ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
タグ:オーバル ( 12 ) タグの人気記事
オーバルブーケ 帝国ホテル様へ、ベージュと白のバラで 夏の日に
a0042928_9132868.jpg


帝国ホテル様へのブーケ、
ベージュと白のバラをふんだんに使って。

お母様と一緒にお打合せにいらっしゃって
上品な仲良しな空気が、素敵でした。

実は、妹さまからもサプライズブーケをご依頼されましたが
そのお話は、また後日。

暑さ厳しい今日ですがみなさま
お体をお大切に・・・

単発のプリザーブドレッスン開催

8月14日日曜 午前9時~13時受付中 午後14時~キャンセル出ました
8月21日日曜 14時~満席・キャンセル待ちです

9月19日月曜祝日14時~受付中

ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも
4時間で、何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~

お申込み、お問い合わせはこちらから
単発レッスンお問い合わせ

月一度の定期レッスンお問い合わせ

ブーケ、装花のお問い合わせ



一会ブーケ instagram
https://instagram.com/bouquet_ichie/

一会ブーケ写真集Pinterest
http://www.pinterest.com/ichiebouquet/

一会facebook
https://www.facebook.com/ichie.WeddingBouquetTokyo

by ichiecd | 2016-08-07 19:12 | ブーケ | Comments(0)
ミニキャスケードブーケ カスミソウの中に 日比谷パレス様へ
a0042928_1911474.jpg


カスミソウの中に、たくさんの花が潜んでいる、
というブーケもまた一会定番のひとつです。

ミニキャスケード仕立てで。

一重のバラがお好きと伺ったので、
中央にいれたのはウェディングドレスという品種。

昨日の時点の写真で
今朝手をいれて、その完成形を写真に撮れませんでしたのが
残念。
しかし気持ちだけ。

でも核となるのは気持ちだけだ、
とも思います。
無事に届けるまでではなく、ご披露宴も二次会も
全部終わって、お二人だけになった時、
「ああ結婚式、予想以上に楽しかったなあ。」という気持ちに加えて
「あ、一会さんのお花も良かったな」
と思っていただけたら。

と思いながら、丁寧に地道に
ブーケを作っています。

たった一日の花、しかしいつまでも心に残る花を。



では、皆様、今日も本当にお疲れ様でした。



一会フェイスブックはこちらです。
by ichiecd | 2013-09-28 19:07 | ブーケ | Comments(0)
オーバルブーケ ピンクイブピアッチェ ヒルトン東京様へ
a0042928_1950183.jpg



ヒルトン東京さまへお届けした、オーバルブーケです。

dapandaさんのご紹介でした。

淡いピンクのバラのグラデーション。




この記事を書いてる途中で
変なタイトルのままうっかりボタンを押してしまい
自動的にTwitterとFacebookに反映される仕組みになってると
こういうときって赤裸々で困るなあ、と
逆切れしつつ
では皆様今日もお疲れ様でした。
by ichiecd | 2013-05-30 19:50 | ブーケ | Comments(0)
オーバルブーケ 芳醇 グランドハイアット様へ
a0042928_15304287.jpg



キャスケードブーケでもなく、
ラウンドブーケでもなく、
このオーバルというブーケの形のときに
一番、
芳醇であるという感じをうけます。


なんか適当な俳句か短歌をひきあわせたいところでありますが
このブログを書いている今ちょっと手元にあんちょこがないので
今日はこれにてどろん。


秋晴れのひかりとなりて楽しくも実りに入らむ栗も胡桃も

                    斉藤茂吉


↑わざわざ翌日に書き足すところが中途にオタク。
でもなんかもうちょっとあう句とかがありそうですが
仕事仕事。
by ichiecd | 2011-10-04 20:29 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ ひとひらずつを 
a0042928_23175886.jpg



今日、ご新郎様のほうから、
「岩橋さんに頼んでよかった、二人とも満足しています」と
短い、でも心がこもったメールをいただいて

「特に大切な思い出になった」とおっしゃってくださった、
白ブーケの一枚を、謹んで掲載を。

本日アシスタントより花のお写真をお送りしております、
本当にありがとうございました。



今日はアレンジコースのレッスン日。
今日はじめていらした方は、きっとはじめてではなくて
体験でいらしたことがあるように思ったので聞いてみたら
「あの、岩橋さんに以前ブーケを作ってもらいました」。

えええええええええええ
もっと早く、言ってくださいよ!
と、のけぞった私は、まるでドッキリカメラみたいだったそうです。
(生徒さんAの証言)

「いえ実際にお会いしたことは一度だけですし」
とそんな謙遜してくださるのさえ申しわけなくて
穴を深く地底に掘りもぐりこみたい気持ちで
いっぱいです・・・

弁解させていただくならば
私の中にはスズキさんとサトウさんとタナカさんがいて、ですね。

スズキさんはウエディング担当。
当日までのカウントダウンを毎週毎週繰り返し
装花の段取りでいつもアタマがキャパオーバー、
ザ・ダンドラーズとはオレのこと。
お会いする新婦様とのお打ち合わせでは
その方の花嫁様すがたを想像して
ちょっとでもドレスとドレス姿と会場様に
照準をあわせていくのが主たる仕事ですので
基本、花嫁さん姿で記憶しております。

一会の稼ぎ頭は自分だぜ、という自負から
そりゃもうこうるさくって、アシスタントさんにいちいち
細かく注文をつけて、ほんとーに面倒な性格。


サトウさんはレッスン担当。
月に何度かながら先生役をエラソーにこなす割に
仕入れの日は市場を何往復するかわからんというくらい
マジメなとこもあります。
ちょっとでも旬の花で、
ちょっとでも予算内で花を多く使えるように
かつ前回とはなるべく違う花で、
そして持って帰っても長く咲いてくれる花もいれたいし、
でもわざわざ皆さん白金くんだりまで来てもらうのだから
街の花屋さんではあんまりないだろう花もいれたいし。
見栄っ張りの割に小心者。
通常レッスンの最後には
写真係も務めるのでモデルさんポーズをとらせたり
こっちのテーブルを拭いてみたりで、忙しいっす。


タナカさんはギフト関係。
母の日とか旦那様から奥様へ送る花とか、
一会では一般の方からの注文は受けていないのですけど
それだけにまた重圧というかなんというか

一会にせっかく頼んでもらうので一会らしい花であり
でもお近くの花屋に頼むほうが絶対早いのに
わざわざ振込みまでしてくださる
皆さまに、やっぱり頼んでよかったなと思ってもらわないと
申し訳ないしなーと気をもみます。
「気を遣うのではなく気を配るのだ」@座右の銘。


・・・つまりこの3名のスズキさんとサトウさんとタナカさんは
まったくの別人物です。しかもさして仲良しではない。
交流ゼロ。

なにがいいたいかというと
レッスンのときとウェディングのときとギフトのときと
それぞれ意識が100%入れ替わるので、
できれば、レッスンに来てくださる過去の新婦様は、
どうぞ、その旨、ヒントをください・・・

特に、白状すると自分は人様の名前を覚えるのが苦手です。
新婦様は旧姓から変わることが多いためフルネームが違うことも、
この欠点にさらに輪をかけております。

と、サトウさんが小声でここで申しております。
聞いてても忘れることも多いのですけど。



と言い訳に終始していたら
肝心なことを書き忘れそうになりましたが、


以前告知した集中レッスン第一弾
7月8日木曜日19時 バラのワイヤリングキャスケードブーケ
こちらのみちょっと保留にさせてください、
日程再調整中・・・

7月21日水曜日19時 プリザレッスン
8月後半の土日で 一会風ブーケ

が予定されつつあります。

実は今年は例年にくらべ
7月が忙しくなってまいりまして
言うほどはできないかもしれませんが・・・
気持ちは山ほど。

ではではみなさま今日もお疲れさまでした。

いただきものの豆あられがおいしいです。
ありがとうございました。
by ichiecd | 2010-06-14 23:58 | ブーケ | Comments(1)
ブーケ オーバル Jスィーティとラナンキュラスのオレンジ
a0042928_23134422.jpg


中央のバラはJ-スィーティ、
仕入れ前日に市場の人と電話で話してて
んじゃ明日は何があります?と尋ねて
「これとこれとこれ」・・・
という中に名前が出てくるたびに、
ついつい頼んでしまうバラ。

新しいバラも新しい花も毎年毎年、たくさん出てくるけど
やっぱり好きだなー、というバラの品種、
花のひとつ。

オレンジや黄色が恋しくなるのは
自分には、春の証拠です。

従えるのはラナンキュラス。
春だけの、オレンジ色のブーケ。




今日は、2月の一会スクールのレッスン日でした。
作品展に振り替えた方が多かったので、
今月は参加人数がやや少なめです。
その機会を狙って、ある程度場所がないとできない
大きな壺生けなどをしております。

これがま た ね ー。
レッスンしてても楽しいのなんの。
参加しなかった人が
地団駄をふむようなレッスンっす。
わはははは。
どこまでも腹黒いっす。
HARAGURO。
・・・こほん。
性根、腐りすぎです。


寒い一日でしたが、冬はこういう日でないと。
春も好きだけど、冬も好きです。

暖かさが恋しいけど
毅然とした空気もまたいいと思います。
季節がめぐるごとに
一度は書いているような気がしますが、
自分は結構、冬が好きです。

自分に決定的に不足する怜悧さに、
どこかひかれるのかもしれません。




 夫(つま)と子を ふつつり忘れ 懐手(ふところで)
   
                  中村汀女




 夫(つま)もまた ホモサピエンス 懐手(ふところで)

                    映秋



では皆様今日も本当に、お疲れ様でした。

ありがとうございました。
作品展に参加してくださった生徒さんから
昨日のTさんの言葉に共感する声も多く、
ほんとにありがたかったと思います。
by ichiecd | 2010-02-17 23:13 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ オーバル ユリのグルーワイン ヴィラデマリアージュ日比谷様へ
a0042928_22124179.jpg


グルーワインという名前のオレンジのユリは
ちょっとスパイシーな香りを持つ
とても不思議なユリです。
そのオレンジとアプリコットが混ざりあいながら
大輪を咲かせる強いたたずまいは、
ほかのどんなユリにも無い。
という気がします。

昔からお取引をさせていただいている
ある会社の社長夫人から、社員の方への
御結婚祝いに一会さんのブーケを、と
いただくご注文です。

今日、新婦様からメールをいただいて
シャンパンゴールドのドレスにとても似合っていました!
と嬉しいメールをいただきました。

ありがとうございました。


本当に、よかった。
と、思います。

気に入っていただけることが
何よりも大事なことですから、
何のためにやっているかというと
結局その一言のためですから、
でも聞くと深い安堵のためいきです。
毎週のことですけれど毎週のように。


ではみなさま今日もおつかれさまでした。

恒例となったクリスマスレッスンもそろそろこちらで
御案内します、よろしければ是非ご参加ください。
今年はリースのほかにツリーもあります。

では、本当にお疲れ様でした!
by ichiecd | 2009-10-20 22:19 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ オーバル 遊びのあるピンク the ichie 京都まで
a0042928_16445912.jpg



先日、京都まで
お届けしたブーケ。

当日、ご列席されるゲストの方が、
恵比寿駅で預かってくださりそのまま新幹線へ。

男性の方で、ブーケの箱を見て
「わ、結構大きいね」とびっくりしていらしたので
無事届いたかどうか、どきどきでした。

新婦様からさきほどメールを
いただきまして、しみじみ安堵しました。

このブーケは
THE一会と呼びたいくらい、と
気に入ってくださったので、
嬉しくとりいそぎ掲載します。


ありがとうございました!
by ichiecd | 2008-07-07 23:40 | ブーケ | Comments(2)
ブーケ オーバル みどりのしずく 横浜ガーデン様へ  
a0042928_22154988.jpg


淡いみどり、純白の一重のバラ。
シンプルなようでいてたくさん、たくさんの
花で作られています。

一重のバラは、お母様がお好きなので、
というリクエスト。

大きなほうがウェディングドレス、
小さなほうがオードリー。
そしてスズラン。
a0042928_22123331.jpg


グリーンの小さな小さな花はアルケミラモリス、
あじさいのようなのはビバーナムスノーボール、
サンキライの実、ワイヤープランツという細いつる、
アイビー、ラグラス。


ブーケをお届けに行ったアシスタントさんに
やっと落ち着いて話を聞いたところ、
本来はホテル様へお預けするようだったのに
新婦様が「ぜひ会いたいから」といってくださって、
直接受け取ってくださって、とても喜んでくださって、
少し涙ぐまれてさえいらしたそうで、


今、この記事を書きながら、本当は
今日はもうブログは早めに切り上げよう、
そう思っていたのに、次に
続ける言葉が浮かばなくて、
なんと書いたらいいのか
どう言えば伝わるのか、
空白のこの行を、
埋められないまま、


見つめるPCの画面の片隅で、
小さな時刻の数ばかりが増えていくだけです。

もしかしたら
これはどんなに考えても
一晩たっても数日たっても何年たっても
言葉は見つからないのかもしれません。

いつか思いはいろあせても
私がその話を聞いた瞬間は結晶みたいに
残っては降り積もっていく気がします。

新婦様からのメール、お電話、
母の日の御礼のメールもいただいて
ただ本当にありがとうございました。

おってまたご連絡差し上げます。
本当にありがとうございました。

*明日14日はエキサイトブログのメンテナンスだそうで
午後にこのブログが見られない時間があるかも
しれません。どうぞよろしくお願い申し上げます。

では皆様、今日もおつかれさまでした。


寝よう!
おやすみなさい。
by ichiecd | 2008-05-12 22:46 | ブーケ | Comments(0)
ブーケ オーバル こちょうらん 都ホテル様
a0042928_20254946.jpg



こちょうらんだけを集めて
作ったオーバル形のブーケ。
葉もののかわりにシンビジュームを使っていますが、
表面に見えるのはほぼこちょうらんだけです。
でも白とライトグリーンの2色仕立て。

ではみなさま今日もお疲れ様でした。

3月20日の単発プリザレッスン、
13時からの部は満席で受付終了しましたが、
ご要望が続いて、同じ日の
16時30分から追加レッスンしそうな気配です。
詳細はまた明日・・・。
by ichiecd | 2008-03-08 20:28 | ブーケ | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。