ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:シャワー ( 36 ) タグの人気記事
新郎新婦様からのメール ミックスカラーのシャワーブーケ アニヴェルセルみなとみらい様へ
a0042928_1040923.jpg

ミックスカラーのシャワーブーケ、
a0042928_10433519.jpg

アニヴェルセルみなとみらいの花嫁さまよりいただいた、
ブーケ写真です。
このときのブーケです。
a0042928_10413394.jpg


顔はちょっと恥ずかしいので、
ブログに載せるのはブーケを最優先してくださって
かまいません、
と、優しいお気持ちにあふれるメールをいただきました。
a0042928_10435263.jpg

ブーケのお写真を何枚も、送ってくださいました。
a0042928_1045395.jpg

その一枚ずつに、
花嫁様の優しい気持ちがこめられているようで、
とてもうれしかったです。

a0042928_10431156.jpg


とびきりの、かわいい笑顔をご紹介できないけれど、
花嫁様の優しい可憐な雰囲気が伝わりますように!


本当に、ありがとうございました。

6月3日土曜日生花レッスン開催、ご参加受付中です。

1DAY単発レッスンのご案内
プリザーブド


6月開催日程検討中、日程リクエスト受付中です。




そのほかの日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-05-17 10:18 | ブーケ | Comments(0)
シャワーブーケ 幕張ホテルフランクス様へ 明日、待つ誰かの花に
a0042928_19204021.jpg


幕張にあるホテルフランクス様へのシャワーブーケ、
図々しくも書くならば、このブーケの実際は、
自分のつたない写真より、ずっといいと思う。


朝7時、やっと明るくなった冬の朝に、
なんとか3枚だけ撮ったブーケ写真でした。


今週は

・・・・
・・・・
・・・・

ああやっと全部がなんとか終わったよう。

と、ぐすぐす泣き出したいくらいな、
日曜日20時、今現在でございます。

そもそもの発端は、
先週愛車エブリをぶつけられて
ウィンカーもブレーキランプも
でろでろん!と出てしまったことだった。

けが人はいなかったのが幸い、
しかしつかないウィンカーの代わりに
手信号で運転するのも、都内では、
危なっかしいことこの上ない。

朝一でSUZUKIに持ってったけど、
板金ごと取り替えなくちゃならなくて、
応急処置は無理だという。

岩橋「じゃあ預けますので、
代車お願いできますか?」


SUZUKIさん「ほいさ、代車、デミオ用意しました!」


いや、有難いけど、
ありがたいんだけど、でも、
デミオじゃ桜の枝が乗らないよ!




花時間さんの、
来年のカレンダーのための、桜の撮影が急遽入り、
桜を積まなくちゃならないんだよ!


またこれが、
桜が咲き過ぎた!
桜が咲かなかった!
色が濃い八重桜がいいとのこと、でも八重は今出荷が無い、
どうする!
咲かせる?
うわ、咲きすぎた!
もっかい入荷!
咲くのか!咲いてくれ!


そこへもう一つ別の、
花時間さんの春号の撮影が木曜日。
終わったのは夕方。


また頻々と入る保険会社さんからの連絡、
ぶつけられた相手が無保険かもしれないといいます。
え。えーと。
いやもう、これ以上電話でやりとりしてる暇ない!


というところへ、右腕が上がらなくなり
レントゲンでも異常はなくて、
腕を使い過ぎという。

そんな中で花の市場で
地面に落ちてた紐に足をとられて両手を強打。


さらに、このブーケの納品を頼んでいたアシスタントさんから
急遽行けなくなったと連絡があり、
あちこちに打診しまくり。
無茶ぶりを引き受けてくれたのは、
先週面接を終えたばかりのMさん。
ほんとにありがとう×100。



そうして迎えた土曜日の朝の撮影がやっと
無事に終わったのは昼過ぎのこと。


もう最後は口もきけず、
その場にへたりこむほどでした。


十数年前、雑誌「花時間」さんに
とりあげてもらったから、
なんの後ろ盾もない自分が花の仕事で立行く事ができた、

と、自分は常々思っております。
だから、その花時間さんの仕事にはいつも力みが入る。
少しでも御恩をかえしたい。そう思う。


撮影の帰り道、わずか30分ほどの間に、
「ああやっと終わった」
「無事に終わった」
「なんとか終わった」って、
アシスタントさんと、
話しが途切れるたびに口をついて出る言葉、
ああ、なんとか、終わった!




そうしてその後、事務所に戻って、
やっと作ったのがこのブーケでした。

白状すれば、もう早く作って終わらせたかった。

何日も寝てないのに、明日もまた早い。

早く片付けて早く帰って早く寝たい。

しかしひとつ、花を挿しながら、
このブーケを待っている、
花嫁さんのことをちょっと思う。

すごく高いから普段使えないくらいだけど、
撮影で使わなかった、予備の花をここにいれよう。

香りがとびきりのこのバラは、
前面に入れると色味がちょっと違うけど、
花嫁さんが手に持った時に、香りでリラックスできるように
手元にいれよう。

気付いてくれるかな。
気付かなくてもいい。


手にとったときに、
このブーケが花嫁さんに喜んでもらえたら嬉しい。


どうか、この花が、
明日、花嫁さんを笑顔にしてくれるように。


だんだん、その気持ちで満たされて、
最後は無心になってたと思う。

なにもかも全部ふきとんで、
この花を待っている誰かのために、
花を挿せるということは、
なんていったらいいんでしょうか。




たった一つの花。

たった一度の花。

明日、だれかがこの花を待っている。


明日、一生で一番きれいな瞬間の花嫁さんが、
この花を持ってくれる。


そのための花は、とてつもなく贅沢なことだ。


そう、慣れ切った思いをまた思う。

届けてくれたMさんが電話で
「すごく喜んでくれましたよ」。
それですべてが報われる。



では皆様今日もほんとうにお疲れ様でした。




山本先生をお迎えしてのフォトレッスン、
今日も素晴らしい一日でした。
そのお話はまた明日。

では、本当にお疲れ様でした。

後日追記
花嫁様からお手紙をいただきました。
・・・・・・・・・・・
当日は、岩橋さまのお花に字面通り花(華)を添えて頂き、
ただの花の束・ブーケ以上の素晴らしい感動を頂きました。
頂いたお写真を見ても、改めて、
本当に素敵なものを作って頂いたのだなあと
感慨深いものがあります。
・・・・・・・・・・・

a0042928_16245320.jpg


ありがとうございました。



1DAY単発レッスンのご案内 

3月7日火曜AM突然ミニレッスン開催決定!
10時~12時 この日のみ、花材費の下限はありません。
レッスン料2160円+花材費は実費で、小さなものを作りたい方、
ぜひどうぞ。


3月12日プリ 午前午後とも満席です

4月2日開催決定!
そのほかの日程はお問い合わせください

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2017-02-26 20:53 | ブーケ | Comments(1)
シャワーブーケ アニヴェルセルみなとみらい様へ KIZUNA、控室から
a0042928_22261542.jpg


本日アニヴェルセルみなとみらい様へのシャワーブーケ、
控室から花嫁様が
理想以上の理想のブーケだと
メールを打ってくださいました。

ほっとして、掲載を。

a0042928_22272151.jpg


左側をむいたアプリコット色のバラは、
KIZUNA、といって東日本大震災のチャリティーローズ。

中央近くにある丸いバラは
神生バラ園さんのアプリコットファンデーションといいます。

天候不順で野菜も高いのですが
この数週間ずっと、花も本当に高くて揃わなくて、
花が無いとできない仕事、

こんなに美しい花を作ってくださる
花の生産者さんにも深い感謝を。


では今日も、本当に皆様おつかれさまでした。




単発のプリザーブドレッスン

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

by ichiecd | 2016-10-29 22:32 | ブーケ | Comments(0)
シャワーブーケ 帝国ホテル様へ 花モチーフドレスに花冠と
a0042928_1152499.jpg

帝国ホテル様へのシャワーブーケ、
花がたくさん散りばめられたドレスにあわせて
ふんわりといろいろな花で。

a0042928_11522487.jpg

お揃いの花冠は、プリザーブドです。

ちょっと珍しいクリスマスローズのプリザーブドが
ちょうどドレスの色にぴったりだったので、
目立つところに使ってみました。


a0042928_11523896.jpg


ヘアドレスの後ろも、花冠に房飾りをつなげてかわいく。

では今日もお疲れ様でした!



単発のプリザーブドレッスン開催
6月26日日曜  13時~受付中です

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも
4時間で、何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~

お申込み、お問い合わせはこちらから
単発レッスンお問い合わせ



ブーケ、装花のお問い合わせ


一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-05-28 19:50 | ブーケ | Comments(0)
シャワーブーケ HANZOYA様へ 未来予想図
a0042928_12572580.jpg



先日のHANZOYA様へのお色直しブーケ
こんな感じでした。


ではみなさまお疲れ様でした!


一会 instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会ブーケ写真集 Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo







by ichiecd | 2015-12-07 22:55 | ブーケ | Comments(0)
シャワーブーケ ホテルニューオータニ様へ サーモンピンクのドレスに
a0042928_1924716.jpg

ホテルニューオータニ様へのブーケ、
「ドレスに似合っていてよかったです」と
花嫁様からメールをいただいて、
ほっとしています。




先日、一会からすぐの八芳園さまにお届けにいった
新人の登録アシスタントさんが
「袋を渡し忘れました!」と電話してきました。

一会では、ブーケやご両親贈呈用の花束に、
全部お持ち帰り用の袋をつけています。

八芳園までは車で数分、
往復してもらってもよかったのですが
その後の車のスケジュールは、既に数分単位で
ぎっしりつまっている状態。

そしてその日、新人アシスタントさんは午前中だけの勤務。

相談して、少し上がり時間を早めて
自分で袋を八芳園様にお届けにいってくれました。
GJでござんす。

私達は、いつもミスのない仕事を目指してはいるけど、
いつもミスがない、とは限らない。

でも自分で自発的に、自らのフォローをできるならば
それはもうミスではない。
それは「学び」。

だからもう彼女は袋を渡し忘れるというミスは
二度としないんじゃないかと思う。(かっこ、願望こみ)
自分が差し出した労力のとの引き換えに。

このアシスタントさん、一会設立以来随一というほど
「返事」がよいのです。
気持ちよく返事してもらえるってこんなに快感なんだーと
あらためて思う。

こちらは頼む側で、相手は一会に慣れないアシスタントさんだと、
どうしても頼めることは雑用ばかりとか、
お願いしたとしても
修正することとか、やり直してもらうこととか、
そういう注意よりの依頼ばかりになるわけですが、
頼んだら「ハイ喜んで!」というよな
お返事がいつも即座に返ってきまして
すっごく頼みやすいし、注意しやすい。
すばらしい。

一会という花屋をはじめて15年になり、
アシヤマさんとかポチとか、
いろんなスタッフに支えられてきました。

私一人ではできなかった仕事。

今も関係が続くアシスタントさんに
共通するのは、絶対的に、真面目だということです。

私自身が「くそ真面目」なので
こずるい、とか、
ちょっと盛ってこのくらいばれない、とか
小手先の嘘とか、
そういうのがどうにも苦手。

なぜならば、
生きている花は、小手先のごまかしがきかない。

いつも、いつもそう思う。

生きている花はごまかしがきかないので
対峙するには、誠意だけしかない。

しかしながら、5年選手10年選手と
彼女たちのライフステージも変わりまして、
新人アシスタントさんの働きも目覚ましいので
一会では登録アシスタントさんを
ひきつづき募集中です。



私がここで、
もし何かを差し上げられるとしたら
ひとつのことに全力を注ぐ、
という姿勢だけです。
花嫁さんに喜んでもらいたいという一心のための、
渾身の努力。

それは、かなわない時もありますが、
かなう時もあります。

そしたら、花嫁さんは涙を流すくらい感動してくれる。

「誠意」という愚にもつかない感情が、
こうして現実に、形をとることもできる。

と実感できる。

その仕事は悪くない。
いえ有難い仕事だと思います。



では皆様今日もお疲れ様でした。






一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-11-14 19:01 | ブーケ | Comments(0)
ピンクのブーケ 横浜ロイヤルパークホテル様へ バラことぶき
a0042928_20555081.jpg


前の日にかろうじて撮った、横浜ロイヤルパークホテル様へのブーケでした。
右上のオレンジ味を帯びたピンクの小さなバラの名前は、「寿」。

いろいろ悩んで、たどりつた
花嫁様の一つの答えが
ここにあるといいと思う、
ていうかそう祈って送り出す
わずか直径20センチの花です。



喜んでくださってよかった。


ではみなさま今日もおつかれさまでした。

たった一日の今日が、

どうか、一会の花を持った花嫁様にとって

これから何年も、

いえ何十年も、

そっと小さな微笑みと一緒に思い出すような、

思い出せるような、

そんな素敵な、幸せな一日に、なりますように。
a0042928_18341417.jpg


そう祈って
2015年10月18日が
終わろうとしています。

祈りも思いも花に変えたいと思う、
花に変えられると思う、
換えられると信じて差し出全ての労力。

仕入れすぎた花の引き取り先のイチエッタに
真っ先に挙手してくださったのは
先日の、花嫁様でした。

持てるだけ全部もって、
「今週のテーマは花を飾るにします」と笑って
両手いっぱいの花をかかえて帰ってくださいました。


ありがとうございます。


今週、大事な花を一会に頼んでくださった花嫁様も、
そうして私がなんとかしたくて
仕入れすぎた花を
なんとかしてくださった元花嫁様も。

おかげさまで今週も
一会のようなこんな小さな事務所も
存続できると思う。


それはとてもしあわせな事です。
私には。


ではみなさま、今日もお疲れ様でした。







一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-10-18 21:14 | ブーケ | Comments(0)
シャワーブーケ サンス・エ・サヴール様へ 春、ガーベラで
a0042928_11342036.jpg


丸の内にあるサンス・エ・サヴール様へのブーケ、

春の花たくさん、そして
ガーベラをいれてというリクエストでした。

ガーベラが似合う、
とてもキュートな花嫁様でした。


では今日もお疲れ様でした!




一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2015-03-24 22:33 | ブーケ | Comments(0)
シャワーブーケ ホテル日航東京さまへ 夢のような
a0042928_2254389.jpg



お台場のホテル日航東京様へ。
お届けしたアシスタントさんが言うには、
花嫁様は「夢のよう」とおっしゃってくださったそうです。

最初はブーケはひとつで通すつもりだったけど
やはり諦められなくて、
二つともお願いした、そう
話してくれたのだそうです。



オフシーズンのはずの1月最後の一日は、
なぜか本当に集中してしまい、
てんやわんやの一日でした。

なんとか、ぶ、無事に終わった・・・と
最後にぽつりとアシスタントさんと言いあって
とりあえず寝ます。


ブーケを受けるのは一日5個まで、と
決めておりますが
そこに、過去の花嫁様から紹介されてとか、
懇意の提携会社様からのご依頼とか、
あるいは一会さんを知ったのはつい最近で
もっと早く知っていたらと思うものの
どうしても諦められなくて、

とか言われてしまったら
つい木に登ってしまう、
そういう依頼はとても断れない。

自分のPCにはお断りの場合のひな形というのがあって、
もうその日は絶対無理っていう場合は
半目になって焦点あわせずにメールを流し読みし、
そのひな形をコピペしてぷちっと送信してしまうのですが

(いただいたメールをちゃんと読んだら
どうしても、うっかり自分なりになんとか
役にたてたらとか思ってしまうから)

それでもやはり申し訳ない。

なので
お問いあわせはどうぞ、どうぞ、
お早めにお願いします。

みなさん結婚式を甘く見てます。
間際になると、口をそろえておっしゃることはただひとつ、
「こんなに忙しくなるとは思わなかった!」

前倒し前倒しの準備をおすすめする次第です。



しかしこのくそ忙しいのに(本音が)
サーバーの調子がなんたらで
メールの送受信にやや不具合が。

お急ぎの場合には大変申し訳ないのですが、
お電話にてお願いします。
03-3443-7122

なんだかなーもー本当に恐縮です。



では皆様今日も本当におつかれさまでした。

今日ブーケをお届けしたすべての花嫁様に、
これから一生、ずっとずっと、
どうかたくさんの幸いがふりそそぎますように。
と、お祈りしています。





一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2015-01-31 22:25 | ブーケ | Comments(0)
シャワーブーケ つきじ治作さまへ ホワイトラブ
a0042928_11592261.jpg


a0042928_2148297.jpg



2014年今年最後のブーケは
ホワイトラブという淡い色のバラを中心に。

しかし冬の常としてあんまり写真がきれいに撮れなくて
本当にごめんなさい、というかええい口惜しい。
(つまり実物はもっといいと言いたい)



昨日の装花のお二人からも
Facebookでコメントをいただいて
あるいは昨日あげたインスタグラムにも
いいねを押してもらえるたびに
手元のipadがそのたびに薄く光って、

まだお返事はちゃんとできていないけれども
ほんとに支えられてる。と思う、
何もできなくて申し訳ない。
でも小さな感想が
小さいけれども確かにここで、
原動力に変わっております。
と、お伝えできたなら。



では皆様、今日も本当にお疲れ様でした。



一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/


一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo
by ichiecd | 2014-12-21 17:17 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。