ウェディングの花の演出とブーケ。たった一日の花、でもいつまでも残る花を。
ホームページ : http://www.flowers-ichie.com/      お問い合わせ : info@flowers-ichie.com
information
カレンダー
タグ
カテゴリ
画像一覧
以前の記事
TU!LIP KISS 2006 ・・・1
明日から3日間、表参道にある新潟館ネスパスにて
チューリップを一同に集めた春のフェスタ、
「TU!LIP KISS」が開催されます。

今日、ちょこっと会場をのぞいてきましたら
フラワーデザイナーそれぞれの方々の個性あふれる作品の
準備が着々と進んでおり、ふらっと見るだけでも楽しめそうです。
一会もそのはじっこのほうに、そっと出展していますので、
よろしければぜひどうぞご覧になってみてくださいね。


新潟県は切花出荷量日本一、
チューリップの産地としても有名です。
まず何よりいい温泉が多く、お米もお水もお魚も美味しく、
ムーンライトえちごもあるので18切符でもふらっと行きやすく、
その証拠に佐渡だけでも既に3回はフェリーで渡っていて、
佐渡は海あり山ありで2日あれば一周できてあれこれ楽しめ、
名所:佐渡金山ではなんと砂金とりが体験でき、
本当は時間が余ったもので「じゃあそこでも行く?」と気楽に入ったところ、
やり始めたとたん連れと二人、いきなりギアが入り無口で没頭し、
7粒もとって係の人にびっくりされたのでそれでまた気をよくして
記念にその砂金をカードに押してもらったりして
・・・・・・・・・。
花のブログでした。
そうでした。

今回その新潟から産地直送で、
このイベントのために送られてきたチューリップ。

a0042928_045260.jpg


新鮮!

a0042928_04599.jpg


上物!


やはりいいものは違う・・・と思わず写真を撮ってしまうほど。
かわいすぎです。
元来、熱烈なチューリップ好きの岩橋としては、
これがテンションあがらずにいられるであろうか、いやいられまい(反語形)です。
ここ数日ずっと見積もりとか資料作りとか経理作業とか
事務仕事に埋没してたせいで、余計に反動が。
しつこいですけど、つくづくほんとに、事務仕事むいていないかも。
「生涯いち花屋」として生きたいです。


そこへ今日、たまたまある方から差し入れが。

a0042928_043628.jpg


金沢の和菓子の老舗、柴舟小出の「生チョコ大福」。
この桜色のぽってりとした和菓子、
今、頭の中がチューリップで「春爛漫」になっている私には
どまんなか。・・・あ、いえ、こしひかりでした。
しかしかわいい、かわいすぎです。
思わずこの忙しい最中にチューリップまで添えて
写真を撮ってしまいました。
とてもおいしくいただきました、
本当にありがとうございました。
# by ichiecd | 2006-02-02 23:31 | carpe diem | Comments(2)
セミキャスケードブーケ シンビジューム

a0042928_0163565.jpg


しばらくバラのブーケが続いていたので、
今日はラン、シンビジュームのセミキャスケードを。

右方向からアクセントにいれている
淡いイエローのシンビジュームの名前は
「ワールドピース」、羽衣洋蘭園さんのランです。
名前の詳細は11月21日付のブログ記事にてご紹介されています。

シンピならではのぽってりとした存在感の上に
光にとけるような淡い黄色がきれいなシンビジュームです。

シンビジュームも最近
オレンジや茶色などたくさんの色があって、
なにしろ存在感と持ちのよさ、高級感があって
でも市場では1本や2本から買えたりするので、
オーダーメイドで作る宅配ギフトにもよく利用します。


今日、久しく無沙汰をしている友人から
「ブログ見たよ」というメール。
「ちょっと見るだけのつもりだったけどなんか良かったよー。
カレル・チャペックの話がみつからなかったけど。」
・・・そうでした、その続きもほうりっぱなしでした。

書きたい話はいろいろやまほどあるのですけれど、
とりあえず今日も、これにて!
このひっちゃかめっちゃかの状態が
ニュートラルに戻るまで、
見捨てずにおつきあいくださいましたら幸いです。
# by ichiecd | 2006-02-01 23:04 | ブーケ | Comments(2)
白にボルドーの装花 シャンパングラスフラワー
a0042928_0283740.jpg


白のストックの中に挿したスカビオサの深い赤。
両方とも好きな花です。
特にポンポンスカビオサ好きです。

レースフラワーでもなくブルーレースでもなく(両方ともかわいいですが)
普通の大輪のスカビ(注1)でもなく
このポンポン咲きに弱い

注1、スカビ=スカビオサの略。怪獣風。


同様に
「ション」はカーネーションを、
「カサブ」はカサブランカを、
「グロリ」はグロリオサリリーを、
「チョコモス」はチョコレートコスモス
「チース」はスターチスを、
「ブル」はグラジオラスを、
「ポンコ」はポインセチアを
それぞれ意味する花屋用語です。
とくに後半、そのひねった変化は何故・・・?

ちなみに私はつい癖でチョココスと呼びますが
市場ではチョコモスと表示されていることが多いようです。
チョココスのほうがかわいいような。(いえあのどちらでも)


a0042928_0284962.jpg


シャンパングラスフラワー。
ちょっとつけるとこんな写真ポイントに。
この冬はこのピンポンマムのブーケの壁紙がブレイク?というか
あちこちから「今これが壁紙です!」といわれました。
この花嫁様にもたくさんの花嫁様をご紹介いただいて、
ありがたいなーなどと思いかえす今日の一日でした。
# by ichiecd | 2006-01-31 23:27 | 会場装花 | Comments(0)


ウェディングの花
新郎新婦様からのメール
Pinterest /写真集
色別/アイテム別 索引
お問い合せについて
ウエディングの花について
+ブーケ価格について・
アクセサリのみのご注文


+会場装花の価格について

お問い合わせフォーム
*ブーケ・装花お問合せ


レッスンについて
++ブーケやご両親の花を
自分で手作りするレッスン

*月一定期レッスンのお問い合せ

*単発レッスンお申込み




*宅急便でお届けするプリザーブドフラワーお申込み

そのほかのお問い合せは
info@flowers-ichie.comまたは
03-3443-7122へ
12時~19時 原則無休ですが、
事務所のため不在にしている場合があります
検索
最新の記事
最新のコメント
ブログジャンル
copyright
Copyright©2003-2007 ichie All Rights Reserved.
このブログに掲載されている全ての画像・テキストその他を無断使用 (転用・転載等を含む)することをお断りします。