpg

嬉しかったです。
なぜならこのカラーの花は、
最初に発注をかけていたにも関わらず
市場でさらに大きなカラーを見かけて、
ううこれを使いたい!でも既に予算オーバー!
ええいこうなったら使わないカラーはイチエッタ
売ってしまえ!と決断して、
そうして実際、最初に仕入れたカラーの花はそのまま
イチエッタで売りさばいて、
一番いいところ、きれいな花だけで作って
お届けできたブーケでした。


過去の花嫁様が、今日の花嫁様を応援するように、
そっと手をつなぐ。
それがイチエッタ倶楽部です。(宣伝)

a0042928_20302723.jpg



にしても、この花嫁様の細いことといったら。



現在「一会ダイエットクラブ」真っ最中の自分とアシスタントさんは
ちょっと悔しいです。我々はファイトです。

長くなったのでもう一本続きます。
続きはこちら
http://ichiecarpe.exblog.jp/19867590/



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2月の記事はこちらです♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-06-04 20:54 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール ブーケセレモニー ブーケの由来 ひらまつ様へ
a0042928_22394333.jpg


結婚式の演出のひとつとして、
新郎様が一本ずつお花を列席者から集めて
それを花嫁様に渡す儀式をブーケセレモニー、
ブーケブートニア交換の儀式といいます。
ブーケの由来は、もともとは花婿が花嫁の元に行く
道すがらに咲いた花を摘んで束ねて、
その花束を差し出してプロポーズしたというお話によります。

花嫁は、承諾のしるしに
その花束から一輪をぬいて
花婿の胸に挿した、それがブートニアの由来と言われます。




その日、日付が変わったころに
花嫁様からメールをいただきました。
0時49分。

a0042928_22582980.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんばんは。
今日はほんとうにとても素敵なブーケをありがとうございました。
白ブーケは、希望通りのこぼれるようなブーケでした!
数ヶ月後、ドライブーケで戻って来るのが楽しみです。

カラードレスのブーケはどんな感じになるんだろうと思っていましたが、
想像以上にすてきでした。
レストランのスタッフさんや友人にも大好評でした。

カラーのブーケは友人に渡したので手元にはないのですが、
ブーケブートニアの儀式用のお花を持って帰ってきて、香りに癒されています。
ほんとうにありがとうございました。
また式の写真データが来ましたら、改めてお送りさせていただきますが、
先にお礼を申し上げたくてメールさせていただきました。

最高の一日に、岩橋様のブーケを持ててほんとうに幸せです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ありがとうございました、
と何度も何度も、何百回もこのブログで
使い古した、でもそれ以外ない言葉を添えて、
本当にありがとうございました。


では今日もお疲れ様でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リンク貼り担当:アシスタント山田花子のこちらもどうぞ♪

もうひとつブーケセレモニーについての記事です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo




by ichiecd | 2014-05-29 22:48 | ブーケ | Comments(0)
プルズブーケ パレスホテル様へ 雪の日
a0042928_831332.jpg


小さめのプルズブーケでした。
実際持ったブーケをプルズにすることもありますが
それ用に小さなブーケを別に作ることも多いです。

最初からリボンを人数分つけてお届けもできますので
その場合には人数をお知らせください。


では皆様今日もお疲れ様でした。



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-02-17 08:02 | ブーケ | Comments(0)
フラワーケーキ 28シェア セントジェームスクラブ迎賓館様へ
a0042928_911048.jpg

花のケーキ。
ケーキカットに使って、28こにシェアできる仕組みです。

横浜のセントジェームスクラブ迎賓館様へ。

a0042928_8493131.jpg


ぎゅうぎゅう。
時間がなくて室内写真で申し訳ない。

後日、Facebookでアシスタントさんが
花の種類を説明してくれる模様。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-10-27 18:46 | 会場装花 | Comments(0)
ブーケブートニア交換の儀式、ブーケセレモニーについて
a0042928_20135014.jpg

いつもとちょっと違うブーケ、
これは、ブーケブートニアの交換儀式用の
a0042928_20142292.jpg

こういう小さな束を集めて、束ねたものです。

ブーケブートニア交換儀式、あるいはブーケセレモニーと言います。
プロポーズの道すがら、男性が道々の花を摘んだ花束を
女性に渡したものがブーケ、承諾のしるしに女性が一輪をぬきとって
男性の胸元にさしたものがブートニア。
という由来にちなんでおります。

挙式の演出として行う場合には、
花婿が出席者の皆様から一本ずつ集めて
それをブーケ風にまとめて花嫁に手渡し、
花嫁が中から一輪とってブートニアとして胸元につけてあげるという
流れになります。

どちらの作業もスムーズに簡単にできるように
一会ではワンタッチリボンとワンタッチブートニアを開発しまして、
緊張したお二人でもスムーズにつけられるように
仕上げております。

ゲストから集める花は、上のように緑のついたタイプもありますし
ただバラだけ、ということも多いです。
何本をまとめるかは列席者の数にもよりますし進行具合もあります。



わーなんだかすっごくまともなウエディングの花の
ブログを書いております。
そうとも、これが真実の一会ブログ。



先日単発レッスンにきてくださった新婦様が
「岩橋さんてブログだとなんというか・・スパルタな感じなのに
実際お会いしてみると優しい雰囲気なんですね」
と大変慎重に言葉を選びながら、持ち上げてくださったのですが、
そうしてそのお返事に
「やっ・・・やだなあ!ブログはほら
遅い時間に書くのでだいたいやさぐれていてですね、」
と思わず弁解めいたことを口走ってしまったのですが、
今結構反省しています。
むしろこっちが素です。
レッスンのときとかは、分厚い猫をかぶってます。
なので皆様お気軽に。
どうぞレッスンにいらしてくださいませ。
と黒い羽をしっぽを隠して手招き中。



次回単発レッスンは2月ですがこちらは満席ですので、
3月17日におそらく開催予定です。




では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-02-01 22:11 | ブーケ | Comments(0)
ウサギ@席次表 出席してくれるお子様たちへのプレゼント 
a0042928_23155774.jpg

うさぎを、お持ち帰りしてもらえるように
小さなボックスにいれて。

ゲストとして出席してくれるお子様たちへの
お二人からの心づくしのプレゼント。

そう伺っていたので、花飾りをつけて、手にも花持たせて
箱にはリボンをつけ勝手にアイビーとか貼っちゃって
うっかりかわいくしてしまったものの、

a0042928_2316786.jpg


きゃー!
いっぱいいる。
そして全員こっちを見ている。
ちょっと怖いようなかわいいような。

こういう場合
こわかわいい、と言えばいいのでしょうか。

なんか間違ってる自分、と思う今日の東京は暴風雨。
脳内もいろいろ春の嵐な昨今です。
母の日も、単発レッスンのお知らせも、
定期レッスンの報告も、いただいているお写真も
棚上げして
今日は寝ます。
ごめんなさい。

お疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-04-03 23:22 | アクセサリ | Comments(0)
ブーケ シェアブーケ 八芳園様へ
a0042928_23491634.jpg



八芳園様へ。

昨日に引き続きシェアブーケで、
こちらは4シェアです。



a0042928_2351447.jpg


クラウンも一緒に。


ちなみに一会のすぐ近く、歩いていける距離にある
八芳園、都ホテル、ウェスティンホテルのような会場様へは
送料無料でお届けしています。


・・・
・・・
・・・
なんとなく読みに来てくれた方に
和んでもらえるような記事にしたかったのですが
やや話がまとまらないので

では皆様今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2010-09-14 00:23 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ プリザーブドのオールドローズとブーケ交換の儀式  アルジェントASO様へ
a0042928_2359299.jpg

今日銀座のアルジェントASO様へお届けした、
プリザーブドフラワーのブーケ。
まんなかの丸いバラは今年の新品種、
オールドローズのプリザーブドです。

アシスタントさんがお届けしたところ、
ご両親贈呈用花束にいたるまで
全部喜んでくださったということで
ほっとしております。

このブーケは、ブーケブートニア交換の儀式に
使うということで、
後ろ側にワンタッチで取り外せる
ブートニアを仕込んでいます。
こういう細工が容易なのも、
プリザーブドならでは。

ちなみに、ブーケブートニア交換の儀式とは、
まずブーケを持ってご新郎様が入場し、
プロポーズとして新婦様に手渡し、
新婦様がその受諾のしるしに
受け取ったブーケの中から一輪を抜き取って
新郎の胸に挿す、
というブーケの由来からくる演出のひとつ。


でですね、
そのブートニアをブーケに仕込んでおく場所を組み上げて、
その場所が一目でお二人にも伝わるように、と、

「目印にここを青い糸で巻いてちょうだい」

とアシスタントさんに頼んだところ、
どうも怪訝な顔をしております。

「いやほんとはリボンがいいんだけど、
青いリボンでここまで細いのがないから」

と説明しても、まだ怪訝な顔をしています。

しかし仕事は夏なのに結構山積みなのだ。
もうなんでもいいからはよやらんかい。
とほったらかし別の仕事を始めて、
ふと思い当って振り返り、


「いや、なんで青かというと
つまりサムシングブルーだからだよ?」

と付け加えると、

「・・・おお!!!」
と、やっと開眼。

「うわーなんて心配り、普通思いつかないですよね!」

と、いたく感心してくれてありがとうでも
普通だからそれ。

ウェディングの仕事してて
本気で新郎新婦さんのことを考えてたら
当然思いつくべきことであるのだよバームちゃん、
と説教することしばし。


無論、新婦様の中には
サムシングブルーなんて伝説言われてもね、
という方もいるだろうし、
また無論、目印にさえなれば
それは赤でも白でも黄色でもいいのですが、

もし挙式直前、新婦様が緊張しながらふと手元を見た時に、
そこに青い糸を見て、
サムシングブルーを連想して、
ちょっと励まされたような気持ちになってもらえたら。


こういうときいつも、
以前ある花嫁様にいただいたお礼のメールの中の
一文を思い出します。

 「私、ちゃんと花嫁さんらしく見えてるかな?と
  どきどきする気持ちを、
  岩橋さんのブーケが励ましてくれました」

以前いただいた、過去の新婦様の言葉が、
今の一会を構成しています。
いただいた気持ちをひとつ編み込んでは、
また別の新婦様へ、次のブーケを作っています。
作るのは私の手ですが、
手は、過去の新婦様に支えられている。
ときどきそう実感します。


だから、一会には、こじゃれた制服も
オサレなインテリアもございませんが、
新郎新婦様への愛だけは、あふれているつもりです。
ええ、やまほど。

と歯の浮く宣伝文句でしめまして、

では皆さま今日も本当にお疲れ様でした。


あ、ツイッターは、考えた挙句
「フォローしてちょうだい」という
お申し出をいただきました場合に、
喜んでフォローさせていただく、
というスタンスでいこうと思います。まる。
(後ほど呟いてまいります)
by ichiecd | 2010-08-07 23:55 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。