ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:チェアフラワー ( 33 ) タグの人気記事
夏の挙式装花 六本木バルコニーレストラン&バー様のウェディングへ 
a0042928_1219487.jpg

六本木バルコニーレストラン&バー様へ、
挙式会場の祭壇装花です。

a0042928_1220023.jpg

グリーンを多めに。

花嫁さん花婿さんは、
披露宴会場は提携先のお花屋さんに決まっているので、
挙式会場だけでも一会さんに、とおっしゃってくださいました。


a0042928_12201397.jpg

お二人は単発レッスンにもいらして
御色直しのブーケは花婿さんの手作りです。

a0042928_12202633.jpg

受付装花。

a0042928_12204250.jpg


祭壇に使った、揺れる小さな葉は、
植物好きのご新郎様が好きと
おっしゃったアジアンタムでした。

一鉢自分でもお持ち帰りになりたいということでした、
今頃はおうちでふさふさしているころでしょうか。



では皆様今日もお疲れ様でした。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-08-03 19:15 | 会場装花 | Comments(0)
初夏の装花 サンス・エ・サヴール様へ 女子力と妖怪
a0042928_19242715.jpg


今日、サンス・エ・サヴールで
挙式された花嫁様へのブーケです。

何度も単発レッスンにきてくださった方です。


a0042928_19252871.jpg

戻ってからアシスタントさんが
5回くらい、

a0042928_19254874.jpg

「花嫁さん、かわいかったですね・・・」と
間欠泉みたいに、
忘れたと思ったらつぶやきます。


「女子力高すぎ!」と
一会でずっと評判だった方でした。

今日もアシスタントさんを見かけるなり
写真撮影の途中なのに
小さく手をふって駆け寄ろうとしてくださって

もう胸キュンだったとアシスタントさんが
いいます。


a0042928_1926760.jpg


5月、ピーク期の今日。
今日に限って、登録アシスタントさんが全滅で、
とうとうGご夫妻に車を出してもらいました。

年に数回ですが、一会という名前以外で、
個人的に、花を生ける仕事を請ける事があります。

Gご夫妻はそこでとてもお世話になっていて、
もう20年くらいのおつきあい。

その仕事が主に宝石店のディスプレイの仕事なのもあって、
私が身につけているアクセサリは、ほぼ9割以上、
このGご夫妻からいただいたものです。

a0042928_19263258.jpg

いつも、とてもかわいがっていただいていて、
会うたび「忙しかったら手伝うよ!」
といってくださるお言葉に、
一会設立15年目にして、

今日、はじめて甘えてしまった!


a0042928_1927532.jpg


でも今日、この、
とてもとても一会を愛してくださる、
花嫁様の笑顔が見たかったから。

10万円を超える、花の保存加工しようというのを
つい、とめてしまったのはこの花嫁様でした。
相変わらず小心者だ自分。
そんな有難いご注文、しれっと受けとけばいいものを。

て、思うんだけど、できない。


思わずひきとめてしまう、
それはちょっと、花にお金を
使いすぎなんじゃないかと。

嬉しいけど有難いけど、どきどきすぎです。


a0042928_19333011.jpg


皇居を一望するロケーション、
バーカウンターには花嫁様手作りの花をかざります。



本日4時、
無人の事務所で花を作りながら
脳内ヘビロテで流れるBGMは
「妖怪ウォッチ」。


どうして朝は眠いんだ?
よ う か い のせいなのね、そうなのね?♪


って、
いやそれはよーかいじゃなくて
ただ単に寝てないから。

と自分で自分に突っ込みつつ、

女子力という言葉から
なんて、これほどまでに、遠いんだ自分!
いやわかってたけど・・・



http://www.viduba.com/video:QdVOXpFSspmVtZFNTtmVTRWV0c3VR1TP
しかもリンクそっちかよ?なんですが
長い人生のうちの5分くらい
「こいつら何食べてんだ」と感嘆するひと時があっても
いいのではないかと。



・・・結婚式のブログなのに話とびすぎ。


でも花嫁様は、結局、
当初通り、たくさんの花を、
立体保存加工に出してくださいました。

とめたんだけどなあ。

でも、やはり、
じんわりと今、嬉しい。


ちょっと壊れかけつつ
このブログを書いておりますが、
どうか、今日の自分の感謝の気持ちが
この女子力高い素敵な魅力的な、
胸キュンな花嫁様に、
つたわりますように。

すっごくかわいくて、心から、癒されました。

一会を見つけてくださって、
花を頼んでくださって、
本当に本当に、こころから、ありがとうございました。


ではみなさま、
今日もおつかれさまでした。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お色直しのブーケの記事はこちらです♪






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-05-31 20:03 | 会場装花 | Comments(0)
手作りのブーケと、教会の装花 東京女子大学とクレッセント様へ
a0042928_22291614.jpg

良く晴れた今日、
東京女子大学での結婚式。

ご親族だけで。

a0042928_2230398.jpg

そのブーケは
a0042928_22395213.jpg

花嫁様が一会のレッスンで、自分で手作りしたブーケ。

a0042928_22401234.jpg

その美しいレースと、
美しい花嫁様に魅せられて、
「花嫁さん大好きスイッチ」が入ってしまい、
思わずヴェールを整えるのを手伝ってしまったりして、


a0042928_22303931.jpg


とても素敵な結婚式でした。

a0042928_2240313.jpg


幸せな、お仕事でした。

a0042928_22413937.jpg

チェアフラワーは


a0042928_22415515.jpg

花嫁様が好きというバラとジャスミンの花で。
a0042928_22504024.jpg

ドアのリースとともに、
一会で移動して、

a0042928_22421834.jpg

披露宴となるレストランクレッセント様へ。
このお話は、また後日。


では皆様、今日も本当におつかれさまでした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
後日、クレッセント様への装花はこちらをごらんください。






一会facebook https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo


by ichiecd | 2014-05-04 22:52 | 会場装花 | Comments(0)
シェ松尾青山サロン様への装花 お花が嫌いだったけれど結婚式を通じて好きになった
a0042928_17355181.jpg


お花が苦手、という花嫁様でした。
お打合せ時にどんな花が苦手なのか、どこが駄目なのか
ではどんな花ならOKか、

a0042928_17355959.jpg

微にいり細にわたり指差し確認。
自分の質問攻めにもにこにこと答えてくださった新婦様は

a0042928_17353883.jpg


花が苦手といいながら一会さんのブログを見ています
とおっしゃってくださって

a0042928_17361754.jpg


ブーケも、とても喜んでくださったそうです。

a0042928_17363447.jpg


花は苦手だったけれど、
岩橋さんのおかげで花を好きになりました。

そんなことをおっしゃってくださったら
それは花屋冥利につきるかも。

a0042928_17364273.jpg



本当にありがとうございました。


メモリアルテーブルに飾られた丁寧な手作りのアルバムには、
お二人の暖かなお人柄があふれているようでした。


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-12-01 20:06 | 会場装花 | Comments(0)
夏の教会装花 鎖 カトリック目黒教会様へ
a0042928_21164529.jpg


少し和らいだとはいえ
暑さの中に届ける花は
どうしても種類が限られます。
市場で頭を悩ませて事務所でもあれこれ迷いぬいて
そうして作る花をやっと

a0042928_2117066.jpg

カトリック目黒教会さまに並べて少しほっとします。
この陰影、静謐な空気の中に
花を活けられることは、花屋冥利のひとつだと思うので。

a0042928_21144426.jpg


ご新郎のお母様は自ら一会のレッスンにいらして
リングピローを作ってくださいました。



a0042928_21154465.jpg

丸い、リースの中にいれた小さなアレンジと
小さなグリーンの鉢。

聖歌隊の方をはじめ皆様にお持ち帰りいただけるように、
というご配慮で作りました。


最初に、ご縁をつないでくださったU様にも
ここから心から深い感謝を。
まるで人の縁で綴られた鎖のようだと思います。
丸い輪がつながれていくようだと思います。



では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-08-11 21:19 | 会場装花 | Comments(0)
新郎新婦様からのメール 家族 安藤記念教会さまへ
a0042928_19462525.jpg


昨日ご紹介したブーケをお持ちくださった、
花嫁様から、その2日後にメールをいただいて、
そして先日写真もいただいて、許可を得てご紹介します。

a0042928_1942156.jpg

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
式当日は素敵な装化、ブーケ、ヘッドアクセサリー等、
本当にありがとうございました!
バタバタしておりまして直接お礼を申し上げられず申し訳ありませんです・・・
やっと落ち着きましたので、少しでも早く感謝の気持ちをお伝えできれば、
と思いメールさせて頂きました。
打ち合わせ時ざっくりとしたイメージしかお伝えできなかったので、
色々とご迷惑おかけしてしまったかと思います。
しかも直前にヘッドドレスまで追加してしまい・・・ご対応本当に感謝しております。

a0042928_19464442.jpg


当日の朝、美容院に行った時点で、
既に到着していたヘッドアクセサリーにまず感激してしまいました。
ざっくりしかお伝えできなかったのに、
まさにわたしのイメージどおりのお花が!
ヘアメイクさんに一輪一輪頭につけてもらいながら、
その感動をかみ締めておりました。

a0042928_19465014.jpg


そして教会に到着すると、同じテイストのブーケとブートニア、
装花が既に到着していて、これにもまた感激でした。

a0042928_19471180.jpg
a0042928_19472622.jpg


今思うとチェアフラワーもブーケも盛り花も、
すべて教会と式の出席者に配ってしまったのを後悔しております・・・(笑)
わたしももっと長く一会さんのお花を楽しみたかったです・・・!

a0042928_19473457.jpg


安藤記念教会はわたしにとって、
幼い頃から何度も足を運んだ本当に大切な場所です。
あの歴史ある建物や雰囲気を引き立てつつ、
それ自体も魅力溢れる装花がまさにわたしの理想でした。
その思いをわたしのつたない説明から
期待以上に応えて下さったこと、本当に嬉しく思います。

a0042928_19451381.jpg


お隣の1+1さんに初めてお伺いした日、
間違えて一会さんのお部屋に入ってしまった偶然が
今となっては素敵な巡り合せに思えます。
うちの家族が間抜けなだけなんですが・・・(笑)

わたし達夫婦の大切な日に、
素敵なお花を添えてくださりありがとうございました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
a0042928_19493052.jpg


そうして、お打合せをさせていただいた日、
にこにこと微笑まれる花嫁様とお母様、
汗を拭きながらうなずいているご新郎様とお父様とを
今もまた、思い出しました。

家族となる、ご夫婦の大切な一日に
花を添えさせていただいたことを、
心から感謝します。
いただいた文面をそのままなぞりながら、心から思います。

本当にありがとうございました。


では皆様今日も本当におつかれさまでした。
by ichiecd | 2012-08-02 19:56 | ブーケ | Comments(0)
チャペルの装花 家族 安藤記念教会さまへ
a0042928_22573962.jpg

麻布にある安藤記念教会さまへの
チャペルの装花でした。


a0042928_22575110.jpg

偶然ながら同じマンションに入っている
ドレスショップの1+1様からのご紹介で、
お父様とお母様、仲の良いご家族でいらしての
お打合せでした。

a0042928_2258153.jpg

挙式が終わって数時間後、
お母様が一会に立ち寄って下さって
丁寧なお礼のお言葉までいただきました。
「とても素敵でした」と。

よかったなあ、とほっとして
ここで手をあわせております。

a0042928_22582186.jpg




才のない自分にできるたったひとつのこと、
それは「誠実である」ことです。

どうも今自分が持ってるものは、それしかないねえ、
ということは、結構早くから自覚しておりまして
せめてだったら誠実は尽くそう、そう思っていました。

自分のようなものに花を頼んでくださったお客様に対して、
そして、自分で選んだこの花の仕事に対して、
その日その時の精一杯を、差し出すこと。


何度も何度もお礼の言葉をおっしゃってくださった
花嫁さまのお母様に、ただ頭を下げることしかできず、
その時はばたばたでしたけれども
今日は終わりやっとPCの前に座る今、
心からお礼を申し上げます。

a0042928_23122620.jpg


そして安藤記念教会様の窓はただ
美しく、
すばらしく、
魅力的で、
自称「窓フェティッシュ」の自分は
もうめろめろでした。
くらくら。

http://ichiecarpe.exblog.jp/8864063/
過去の「窓記事」でした。


では皆様今日もおつかれさまでした。
ありがとうございました。
昨日の空白が口惜しいけど・・・
by ichiecd | 2012-07-14 23:15 | 会場装花 | Comments(0)
ジューンブライドと雨の日サービス シェ松尾天王洲倶楽部さまへ
a0042928_18303155.jpg

挙式の祭壇装花です。
シェ松尾天王洲倶楽部さまへ。

a0042928_18303961.jpg

旬の花で、というリクエストをいただいたときから
スズランかジャスミンが入るといいなあと狙っておりましたが
わーい。市場でいいものが適正価格で出たので、まとめ買い。
スズランはもうそろそろ来年まで会えません。
会場へ向かう車の中さえも香りがいっぱいに満ちて、
幸せでした。

a0042928_18304823.jpg

高砂の花と

a0042928_1831330.jpg

受付の花と、

a0042928_18311185.jpg

階段の花と、

a0042928_18312036.jpg

ケーキの花。


a0042928_18312865.jpg


雨の日は少し勝手にサービスできるところを
サービスして花を足したりしています。
ちょっと、花を多めにいれたりという程度ですが。

6月の雨の日、ジューンブライド。

では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2012-06-09 20:48 | 会場装花 | Comments(0)
シェ松尾天王洲倶楽部様の装花 スカビオサアルバとスズランのチェアフラワー
a0042928_1634392.jpg

パステルミックスカラーの会場装花、
最後の仕上げにいれたのは
白いスカビオサのアルバ、という品種です。

a0042928_16345445.jpg

シェ松尾天王洲倶楽部様の装花でした。

a0042928_1635495.jpg

祭壇装花はスズランと白の花。

a0042928_16351297.jpg


あたかも、花にふと、蝶がとまるように・・・

と気取ってブログを書いてたら、
磨かれたフックの表面にしっかり自分が写りこんでいて、
がっくり膝をついています。
詰めが甘い。
バカバカ自分。

a0042928_1635318.jpg



では皆様今日もお疲れ様でした!
by ichiecd | 2012-05-12 23:34 | 会場装花 | Comments(0)
チャペルの装花 ピンポンマムとピンク色で 東京国際基督教会さまへ
a0042928_1029523.jpg

恵比寿駅近くにある、小さな教会です。

a0042928_10293324.jpg

丸い花やピンクの花が好き、という
花嫁様のご希望にそって、飾りました。


a0042928_10294734.jpg

チェアフラワーにも、
お好きだとおっしゃっていたピンポンマムをいれて。

a0042928_1030575.jpg


仕上がるころ、お母様やご親族の方やご友人でしょうか、
のぞきこんで
「結婚式らしくなったね」
「花の効果だね」と
口々にほめてくださいます。

心があたたかくなるような、
そんな教会での結婚式の装花の仕事は
格別に嬉しいものです。

a0042928_10338100.jpg

ドアに飾ったのはスズメウリとカラスウリ。

翌朝、新婦様からお礼のメールをいただきました。
ありがとうございました。


では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2011-09-24 16:27 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。