ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:ネックレス ( 14 ) タグの人気記事
新郎新婦様からのメール 花のネックレス、花のイヤリング 太平洋の真珠へ2
a0042928_21331452.jpg


ああ海が青い・・・
と思わず深いためいきをつくような
深呼吸をしたくなるような
昨日のお話の続きです。

a0042928_21333142.jpg


今回のフラワーバレンタイン
ご注文リストの中、
久々に見る懐かしいお名前でした。
3年前の花嫁様でした。
ハネムーンに行く海外で、ウエディングフォト用に
プリザーブドのブーケと

a0042928_21542581.jpg

プリザーブドのスズランの花のネックレスと

a0042928_2158562.jpg

花のイヤリングを
ご注文くださいました。


実は納品後そのままだったので、
どうだったのかなあとずっと気になりながら
小心者で聞くに聞けなくて気にかかっておりました。
今回バレンタインのご注文をいただいて
嬉しかったのなんのって。


ああ、よかったなあと。

しみじみと。


お写真、ブログに載せていいですか?とお伺いした
お返事にいただいたメールを、ご紹介させていただきます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今さら感が満載かとは思いますが、
不義理のお詫びとして、でも一会さんと、
これからの花嫁さんのためになるのでしたら、
これほど嬉しいことはありません。

私も、久しぶりにハネムーンの写真を見返しましたが、
思い出とともに当時の幸せな気持ちがよみがえってきて、
また頑張ろうという気持ちになれました。

あぁ、3年越しでやっと、やっとご報告することができました。
こんな不義理な私に、
このたびは素敵なご提案をしてくださり、ありがとうございました。
とても嬉しかったです。

最後になりますが、
一会さんの梱包にはお花に対する愛情と、
使い手に対する愛情を強く感じます。

ハネムーンの時も、ブーケを無傷で持っていくことができたのは、
あのしっかりした梱包のおかげでした。

今回のフラワーバレンタインでも、
厳しい条件の北海道まで無傷で届けていただきました。

アシスタントさんが梱包してくださっているのでしょうか?
だとしたら、ぜひアシスタントさんにも
お礼を申し上げたいと思います。
いつもありがとうございます。

それでは、本格的な春はまだ先のようですので、
皆様くれぐれもご無理などなさらないよう
ご自愛ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_21212458.jpg


素敵なお二人、そして今はご家族の、
未来にわたって
この写真のように、
その光に満ちた空と海のように、
a0042928_213456.jpg


この先も、たくさんの幸せが満ちますように。


心から、ここでお祈りしています。

一緒にいただいたフラワーバレンタインの一枚のお写真も
また後日、ご紹介させていただきます。


では皆様今日もおつかれさまでした。


一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-03-06 21:57 | アクセサリ | Comments(0)
スズランのネックレス プリザーブドフラワーで
a0042928_20531282.jpg



昨日載せそびれてしまいました、
軽井沢の花嫁様がつけていらした
スズランのネックレスです。
プリザーブドフラワーで。


今日はこの一枚で。

ではみなさまお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-10-31 23:51 | ブーケ | Comments(0)
花のネックレス、イヤリング、カチューシャ、リストレット、トトロなブーケ モントレ赤坂様へ
a0042928_917131.jpg


ホテルモントレ赤坂さまへお届けした
プリザーブドフラワーのブーケ。

カラフルミックスカラーで、森から摘んできた感じ、
トトロみたいな雰囲気で。(←なんとなくわかっていただければ)

a0042928_982352.jpg

お揃いのカチューシャと

a0042928_983610.jpg

イヤリングと

a0042928_985058.jpg

リストレットと

a0042928_993599.jpg

ネックレスまで!

お花を身にまとう一日。

たくさん頼んでくださった新婦様は
単発レッスンでこのときの皇帝ペンギンのリングピローを
おつくりになった方です。

http://ichiecarpe.exblog.jp/14214459/


a0042928_994661.jpg


こちらは、新婚旅行のニューカレドニアに持っていきたいから、と
一緒にお届けしたヘアアクセサリでした。
お手持ちのヘアクリップに、白と水色のプルメリアを一輪ずつ。


 「美容室に届いたカラフルなブーケを見た瞬間、
 脳内が春になったようで、
 外の冷たい雨を忘れ、嬉しくて涙が出ました。」

と、その日の夜にメールをいただきました。
最後まで丁寧でお優しいお言葉をいただいて
本当に、ありがとうございました。


なお、すでにご案内しておりました
単発プリザーブドレッスンは

・2月2日木曜日は19時からに決定しました。

・2月12日のレッスンは、急遽一会に装花のお仕事が入り
2月18日土曜日13時へ変更させていただいています。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
by ichiecd | 2012-01-21 22:07 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 人生で初めて、花にときめいた一日  赤いドレスに
a0042928_23164942.jpg


赤いブーケと、ネックレスと髪飾りは、
大好きな、大事な、おばあさまからの
プレゼントでした。

「ぜひぜひ身に着けたところを見ていただきたい
という気持ちが強かったので、
やっとお送りできてほっとしております。」という一文とともに
いただいた3枚のお写真を、掲載させていただきます。



a0042928_23165671.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もともとお部屋にお花を飾る習慣も、育てる趣味もなく、
むしろ任せられると枯らしてしまう、とっても無精な女らしくない性格です。
そんな私が、人生で初めて、お花に心からときめいた1日。。
自分でもびっくりしました。

そして、結婚式でのお花というのは、こんなにも強く記憶に残るものなのだという事実。。
まだ頻繁に思い出す幸せな幸せな時間の一つ一つが、お花に彩られています。

言葉足らずでもどかしいですが、とにかく、素敵な時間をありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


a0042928_2317388.jpg


ああ、本当に嬉しいメールでした。

深いためいきをついて、
お二人の笑顔を見ています。

「最初は結婚式に興味がなくて、ドレスなんて着なくてもいいとさえ
思っていた」、というメールをお打合せの直後にいただいたことを思い出して
そのメールも読み返しています。


「着たいドレスと、着たくないドレスって、やっぱりあるものですね。
それを今回、ブーケ(お花)でも感じたのは、自分への新発見でした。
持ちたいブーケと、違和感を感じるブーケがやっぱりあるんですね。
でもそれを、具体的に形や言葉にして言えないのがもどかしく…

岩橋さんはそのもどかしさを、するする~っと表現してくださって、
お話させていただくうちに、イメージが具体的に広がって、
ワクワクしました。そして、予想以上に自分が納得するオーダーができて、
すっきりしました!

お花が楽しみになったことで、ドレスを着ることも、二次会自体も
今から楽しみが何倍にも膨らんだ気がします。
式の準備で疲弊していたところでしたので、一服の清涼剤のような時間でした。」

そしてお式直後にいただいたメール、

「憧れの真っ赤なドレスに、今まで見たことのないおしゃれで素敵なブーケ、
この夜の高揚感は一生忘れません。」

ああ、また全部読み返してしまった、
そして嬉しかったです。


結婚式は、非日常です。
普段は着ないドレスを着て、普段買わない花を手に持つ日。
安からぬお金もかかります。
取捨選択を繰り返して、自分の「好き」を削りだす一日、
そう思います。

「人生ではじめて、お花にときめいた日」。
それは大きな、勲章のようです。

本当に本当にありがとうございました。


では皆様今日も本当におつかれさまでした。
by ichiecd | 2011-12-27 23:30 | ブーケ | Comments(0)
赤いドレスのアクセサリ あこがれ  おばあさまからのプレゼント
a0042928_22564593.jpg


また、泣きそうなメールを
先週末にお届けした花嫁様からいただきました。

最初は結婚式にそれほど乗り気ではなくて、
なんでもいいと思ったいても、いざドレスを着てみたら
どれもいまひとつ気に入らなくて、やっとめぐりあった真紅のドレス。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昔から宝塚にあこがれ、風と共に去りぬのスカーレットにあこがれ、
カルメンにあこがれ・・・
こんなに身長があるのになよなよした性格の自分がいやで、
凛としたかっこいい女性にすごく憧れていました。

土曜日の夜だけは、自分もそうなれたような気がして、本当に幸せでした。
大切な人たちにいっぱい囲まれて祝福されるだけでも幸せなのに、
こんな幸せまでいただいて、
もうこんなの一生に一度で十分です(そうするべきですけど。苦笑)
そう思える夜を、岩橋さんの思い入れとセンスが、彩ってくださいました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



a0042928_22571475.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
打合せの印象と、おさめられたお花の状態、メールの文面など、
ただの商売ではない、金額ではない、真心を学ばせていただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


実は、おばあさまからのプレゼントのブーケでした。
直接にお電話をいただいて、
「孫にね、ブーケをプレゼントしたいの」と
とつとつと語る、そのお声を聴くだけで
胸がちょっとつまりそうなくらい。

こういうシチュエーションにただでさえめっちゃ弱いのに、
その後にお打合せさせていただいた当の花嫁様が
本当にとてもとてもまっすぐな気性の、とても愛らしい方で、
なんかもう、今、できる限りの全部をしたい!
と、つい前のめりになりました。


今、新婦様からこうしていただいたメールと、携帯で撮ったお写真を
拝見して、あれこれを思い返して、
前に、PCに向かって手をあわせたくなります。
ていうか、あわせました実際。

この仕事はほんとにラッキーな仕事だ、と深く深く、感謝します。

お優しい新婦様と
お優しいおばあさまに
どうか、この先も、たくさんの幸いを。
そう願ってやみません。

では皆様今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-11-28 23:10 | アクセサリ | Comments(0)
花のアクセサリ イヤリングとネックレスとカチューシャ スズランで
a0042928_17124310.jpg

プリザーブドフラワーで作ったスズランのネックレスと

a0042928_17125847.jpg

カチューシャです。
きゃー。
といってはいけません。


リハーサル時につけられるように、
前もってお渡ししておいたところ
花嫁様から
「つけてみたらとてもかわいかったので、
イヤリングも間に合えばぜひ!」
とリクエスト。


a0042928_1713910.jpg

で、イヤリング。
(このあと、カチューシャとネックレスとのバランスを考えて
長さを微調整しましたが完成形は撮りそこねました。)


花嫁様からお喜びのメールをいただいて、
とてもほっとしています。

ありがとうございました。
by ichiecd | 2011-08-21 17:13 | アクセサリ | Comments(0)
新郎新婦さまからのメール ロアラブッシュ様へ
a0042928_22512946.jpg


すでに、再三そのブーケをご紹介してきました
ロアラブッシュの新婦様と新郎様。

ご新郎のお母様からのプレゼントで、
ご用意させていただいたブーケは3つ。

a0042928_22514745.jpg

これは披露宴で使われたときのもの。
ヒヤシンスを使って、
花のネックレスとイヤリングを作りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あのネックレスとイヤリング
本当にかわいくて・・・
あんな風に生花を付けられることは
今後ないんだろうなあと思うと寂しいですが
写真を見返す度に当日を思い出して幸せな気持ちになります
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうおっしゃってくださいました。
お打ち合わせのときから花のように
かわいらしい方、という印象でした。
そして好青年という言葉が何度もうかぶような
感じのよいご新郎さま。

a0042928_2252291.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・
岩橋様に作って頂いたお花達は
どれも本当に思い描いていたイメージにぴったりどころか、
それ以上のものばかりでした。
a0042928_22522680.jpg

お花に全然詳しくない私が岩橋さんにオーダーに伺った時に出てきた言葉は
「ふわっとした感じ」とか「くしゃくしゃした感じ」とか
具体性にかける抽象的な言葉ばかりで(笑)

a0042928_22523652.jpg


あの説明からどうしてあんなにも素敵ものが生まれてくるのかと
不思議に感じつつも、お花達がどれもかわいくてかわいくて
当日は花を見る度、終始ニヤニヤしてしまいました。
…・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

a0042928_22521545.jpg

こちらは大好きなおばあさまへ、
ぜひと請われて作らせていただいた
扇のブーケアレンジ。

a0042928_22524925.jpg


ブーケをオーダーしてくださったお母様は、
以前から一会のブログを知ってくださっていて
以前も、ご子息のご結婚式のお花を
作らせていただいたことがあります。

そのお母様から、挙式後にいただいたメール。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
白だけの凛としたブーケも圧巻でしたが
ネックレスやイヤリングがなんとも彼女の雰囲気に合っているのです。
会場のお友達の中から、はじめは小さなささやきでしたのに
思わず「かわいい~」と大合唱。

嬉しい嬉しい時間でした。
花嫁さんだけでなく周りの家族も幸せにしてくれた花たちでした。
そして私にとっては、幸せな幸せな子育ての卒業式でした。

写真を開くたびにあの花たちの香りを思い出し
幸せな時間をいただけます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なにが、自分には大事なのか、を
考えます。
3月11日からさらに、考える時が多くなりました。
なにが自分には大事なのかはでも結局以前からと同じ、
自分にとって大事な方に、
こんなふうに思っていただけること。

a0042928_22525893.jpg



ありがたい、お仕事でした。

ありがとうございました。


では皆様今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2011-04-22 23:09 | ブーケ | Comments(0)
湖水の花 青にベージュピンクのプリザーブドブーケ 軽井沢へ
a0042928_23404436.jpg


軽井沢まで宅急便でお届けしたブーケ。

深い青と、ベージュを帯びたピンク。

深い、湖水の水面に岸辺の花がうつりこむように、

そういっては言いすぎでしょうか。
言い過ぎだよな。
自分で作っておいてよくもいけしゃーしゃーと。

しかし修羅場モードオンの今日、
モチベーションをあげることは最大の優先事項です。

a0042928_2341177.jpg

おそろいの花冠。
ジャスミンちゃん活躍中。
命名者御本人様はじめ、口紅が赤いという指摘多し。
えーと。
都会の女(ひと)なんですよ。きっと。

a0042928_2341285.jpg

おそろいの花のネックレス。
こちらは元祖「物言わぬアシスタント」一号の
しずかちゃんです。


IFEXのレッスンのお申込、
早速にありがとうございました。


リングピロー希望でもいいですかという質問がありましたが
もちろん大丈夫です。
しかしせっかくあの場所でたくさん買えるし
私のレッスン料も安いのに(←だから自分で言うな)
なんかもったいないような気がしなくもないですが
ぜひ作りたいものをどうぞ!

どちらにしろお返事は週明けです。(←だから開き直るな。)


では皆さま今日もお疲れ様でした!





鍬(クワ) 
 「さくさくさく・・・
 稼ぐに追いつく貧乏なし」

鶴嘴(ツルハシ)
 「同感!」
            ルナール 庭のなか


岩橋(イワハシ)としても同感です。

                  
by ichiecd | 2010-10-15 23:52 | ブーケ | Comments(0)
スズランのネックレスとクラウン プリザーブド
a0042928_0434050.jpg


スズランで作ったネックレスと
a0042928_0445419.jpg


クラウン。

どちらもプリザーブドです。




夏の集中講座ですが

8日19時からのバラのワイヤリングキャスケードは決定しました。

21日のプリザレッスンは保留で。

そのほか、
8月後半の
・男性限定レッスン(平日もしくは日曜の夕方)
・グリーンたくさんのブーケ
・一会風クラッチブーケ(土日)
でリクエストがきています。
ご希望の方は
info@flowers-ichie.comまで
お問い合わせください。



きゃー。
ねむい。
おつかれさまっした!

おやすみなさい。
by ichiecd | 2010-06-17 23:49 | アクセサリ | Comments(1)
プリザーブドのアクセサリ 一芸
a0042928_215128100.jpg



プリザーブドフラワーで作った、かんたんなネックレスです。

「花嫁」という言葉通り、
こんなにも花を身につけることは
そうない機会ではあると思うので、


a0042928_21502086.jpg

いろいろなアクセサリがあります。
こちらは細めのカチューシャ。アジサイ仕立て。


a0042928_21505660.jpg



a0042928_22192915.jpg

これは、くちなしのバックコサージュです。

たとえば、
ビーズが趣味だったり
料理が趣味だったりすると
花にも通じるものがあります。
(と、カーサリンガの料理レッスンで
一番「できない子」である私がいうのもなんですが)


まさに、一芸は身を助けるんだなあ。
などと思う今日。


逆にたとえ花の経験はなくても
裁縫が得意だったりするとこんなアクセサリも
比較的すんなり作ってくれるし
運転が好きだと、お願いする私も安心だし
体力は自信があれば、そのときに
元気でいてくれるだけで
みなを励ましてくれるし、
あるいはもう、ただ花が好きだというだけで、
それだけで十分だ、ということも、
たくさんあります。




どんなことでもきっと一芸になります。
人柄がいいとか
笑顔がいいとか
それもひとつの、かけがえのない能力です。

「結婚式」という大切な日に、
極上の笑顔で花を届けることができる。
それもとても大事なことじゃないかと。



ちなみに私自身は、裁縫も大の苦手です。
我ながら苦手なものが多すぎる。
人ごみも納豆も苦手です。
福岡出身ですけん。
ラーメンはとんこつたい。


a0042928_2151518.jpg



これはなにかというと
たまに細かい作業が必要なときに使う、
針と糸です。
子供のころは3年2組だったらしいです。

先日、一会レッスン「プリザのアクセサリ」のときも
この針山をテーブルに出して
生徒さん皆さんに使ってもらいました。
誰か一人くらいつっこむんじゃないかと思っていましたが
総勢50人ほどの生徒さんの誰一人として、
話題にしてはくれませんでした。


それはそれでちょっとさびしい。



では皆様おつかれさまでした。
by ichiecd | 2008-09-26 22:09 | アクセサリ | Comments(2)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。