ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
新郎新婦様からのメール

a0042928_051796.jpg
a0042928_054963.jpg



おひさしぶりですお元気ですか?
結婚式ではいろいろ無理をいったのにもかかわらず
素敵な会場装花及びブーケを作っていただき
ありがとうございました。

感動&喜びでオルバン教会にて
式と神南軒での披露宴無事に終了し
パリに旦那さまの仕事について行き
帰ってまいりました。(パリコレの春夏を見てきました)

帰ってきて少し落ち着きHPを拝見したところ
リボンという名でUPした画像があり驚きとやはり
とても素敵だなーと改めて感動してました。
それと当日の写真が昨日届いたので
早速添付しましたのでぜひ見てください。
「本当に、一会さんに頼んでよかったね!」
と夫婦共々喜びでいっぱいです。

今後ともぜひ何かの機会に
お会いできればと思いますのでよろしくお願いします。



先日、装花「リボン」の写真をアップしましたが
お礼のメールをいただきました。
本当に有難い限りです。

つい最近、こうした新郎新婦様からのお礼について話題がでて、
その時、自分はつい、演説してしまいました。

「もし新郎新婦様からのこころからの「ありがとう」が
なければ、どうして続けていけるでしょうか。」

「もちろんお金を稼ぐため、食べていくためにしている仕事ですが
自分の仕事に対して
そうした新郎新婦様の思いが戻ってこないのなら、
私には、自分の名前で仕事をしている意味がありません。 」

と、机をドンドンという勢いで熱く語ってしまい、
後から振り返ると、「うーんそれはさすがに肩に力入りすぎ、
まま、まま、抑えて抑えて。」と、
かなり恥ずかしかったのですが、
でも、やっぱりそれはほんとうです。

そういう一方で、無事にひとつのブライダルが終わると
次の案件へギアをいれかえ全力疾走してしまう癖で、
いつも先にこちらからメールを出すべきところ、
お客様からお礼のメールや電話を頂いてしまいます。
本当に申し訳ない次第です・・・
やはり、体制をもう少し整えなければと反省するこのごろです。
# by ichiecd | 2005-11-02 00:05 | 会場装花 | Comments(0)
ガールクラウン
a0042928_22384261.jpg
a0042928_2239116.jpg


このお写真を載せてからというもの、一会内では
ガールクラウンが一種、ブームになりつつあります。
先週も3つ作りました。
なかなか手間のかかる一品なのですが
小さな女の子が、ドレス姿で頭にちょこんと載せたところは
本当にかわいいです。

この写真の女の子は、緊張で、カメラを向けている間中
一度も笑ってくれませんでしたが、そこがまたかわいい・・・
思わず、何枚もたてつづけに写真を撮ってしまいました。
アイドルにカメラを向けるマニアな方々の
気持ちが、よくわかるような気がしました。(おい)

でも普段、なかなかこうした「実際にお花をつけている」
という写真は、自分では撮れません。

ウェディングの流れの中では、花の納品とセッティングは
ゲストの皆様が集まる前にすべてを終わらせるのが基本。
列席者の方々とお会いする機会はあまりないのが普通です。

この日は平日のウェディングであり、しかも場所が山梨でした。
そこで、一会はクローズにして出張と割り切って、
ほぼ半日をアテンドしてすごしてしまいました。

印象深いというお式はいくつもありますが、
この山梨のお式は、本当に私自身の心に残るウェディングでした。

+yamanashi+
# by ichiecd | 2005-11-01 22:47 | アクセサリ | Comments(0)
テーマウェディング 1 イベント
a0042928_0373320.jpg


HAPPY HALLOWEEN!

今日はハロウィン、西洋版のお盆の日。
かぼちゃでランタンなどを作って、
子供たちがお菓子をもらいに練り歩くお祭りです。

この週末にあったウエディングのひとつは
ハロウィンをテーマに。
パンプキンをグラスにいれて上に装花、
このかぼちゃたちは最後にプチギフトとして
ゲストの方へ配られました。

結婚式は、そのテーマをなにかひとつ決めると
趣がでてまた楽しいものです。
たとえば今回のように、イベントに絡ませる案も
素敵だと思います。
クリスマスとか
http://www.flowers-ichie.com/party%20bourbon%201203.htmlヴァレンタインとか
http://www.flowers-ichie.com/party%20red%20rose%200204.html

テーマは何でもよいのです。
お二人の出会い、共通の趣味、
単純に、かわいいと思われた鳥かごとかモスとか、
あるいは雪、あるいは海でも。

ただ、ほんのきもち、抑え目にすることが
洗練された印象になるコツのような気がします。
やりすぎない、ほどほどの感じがよいように思います。

またこの続きはいずれ、
今度はそれらの
「テーマウェディングその2」として
シリーズ化してお送りします。
# by ichiecd | 2005-10-31 23:55 | 会場装花 | Comments(6)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。