ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:一会について ( 425 ) タグの人気記事
2015年ホワイトデーギフトと、宅急便の事故について
a0042928_22173820.jpg


今年3月14日にお送りした
数量限定の一会のホワイトデーギフトの花でした。

昨日予告していたものの、実は、今日電話がなって、
お届けした中に一件、
宅急便屋さんがひっくりかえしちゃった。と。
きゃーーーっ!!!

ご依頼主は元花嫁様。
以前もギフトを頼んでくださって、
きっと楽しみにしてくださっていただろうに、
申し訳ない。

でも直接、その元花嫁様にお電話して、
再送させていただく日付などを
相談している最中も、
きっとがっかりなさっただろうご自分のことよりも、
私への気遣いの言葉が多くって、
そのお気持ちに、胸がつまりました。
もう本当に本当に、ありがとうございました。涙。

でもちゃんと教えてくださってよかった。
お詫びする機会を与えてくださって
ありがとうございました。

そんなことがあったので、今日、
この記事を書くのはちょっと迷ったのですが、
無事に届いたみなさまからメールをいただいて、
そのうちの一通の方から伺ったお話を
ご紹介させていただけることになっていて、
私も読み返して
今また、励まされたので、このままご紹介を。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
結婚式のお花も、やっぱり相談してみればよかった…!


3年前の4月の式でしたが、
ブーケをどうしよう…と1月頃にネットで検索しても
どんどん一会さんのブログが出てくるので、
問い合わせしてみたいな…でも
京都だしな…今から4月とか日程的にも
いっぱいよなぁと後ろ髪ひかれる思いのまま
式場の提携の花屋さんに任せた結果、
式の後もお花だけが心残り…みたいに
なってしまいました。

(もちろん提携の花屋さんのも素敵でしたし、
ちゃんとドレスにも映えてて
流石だったんですが、
なんとなく私のやり残し感の問題で…)


式当日は珍しめ?に
白無垢とカラードレスしか着なかったので、
後日にでもウェディングドレスを着て
フォトウェディングだけやろうかな、
その時には一会さんにお願いしてみようと
企んでいた矢先に長男を妊娠してしまい
あれよあれよとドレスやブーケと
縁遠い生活になってしまいました。


そこから数年、母の日ギフトを
主人に注文させようかしらと目論んでいたら
去年はなくて(!笑)、今回ついに
念願の一会さんのお花を手にすることができました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一日、お花を眺めてくださっていたそうです。
ありがとうございました!

a0042928_22381552.jpg

書き忘れました、黄色のフリージアも入ってます。
別の方がくださった写真では
一晩たったマーガレットがピシッと直立してしまってて、
そう、春の花ってよく動くんだよねえ・・・
でもそこがかわいい。


一通り作ってから、それぞれに残った花を足していったので、
花の数などが個々で違いますが、
トータルで同じボリュームになっていますので、
ご了承ください。



では皆様今日もお疲れ様でした。



一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-03-15 22:59 | ギフト | Comments(0)
造花のブーケ、一度だけ  
a0042928_18141564.jpg



銀座三越はなばな祭で作ったブーケ、
造花(アーティフィシャル)です。

普段一会では造花は扱わないので、
散々迷いましましたが、
だからと言って使わないのは結局自分のエゴじゃね?
と結論をだして、ほぼ初めて作りました造花のブーケでした。
最初で最後かも。

このブーケはこれから一会で
花嫁さんのブーケ見本に使う予定。


しかし展示が終わって戻ってきたその他の
大量の造花をどうしよう?というのは、
造花でいくべ!と決めたと同時に発生した
新たな悩みでありました。

いっそ「造花イチエッタ」で福袋的に
叩き売ることも結構考えたのですが、
被災地へ寄付することにしました。


誰デスカそこで
どうせ前後に温泉に寄るつもりだろ?とか
すかさず突っ込んでいる人は。
や、やだなあ。

って、入ってくるにきまってるじゃないですか!
東北行って温泉入ってこないなんて
逆に失礼ですよ!だん!
自噴の自家源泉で、湧出時の温度が40度~50度あたりの適温で、
かつ塩素消毒しておらず浴槽の清掃頻度も適切に、
(↑真面目に読まなくてかまいません)
と、いうような名湯に入りたい!!
と!
だんだん!!

とか仕事ブログで熱く語っている場合ではないので、
昨日の記事の穴埋めをしてまた仕事に戻ります。


4年前の今日の事、長野までつっぱしった一日
私はずっと忘れないだろうと思う。


では今日もお疲れさまでした。






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-03-11 17:01 | carpe diem | Comments(0)
お祝いの花、アシスタントシルキーちゃんあらためレインちゃんへ、
a0042928_2246642.jpg


今年初め、
アシスタントシルキーちゃんあらため
レインちゃんへの、お祝いの小さな花でした。


年末の別の元アシスタントさんへのリースといい
なんか身内に甘いんじゃない?
と言われたら返す言葉がないですが、
でもこれは頂いたものへほんとにささやかな返礼で、


なぜならば、自分のような偏屈な変わり者に、
呆れながら、でも諦めずに、
何年も、5年10年と
長くつきあってくれる元アシスタントさんの方々は、
みんなもう人間が出来てる。
と、つくづく思います。

自分は、長いこと、
人より花のほうが大事だと、
本気で思っておりました。

今は違うんだなとやっとわかったんですが、
そのころは本気で
人より花のほうが絶対大事だ、
て思ってました。


だからとても、扱いにくい人間だったと思う。
今もそうだけど。

しかしそんな変わり者に
結婚や出産やたくさんの人生のイベントを経てなお、
変わらずにコンタクトをとってくれる。

この、一会を、辛抱しながら支えてくれた
アシスタントの方々がいなかったら、
一会は当然、とっくにつぶれていたと思うので、

せめて今自分にできる精一杯は、
どうか、みんなが、幸多い今日を過ごせますようにと
祈る事だけです。

こんなにいい人なんだから、
どうか、いつか必ず報われてほしいなあ。
どうか、幸せが降り注いでほしいなあと。

ずっと一会のことを、支えてくれて、
「ありがとう」という言葉に変えて、
作るこの小さな花に、本当によかったと思う気持ちをこめて。


今、あなたの幸せをきいて
とてもとてもとても、とても嬉しい。

よかった。
あなたが頑張っていることを
陰ながら分かっていたから
だから絶対に、幸せになってほしかった。




「一会カルペディエム」という、けったいな商号、その
カルペディエムってなんですか?と時々聞かれますが
それはラテン語で、
「今日という一日を摘み取れ」という意味なんだそうです。


カルペは、摘むという動作の命令形、だから摘み取れ、
そしてディエムは、「今日」という意味だそうです。

だから、「今日という一日を、その手で摘み取りなさい。」

という意味なのだそうです。




ていうかそもそも設立最初はただの「一会」だったんだけど、
ずーっと以前、
同じ名前の盆栽屋さんが突然青山に現れて
しかもそれは、常日頃お世話になってる
懇意の花屋さんの数分先の目の前で、

その懇意の花屋さんに
「あの、新しくできた一会って、もしかして岩橋さんの・・・?」と聞かれて
とととととんでもありません!
む、無関係です!!!

と言いたいがために、あわてて末尾にくっつけた
「カルペディエム」なのは秘密ひみつ。

結局その盆栽屋さんは閉店されたのですが、
でもいい言葉なので、
雑誌などの掲載時に編集さんに面倒がられるのは承知で
結局このままでずるずると来ております。
(「カルペとディエムの間って半角スペースなんですか?」とか)



命、というのは、つまり、時間なのだそうです。

だから、仮に、
「明日で世界が終わりになっても
それでも私は林檎の木を植える」ような、
今日という一日を、自分の手で摘み取ること。


幸せというのは
幸せというエリアがどこかにあって、
そこにたどりつくものではなくて、
たどりついたらもう安住できるというものでもなくて、
瞬間風速なものだと
今日も、思う。



では皆様、今日という一日を、今日もまたお疲れ様でした。








一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-03-06 23:36 | ギフト | Comments(3)
プリザーブドフラワーブーケ 東京堂ディスプレイ・florever(フロールエバー)さんデザインブースにて2
a0042928_23315497.jpg

昨日の続きです、

新商品のブリーチングプレミアムローズ
メインにしたブーケ。

a0042928_23322016.jpg


他の花とは違う特別な方法で、
純白に仕上げられているそうです。

a0042928_2332381.jpg

右は通常のブリーチングプレミアムローズ、
左はそれを一会にて花びらをすこしずつ広げて
加工をしたものです。

こうした開花処理をしてこんなふうにブローチにしても、
純白なので、ドレスによくなじみます。


a0042928_23325829.jpg


一会で花冠をしょっちゅう載せてる
ジャスミンちゃんたちの一人(withヅラ)も、ついに
東京堂デビュー。
ヅラがずれると困るので皆様、
どうか、ひっぱらないでくださいまし。
って、ほかにいう事ないのか。

載せてる花冠は、今風な感じでナチュラルに作ってます。
a0042928_9553362.jpg

使っている青のバラも今年の新色。
(画像縦になってましたごめんなさい)


では今日も本当におつかれさまでした。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-03-03 23:47 | ブーケ | Comments(0)
プリザーブドフラワーブーケ 東京堂ディスプレイ・florever(フロールエバー)さんデザインブースにて
a0042928_1815489.jpg


四谷にある花の資材屋さん最大手、
東京堂さん4階のディスプレイのためのブーケです。

プリザーブドのメーカーである
フロールエバーさんの販売促進ブースになりまして、
花はすべて
フロールエバーさんブランドのもの。
そのプリの花に、東京堂さんの
アーティフィシャルの実や葉を組み合わせています。

持ち手は、同じくアートフラワーの茎や
本物の枝などをあしらって、
クラッチブーケ風に仕上げてます。

濃い色ざっくりMIX、も最近人気のブーケのひとつ。
トーンをあわせれば、
一見びっくりするよな反対色も、互いに引き立てあいます。

プリザーブドの濃い色は、色移りがしやすいので
「ガルデ」という色移り防止剤を全面に塗っています。
アジサイとかは面倒なので、ガルデライトというスプレータイプので
ぴゅーっとな。


一般の方でも見られます&
東京堂さんでプリやアートの花を買えますので
お近くの際はお気軽に。

続きはまた明日!




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-03-02 17:56 | ブーケ | Comments(4)
ブーケ 琥珀 生徒さん&アシスタントさん募集のお知らせいろいろ
a0042928_22281666.jpg


先日の一会生徒さん作品展で、
で、センセのブーケってどれなんです?と何人もに
目の前で聞かれた地味なブーケ。
だから言ったのに。

15年も毎週のようにブーケを作ってたら、
このブーケにこの色、この花を足したら、
あるいはこの要素を思い切って引き算したら、
みんなにわかってもらえる、
というよな、勝利の方程式みたいなものは
なんとなくわかってくるのですが、
まる無視。
いいの地味で。

「ていうか、やっぱ、
このブーケを待ってる!って人がいてほしいなあ、
数時間後にこのブーケを待ってる誰かがいるっていうのが
必要なんだよなあ」とか出発前にグチグチ言ってたら
「このブーケだってきっと待たれてますよ」と
アシスタントさんになだめられたブーケです。
と、書いてると我ながら本当にしょうもない・・・


お知らせ1
一会生徒さん皆様へ、
記念のフォトブック制作のために
掲示板に案内を出しております。
また、先日の作品展の写真リンク先の中に
前日の制作風景の写真も加えましたので、
よろしければご一覧を。

第二第三火曜水曜の昼夜に、適宜開催中です。
レッスン料2000円花代8000円(税別)、
お免状も資格もありませんが、
「その日の自分を花にする」レッスンです。
何年と通ってくださる方も、プロの方もセミプロの方も、
思い切ってメールしてみたと言ってくださる方も。
いろんな方が、黙々と、花を作っていかれます。
無論、技巧の上手下手は、あります。
でもそれは、一番重視されることではありません。なので
プロの方もはじめてお花を触る方も、
同じ場所で、そこにある花から自分の花を選んで作ります。

月に一度の
定期レッスンのお問い合わせはこちらから。



お知らせ2
ホワイトデーのギフトをご注文くださったみなさまへ、
ご案内メールを差し上げております。
届いてないよ!という方はお手数ですが
ご連絡ください。


お知らせ3
3月22日、4月18日、
5月6日午前中、9日、24日、30日31日
ウエディングの花の受付を終了しました。
ほかもじりじりと埋まりつつあり、どうか
お問い合わせはお早めに。。。

今日、いらしてくださったお打合せの方に、
帰りしな、ふと
「一会はネットで知ってくださったんですか?」
と何気にきいてみたところ、
「実は、10代のころからブログを読んでいました。
東北に住んでいたのですが、絶対にブーケは頼むって
そのころから決めていました。
運よく東京で式を挙げることになったので・・・」
ってさらりとお返事が返ってきて、

えええええ!?
そ、そんな、もっと早く言ってくださいよ!
せめてユニクロのフリースを着替えてお迎えしたのに!
と、恥かしさに悶絶してます。


ずっと、長年ブログ読んでいますよ、という嬉しいお話も、
つい最近一会を知って、間際だけどぜひなんとか、
という嬉しいお話も、
どちらも一会には宝石みたいなお言葉です。
ここで、最初の一言を、ずっとお待ちしております。
お問い合わせはこちらから。

お知らせ4
やっぱじりじりと忙しいので、
定期アシスタントさんを募集します。
週2日~5日くらいで。
未経験者でもOKですが、
1都内を運転できること
2時間を守れること、
3一会のレッスンに通うこと
は必須となります。
こちらはHPのリクルートページをご参照ください。






では皆様、今日も本当におつかれさまでした。




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-02-25 22:57 | ブーケ | Comments(1)
2015年ホワイトデーフラワーギフトのご案内
a0042928_0205845.jpg


というので、腹をくくってやろうかと。
3月14日にお花のギフトをお届けします。
(翌日追記;後だしでごめんなさい、限定10個くらいです。
お申込みお早目に。。。)

写真は先日の一会作品展の、
生徒さんの手による門柱装花。


6480円送料税込です。

お請けできるのは、
一会におまかせ!スタイルだけですが、頑張ります。
今回はアレンジメント(スポンジに挿した花)です。


一会からのお届けは、すべて宅急便となります。
※四国、北海道、九州への発送はプラス700円となります。

・お届け日 3月14日土曜日
(時間はヤマト便の範囲でご指定可能です)
*九州・北海道は15日日曜到着です

・送料 
本州の場合、送料は品代に含まれております。
四国、九州、北海道へお届けの場合
700円(税別)のプラス料金をいただいています。

・輸送中の破損その他、
一会に責を負う不都合が万一、発生しました場合には
代替品の発送を持ってかえさせていただきます。
商品の特質上、3日以上お届け先がご不在の場合、
また転居等で、お届けが不可能な場合には
再発送または返金等の対応ができませんので、
あらかじめご了承ください。


・個人情報の取り扱いについて
一会プライバシーポリシーに基づき責任をもって管理し
今回の発送に関する業務以外には使用いたしません。


上記をご了承の上お申し込みくださいますようお願いします。


・お申し込み方法

以下をメールにコピー&ペーストし、
タイトルを「ホワイトデー(発注者名)」として
メールにてお申し込みください。
info@flowers-ichie.comまで、
こちらから受領の御連絡をさしあげます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1 お届け先の郵便番号・御住所・お名前・お電話番号

2 送り主様の郵便番号・御住所・お名前・お電話番号

3 到着希望時間
午前中・12時‐14時・14時‐16時・16時‐18時・18時‐20時・20時‐21時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この3点をお知らせください。

念の為ですが
イチエッタを過去お受け取り下さった方へ、
今回はふつうのギフトです。
イチエッタと比較しないでくださいませ。
あれは根性焼きみたいなものですので。


去年のバレンタインの時の文章まるまるコピーなのが
ばれただろうか。
しかし宅急便の値上げで今回やむなく6480円で
ごめんなさい。




基本、年中無休なのですが
今日は一日くたびれて寝てました・・・
すみません。きゅー。
明日からがんばろっと。

ウエディングのブーケについては、
5月のお問い合わせ、日ごとに激増中です。
もうそろそろ締め切る日も・・・・というか
まんべんなく埋まってきてます。
秋は11月がピークのようです。
どうぞお問い合わせはお早めに。


では皆様今日もお疲れ様でした。






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-02-19 20:18 | ギフト | Comments(0)
銀座三越 はなばな祭 展示のお知らせ
a0042928_10341771.jpg


昨日から3月3日まで、
銀座三越2階にて、「はなばな祭」の展示をさせていただいています。
*日本橋の三越ではありませんのでご注意を!
銀座三越本館、エスカレーターをあがってすぐの、
高級靴売り場のあたりです。

詳細は花時間さんのサイトにて!
http://hanajikan.jp/info/index.html#info051

テーマは、「花のテロワール」。

a0042928_10385277.jpg

正面向って左は、
早春、スリランカやカンボジアでみたような
蔓が、からまりあい伸びていくイメージ、


a0042928_10503588.jpg

(元ネタ写真1、カンボジア ベンメリア
a0042928_10511314.jpg

(元ネタ写真2、スリランカ、ルヌガンガ(バワ邸)


対する右側はフランスのバラの村で見たような、
春爛漫のイメージで作っています。

a0042928_10515186.jpg

(元ネタ写真3、フランスのジェルブロワ
a0042928_10552137.jpg

(元ネタ写真4、フランス、モネの庭
a0042928_117843.jpg

(元ネタ写真5、フィレンツェ、ボーボリ庭園

(なんかつまりこのデザインは、
旅の正当化をはかってるのでは?
といったご批判は受け付けません。)


実は当初は、早春から春の盛りへ、東洋から西洋へ、
天井を全部つないだアーチにする予定でしたが
諸般事情により難しくなり残念。
アートかプリかも最後まで迷いましたが、大きさや色、
あるいは色移りなどいろいろな要素を踏まえ、
今回はすべて、アートフラワーで製作しました。


ご協賛をいただいた
東京堂様スミザーズオアシスジャパン様はじめ
何度も調整の手間をおかけした花時間様、
また銀座三越の関係者皆様に、深くお礼を申し上げます。

a0042928_1121549.jpg

いくつか、小さな仕掛けがあります。
全部見つけた人は粗品進呈←うそです。

お近くにお立ち寄りの際はぜひどうぞ!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
はなばな祭りその後の記事はこちらです♪





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-02-17 21:31 | carpe diem | Comments(0)
2015年一会生徒作品展 2
a0042928_21332417.jpg


昨日、2015年一会作品展の様子の続きです。

a0042928_22354639.jpg

たくさんのブーケのトップバッターから
全部解説してくとたぶん夜があけるので、
ひとまずは全部をずずいっと載せさせてください。

a0042928_21334243.jpg


a0042928_213466.jpg


a0042928_21342658.jpg

a0042928_21394325.jpg

a0042928_21344486.jpg


a0042928_22374517.jpg


a0042928_21352860.jpg
a0042928_2135433.jpg

a0042928_22363662.jpg

a0042928_21396100.jpg





a0042928_21404653.jpg

a0042928_22383846.jpg


生徒さん専用掲示板に、
全ての写真をアップしています。

それとは別のフォルダに
加工した写真が入っていることに気づいて、
明日移動しますので、よかったらまた見てくださいませ。
(昨日は相当でろでろだったらしく)

2月14日のお手伝いも大募集中。
a0042928_21565788.jpg


では今日もほんとにお疲れ様でした。
ぶっちゃけ数日は立ち直れねえ・・・てくらい、
でろでろと溶けておりますが、
作品展楽しかったですと言ってくださる生徒さんの
声が何よりの栄養です。

はー。
無事に終わってよかった。
もう5年くらいやらなくていいや。(心の声)

しかし一会のレッスン生徒さんのご希望は、
絶賛大歓迎いたします。



おつかれさまでした。




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-02-12 22:47 | ブーケ&装花スクール | Comments(2)
2015年一会作品展 御礼1
a0042928_20332184.jpg

一会十五周年の作品展の、真髄は、

a0042928_20335893.jpg

このウエルカムリースを作ってくださった
Sさんの「一会で作るのと、ここで取り付けてみるのでは
全然違いますね!」という一言です。


a0042928_20342138.jpg


バーに置くラグジュアリーなアマリリスのブーケ


a0042928_2035358.jpg


暗い照明の中の胡蝶蘭のキャスケードブーケ、


a0042928_20354971.jpg

忙しい中をものすごくやりくりして
きてくださったプロの方も

a0042928_20361223.jpg

噂のお母様や、素敵なご主人さまと
久々にお会いできたかたも。

って写真を加工してたらもう眠すぎてパス!
続きは明日。
こちらで撮った写真は明日、アシスタントさんが掲示板にアップしてくれると
思います。(願望&命令)


古いアシスタントポチ
以前参加してくださっていて
ちょうどどうなさっているかなあと思っていた
とても懐かしい生徒さんや、


結婚式の装花の打ち合わせ以来、という花嫁花婿さんや
思いもかけずたくさんの方に
来ていただいて、もうみんな、だから、
来るならそういってよ!!!

a0042928_1250725.jpg


というので、ああこのブーケも素敵と
取捨選択しきれずに考え込んでいたら
きっと入れ以上すすまないので、
もうこれ以上は無理。寝ます。


でもお話したかった人にゆっくりお話しできて、
みんなのきらめくような花を
きれいな光の中に飾る事ができて、
会いたかった人にたくさんあえて、

大変幸せでした。
ありがとうございました。

ご協力くださったシェ松尾松濤レストラン様と
支配人様、ご縁をつないでくださったB様に
深い感謝を。

続編はまた明日!
今日は寝よう!
続編はこちらです。素敵なブーケ山ほど。
http://ichiecarpe.exblog.jp/20880988/



でも複数の生徒さんから「最初に一会にきたきっかけは、
レッスンの様子とかがブログに載ってたのを読んで。」
て言ってもらったので、

舞い上がってガンバローと思います。


以前の花嫁様、生徒さまが表れてくださったのは
ほんとにびっくりでした。


15年も良く続きましたねえと言われて
返す言葉はただひとつ、
やっぱりたくさんの人のおかげだと思う。
私にブーケを作らせてくれた花嫁さん、プランナーさん、
そしてこんなところに花を習いに来てくれる生徒さん、
それを支えてくれたスタッフ。

本当にありがとうございました。
とりあえず寝るにゃ。。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-02-11 20:58 | ブーケ&装花スクール | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。