ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:ティアドロップ ( 40 ) タグの人気記事
ティアドロップブーケ 如水会館さまへ スズランと芍薬で
a0042928_10151423.jpg

スズランと芍薬、まさに4月と5月だけのブーケ!
如水会館様へのブーケでした。

装花のスズランの裏話は、アシスタントまるが
Facebookに書いています。
コードネームも既に自分で名乗ってるし・・・

最近ブログに復活している
この「△」マークは、
アシスタントまるに、リンク貼りをお願いしている部分です。


由来は山田花子商店さんあらためHANAちゃんの
リンク貼担当を引き継ぎました。
ちなみに、HANAちゃんは、
北赤羽にてお花屋さんをオープン!
赤羽近くのみなさん母の日にはぜひソレイユさんで!




1DAY単発レッスンのご案内
プリザーブド

5月14日日曜午前午後満席です。
6月3日追加開催決定、ご参加を募集中です。




そのほかの日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-05-10 10:13 | ブーケ | Comments(1)
ティアドロップブーケ 帝国ホテル様へ 白バラだけのブーケ
a0042928_174465.jpg


今日帝国ホテル様のウェディングにお届けした
白バラだけのブーケです。

夕方、花嫁様からお電話が入り、
やはりアフターブーケにしてブーケを加工したい、と
おっしゃってくださいました。

a0042928_1742474.jpg


ほんの少し下へ伸びるティアドロップブーケ。
ティアドロップとは、
幸せの涙のしずく型という意味だそうです。

嬉しさで、涙がこぼれるような
そんな極上な幸せな瞬間は、
一生のうちに何度あるだろうか、と思います。

花嫁様がいろいろ迷われた末にたどりついた
ブーケでした。
心から御礼申し上げます。

では皆様今日もおつかれさまでした。




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-08-02 20:02 | ブーケ | Comments(0)
白のブーケ 横浜グランドインターコンチネンタルホテルさまへ
a0042928_22453974.jpg


横浜グランドインターコンチネンタルホテル様への
ブーケはティアドロップと呼ばれる
ほんの少し下に下がった形です。

とても愛らしい花嫁様でした。

そしてお花が大好きというお母様も、
ものすごく忙しい中をやりくりして
お二人への新居へのプレゼントに、と
花時計を手作りにきてくださいました


では皆様今日もお疲れ様でした。


修羅場開けはいつもながらたまったメールを
書いても書いても書いても書いても、
全然返事が追い付かない・・・

a0042928_2248517.png


という証拠に載せてみるものの、
遠慮してほしくない人ほど遠慮されてしまうので、
念押しで復唱させていただくと
これはあくまで、私が書いたほうの「送信済みフォルダ」です。


メールをいただく分には
どんな感想メールでもお問い合わせメールでも
嬉しく、
かつ、私は読むのは本当に相当早いほうなので、
メールをくださる場合にはぜひ遠慮なく!
躊躇なく!
どうぞお聞かせくださいませ。

私はここで、ずっとお待ちしております。
「あなたのことをずっと待っていたんですよ」BYリルケ



では今度こそ本当におつかれさまでした。




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2015-02-05 22:54 | ブーケ | Comments(2)
ティアドロップブーケ 帝国ホテルさまへ 淡雪
a0042928_341182.jpg


最初にメールをいただいたのは半年前、
ぜひ一会さんにお願いしたいと
書いてくださいました。

帝国ホテル様へのブーケ。


では皆さま、今日もおつかれさまでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
リンク貼り担当:アシスタント山田花子のプチ情報♪

贈呈用の花束&プリザーブドの記事はこちらをごらんください。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


by ichiecd | 2014-03-22 03:54 | ブーケ | Comments(0)
ティアドロップブーケ レースの花 山の上ホテル様へ
a0042928_1941559.jpg


山の上ホテルさまへ。
レースの印象的なドレス、
そして花嫁様が「この花がかわいいですね」と
リクエストした小さな小さな花も、レースフラワーと言います。

お花の好きなお母様は、リングピローを
一会ネットショップで頼んでくださいました。

今日は単発プリザーブドレッスンの一日、
またそちらの写真はFacebook
アシスタントさんが載せてくれる予定です。たぶん。
載せてくれたら、嬉しいな。
ていうか載せといて。
という、まわりくどい業務命令。


ではみなさま今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-10-06 19:47 | ブーケ | Comments(1)
ティアドロップブーケ 幸せの涙のしずく 翌日に押し花へ
a0042928_20293077.jpg


丸いラウンドブーケがほんの少し下がった形を
ティアドロップブーケと呼びます。
幸せの涙のしずく型。

翌日、事務所の留守電がぴかぴかと光り、
「このブーケを押し花にしたいのですが」
と花嫁様の伝言が入っていました。

(節約しようかとも思ったけれども)
幼いころから自然が好きだったので、
花は、存分に思う通りにすることに決めました、

と、最終発注の間際におっしゃっていらしたのを思い出して、
ああもうなお一層、ありがたいなあと
・・・なむなむ。拝んでいいですか。


では皆様今日もありがとうございました。
by ichiecd | 2013-06-28 20:34 | ブーケ | Comments(0)
大輪の白バラのブーケ 幸せの涙のしずく ウェスティンホテル東京様へ
a0042928_1745595.jpg


この3月、恵比寿、
ウェスティンホテル東京様へお届けしたブーケ。

白い大輪のバラはアバランシェ、ぎっしりと使って
王道な感じのブーケ。
少し下に下がるスタイルを、幸せの涙のしずく型という意味をこめて
ティアドロップブーケ、と言います。

ご新郎ご新婦のお二人を
一会にご紹介くださったのは
ウエディングカメラマンのdapandaさんです。
「ウエディングカメラマンの裏話」
http://ameblo.jp/dapanda45/

たくさんのブーケを毎週見ていらっしゃるだろう、
カメラマンさんからのご紹介。
身が引き締まる思いで、有難い限りでした。


そしてこのブーケを持ってくださっている
実際のご結婚式の様子が、
3月29日付の記事にご紹介されています。
http://ameblo.jp/dapanda45/entry-11206847082.html

なんて、いい笑顔でしょう。
ステキ・・・
これからご紹介記事が続くようで、楽しみです!

お二人は単発プリザーブドレッスンにも参加してくださって、
ご両親様にお渡しするお花を手作りされました。

お二人で、顔を見合わせながら製作するご様子も
初々しくかわいらしくて、お人柄の優しさがにじみでるような
やりとりでした。
これで背景がもうちょっときれいだったらよかったのになあ、と
事務所のこ汚さがつい、気になるくらいでした。ええ。くっすん。


では、今日もおつかれさまでした。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2012-04-02 22:41 | ブーケ | Comments(0)
ティアドロップブーケ プリザーブドフラワーのガーベラで
a0042928_21532429.jpg


プリザーブドフラワーのガーベラの花は、
今回花嫁様にリクエストされ初めて一会で入荷したのですが、
色も随分きれいになって、かわいいもんだ。
と再認識いたしました。遅い。

思わずアップにしてしまったり。

a0042928_21551612.jpg



では皆様今日もお疲れ様でした。


わー早い。


朝早かったものですから。
3月後半、花の市場はお彼岸と卒業式モード。
お彼岸にも卒業式にも寂しいことにあまりご縁がない一会ですが
これ以上花の値段があがらないでーと念じております。
なむなむなむ。

ではおつかれさまでした。

と書き連ねて寝るところでした、
4月21日の単発プリザーブドレッスンは満席となり受付終了しました。
14日のメール到着分までとなります。
こちらからお返事をお出ししていますので、ご確認ください。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

毎回短時間で締切り申し訳ないですが、ひとつには一会が狭いことと、
もうひとつは
リクエストをいただいている方をきっかけにして
募集をかけるため、
既に何人かの席が埋まっている場合が多いのです。

なので、リクエストいただければ次回開催いたします。
ぺこり。
おつかれさまでした。今日何度目かわすれたけど
そこはそれお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-03-16 21:58 | ブーケ | Comments(1)
ブーケ ティアドロップ フルーツカクテルシャーベット
a0042928_17541278.jpg


今日お届けしたブーケ、
淡いピンクと淡いオレンジ。


挙式用のブーケでした。

ご披露宴用のブーケは、ご自身で作られた
プリザーブドフラワーのブーケでした。
すっごくかわいかったんですよ!と
自慢に入りたいところですが
年明け早々の修羅場モードが終わり
既にもう半分頭が寝てるので
今日はこれにて、
どちらさまもおやすみなさいませ。


でも新婦様にもカメラマンさんにも会場の方にも
ちょこちょこと褒めていただいて
嬉しかったなっと。

たまたまブログを読んでいた知人に
「ここ数日辛かったんでしょ、おつかれさん」と労わられて
あ、仕事のことかと解るまでに数秒かかりました。
いえ、辛いということは
まったく、微塵もございません。
むしろとてもかなり楽しいです。

制限時間あと20分、と言う中で
手持ちの花を使って必要かつ最大限の演出をする、
そのすれすれの限界のきわで、
いつも花を挿しながら、
ハッピーホルモンが出ています。
たぶん一緒に変な脳内麻薬も出てるとは思うのですけど。



おつかれさまでした。

・・・っした。
アシスタントのみなさまも
ほんとにおつかれさまでした。
ありがとうでした。
by ichiecd | 2012-01-15 22:53 | ブーケ | Comments(1)
ティアドロップブーケ プリザーブド 機織りとスパイ
a0042928_2082015.jpg


経糸に横糸を通すように、
いろいろな色を少しずつ。

 ひといろ、ひといろ
 音色を奏でるように色を織り込んでゆく。
         (志村ふくみ「色の旋律」『一色一生』)            

というような境地にはとてもたどりつけないけれども
憧れるので、時々その言葉を読み返します。


今日、ある元新婦様からメールをいただいて
「岩橋さんの仕事の仕方に影響されました」、
というような嬉しい言葉を書いてくださっていて、
この本のことを思い出しました。

 鈍ということは、一回でわかってしまうことを、
 何回も何回もくりかえしやらないとわからない。 
 くりかえしやっていると、一回でわかったものとは
 本質的にちがったものが掴めてくる。
 木のかたまりのなかから仏が生まれ、
 美しい器が生まれてくる。
             (同書「運・根・鈍」)


結局目の前のことをまじめにやる。
ということに尽きるよなあと思う、今日このごろ。

目の前のことをきまじめにやるだけで、
正味なとこ、いっぱいいっぱい。

だから、一会では新郎新婦様への
サプライズフラワーといったものは用意しません。
そんな余裕は、ないっす。

たとえば、業務外のことを頼まれて、
本当にすぐに片手でできることなら喜んでいたしますが、
少しでも自分の本業を削らざるを得ない場合には
はっきりお断りさせていただいています。
ごめんなさい。

受付などに、花と一緒にこれを飾ってね、
という程度なら二つ返事ですが
(その場合もできれば事前に写真などをもらって
打ち合わせをしておきたい)
出席者全員にお持込アイテムのこれこれを配ってほしい
というような規模になると、難しいです。

一会で用意するものなら事前にチェックして
必ず予備を用意しますが、
お持込のものをその場で受け取って配るには
数が足りなかったり、破損や不備があっても、
対応できません。

ただでさえ、現場ではいろいろなことがおきます。

すべて予定通りにいく納品のほうが少ないのです。
事前に指定された経路に施錠されている、
指定された時間にいったが会場の方が遅れている、
というようなことも実際、あります。
そうでなくても、
やれ風邪をひいた、
家族と喧嘩した、
道が渋滞したとか、
なにか忘れたとか、
とかとかとか。
100%完璧ではない中で、100%に少しでも近づくべく
ひとつひとつを丁寧にやる。


それなのに、お持込のアイテムを配りながら
会場の方にこれ数が足りないよ?とか
これ壊れてるよ?とか言われるような不確定要素を
増やすなんて、と、ここで書いてて
想像するだにさーっと血の気がひきます。
こ、怖すぎる・・・。


よかれと思ってしたことでも、
本業ではないことを気安く引き受けて
結果、花に手をかけられなかった、では
それこそ申し訳がたちません。


 大胆なスパイも、老いたスパイもいるが、
 老いて大胆なスパイは一人もいない。
 気をつけますよ。



そうそうそうなんだよまったくだぜ。
老いて大胆なスパイはいない、
石橋たたいて渡らなくては。

と、志村ふくみからフレデリック・フォーサイスまで
一気に話がとんだところで、(ある意味芸達者)


では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。

週末モードに入りまして、
メールのお返事はいったん
緊急のもの以外、棚上げさせていただきます。
なにとぞひとつ、よしなに、三つ指でございます。
by ichiecd | 2011-06-09 20:45 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。