ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
初夏の装花 一生に一度の素敵な一日に ザ・ハウス白金様へ
a0042928_20284010.jpg

ジャスミンの花と八重咲のユリの階段装花。
6月、ザ・ハウス白金様の装花です。

a0042928_20295045.jpg

新郎新婦のおふたりは、明治学院大学の挙式への出発前、
この階段で写真撮影をなさる予定。
a0042928_2031267.jpg

カメラマンさんからは、
「階段の装花は、仕上がりました?」
と尋ねられ、汗だくになる1時間。

a0042928_20322866.jpg

「あともうちょっとだけ!ユリを足していいですか?」
と、この八重咲のユリを片手に、懇願。
a0042928_20335551.jpg

「まだ大丈夫ですか?この、つるも足していいですか!?」
と銀色のグミのつるを片手に、懇願。

a0042928_20351520.jpg

結婚式翌日の今日。
ザ・ハウス白金様に別の打ち合わせにお伺いしたところ、
目の前に停車する、
ちょっと珍しくて懐かしい車種があって、
へえと見とれていたら
降り立ったのは、昨日のこちらの花嫁様と花婿さまでした。
a0042928_20365035.jpg

似顔絵のウェルカムボードの装花。

本当に素敵な一日だった、楽しかったということを、
お会いした御二人から口々にうかがって、
偶然に舞い上がっていた自分はその詳細まで覚えられていないのが
残念なくらいなんですけれども、

それは、本当に楽しい、一生に一度というべき、
素敵な一日だったのだそうです。

a0042928_20391554.jpg

メインテーブル装花は、ソファ高砂の装花。

a0042928_20394820.jpg

しかしぱつんぱつんのスケジュールだったこの日、
ゲストテーブルの卓上装花を撮り忘れている・・・
くー。


でもお二人の笑顔が本当にすばらしかったので、
もうなんか、すべて報われて、
なにもかも、もういっか。
という気持ちです。

a0042928_20414259.jpg

ご担当のプランナーさんと、顔をみあわせ、
ほんとに、素敵なお二人でしたねえ。
と言いあって、帰りました。

きっと、この日を担当した業者さん
皆にそう思われてるんだろうなあ。


a0042928_20441223.jpg

お色直しのブーケは、ご新郎様の秀作。
ゲストの方にすごくびっくりされたそうです。

a0042928_20444845.jpg

本当に、おめでとうございました。

御二人の、一生に一度の素敵な一日に、
花を添えさせていただいたことを、
心から、感謝します。
a0042928_105833.jpg

ありがとうございました。
では今日も、本当に、おつかれさまでした。




1DAY単発レッスンのご案内
プリザーブド

6月18日日曜午前午後は満席です・7月2日日曜午後に
追加開催決定、ご参加を募集中です。



そのほかの日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

# by ichiecd | 2017-06-11 20:46 | 会場装花 | Comments(0)
シャワーブーケ パークハイアット東京さまへ コーラルピンクのバラをメインに
a0042928_10543381.jpg


6月、新宿のホテルパークハイアット東京さまへの
シャワーブーケです。
花嫁様の好きな色というコーラルピンクのバラを、
いったい何種類入荷したかというくらいたくさん仕入れ、
数輪ずつ使った、贅沢なブーケでした。

この日は前半期の大ピーク。
登録アシスタントさんに連絡しまくり、
花を作りながら何度も何度もスケジュールを書き換え、
いや待て事務所に花を取りに行ってもらうその相鍵さえ足りない、
大ピンチ!という状況で、助けてくれるのはひとである。

お届けしてくれたのは多摩マダムさんでした。
短い時間ですが手伝えますと
とんできてくれた若手アシスタントさんも、
そしてMさんもHさんも本当にありがとうございました!

では今日もおつかれさまでした。

1DAY単発レッスンのご案内
プリザーブド

6月18日日曜午前午後満席です・7月2日日曜午後に
追加開催決定、ご参加を募集中です。



そのほかの日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

# by ichiecd | 2017-06-10 19:53 | ブーケ | Comments(0)
新郎新婦様からのメール レストランFEU様への春の装花2 一生に一度と言う言葉
a0042928_20264321.jpg


昨日のブログの続きです。

・・・・・・・・・・
先日はレストランFEUさんでの素敵なブーケと装花を
どうもありがとうございました。
何からお礼をお伝えしていいのかわかりませんが、
お仕事のすべてに、心から感謝を申し上げます。
a0042928_20495322.jpg


ドキドキしながら到着した朝、すでに装飾され始めているウェルカムボードが
真っ先に目に入りました。受付装花も会場も着々と準備が進んでいました。
あんなにも早い時間から…本当にありがとうございました。

朝一番で見せていただいたブーケがとても素敵で、
お伝えしていたイメージが200%で再現されていて、
一気に気持ちが高まりました。
a0042928_10393485.jpg

控え室での準備中、先に会場の様子を見たプランナーさんや夫から
口々に「お花がすごいことになっている」と聞かされ、
早く見に行きたくて仕方がありませんでした。

ヘッドドレス用のお花も、たくさんのご用意をどうもありがとうございました。
どれも可愛らしく、メイクさんと「かわいいー!」と盛り上がりました。
せっかくなのでとメイクさんからご提案いただき、
挙式と食事会で2パターンに分けてつけていただきました。
a0042928_2050195.jpg

そして支度が終わって会場入りする時、
変貌を遂げたウェルカムボードにまず驚きました…!
まさか、フレームの下の方からあれほど華やかになっているとは…。
今までに見たことのない、彩りと勢いが溢れたウェルカムボードでした。
この時期のお花ではミモザも好きですとお伝えしそびれた…と思っていましたが、
ボードにもドアにも使ってくださっていて、それもとても嬉しかったです。
a0042928_1040879.jpg

そして会場に入った時の感想は…なんと言ったらいいのでしょう。
わー!と叫んだことだけ、憶えています。
まさに春満開で、可愛らしく、でも可愛らしすぎず…
曖昧なイメージをとりとめもなくお伝えした、たった1回の打ち合わせで
あれほど完璧に、思い描いていたものをかたちにしてくださるなんて…。
いえ、思い描いていた以上の空間でした。
a0042928_20515956.jpg

本番中も、もうずっとこのお花の中で過ごしていたい気持ちでした。
私たちのテーブルの、こちら側にだけ入っていたオレンジのチューリップが
パッと色鮮やかで、本番中とても元気をいただきました。

当日は夫の方が色々な挨拶等のお役目も多く、
朝からカチカチに緊張していましたが、会場の春爛漫なお花で
気持ちが柔らかく明るくなり、緊張が和らいだそうです。

両親に渡したお花も、まさに春の庭という感じで
とても喜んでもらえました。
a0042928_10403288.jpg

ボリュームたっぷりでご用意くださった装花は、
ゲストの皆さんが喜んで持って帰ってくれました。
お渡しした時の「わぁ、もらっちゃっていいの?!」という皆さんの笑顔、
岩橋さんにもぜひ見ていただきたかったです。
それぞれのお家に、春を届けてくれていることと思います。

我が家にも少しだけ持ち帰ることができましたので、
ブーケとともに、一部は自分で押し花にしてみたいと思っています。

何から何まで、本当にどうもありがとうございました。

a0042928_10391575.jpg

親族だけの小さな会で、披露宴というほど豪華なものにするつもりもなく、
何をどこまでするのか、しないのか、一つ一つ話し合いの連続でした。
スライドショーはやめよう、司会者さんはお願いせず自分たちでやろうか、
いっそ衣装もドレスではなくてもいいのではないか…。
そんな中、お花は一会さんにお願いしたいと夫に切り出すのに
ためらう気持ちもありました(すみません…)。
ですが思い切って、以前から憧れていたお花屋さんがいる、と話したところ、
「ぜひ頼もう。」と二つ返事で決めてくれました。
a0042928_10404686.jpg

その後、ドキドキしながら岩橋さんに日程の空きを伺うメールを
お送りしてから本番までの時間は、本当にあっという間でした。

岩橋様をはじめとして、一会の皆様のお仕事ぶりは
プロフェッショナルそのものでした。
ブーケも、装花も、どのお花を見ても満足しかなく、
丁寧で真摯なお仕事に今も心が温かく、胸がいっぱいです。
私たちも、それぞれの仕事で、お客様にそう思っていただけるような
プロフェッショナルでありたいねと話しています。
a0042928_20522977.jpg


本当に、ありがとうございました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
たくさんの、もったいないほどのたくさんの言葉。
一会に最初にきてくださった日のこと、
幸せそうに、あたたかに、互いを見つめていらして
御二人のことを、思い出します。
a0042928_10411582.jpg

ためらいながら、話してくださった花嫁様。
即座に快諾くださったご新郎様。

そのお二人にこたえることができてよかった。


お写真は、カメラマン門出さんです。
http://www.kansha.me/




御二人にとって、
一生に一日のその大切な日。

そこに精魂尽くして仕事をします。


と、ただ書くだけなら、

何て簡単なんだろう。

赤の他人なのに、一会にと花を頼んでくださったお二人のために
できることは、精一杯の誠意を差し出すこと。

たとえば自分にとって大切な人が、
結婚式とか、大手術とか、
その人の人生の岐路にたつような一日に、
その仕事をする人たちが、
嫌だ、疲れた、という状態で、仕事をされたら悲しい。

自分にとって、たしかに赤の他人だけど、
その赤の他人である自分に、
一生に一度という大事な一日を頼んでくださったお二人は、
既に、自分にはとても大事な人たちです。


一生に一度。という言葉は、
なんて軽くて、
そしてなんて重いんだろう。


気に入ってもらえてよかったと書くことは、
毎度のようでいて、なんて難しいんだろう。


毎日、まいにち、本当にいろんなことがあります。


でも今日、今、できることの全部。
万全を尽くすことを、約束します。
それしかできないので。

では皆様今日もおつかれさまでした。


1DAY単発レッスンのご案内
プリザーブド

6月18日日曜午後は満席、午前および7月2日日曜午後に
追加開催決定、ご参加を募集中です。



そのほかの日程はお問い合わせください

単発プリザーブドレッスンは、ご両親へのギフトの花や、ブーケを手作りできる一日教室です。
花かんむりやウエルカムボードなどの結婚式アイテムでも、
ご自宅用やお友達へのプレゼントなどそれ以外でも4時間で、
何を何個作ってもOKです。
レッスン料2160円 花材8640円~
お申込み、お問い合わせはこちらから

# by ichiecd | 2017-06-08 21:03 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。