ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:ゲストテーブル ( 167 ) タグの人気記事
シェ松尾天王洲倶楽部さまの装花 ユリ2
a0042928_12172875.jpg

a0042928_12214825.jpg


ユリをメインに。
a0042928_12212281.jpg

階段から見上げると、飾り終えたユリとリボンと、
そしていま、写真撮影をされるお二人の姿が。


ではみなさま今日もおつかれさまでした。


昨日いただいたコメントにお応えして、
早速昨日の花の名前を書いてみました。
コメントの返事を本文でかえすな。
しかし、こんなブログでも読んでくださる方がいること、
とても嬉しいです。とても励みになるのです。
本当に今日もありがとうございました。


・・・私も写真、見られませんでした。すみません、
アップしなおしました。
コメントくださったジャムさん、いつもありがとうございます!
by ichiecd | 2007-10-09 00:13 | 会場装花 | Comments(2)
ルシェルブラン様の装花 優しい南国風
a0042928_0254722.jpg


表参道にある、小さな路地を通り抜けて現れる
素敵なゲストハウスです。

a0042928_026154.jpg


南国風、でも淡い色で、いかにもな南国風じゃなくて、
小花もいれて。
夕方から夜のお式なので、
キャンドルをふんだんに使って、というリクエスト。

a0042928_0261956.jpg


デンファレの淡いピンク。
こういう、顔がはっきりしている花は、挿すのにも
少しコツが要って、ほんのちょっとの角度で
表情が変わったりするので、
アシスタントさんに「もっとかわいく!」とダメ出しの嵐。


「え・・・かわいくですか・・・?」

「そう、かわいく。」
「花が、歌うように。」

要求をつきつける岩橋に、沈黙5秒。

・・・
・・・
・・・
「・・・らららー。」

いや自分が歌ってもしょうがないだろ。


「・・・歌って?」

て、頼まれても花は返事ができませんが。


ええい歌わせるんだ!
大合唱させるんだ!
声がちいさい!
聞こえないー!

と叱咤激励しつつ、製作。
(ちょっと楽しい)

一見華やかに見える花の仕事も
裏ではこんな修羅場なのでした。
て、それはほんとに修羅場なのでしょうか。


a0042928_026436.jpg


では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-10-03 00:38 | 会場装花 | Comments(3)
一年後      トリカゴとリンゴの会場装花 
a0042928_2393346.jpg


ちょうど昨年の秋ごろ、六本木にあるレストランへ
お届けした装花。

ある日突然のメールがあって、
そのときのご新郎様からでした。
一周年の記念にふたりで食事をするので、
花束を、というリクエスト。

a0042928_2391362.jpg


数日後に、新婦様からメールをいただきました。
もしかして岩橋さんの花?とびっくりして、
胸がきゅんとするほど感動しました、と、あります。


a0042928_2394845.jpg


ともに劣らぬほどお優しいお二人に、
今の私のもてるだけの感謝を、
せめて、ここでお伝えできればと願って。


本当に、ありがとうございました。



今、またそのメールを読み返して、
まだろくな返事も書けないままですが、
もう一度だけ、

本当に、ありがとうございました。
おふたりの末永いお幸せを心よりお祈り申し上げております。
by ichiecd | 2007-09-21 23:20 | 会場装花 | Comments(0)
タイクーンコンチネンタル様の装花 
a0042928_23274490.jpg


新婦様からのリクエストはひとつだけ、
「幸せを感じるような花で」。

卓上装花はリースにしました。


猛暑が続くこのごろ。
保冷車をレンタカーしようとしてももうとっくに満車で、
氷を買って後部座席に載せるか
ドライアイスで冷やしながらはこぶか
ずいぶん悩みました。

暑い盛りということもあり、
本当は、お断りしかけてしまった装花。

でも新婦様の一会の花を是非というお気持ちに
揺り動かされるようにお引き受けして、
そうして今日、お届けしました。

思わず感動してしまう、涼しい一日。


a0042928_23352074.jpg


実は、このウェディングは

a0042928_23362692.jpg


船の中なのでした。

幸せというような花で、そんなリクエストを
いただいて、私もちょっと幸せでした。
いいなあと思いました。

本当に、ありがとうございました。





ではみなさま、今日もおつかれさまでした。
明日からまた暑さ復活のきざし、お体どうぞご自愛ください。
by ichiecd | 2007-08-18 23:37 | 会場装花 | Comments(0)
フルーツ
a0042928_11465911.jpg


フルーツを詰め合わせたグラス、
その上に花を乗せてのゲストテーブルの装花です。
花部分は、御親族へ。
フルーツのはいったグラスは女性ゲストへ。
それぞれお持ち帰り仕様で制作しています。

a0042928_11471257.jpg


招待状に使われたモチーフのひまわり。
メインテーブルだけですが、少しだけ取り入れてみました。
ジェイド、という品種。
月の光のように透き通る花弁の美しい、華奢なひまわりです。


ではみなさま今日も本当にお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-22 23:01 | 会場装花 | Comments(0)
ゲストテーブル装花 ライム
a0042928_1104434.jpg


オテルドゥキタオカ様へお届けした卓上装花です。
フルーツのマスカットとライムをいれて。

a0042928_1114821.jpg


けして広くはない親密な空間。
でも早朝の雨があがり、窓から少しずつ強さを増して差し込んでくる光、
その光に浮かび上がる景色が、本当に美しい気がして、

a0042928_113498.jpg



写真、撮りまくりです。


この時点ではやっと納品に少し余裕ができたので
アシスタントさんに、さもエラソーに指示しつつ、その実
カメラ小僧と化す岩橋。


今日は、同じエリアでウェディングが重なって、
装花の移動もあり、時間のタイトなスケジュール。
そこで新しいアシスタントさんの研修もかねて
一会スタッフわらわらと大人数での納品になりました。

・・・怪しい。


池袋の道を歩く黒スーツの集団に
「お姉さん方、何の仕事なの?」と
通りすがりに尋ねられるほど。
お昼時にはモスバーガーを占拠して、
怪しさ度、ピークです。
なんかそこらへんの一角が黒いんですけど。
ハサミちゃきちゃきしてるし。
うるさいし。
・・・かしましいという字は女を3人書いてとか
つい書きたくなるあたり、すでに頭が固い自分です。




ではみなさま、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-21 23:42 | 会場装花 | Comments(2)
シェ松尾天王洲倶楽部様の装花 七夕とブルースター
a0042928_22373176.jpg



 七夕ですね。
 何か、それにちなんだものを装花にちょこっといれましょうか?
 じゃあブルースターなんかどうでしょうか。

というお打ち合わせの光景を、ふと思い出しました。

他の花の中に混ぜてアレンジしてもよかったのですが
それじゃなんだかつまんないなあということで、
ガラスの中にいれて揺らしてみました。


ちょっとひいてみるとこんな感じです。

a0042928_22375370.jpg


ゲストテーブルはこんな感じです。
a0042928_223884.jpg



にしても
a0042928_22381536.jpg


いやもうだから個人的な好みとして
セルリアとブラックベリーが好きなのは、
解った、てば。
えーかげんにせー。



では皆様、今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2007-07-08 22:47 | 会場装花 | Comments(1)
シェ松尾天王洲倶楽部さま 6月の花と階段装花
a0042928_12135619.jpg


シェ松尾天王洲倶楽部様のメインテーブル装花です。
この時期だけの乙女ユリという可憐なユリに、
オレンジの不思議なユリ「グルーワイン」と、
グリーンの不思議なラン「エンシクイア」と、
一緒に水に活けて、6月の装花です。
a0042928_12141472.jpg

こちらは卓上装花。


a0042928_12154237.jpg

これは・・・
階段につるした、とりかごの装花。

実際にシェ松尾天王洲倶楽部様に行かれたことのある方は
この印象的な螺旋階段を覚えていらっしゃるのではと思います。


飾るのは楽しいのですが、写真に撮るのに悩む場所です。
a0042928_12314060.jpg

by ichiecd | 2007-06-16 23:22 | 会場装花 | Comments(2)
『花時間』6月号 お持ち帰りできるゲストテーブル
a0042928_17574376.jpg
「花時間」2007年6月号((株)角川SSコミュニケーションズ)
 バラのテーブルフラワー、「お持ち帰り」のアイディア
撮影・山本正樹氏 文・高梨奈々氏 
協力 シェ松尾・天王洲倶楽部様(一会撮影部分)

現在発売中の、『花時間』6月号67ページからの企画です。
ゲストテーブルを少しずつシェアしてお持ち帰りできるようにする、という
アイディア。
ご協力くださいました、
シェ松尾天王洲倶楽部様には、深くお礼申し上げます。
また御世話になりました皆様にもこの場より、深くお礼申し上げます。

a0042928_0323414.jpg


このレザーボックスのアイディアは、
先週のある会場様で実際に納品しました。
会員制の会場様で、今回納品に特別な許可をいただいてのことだったので
ここに写真で御紹介できないせめてものかわりに。

今月の一会スクールウエディングコースでも
このレザーボックスやトレイを使っています。
その写真はまた後日。。。(っていつになることやらです。ごめんなさい)


では今日も、おつかれさまでした。
by ichiecd | 2007-05-29 00:54 | carpe diem | Comments(3)
アロマ ラ・ビュット・ボワゼ様の装花
a0042928_2338198.jpg


先週に引き続き今日も、自由が丘、奥沢のレストラン
ラ・ビュット・ボワゼ様の装花です。

青空に映える新緑の季節。
アロマにお詳しい新婦様の御希望で、
ブーケにも装花にも、香りのよい花と葉をたくさんいれて製作しました。


a0042928_23381437.jpg


スズランとライラック、そしてハーブの
ローズゼラニューム、オレガノ、アップルミント。

a0042928_23383113.jpg


ウエルカムボードにはジューンベリーとすずらんをたくさん。




金曜の市場では、北海道の品質のよいすずらんが
どっさり出回っていました。
それでたくさん仕入れてたっぷり使うことに。
おまけで、この一会ピークに手伝いにきてくれた
アシスタントさん全員に一束ずつおすそ分けしました。
皆が喜んでくれたので、
「なんてアシスタントさん想いなおいらでしょうねー!」
と小声でPRしてみたら、
しーんと静まりかえられてしまいました。
私の愛情はいつも空振りです。しょんぼり。

では皆様今日もおつかれさまでした。
by ichiecd | 2007-05-27 23:50 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。